リアクションスコア
762

タイムライン 新着アクティビティ 投稿 所持バッジ プロフィール

  • 革装備は最弱ですか?職人が泣きます…。革そのものは加工すれば堅いです?大まかながら、Tシャツ姿のキャラクター生成素材に肩当てとゲートルと手袋を描き加えました。パッと見はTシャツのままで、歩行と倒れだけです。革製です。軽いので回避率が上がる設定です。
    猫二郎
    猫二郎
    革製品は種類が豊富で、その中で薄くて柔らかいシープスキンが強度が最弱。他の革製品より防寒性能は高いけどね。
    古来より武具などで使用されたディアスキンはなめらかな質感と通気性を持っており、現代ではその特性を生かしてメガネや洗車で拭く奴に利用されてますよ。
    主人公を男女選ぶ形式で、女主人公の武器で剣にするには何かしらの説得材料が必要です。女の子なら剣術の達人の一族の宗家出身とか…。苦肉の策は魔法銃…。
    開拓者
    開拓者
    自分は「肉体的不利を生かしたシナリオで魅せる」に1票ですね。
    逃げる事も隠れる事も戦わない事も弱い人には必要とされて
    それこそが最強と共通してる大事な要素だと思うので
    ゲーム上のステータスで互角にする必要は無い感じがしました

    たとえば逃げやすい敵から逃げて逃げられない敵に戦力を集中するとかを
    上手くゲームにする事ができたら・・・

    ちなみに「塚原卜伝」という人を調べてみましたか?
    無手勝流と呼ばれる逸話がいろいろとあって役に立ちますよ。

    術は廃れたけど道が残ってるから歴史って面白いですね。
    夢幻台
    夢幻台
    >主人公を男女選ぶ形式で、女主人公の武器で剣にするには何かしらの説得材料が必要です。
     むしろ「説得する必要がある」という発想をしたことが無かったのである意味新鮮なご意見だと思います。「だってゲームだし」で逃げられた時代はもう終わってしまったのかもしれません…。(←最初に主人公を女性にしても何にも考えずに初期武器を剣にしていたツクラー)
    真価魔禍(マカマカ)
    真価魔禍(マカマカ)
    亀レスですが・・・日本のRPGだと斧持った少女とか
    華奢な女性キャラが怪力だったりするのはありますね
    ファンタジーだと比較的受け入れやすいです

    あれは男女平等を目的にしているというよりは
    フェチに合わせて作られてる感じが強いかなぁ
    男女どちらかの主人公、男女1人ずつの仲間。3人パーティはツクール的には1人空いて寂しいです…。あと一人は性別不明のモンスターや妖精とかが良いかな…?
    カワセミ
    >ヨルシさん 犬もいいと思います! 四足歩行だと戦闘でまた違った動きをしそうですね!
    ヨルシ
    主人公のペットの犬。性別は主人公の異性。噛み付き、吼える、アイテムドロップ。主人公のペットが犬猫だとドラえもんのRPGになりますね。
    カワセミ
    >ヨルシさん 敵に噛みつけるのは動物系ならではですね! 何でも拾って持ってくる、という特性はパッシヴスキル的な感じをイメージします。
    最近のハマっているストリートファイターのキャラクターはダッドリーだけど、技的にはリュウが好きです。波動拳を速度補正のある魔法攻撃、竜巻旋風脚を全体攻撃として…。元が格ゲーなのでおかしいけど、やたらとRPGの参考にしたいです。拳士を剣士に置き換えたいです…。
    猫二郎
    猫二郎
    足技系はツクールではフロントビュー戦闘でやる方をお勧めします。何故ならSVキャラに足技を再現するモーションがない為、改変しない限りはイメージしづらいから・・・。
    夢幻台
    夢幻台
    上位種に灼熱波動拳(消費MPが大きいけど高威力)、真空波動拳(さらに消費MPが大きいけど特大威力)、電刃波動拳(相手の防御無視)などを作っても面白そうですね。格闘ゲームにも面白いアイデが詰まっていそうです。
    「バランスが良い」と聞くと刃牙の山本稔を思い出し、器用貧乏による罠だと思ってしまいます。負けてもそれなりの実力者という設定でしたが…。バランスが悪いけど強いって何でしょうね…?
    べるなに
    べるなに
    攻撃力と敏捷に特化した剣士と、全てが平凡な剣士なら前者の方が強いと思えますぞ
    夢幻台
    夢幻台
    「万能であるが故に突出した点も無いのはあまり望まれない」と某RPGの職業説明で書かれていたのを思い出します。多少(あくまでも多少ですが)穴があってもいいから強烈な強みを持っているキャラや職業が望まれやすいです。全部高いキャラクターを作ってしまうと今度はゲームのバランスが悪くなってしまうので…。
    シトラス
    シトラス
    バランスの悪さと、それによって得られるメリットを天秤に
    かけて、メリットのほうが大きければ強いと
    言われるでしょう。
    また、たいていのRPGは「パーティバトル」をするので
    極端な個性を持っていてもお互いの欠点を補いあえるのが
    理想だと思います。
    RPGのヒロインはやっぱり主人公と一緒に戦ってくれるのがいいです。仲間になる経緯を考えるのに悩みます…。
    大まかなグラフィック(TV、歩行グラフィック)でいいからマントで覆わない剣士に合う服装を作りたいです。フェイスグラフィックをツギハギで考えると難しいです…。
    ディアブロライクとかの洋ゲーの影響を受け過ぎて、装備の組み合わせとかでビルドというのを考えてしまいます。対雑魚戦ビルド、対ボス戦ビルド、宝探しビルド…。ちまちま装備を変えるの大変です…。
    せいけんづき、正拳突き、聖剣突き…。正面突き!これならどの武器でもいけそうです。
    猫二郎
    猫二郎
    性剣突きの方が創作物では多いという現実。
    開拓者
    開拓者
    直突きという表現もありますね。
    どの武器でも使えるスキル名って面白いです。

    正拳伝説 ~ファイナルファイト外伝~
    正拳伝説 レジェンド・オブ・ナマ

    聖剣を正拳にするだけで暑苦しい雰囲気に……
    長い刀剣類が使える戦士には、他の武器に槍は合います?ドラクエ8みたいに主人公は序盤は剣より槍が強い構成にしたら、槍で下積みして鍛えてる感があって面白いです。
    べるなに
    べるなに
    槍はショートスピアって感じにすれば……剣と似た感じになるのでは
    猫二郎
    猫二郎
    むしろ、フィクションでしか存在しない剣の形式の一つである「両剣」「双刃刀」「ツーブレーデットソード」「ツインブレイド」等と呼び方が定まっていないが、二つの武器同士を連結して両剣にしたり、二刀流にもできる対応できるギミックも存在する作品もあり、ロマンが溢れる武器の方がいいと思いますよ。
    ただ、杖術、棒術、槍術等を極めてないと扱えない剣ですからね。あれは・・・。
    一応、ロマン武器として海外でも流行している為か、武器画像自体は存在する。しかし、形状から見てデフォルト通りの振りだと・・・。
    開拓者
    開拓者
    剣士が勇者に負けている時は
    勇者の世界を知る、自分の持ち味を知る
    というのが大事なんじゃないかなと思いました。

    勇者が槍も使える時に試しに槍を使ってみて
    槍の長所短所に気づいて一皮むけるというのはどうでしょう。

    剣と槍は使い方がそもそも違うので
    剣と剣で負けてる時に本格的に槍に目覚めるのは
    剣士じゃなくて「兵士・足軽」かもしれませんね。
    パワーアップする種が簡単に手に入るなら、リスクを表現したいです。毒があったり、苦かったり。ポケモンみたいになるけど、ヒロインに苦い種を食べさせると嫌ったり…。離脱前提の仲間に種を与えて、別れの際に「種泥棒」と蔑むなら、とんだ言いがかりになります(笑)
    べるなに
    べるなに
    種ごとにそれぞれデメリットがあったとして……
    たまにデメリットがメリットに繋がることのあるキャラが出来たりとかしても良さそうですな
    (例:ヤンデレキャラ等に好感度の下がる種を食べさせてヤンデレルート回避的な)
    佐々木小次郎は好きですか?初心に戻って剣士の主人公を考える過程で彼にハマっています。佐々木小次郎は吉川英治の創作でも、みのもんたっぽい像でも良いですね!
    ヨルシ
    佐々木小次郎はあくまで参考程度ですが…。いろんなイメージの佐々木小次郎がありますね!
    本当に柳を斬って剣術を磨いたのか分かりませんが、植物特効で経験値習得アップの長剣「ウィローカッター」。
    秘剣燕返しから、剣技のスキル「スワローバースト」。
    揶揄されたのをいっそ利用して、初期装備の剣に「モノホシザオ」。
    無理矢理、西洋的な表現にしてすいません…。
    開拓者
    開拓者
    植物特効の刀に日本的な名前をつけるとしたら
    「柳断ち(やなだち)」とか「杉切り丸」とかになりそう。

    日本刀の名前って「柳断ち兼満」のように
    エピソード+作者名で考えると作りやすいのですが
    西洋ファンタジーに登場させる時は作者名が難しいですね。
    シトラス
    シトラス
    「日本人のおなまえっ!」で、技に名前を付けるのは
    日本人くらいだという話がありました。
    刀に人のような名前を付けるのも、実はそういう
    センスなのかもしれません。
    考えてみれば、西洋の武器って「サーベル」だとか
    「グラディウス」みたいな「製品名」としての名前は
    ありますが、いわゆる「名物」みたいな武器はあまりない
    印象があります。
    で、こういう名前を付けるとある程度の「擬人化」が
    なされるようで、愛着がわいて
    大切にされやすいそうです。
    無職orすっぴんを最弱にして、とりあえず職に就くと明らかにパワーアップするのが良いようで、FF5のすっぴんみたいな潜在能力を秘めたのも手放せません…。
    開拓者
    開拓者
    無職という職に就いている、無とはいったい…… うごごご!
    猫二郎
    猫二郎
    一口に無職といっても、
    失業者、求職者、就職浪人、ニート、家事手伝い、定年退職者というのがある。つまり、最強の無職は、退役軍人でしょうね。ファンタジー世界では・・・、
    ジョブが「無職」、二つ名が「元帝国騎士団長」とか。
    しかし、それより上位となると「勇者」の方、
    世界を救うとジョブが「無職」になり二つ名が「元勇者」。
    シトラス
    シトラス
    ドラクエにおいては、無職はデメリットが発生しないので
    ボス戦の前にはあえて無職になっておくというテクニックが
    あるそうです。
    ちなみに英語版FF5におけるすっぴんは
    「フリーランス」というらしいです。
    MVのジェネレーターで既存のキャラクターに似てくるとテンション上がります!最近の流行りは黄色を基本に紫寄りのピンクのラインでドラクエ6のチャモロっぽい配色です。えっ!微妙…?明るい配色なのでデザインによってはチャモロよりパッとする筈です…。
    • Like
    Reactions: jun
    ドラクエ3の遊び人から賢者の転職を考えて、真剣にツクールを触っている人は遊び人、やがてゲームの作り方を理解して、プログラミングの賢者になる。悟りの書の比喩はプログラミングの教本。MVならJavaScriptの賢者になれる。実際、難しいけど…。
    ヨルシ
    ドラクエ6の場合、特定の人物は職人の領域の遊びとダンスを極めて、スターになって、更に極めるのが勇者になる近道。これの例え話が思い浮かびません…。
    温州みかん
    温州みかん
    ドラクエ3のSF版では、呪文一式覚えたら「盗賊」が「賢者」の上位互換になってしまう点もリアル要素です。ドラクエ6は無職でも世界を救えるので、勇気を与えてくれます
    フィクションの兵法を考えています。我流ではなくガン(ガン)流です。ゲーム的にはガンガンいけるスキル構成です。やたらMP0のスキルはやめときます…。TPをコストとするスキル構成のバランスは難しいです。
    • Like
    Reactions: jun
    ヨルシ
    ガン流の元ネタは、巌流島の戦い…佐々木小次郎の流派を知っている方はお察し下さい。せっかくなので長い刀剣類で戦うスキル構成を考えてみたいです。
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
トップ