Recent Content by ミルリトン

  1. ミルリトン

    シナリオ・セリフ等の添削・相談スレ

    エルトンさん 各種内容を見させていただきました。現状で私が感じることを書きますので物語上で補完予定とかでしたら気になさらないでください。また、言葉が少し乱暴になるかもしれませんがご容赦くださいませ。
  2. ミルリトン

    シナリオ・セリフ等の添削・相談スレ

    プハリコさん プレイさせていただきました。個人的な感想ですので深く考えず見て頂ければと思います。
  3. ミルリトン

    ・私が最初のオンラインデートプロフィールを設定することを決めたとき、私は墓地にいました。 ・火口出会い系サイト などなど… 大人の恋はいつだって危険とスリルがいっぱいなんだなぁ(ちがう)

    ・私が最初のオンラインデートプロフィールを設定することを決めたとき、私は墓地にいました。 ・火口出会い系サイト などなど… 大人の恋はいつだって危険とスリルがいっぱいなんだなぁ(ちがう)
  4. ミルリトン

    大人な新着は良くないけれど、パソコンの和訳にかけて少しクスリとしてしまった…(*´ω`*)

    大人な新着は良くないけれど、パソコンの和訳にかけて少しクスリとしてしまった…(*´ω`*)
  5. ミルリトン

    アイテム・武器・防具等に所持制限があった方がいいのか?

    ジャンルやシステムによって変化するでしょうが、基本的には私は「所持制限がない方がいい」ですね。 上記で言うジャンルとはダンジョン探索系物やシュミレーション系で、これに制限がないと際限なく攻撃やら回復が可能となるため俗に言う「ヌルゲー」という扱いとなり、付加価値(大人向け)などが存在しない限りは惰性プレイとなるので制限を設けるべきとは思いますが、一般的なRPGで制限を設けるとなるとプハリコさんが仰るように制限感を感じるのと「決められた」プレイ感を求められる気がしてなりません。...
  6. ミルリトン

    [アンケ] ゲームを作る目的はお金のためでしょうか。

    お金は大好きですが、縁がないミルリトンです。円だけに(バキッ) 先に投票内容を言えば「いいえ」になりますが、手段としては選ぶことに否定はしないと思います。 確かに目的がお金を頂くということは「自身の作品を認めてもらえた」「自身が新たなものに対しての投資資金確保」が同時に行えるため自身の自信に繋がりますが、お金が目的である以上はシビアに作品を考えないといけません。 もちろん自身の趣味や主張、踏み込んだ内容で言えば性癖などありのまま自身の思う形をゲームで作れるならそれでも良いとは思いますが、大抵の皆様は自身の描く世界を形にしたいから作っていると思います。...
  7. ミルリトン

    最終ボスより強い隠しボスについて考える

    個人的な意見としてはラスボス=最強というのはちょっと違うイメージがありますね。 ラスボスが強いのは当然いいのですが、知力・戦力・幸運といった全てのパラメーターが非常に優れている故に 運命の歯車によって狂わされてラスボスへと変化してしまったというのがイメージです。 ですので強いけれど信念があるから様々な敵がラスボスを慕いプレイヤーを襲ってくるのも分かりますし、 プレイヤーもその強さや信念は認めながらも、相容れない想いをぶつけることが出来る存在でもあると思ってます。 裏ボスというのはそれの元凶とかではなく、どちらかと言えばロストテクノロジーや偶然の産物、求め果てた結果の強さであり、...
  8. ミルリトン

    あらゆるものが可視化されてるような現代でも心に秘める美しさと醜さは計り知れないものです… まだまだ私には分からないことがいっぱいなのですが、知る勇気はいまは持てない…

    あらゆるものが可視化されてるような現代でも心に秘める美しさと醜さは計り知れないものです… まだまだ私には分からないことがいっぱいなのですが、知る勇気はいまは持てない…
  9. ミルリトン

    困難なことがあっても自分の好きなものを見つけることの大切さと、羨んで築いてくれた全てに泥を塗り汚す醜悪さを同時に見ることが出来るなんて…(-~-;)

    困難なことがあっても自分の好きなものを見つけることの大切さと、羨んで築いてくれた全てに泥を塗り汚す醜悪さを同時に見ることが出来るなんて…(-~-;)
  10. ミルリトン

    【アンケート】パーティのジョブ構成

    私の友達がオンラインゲームをしてた時は全員ペッター(使役獣)で攻略や経験値稼ぎをやっていたそうです。 他の職業からするとあまり人気がなく、扱う人も少ないのを逆手にとって誰も選ばない経験値稼ぎ場を開拓したり 普通では難しいコンテンツも突破してたみたいですね。 (使役獣ならではの挙動や敵を攪乱させる方法があるらしく、本来では乱戦の所を特定の相手だけ連れてくることが出来るみたいです。また、通常では盾と呼ばれる人が敵の攻撃を受けとめなきゃいけないのを一時的に使役獣が受け止めることで安定化させたりとトリッキーな動きが出来る職業だったようです)...
  11. ミルリトン

    だいじょうぶ、だいじょうぶ! もうすぐ1年経つのに未だにマップ作成しか出来てない私もいますからモチベーションの維持があればマイペースで大丈夫ですよ! がんばりましょう♪

    だいじょうぶ、だいじょうぶ! もうすぐ1年経つのに未だにマップ作成しか出来てない私もいますからモチベーションの維持があればマイペースで大丈夫ですよ! がんばりましょう♪
  12. ミルリトン

    制作の優先順位

    いいかげん・てきとう・きぶんしだいのダメ要素3点盛りの私が出現です。 というわけで(?)私は雑食的に制作するに投じました。 確かに今日は天気がいいからマップを作ろうとかのいい加減スタイルですが、それには実はちゃんと理由があります。 それはマンネリ化の防止です。 …例えばマップを作る際、どうしても自身のクセというものが長時間同じことをやっていると必ずと言っていいほど現れます。 (私の場合は部屋などを作る際に左右対称型の作りになりがちな所です)...
  13. ミルリトン

    (*'ω'*)・・・・!(ぴこーん) ・・・・・ [壁]д゚)д゚)●~*[壁] 〇(*'ω'*〇)<芸術は爆発だ

    (*'ω'*)・・・・!(ぴこーん) ・・・・・ [壁]д゚)д゚)●~*[壁] 〇(*'ω'*〇)<芸術は爆発だ
  14. ミルリトン

    キャラクター達のご両親

    意外にいない設定が多いんだ~と思いながら、両親が共にいる設定にピコッした私です。 というのも、現在作成してる作品は森の中にある小さいながらも平和な村の設定ですので、ここで両親は死んでいましただと話の整合性が取りづらいのと個人的には大人の視点からの意見をストーリー上に取り入れたかったのもあります。(主人公(女の子)は中~高校生ぐらいの年齢設定構想ですので)...
  15. ミルリトン

    ぽんぽこ懐かしいですね~。 土地開発をさせないようにしながらも人間の食べ物は好きとか、人間の中に混じる選択とか色々な想像を浮かべさせてくれましたね~。...

    ぽんぽこ懐かしいですね~。 土地開発をさせないようにしながらも人間の食べ物は好きとか、人間の中に混じる選択とか色々な想像を浮かべさせてくれましたね~。 私も現状の作品すら出来あがってないので参加できなそうですね~。それにしても『平成』か『新〇〇』ですか… 「平 成金大作戦 -コネと名刺で社長を目指せ‐」 「新じゃが大脱走 ‐つかまったらポテトかサラダ‐」 …うん、ダメなゲームの匂いしかしないです!(ぼこっ)
トップ