リアクションスコア
786

タイムライン 新着アクティビティ 投稿 所持バッジ プロフィール

  • 長い刀剣類が使える戦士には、他の武器に槍は合います?ドラクエ8みたいに主人公は序盤は剣より槍が強い構成にしたら、槍で下積みして鍛えてる感があって面白いです。
    べるなに
    べるなに
    槍はショートスピアって感じにすれば……剣と似た感じになるのでは
    猫二郎
    猫二郎
    むしろ、フィクションでしか存在しない剣の形式の一つである「両剣」「双刃刀」「ツーブレーデットソード」「ツインブレイド」等と呼び方が定まっていないが、二つの武器同士を連結して両剣にしたり、二刀流にもできる対応できるギミックも存在する作品もあり、ロマンが溢れる武器の方がいいと思いますよ。
    ただ、杖術、棒術、槍術等を極めてないと扱えない剣ですからね。あれは・・・。
    一応、ロマン武器として海外でも流行している為か、武器画像自体は存在する。しかし、形状から見てデフォルト通りの振りだと・・・。
    開拓者
    開拓者
    剣士が勇者に負けている時は
    勇者の世界を知る、自分の持ち味を知る
    というのが大事なんじゃないかなと思いました。

    勇者が槍も使える時に試しに槍を使ってみて
    槍の長所短所に気づいて一皮むけるというのはどうでしょう。

    剣と槍は使い方がそもそも違うので
    剣と剣で負けてる時に本格的に槍に目覚めるのは
    剣士じゃなくて「兵士・足軽」かもしれませんね。
    パワーアップする種が簡単に手に入るなら、リスクを表現したいです。毒があったり、苦かったり。ポケモンみたいになるけど、ヒロインに苦い種を食べさせると嫌ったり…。離脱前提の仲間に種を与えて、別れの際に「種泥棒」と蔑むなら、とんだ言いがかりになります(笑)
    べるなに
    べるなに
    種ごとにそれぞれデメリットがあったとして……
    たまにデメリットがメリットに繋がることのあるキャラが出来たりとかしても良さそうですな
    (例:ヤンデレキャラ等に好感度の下がる種を食べさせてヤンデレルート回避的な)
    佐々木小次郎は好きですか?初心に戻って剣士の主人公を考える過程で彼にハマっています。佐々木小次郎は吉川英治の創作でも、みのもんたっぽい像でも良いですね!
    ヨルシ
    佐々木小次郎はあくまで参考程度ですが…。いろんなイメージの佐々木小次郎がありますね!
    本当に柳を斬って剣術を磨いたのか分かりませんが、植物特効で経験値習得アップの長剣「ウィローカッター」。
    秘剣燕返しから、剣技のスキル「スワローバースト」。
    揶揄されたのをいっそ利用して、初期装備の剣に「モノホシザオ」。
    無理矢理、西洋的な表現にしてすいません…。
    開拓者
    開拓者
    植物特効の刀に日本的な名前をつけるとしたら
    「柳断ち(やなだち)」とか「杉切り丸」とかになりそう。

    日本刀の名前って「柳断ち兼満」のように
    エピソード+作者名で考えると作りやすいのですが
    西洋ファンタジーに登場させる時は作者名が難しいですね。
    シトラス
    シトラス
    「日本人のおなまえっ!」で、技に名前を付けるのは
    日本人くらいだという話がありました。
    刀に人のような名前を付けるのも、実はそういう
    センスなのかもしれません。
    考えてみれば、西洋の武器って「サーベル」だとか
    「グラディウス」みたいな「製品名」としての名前は
    ありますが、いわゆる「名物」みたいな武器はあまりない
    印象があります。
    で、こういう名前を付けるとある程度の「擬人化」が
    なされるようで、愛着がわいて
    大切にされやすいそうです。
    無職orすっぴんを最弱にして、とりあえず職に就くと明らかにパワーアップするのが良いようで、FF5のすっぴんみたいな潜在能力を秘めたのも手放せません…。
    開拓者
    開拓者
    無職という職に就いている、無とはいったい…… うごごご!
    猫二郎
    猫二郎
    一口に無職といっても、
    失業者、求職者、就職浪人、ニート、家事手伝い、定年退職者というのがある。つまり、最強の無職は、退役軍人でしょうね。ファンタジー世界では・・・、
    ジョブが「無職」、二つ名が「元帝国騎士団長」とか。
    しかし、それより上位となると「勇者」の方、
    世界を救うとジョブが「無職」になり二つ名が「元勇者」。
    シトラス
    シトラス
    ドラクエにおいては、無職はデメリットが発生しないので
    ボス戦の前にはあえて無職になっておくというテクニックが
    あるそうです。
    ちなみに英語版FF5におけるすっぴんは
    「フリーランス」というらしいです。
    MVのジェネレーターで既存のキャラクターに似てくるとテンション上がります!最近の流行りは黄色を基本に紫寄りのピンクのラインでドラクエ6のチャモロっぽい配色です。えっ!微妙…?明るい配色なのでデザインによってはチャモロよりパッとする筈です…。
    • Like
    Reactions: jun
    ドラクエ3の遊び人から賢者の転職を考えて、真剣にツクールを触っている人は遊び人、やがてゲームの作り方を理解して、プログラミングの賢者になる。悟りの書の比喩はプログラミングの教本。MVならJavaScriptの賢者になれる。実際、難しいけど…。
    ヨルシ
    ドラクエ6の場合、特定の人物は職人の領域の遊びとダンスを極めて、スターになって、更に極めるのが勇者になる近道。これの例え話が思い浮かびません…。
    温州みかん
    温州みかん
    ドラクエ3のSF版では、呪文一式覚えたら「盗賊」が「賢者」の上位互換になってしまう点もリアル要素です。ドラクエ6は無職でも世界を救えるので、勇気を与えてくれます
    フィクションの兵法を考えています。我流ではなくガン(ガン)流です。ゲーム的にはガンガンいけるスキル構成です。やたらMP0のスキルはやめときます…。TPをコストとするスキル構成のバランスは難しいです。
    • Like
    Reactions: jun
    ヨルシ
    ガン流の元ネタは、巌流島の戦い…佐々木小次郎の流派を知っている方はお察し下さい。せっかくなので長い刀剣類で戦うスキル構成を考えてみたいです。
    雄叫びの表現は、敵を脅かすか、味方に気合いを入れたりします。ウォークライ、バトルクライ、シャウトとか。敵用の雄叫びでスタンに加えて物理的に弱くさせる。味方用の雄叫びは物理的に強くなる。ドラクエ基準だとチートじみます…。
    ロマサガのアイスソード、ドラクエの吹雪の剣、北斗の拳の泰山天狼拳…。冷気で強力な攻撃の表現がありますね!炎の表現の攻撃には負ける気はしますが…。
    開拓者
    開拓者
    烈火の炎の閻水・氷魔閻もかっこいい表現ですね。
    水の刃を作る力を利用して血の刃を作るという発想が凄かったです。
    猫二郎
    猫二郎
    炎自体は派手、むしろ地味な炎属性の物はそうそうない。
    ただ、炎自体は磁石の影響が受ける性質も持っており、電気も流れます。
    べるなに
    べるなに
    SAOの「青薔薇の剣」

    とか氷属性の表現はラノベでも凄いものが多くて氷属性恵まれてますなぁ………
    雷属性や炎属性も表現増やして欲しいですな………
    スリングショットはアイテム飛ばしの表現に使えるかもしれません。瓶入りのポーションなら痛いです…。スタン目的、速度補正のある攻撃、殺傷力は投げ捨てるもの…。
    猫二郎
    猫二郎
    スリングショットの仲間には矢を飛ばせますよ。ただ、問題なのがスリングショットと同じく有効射程距離が短い。
    もしも、原理が同じカタパルトを使える仲間がいれば、問答無用で仲間を射出できますよ。
    RPGの戦うヒロインが弱いくらいなら、弱点は物理的な脆さではなく、器用貧乏さを考えたいです。建前は回復魔法専門のヒーラー。そこそこの素早さでタンバリンやドラムとかのパワーアップアイテムを使う係を考えれば、ネタになります?
    猫二郎
    猫二郎
    やっぱ、ネタにするならメインヒロイン(笑)。
    猫二郎
    猫二郎
    単純に武器だけの変わり種を出しただけではネタ要素は低い。ヒロインの立ち位置や設定が変化球な方がネタに出来る。
    ヨルシ
    ヒロイン音楽家案は、ドラクエ8のククールのタンバリンから来ています。
    ヒロインの素早さを補強する為にうさ耳装備を考えるなら、バニーガールをネタとして考えます。
    RPGの主人公は、戦闘的にはどうしても、攻撃、回復、補助のバランスを取らないとダメですか?攻撃は物理(武器)に投げ捨てて、回復は医療キットを使う的な表現をして、補助は、雄叫びで敵を怯えさせたり、味方の気合いを入れる的な表現でいけます?魔法を主人公で表現するのは難しいです…。
    開拓者
    開拓者
    不遇こそが天から与えられた優遇だった。
    というシナリオならば不遇こそが主人公なんですよね。
    Lv1の弱者から始まるシナリオには弱者こそふさわしい気もしました。
    ただ、弱い人が弱さを認めて色々な面で強くなるシナリオの難しさよ……
    ヨルシ
    最弱とは言わなくても、味方と協力して戦うのを表現する都合で、敢えて主人公を弱くするのは良いですね!
    ハルマキ
    ハルマキ
    逆に自分の作品で主人公をバランス型にしたケースは少ないです。大抵物理特化の戦士タイプが多めで、回復や魔法とかは仲間の方に振っています。約1名僧侶タイプのキャラが主人公という作品もありますが、その場合仲間キャラには戦士タイプを当て込んでいます。
    フレイルは好きですか?ドラクエで言う破壊の鉄球。段取って表現するならモーニングスターを出します。打撃武器そのものは不遇だけど、属性や範囲攻撃で剣と性能の区別をしたいです。
    • Like
    Reactions: jun
    猫二郎
    猫二郎
    フレイルというより、ガンダムハンマーの強化型であるハイパーハンマーの方が好き。何故なら、鉄球内部にバーニアが搭載されているイロモノだから・・・。
    とんび@鳶嶋工房
    とんび@鳶嶋工房
    フレイルは脱穀器具であるところがポイント高いですね。
    日本の農民一揆で鍬持つように感じで、西洋ではフレイルと大鎌とフォークを持って領主の館に押しかけたのかと思うと、熱いです。
    銀貨3枚、銀貨30枚、金貨100枚。ドラクエで言うゴールドとは言ってません…。創作の倫理に欠ける存在ですいません。詳しくは…のコメントに書きます。
    ヨルシ
    売春に銀貨3枚。
    買収に銀貨30枚。
    この銀貨取り引きは相場が狂っています…。
    強敵を殺すのに金貨10枚。
    金貨を100枚集めると残機が増える。これを参考に、金貨100枚で奴隷にされた少女を救う。裏を返せば金貨100枚で買われた少女…。
    ヨルシ
    小型銀貨3枚だと1500円…。
    しかも本人が身体を売ったのでは無く、養子を小遣い稼ぎの道具に…。
    マリオでは多分大型金貨で1枚約10万円。
    約1000万円で1UP!
    約3万円の小型金貨で奴隷の少女を買う(救う)なら、100枚で約300万円。銀貨や銅貨ばっかりの財産を金貨に両替した帰りに奴隷の少女を買って救う展開を考えています。
    ゲームの主人公の父親は悪の大幹部にするか立派な人にするか…?僕は捉え方によっては立派か愚かに見える人物を作りたいです。
    ヨルシ
    例えば、みなしごの主人公の養母が誘拐される。養母は清らかな心を持つ女性で、生贄として狙われている。主人公が養母を誘拐した組織の幹部と対面。対面した幹部は実は主人公の父親。養母は実父に保護されて、結婚しており、継母になる。生贄にされてはいないが、再婚(実母は亡くなっており、養母も未亡人)の経緯が人によっては…。大切な人を守ってくれたとも考えられる…?
    変な例えですいません。とりあえず、この例えで立派な父親か、ろくでなしと捉えるかはあなた次第…。
    ゲームで主人公の名前を決める表現は機械的な表現でいけるけど、ヒロインの名前を決める表現は難しいです…。某ラグーンを知っている方には罠だと思われます…。もしヒロインが主人公の養母なら、「主人公を養育してくれた女性の名前を入力して下さい。」って出来ます。とりあえず理由付けしたいです。
    ヨルシ
    なお、ヒロインの名前をデフォルト名ありきで決めるなら、「私はかつて○○と呼ばれていた。これからは好きに呼んで。」と言わせます。デフォルト名のままなら、「○○は○○。」的な表現をします。しばらく自分を無くしていたヒロイン向けです…。
    こまどり乳酸菌
    こまどり乳酸菌
    よく使われる手法は、自己紹介の際に「私は……。」とまで言わせて、その後名前入力が始まるやつですよね。
    名前がつくのは名乗る時です。
    どうしてもRPGの主人公の武器は基本的に剣にしたいです。剣を使う主人公なら範囲に欠けるが高威力。剣そのものよりも高ステータスが強みとしたいです。何かしら剣使う理由を考えたいです。例えば、母親に剣術を仕込まれ、母親曰く「剣術は男の子の嗜み。」とか…。
    べるなに
    べるなに
    ・騎士だったり冒険者だったりする父が剣士なので、父を超えるほどの強さを手に入れたいため、同じ土俵に上がる剣を使おう、と言うことから

    ・伝説の勇者が剣を使っていたので自分も……と言う感化から

    ・幼い頃からのライバルが槍を祖父から教わっているため

    ・妹が魔術師を目指しているので自分は剣士になろう

    ・感性の問題で剣が手に馴染むため

    ・家宝の剣を受け継いだから

    ・父、もしくは母の形見だから

    ・剣とは男のロマンだから、と父から渡されたから

    ・亡くなった友の武器だから

    とか色々ありますよねぇ……
    開拓者
    開拓者
    バガボンドの宮本武蔵のように
    「故郷で孤立している若者が乱暴になり剣に目覚めた」という手もありますよ。

    うーん、最初から精神的に強い人って
    そこから先に強くなる余地がほとんど無いんですよね。
    あと、精神的に強いからと言って肉体的に強いとも限らないし
    精神的な弱さをバネに肉体的に強くなった人も大勢います
    (心の闇を克服できたかどうかは別ですが)

    あと、筋力で叩っ切るのと力を抜いて技術で切るのが違うように
    剣の種類が違うところで強弱をつけれたら面白そう。
    精神的に弱い人こそ肉体的に強い主人公に向いているのかも、って気もしました。
    ヨルシ
    主人公以外にも剣を使わせるなら…。
    男性の仲間なら、威力に欠けるが手数に優れる。故に範囲攻撃も可能。つまり雑魚敵処理担当。「露払いは任せてくれ!」とか…。
    メガテンのヒロインも刀剣類を装備して戦っていました。
    レジェンドオブドラグーンでヒロイン(?)のロゼは最強の剣
    を持ち、主人公の剣士のダートは最強の力を手に入れました。この展開みたいに主人公は剣に拘らずに力を付けて、ヒロインは最強の剣に守られながら戦わせたいです。
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
トップ