1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。
開拓者
参加:
2017-08-17
メッセージ:
400
受け取ったいいねの数:
2,812
トロフィーポイント:
295

所持バッジ 1

性別:
男性
ホームページ:
居住地:
福岡
職業:
特養のシーツ交換、その他庶務

このページを共有

開拓者

妄想力を分かりやすく噛み砕いて説く人がいるように、作る力を分かりやすく噛み砕いて説ける人もRPGには必要だと思う 2019-10-25

    1. 開拓者
      開拓者
      相手の事情に耳を傾けない正義の怒りほど危なっかしい物はない……  RPGで正義を語る時、主人公は暴力を振るってるんだよなぁ、主人公はよく怒り、大魔王はよく笑う……
      1. こまどり乳酸菌, ゆわか温州みかん がいいね!しています
      2. View previous comments...
      3. シトラス
        シトラス
        まあ大体の作品であれば、まずは大魔王の悪辣さをアピールするんですけどね。
        桃太郎も、最近ではまず鬼が悪さをする様子を入れてから
        鬼退治をさせますし。
        2019-06-29
      4. 開拓者
        開拓者
        そもそも邪悪な人って別の何かの犠牲者だったりしますし。
        悪辣さの影に同情の余地があるって所もあるんですよね。
        うしおととらのさとりとか白面の者とか。

        でも、同情の余地があっても倒すって覚悟を持つのが
        勇者の「勇」の字なのかもしれませんね、男が魔を背負うのか。

        話をマイルドにするのって「主人公が視聴者に嫌われて欲しくないから」で
        主人公が考えた末の結論ではなかったりもしますよね。
        主人公らしい過激さと視聴者向けのマイルドさ、どっちがいいか悩みますね。
        2019-06-29
        ぶー太 がいいね!しました
      5. jun
        jun
        そういえばツイッターに勇者と魔王の比較みたいなのありましたね。

        昔、時代劇と西部劇を分析して比べたことあるんですが、共通点と全然違う構成が見えて面白かったです。正義においても目的が違いました。

        自分の今の作品は西部劇が好きなので方向性としては西部劇的な構成になっています。
        2019-06-29
    2. 開拓者
      開拓者
      うーん、勇者・魔法使い・僧侶という概念のない「強い」「中間」「弱い」の3人で覚えさせる物や装備を工夫して進めていくRPGとか思いついた、強い人は何をやっても強くて早い、弱い人は何をやっても弱くて遅い、その中での勝利を目指す、横並びの個性ではなく強弱優劣の統一か……
    3. 開拓者
      開拓者
      デブが格好良く見える名言集いいなぁ、カッコいいデブも脇役でもいいから増えてほしいと思う今日この頃
      1. View previous comments...
      2. 開拓者
        開拓者
        連投になるけど申し訳ない、ふと思ったのですが
        渡辺直美やゆりあんを世の女性は~ という論法って
        その2人を「世の女性」から除外しちゃってるから
        その中に支持者がほとんど居なくて当然だよなって屁理屈が浮かびました。
        どこからどこまでが「世の女性」なんでしょうね……

        あと、あの2人は男から性的な目で見られるために
        表舞台に立って自己表現しているのかなーと考えると
        それは何だか違うような気もしました。
        人生がそれだけでは性的には困るけど人生の勉強その物にはそれも欠かせないようで。

        ちなみに太っているという言葉を聞いて
        どの程度太っているかをイメージするのは自由なんですよね。
        極端な太り方で考えたのか、他人との微妙な差で考えたのか。
        極端ではないけど平凡でもない、でも平凡だから極端なんですよね。
        2019-06-26
        こまどり乳酸菌 がいいね!しました
      3. 夢幻台
        夢幻台
        そもそも論「デブ」は蔑称であり、人に向かって使ってはいけないというのが本音です。なので「格好いいデブ」という言葉はある種矛盾しているようにも思えます。その上で持論を言うならば…。

        単純に太っている人=デブ、ではないと考えます。その上に性格的にも態度的にも臭気的にも醜い、いわゆる「汚らしい」「見苦しい」「みっともない」ことが重なって付けられてしまった蔑称にも思えます。どれも「ちょっと身だしなみに気を付ければそうはならない事」です。自作ゲームにそういった、ただただ嫌なキャラは出したくないというのも分かる気がします。

         愛すべき太っているキャラクター、なら自作ゲームにはそこそこ出していますが、人気があるかといわれれば…やはり微妙かもしれません。
        2019-06-26
      4. 開拓者
        開拓者
        あーそうか、なるほど……
        デブって言葉から何をイメージするかも人それぞれですもんね。
        俺は自分で自分をデブだと言うのに慣れてしまっているから
        デブを愛称だと思っている所があるんですよね。
        だから「どこまでデブを出していいか」もすれ違いが起きる。
        言葉狩りにもなりかねないけど、デブは蔑称にもなりますもんね。
        愛すべき太っているキャラクターは何と呼べばいいのだろう。
        愛すべきデブってのが短くて分かりやすいんですが、難しいですね。

        人気が無いのが先か、描ける人が無いのが先かは分かりませんが
        一番人気になる必要はなくて、一部の人が好きになってくれればいいのかもしれませんね。

        愛すべき太った人を表現するには
        まずVXRTPの大臣みたいなおじさんをかっこよく見せる事から始めたほうがいいのかもしれないですね、難しい。
        2019-06-26
    4. 開拓者
      開拓者
      何も想像できない愚か者が何でもイメージできる人間について気になる事、何でもイメージできる人って「想像を絶する物を想像しないでください」と言われたら暴走するんじゃないかな。 想像力に限界があるのは自分の為かもしれないね。
      1. こまどり乳酸菌 がいいね!しました
      2. View previous comments...
      3. 開拓者
        開拓者
        不便こそが発明の母、日常生活こそ研究の場
        それは仕事を通してよく分かっているのですが
        (特許うんぬんはあまり興味が無いけれど)
        ガブリエルのラッパをグラフにした物をイメージしました。

        最初のほうって今の自分たちが感知していないだけで
        膨大な時間がかけられていたのかもしれませんね。
        ちょっとづつちょっとづつグラフが上がっていくけど
        最初の伸び幅はものすごく小さかったように。

        ちょっと問答を変えてみました。
        無から有は作れないのだとしたら有から無を作ったのは誰なんだろう。
        「無がある」って言葉がここにも絡む気がします。
        2019-06-26
      4. 猫二郎
        猫二郎
        有から無にする・・・、その問答はアイデアの発想を生産するとは別物で、消費するだけのもの。
        時間や資源だって無限じゃないし、お金だって稼がねば無くなり続ける。
        ていうか、有から無にするという事ぐらいは思いつくと思うですけど?
        2019-06-26
      5. 開拓者
        開拓者
        んー、確かに問答はちょっと的外れかもしれませんね。
        でもアイデアを最初にひらめいた人のアイデアはどこから沸いたんでしょう?

        うーん、お金って酸素に似てますね。
        吸うだけじゃダメ(稼ぐだけじゃダメ)
        吐くだけじゃダメ(使うだけじゃダメ)
        植物(他人)を通して循環していて慣れると自然体になる。

        資源には増やせる資源がありますし「世界を見ている自分とあなた」と
        「現在と歴史」に時間が無限にある可能性があるとしたら
        うーん、どうなんだろう、って所ですね。

        あと、コロンブスの卵だって今から見れば簡単だけど
        最初の1人になるのはかなり難しいと思います。
        今ある当たり前だって昔の人から見れば想像もつかない発想ですよ。
        ゼロが発見されるまでは計算が今とはまったく違っていただろうし
        お金を発明した人だって当時の人が思いつかなかったか
        思いついたけど実行しなかったか、途中であきらめたかで……
        2019-06-26
    5. 開拓者
      開拓者
      謎解きを一つ、8の次は2、これなーんだ?(ヒント:2は漢数字です)
      1. ワタベ がいいね!しました
      2. View previous comments...
      3. べるなに
        べるなに
        ええええええ?理由が全くわからなひ……
        2019-06-23
      4. 開拓者
        開拓者
        無限がふたつに分かれて(ふたつ目が生まれて) 二 になる感じで
        数は関係ないのです、まともな人は数や言葉を意識しちゃうのですが
        絵や文字を直感で理解していた時、∞の次は二ってのが腑に落ちました。

        Like と Love の違いを字面だけで考えるのに似てます。
        i が o  k が v よく見ると一つになって壁を越えているのです。
        そんな感じで英語も日本語も漢字も分解すると実は深いところでつながっている事があるんですね。
        2019-06-23
        べるなに がいいね!しました
      5. べるなに
        べるなに
        はえ~奥深い………
        2019-06-23
    6. 開拓者
      開拓者
      マッチ3パズルをマッチョ3パズルと誤認して、兄貴と私が流れる中で白・黒・黄色のムキムキのおっさん達を合体させて消していくパズルを想像した、マッチョ売りの少女とかあったなぁ
      1. こまどり乳酸菌, べるなにカワセミ がいいね!しています
      2. こまどり乳酸菌
        こまどり乳酸菌
        実装するならマッチョの収集要素とか欲しいですね。
        2019-06-24
    7. 開拓者
      開拓者
      ためしに主人公に突っ込んできた敵が吹っ飛ぶ物とか作ってみた、ゲーム以外の小物を作ってみるのも大切だね、RPGを作れるようになりたいな。
      1. ハルマキ, jun, こまどり乳酸菌他1人 がいいね!しています
      2. こまどり乳酸菌
        こまどり乳酸菌
        VIPRPGのノリですね!
        2019-06-20
        開拓者 がいいね!しました
    8. 開拓者
      開拓者
      庶務なのに 事務になろうと 無理をして 何もできない 我が身許せず  あかん、完全に不調だ…… ガンオンはジムに乗りたくても扱えず、ゲーム作りは気力なく、うーん、難しい……
      1. 開拓者
        開拓者
        こういう時、中島みゆきさんの命の別名って曲が染みます。
        考えること、気にすることが作れる範囲を逸脱しててシナリオにならない……
        2019-06-17
      2. 猫二郎
        猫二郎
        まずはRPGを作る事を諦めましょう!簡単なものから積み重ね限りはノウハウなんて得られない。
        2019-06-18
        ハッサクリーフ開拓者 がいいね!しています
      3. 開拓者
        開拓者
        そうですね、仕事帰りに炎の宅配便+もしもシリーズでボス戦だけのRPGを思い浮かべたので、helloworldのラニアスとエリオットとエターナルを使ってそれに挑戦してみます。 魂の問題をクリアした後のもしもの世界になりますが……
        2019-06-18
        あるけみ がいいね!しました
    9. 開拓者
      開拓者
      やられ役は楽しいけど、どこの誰にもかすり傷一つ負わせられない一番弱い雑魚になるのは辛いなぁ、一番弱い兵士が兵士である事を好きになって、勇者になれないのを自覚した上での雑魚兵士としての悩みとかも書けたらいいなぁ
      1. jun, 沫那環Renfred Stauchenberg がいいね!しています
    10. 開拓者
      開拓者
      色々な人と触れ合ってきたその実はその中の誰一人とも向き合っていなかった。 想像力と痛みが麻痺した人間にとって、それが限界ではあるけれど。
      1. ハッサクリーフ がいいね!しました
      2. ハッサクリーフ
        ハッサクリーフ
        そうですよね、イラスト描ける人とイラスト描けない人がお互いに手を取り合ってゲーム作ることはできないですかね。みんなで泥を被りたくないのかな(;^_^A
        2019-06-15
      3. 猫二郎
        猫二郎
        人の価値観なんて、人それぞれで分かり合えるのは難しい。ゲームの根幹は理論、理論による管理が出来なければ、船頭多くして船山に登るだけ。
        2019-06-15
      4. 開拓者
        開拓者
        みんなに泥を被せようとするから泥を被りたくない人が参加できない。
        そんな屁理屈もありますもんね……

        泥を被りたい人が被って泥を被りたくない人に無理強いをしなければ
        お互いに合った形で協力できるんじゃないかなと思いました。
        ただ、それでも「反対側を知っておく必要がある」のは変わらないのですが。
        2019-06-15
        ハッサクリーフ がいいね!しました
    11. 開拓者
      開拓者
      龍造寺家兼 とか 大友龍三郎 って物凄く壮大な繋がりを感じる名前だなーと思う。 三位一体、ドラゴンって人間の友達であり、敵にもなるんだよね。
      1. こまどり乳酸菌 がいいね!しました
      2. こまどり乳酸菌
        こまどり乳酸菌
        中国の故事成語でも、「龍は温厚ですから慣らせば乗れますよ」みたいなこと書いてるやつがありましたしね。(『逆鱗に触れる』の故事成語です)
        2019-06-11
        開拓者 がいいね!しました
    12. 開拓者
      開拓者
      色や映像がまったくイメージできない人ってどれくらいいるんだろう。目を閉じた時の真っ暗闇とは違って「後頭部に何が見えるか」と同じくらい何も無いんだよね、ピンク色のゾウさんをイメージしないでくださいと言われても、ピンク色もゾウさんもイメージできない、夢はしっかり見えるんだけどなぁ……
      1. シトラス がいいね!しました
      2. View previous comments...
      3. 開拓者
        開拓者
        聞いたことはある実験ですね。
        自分が色や映像をイメージできるようになったら「どうなるのか」かー……
        ちなみにイメージできないだけで目で見る事ができるので
        色がわからない訳ではないんですよね。
        映像がイメージできる人の色を知らないのかもしれないけど。
        2019-06-09
        シトラス がいいね!しました
      4. 猫二郎
        猫二郎
        イメージ力と夢は別物。夢は記憶が変化した物で、神経生理学でそういうのが大体記載されている。そして、イメージ力は右脳の機能の一つで鍛えれば上がる。逆の左脳も同じ。
        多分、右脳派と左脳派というのを聞いた事があると思いますが、腕の組み方や手の組み方、利き目で大体は分かります。
        https://ameblo.jp/heath-hiroo/entry-12091072136.html
        2019-06-09
      5. 猫二郎
        猫二郎
        2019-06-09
    13. 開拓者
      開拓者
      アマゾンには「現在形」だけしか話さない部族がいるらしい、そこには「過去」も「未来」も無くて不安もそれだけ少ないらしい「未来とは何だ?」とか「それは今か?」といった答えが返ってきそうだなぁ
      1. 開拓者
        開拓者
        その本に書かれていた話によると言語的に未熟だからって可能性もあるけど、「過去の経験は役に立たない事もある」って体験を一杯してきた結果そうなったのかもしれないとあったなぁ、川の位置がコロコロ変わるとか、切り株にぶつかったウサギを手に入れても次が無い、とかを体験したのかも。
        2019-06-06
      2. ぶー太
        ぶー太
        過去と未来が無かったら「今」も「時」を表す表現も必要なさそうですねと、勝手に憶測で言ってみる。
        2019-06-07
      3. 開拓者
        開拓者
        言葉として知っていたか、概念は知っていたか。
        言葉のトラブルや自然の経験を積み重ねた結果、皆で今しか見ていないのか
        先天的に言葉として知らなかったか、概念そのものが無かったのか
        これも憶測ですが、色々な可能性があるので考えさせられますね。

        ちなみに悪魔とのおしゃべりという本の中で
        「全てのは自然の物だ」と思っていた先住民たちは
        「これは自分の物だ」という言葉を理解できないまま開拓者たちに滅ぼされた。
        という話があったのが印象に残ってますね、事実かどうかは判りませんが。

        ちなみにアマゾン・インディオの教えと言う本では
        「自分の物」という概念がある部族もいて
        これが欲しい人はいるか?という問いかけに複数人集まったら
        最後までその場に残れた人が貰えるという単純明快なルールで
        所有者を決めている話がありました、面白かったです。
        2019-06-07
    14. 開拓者
      開拓者
      久々に地獄を見た、きっと罰が当たったのだろう、自然に眠れるのって当たり前じゃないんだなぁ
    15. 開拓者
      開拓者
      悟った事、文章だけで表現できる事ってそもそもRPGで表現しないしRPGだけに固執する必要もないんだよね、見える所も大事にしたらRPGの良さが伝わるようになる、異形の魔物って言葉だけでどれだけイメージできるかは人それぞれだもんね。
      1. 開拓者
        開拓者
        たとえばクトゥルフ神話とかを見てガチで発狂する人もいれば
        いくら言葉を重ねてもイメージできない人もいる。
        むしろ俺は読む力がかなり弱いほうだから
        難しい言葉を使われたり文章が増えたりするとイメージできなくなる。

        それなりの文章で本質を突いてそれっぽく怖く見せる方法って何だろうね。
        新しい言葉を生み出すか、今ある物を使ってみるか。
        言葉だけを突き詰めた人が映像・画像を使い始めた時に
        凄い表現が生まれるんだろうなと思う。

        怖い話は最後に勇気と希望を与えたほうがいいのかもしれないし
        DODのように希望を現実にパスしたほうがいいのかもしれない
        「空想は怖い」も大事だけど「現実のほうが楽しい」も大切。

        何にせよ楽しく学べる表現方法を探すのがいいのかも。
        ちなみに「楽しさ」だけで戦う人は「悲しみ」を背負った人には勝てない。
        いくら「怒り」を無視できても「悲しみ」には勝てないね。
        2019-06-02
    16. 開拓者
      開拓者
      四季とエルフの仮想体験、四季があるという事は時間の経過が4倍以上になるって事なんだよね、気候がいつも同じだったら時間はとても長くなる、エルフの里に季節が無くて四季が人間のためにあるとしたら、何のために四季が生まれたかをイメージしてみよう、日本は天国?それとも地獄?
      1. 開拓者
        開拓者
        あー、これ、老人ホームの利用者さんの現状そのままだ……
        どうやったら長い老後を楽しめるか、どうすれば苦しみを短くできるか。
        安楽死とかの話じゃなくて時間の経つ速さのカラクリか……

        楽しければ短く感じる、苦しければ長く感じる
        苦しみからの解放って死なせる事かな、楽しませる事かな。
        もういいやと思わせる事かな、もう一度と思わせる事かな。

        たとえば「自分以外の全部を救う」って発想は
        全員をこの世界に閉じ込める事じゃない気もした。
        言ってみれば「ドロップアウトを認める事」に尽きると思う。
        でも強引なドロップアウトは世界を壊しちゃうんだよね。

        ドロップアウトしなくてもいい世界とは何かと言えば
        同じことの繰り返し じゃなくて 次への進歩 で
        一度苦しい思いをした後、楽だと感じる事なんだよね。

        そして、ハッピーエンドに向かうヒントは
        忘れる事、忘れない事、変わる事、変わらない事の4極なんだな。
        2019-06-02
      2. 開拓者
        開拓者
        うーん、それじゃあ自分は何を忘れてどこへ進めばいいのやら。
        可能性を信じて進むか、可能性を信じないのか。
        自分は地獄に最後まで残る大悪魔なのかもしれないし
        最後に脱出する小悪魔なのかもしれない(´∀`;)

        互いを大事にする2人組が世界の破滅に取り残された時
        片方だけ脱出すればいい所でお互いを逃がそうとして両方滅びるんだよね。
        それで終わりかもしれないし、奇跡の助けが来るかもしれない。
        なんとかして片方だけが生き残るかもしれない。

        今の子たちはパラレルワールドを知っているから可能性は無限大だと思うなぁ。

        魏のワンサイドゲームで歴史から消えるはずだった三国志が
        歴史家とか程遠志の存在によって三つ巴で生きてるように
        太平洋戦争の日本vsアメリカが仮想の中では少し有利になるように
        創作の世界ってのは現実世界に確実に影響を与えてるんだよね。

        目を見張れ今は夜が歌う時、目を見張れ今は夜が歌う時
        さて、寝よう!
        2019-06-02
    17. 開拓者
      開拓者
      ライトセーバーデュエリングの面白い楽しみ方、どこでも掴めてどこでも切れるフラフープのような光刃を操っている人を仮想敵にしてみると、色々と学べる事があります。
      1. 開拓者
        開拓者
        短い剣の極端を持つのは正反対を敵にしている
        長い剣の真ん中を持つのは両極端を敵にしている
        輪っかのような剣は全てが極端になり全てが手元になる。
        それを楽しみながら踊るように操る人にはぶっちゃけ勝てる気がしない。
        2019-06-01
      2. 開拓者
        開拓者
        苦しみからの解放 = 後で苦しみが無いという苦しみが生まれる  
        苦しみからの学習 = 苦しくても楽しめるようになるから苦しくない。
        苦しんでいる人に必要なのは解放か、学習か……
        2019-06-01
    18. 開拓者
      開拓者
      色々とNPCの言霊を書きつつ思った事、エルフはエルフの集落の中で周りの事を「あの人、この人」と呼ぶのだろうか、エルフとして生まれた時、身近なエルフの事をなんと呼ぶのだろう。「あの人」って表現は神様が人間だって証拠なんだよね、異世界転生系でそれがヒントや伏線になるかもなぁ
      1. こまどり乳酸菌べるなに がいいね!しています
      2. View previous comments...
      3. こまどり乳酸菌
        こまどり乳酸菌
        そもそも我々の世界には「人」しかいないから「人」という名詞しかなかったわけで、「ホモ・サピエンス以外の知的生命体」がいる世界ではどうなるんでしょうか?
        多分、今後我々が宇宙人に会って交流をして生まれるのとはまた違った言い方があると思うのです。
        2019-06-24
      4. ぶー太
        ぶー太
        亀レスですが「その世界で人権のようなものを認められてる種族すべて」をまとめてあらわすようなことばがあるという事ですね。
        2019-06-25
        こまどり乳酸菌 がいいね!しました
      5. 開拓者
        開拓者
        権利を認められている者全てを表す言葉……
        もしかすると「我々」だけで事足りるのかもしれませんね。
        2019-06-25
        こまどり乳酸菌 がいいね!しました
    19. 開拓者
      開拓者
      日本の船の名前に丸がつくのはなぜかを調べると諸説があって面白い、俺としては「おまる=悪魔も嫌がる=魔除け」って説が好き、もしかしたら刀の名前に丸がつくのも・・・
    20. 開拓者
      開拓者
      http://rpgvxace632.blog.fc2.com/blog-category-13.html 俺の脳内をRPGにするのは難しいみたいなので物語の無いNPCの台詞という形でちょっとづつ残していこうと思います、インスピレーションの沸くヒントになれば。
      1. 温州みかん がいいね!しました
      2. View previous comments...
      3. 開拓者
        開拓者
        たとえば刀がある時代の刀の名前なんかは
        これは刀だと分かる名前があったのではなく
        色々な名前の中から生き残った物が刀の代名詞として認知されてるだけです。
        現存する名前に縛られてると思いをこめた刀は作れんのです。

        絵柄もあってこそ武器だと認識できる名前は多いのです。
        お互いに、見える物だけで人を判断しないほうがいいですね。
        昔の俺にそっくりなので気をつけたい所です……
        2019-05-30
      4. 開拓者
        開拓者
        なんだかんだ言って猫二郎さんの意見はとても参考になりました。
        パンチを受ける練習にもなるのでありがたいです。
        ただ、思うところがあったので、ちょっとここで屁理屈を……

        ざっと見た限りでは意味が分からないのではなく
        ざっと見てるから意味が分からないのかもしれませんよ。
        1個1個じっくり見て考えたりイメージしてみてください。

        ネタ武器とかも含まれているので全部真に受けてはいけませんが
        1個1個じっくり眺めてみたら得られる物はあると思います。
        2019-05-30
        猫二郎 がいいね!しました
      5. 開拓者
        開拓者
        TOSの中では文章の羅列ではなく1本1本の武器・防具になっていて
        アイテム固有の公式テキストと画像をセットに1個づつ眺める形になるのですが
        このテキストが曲者なのです。
        唯一製造可能な和風の刀に「この刀はまるで剣の道を示しているようです」のような強烈な制限がついてたりするので。

        一緒に表示される元の武器名と公式テキストにどう合わせるかは
        TOSを実際にやってみて作ってみないと判らない世界ですね……
        まぁ、参考程度になれば程度だと思ってください。
        これから考える武器は自由になるので
        画像があると映える武器、画像が無くても判る武器、両方を考えてみます。

        刀に短歌を書きたいから武器を作ってる刀匠も居るかもしれないし
        最初は馬鹿にされるけど突き詰めると一芸になったりするので
        こういうのって意外と面白いですよ。

        フレーバーテキストの一例は後でじっくり見ようと思います。
        言霊以外に武器も置けると気づけたのはよかったです。
        2019-05-30
  • ロード中...
  • About

    性別:
    男性
    ホームページ:
    http://rpgvxace632.blog.fc2.com/
    居住地:
    福岡
    職業:
    特養のシーツ交換、その他庶務
    名前の由来は、昔作っていた開拓者物語という作品から。
    色々と事情があってシナリオありのRPGを作れなくなり
    現在はふりーむにて習作をアップロード中です。
  • ロード中...