開拓者
リアクションスコア
3,087

タイムライン 新着アクティビティ 投稿 所持バッジ プロフィール

  • ツクールが便利アプリ作成ツールになってる、今は2桁+2桁の式を表示して、選択肢で答えを見るか次の問題を表示するかを選べる、インド式計算の勉強をするツールを作成中です……
    妄想力を分かりやすく噛み砕いて説く人がいるように、作る力を分かりやすく噛み砕いて説ける人もRPGには必要だと思う
    美醜やデブガリに疑問を持つのはいいけど、今ある創作を否定するよりも、「自分ならどういう作品を作る?」と考えるほうがクリエイターなんだろうね、美しい不細工、美しいデブ、世の中本当にいるんだけど、表現できないのがもどかしい。
    老人が戦争を起こし、壮年が指揮を採り、青年が前線に立ち、少年達が死んでいく、老人と少年が精神年齢だとしたら……
    他所様を 小さいと言う 自らの 小ささになぜ 気がつかぬのか
    偽物は目立とうとする、本物はひっそりとしている、自分は「よくできた偽物」レベルだけど、自分の言葉が10年先、20年先に通用するか、気になる所ではある。
    開拓者
    開拓者
    ライトセーバーデュエリングも好きなんだけど
    https://www.youtube.com/watch?v=xFY0DHaNoIs
    この剣道の試合にも「何もしない」の極意を感じます。
    (個人的には左側の人のほうが優位に見えました)

    この2人、最小限の動きで何かをしています、何かを誘っています。
    でも、お互いに自然体で何もしないのが最善だから最小限の動きで何もしない。
    この「何かをした上で何もしない」を極限状態で1分間続ける凄さは何とも……

    もしかしたら何もしないのではなく
    先の先を読んでの牽制をしあってるのかもしれない。
    達人レベルの「何もしない」は奥が深い。
    開拓者
    開拓者
    RPGの哲学にしてみる。
    無効と吸収と反射があれば攻撃こそが隙になる
    だから攻撃しないボスは強い。

    でも、攻撃しないだけで勝てると思ってボスは
    油断して防御を突き抜けられるから弱い。

    攻撃しないという事は相手の準備が整うって事だから
    相手に万全の準備をさせないボスはもっと強い。

    たとえば「本体が動かない攻撃」」って何だろう?
    ・持続ダメージ
    ・回復とダメージの反転
    ・バフ・デバフの強制解除、効果逆転

    これらを最小限の動きでされると
    動かなきゃいけない主人公側はそれだけで困ってしまう。

    本当のエンディングを拝むために突破しなきゃいけないボス
    隠しボスにうってつけの存在は
    フィールドを変化させてプレイヤーの自滅を誘うボスなのかも。

    それに勝てる方法こそが「何かをした上で余計な事をしない」だったりね。
    準備するまでに受けた小さな傷が全体を左右する事もある。
    バタフライ効果だけで隠しボスを作れたならば……
    開拓者
    開拓者
    偽物ほどよく飾る、本物ほど飾り気がない
    でも、ファッションの道だと楽しんだ物勝ちだし
    最終的に何かを飾るのが粋なんだから
    自分を飾らない人が一番幸せなのかもしれない(意味深)

    部首が米(生きる事)だと「粋」だけど
    部首が石(彫ったり積んだり)だと「砕」だしね。

    本物か偽物かに囚われて人生を楽しめない人よりかは
    偽物でも楽しめる人のほうが幸せだ。
    勝った負けたを気にしすぎて楽しめない人よりかは
    負けると分かってる戦いを楽しめる人のほうが幸せだ。
    (本物を知る事や最終的な勝利を喜べるならそれも良し)

    他人に何を言われようと平気なほど自惚れられるか。
    他人に文句を言わせない飾り方ができるか

    何かを飾るのってある程度のところまでは簡単にやれて
    ある程度のところから急に難しくなって
    そこを突き抜けると一気に簡単になるんだろうな。
    若いほど 老害になる 矛盾かな 油断大敵 無理は禁物
    猫二郎
    猫二郎
    一度も行く機会がないキャバクラですが、キャバ嬢の老害エピソードから一句。
    ・迷惑な 老害客 ヤらせろと!

    けどいつかは行きたいな。普通にキャバ嬢と将棋したいから・・・。ネットを除いて、女性と将棋したことない。カードゲームはやった事あるけどね。
    開拓者
    開拓者
    ヤらせろと 言う老害を 殺らせてよ という一句が浮かびました。
    自分もキャバクラには行ったことがないですね
    先入観なくその人と話せるかどうかが難しいです。
    でも、若い女性と将棋をしたいって夢はいいなと思います。
    将棋をしていて哲学がある女性って深そうだ。

    将棋だけにとらわれなければ
    どうぶつしょうぎやカルカソンヌ、ラブレターも面白いですが
    その将棋ってところが譲れないこだわりなのかもしれませんね。
    シトラス
    シトラス
    「カードゲームができるメイドカフェ」があるので、将棋ができるそういう店も探せばあると思います。
    どうしてもキャバ嬢がいいのであれば知りませんが。
    何を食べても太るんじゃない、何でも食べるから太るのだよ ――太った老人
    重圧の中で祈る事の大変さと、できる事をやりながら祈る人の尊さを知らない人が、祈る仕事をする人をタダ飯喰らいと思ってるんだよなぁ、その人と同じ事を同じレベルでできる訳でもないのに、その人の役目を見下すんだなぁ
    開拓者
    開拓者
    あと、絵を描くのが苦手って自分をどうにかしようと思ったけど、幼稚園のころの絵になるのを避けている自分がいた、絵が得意な人は上手も下手も関係なく楽しんでいる節がある、一番簡単なところを他人に笑われず楽しめたから、今できている気もする。
    温州みかん
    温州みかん
    古今東西[祈る仕事]に就く人は、結果に責任を取らせられますから
    神様vs創造主&人間の話なんかを見て思う事、圧倒的な力を持ってる側にとって難しいのは次に繋がるように負ける事なんだよね、勝ち続けるだけじゃ話にならない世界もあるんだな、でも、わざとらしい負け方をしたら茶番劇になる訳で、それっぽい形で真剣に負けるのが最も難しい気がする。
    ジョークで言う分にはいいんだけど、自分の事を自分で清楚だと言ったらおしまいだね、それは自分の中にある大きな汚れがわからないって事だから…… 本当に清らかな人は自分の中にある汚れがよく見えてる人だと思う。
    • Like
    Reactions: Ganmo
    G
    Ganmo
    汚れを意識しないことは問題ですが、逆に意識しすぎて自分を必要以上に責めるのもまた心配です。ふとした時、自分の汚れに
    気がつける位がちょうど良い気がします。
    開拓者
    開拓者
    いいかげんが良い加減とはよく言ったもんですね・・・
    自分に汚れがあっても無理に消さないくらいが
    他人の汚れも認められるいい大人になれる条件かもしれません。
    • Like
    Reactions: Ganmo
    真っ白のタイルと真っ黒のタイルだけでツクールを方眼紙に見立てて文様を描く、カラフルにするとパレット作りが疲れるけど白黒だと復帰しやすい事に気づいた、しばらく文様描きを楽しみます。
    今日思った事、若者こそが老害になる、若いからこそ老害になる(昔を守る意味でも) 若い老人と、老いた若者、どっちがマシなんだろう。
    こまどり乳酸菌
    こまどり乳酸菌
    老いることがただの「死へのカウントダウン」としか見なされていない風潮が私にはひどく悲しいことに思えます。
    「老いること」も立派な成熟のはずです。
    開拓者
    開拓者
    老いるって、弱体化みたいなイメージありますけど
    深みが増したり、知恵が身についたりするイメージもありますもんね。
    老兵、老将、そういうのに憧れます、こちらも「老いた若者」ですが。
    若者が老人を老害と言うのは簡単だけど、相手の背景を汲み取る事をしなければ、近い将来、その若者が老害って呼ばれるようになるんだよなぁ、若者はそれに気づいてるんだろうか。
    ハッサクリーフ
    ハッサクリーフ
    それゲームに取り入れていいかもしれませんね
    開拓者
    開拓者
    かもしれませんねー、老害にならないと思っていた若者が老害になってしまう話かぁ…… 考えさせられますね。
    架空言語の恐ろしさは、作った人が悪意を込めてイタズラをしこめば、その言葉の意味が分からないまま楽しむ人を後で大変な目に合わせてしまう事、でも、ほとんどの言葉がわかる人にも言葉を探る楽しみが生まれるし、全ての架空言語を規制するのは難しい。
    開拓者
    開拓者
    規制と自由の間には「偶然」「悪意」「善意」がある。
    それを確かめるのは誰か、どこまでが許せるのか。
    何が善で、何が悪か、極端を知る人は多いけど中間に立てる人はあまり居ない。
    両側に仲間がいてこそ、真ん中を歩めるのかもしれないね。
    中国は父、自然は母、韓国は兄弟、似たり寄ったり 日本語以外の言葉を知らない人には架空言語とハミングの違いはわからないし、英語ができる人の評価はわからない、ほめられていると思って自惚れているかもしれないし、けなされていると思って精進しているかもしれない、知らぬが仏とはよく言うね。
    開拓者
    開拓者
    それは初耳でした、ちなみに意味は決定的に異なるのですか?
    京都のよくある「遠まわしなイヤミ」という共通認識も
    京都生まれの本当に素直な人を困らせている側面がありますよね。
    温州みかん
    温州みかん
    Thank you for your help.には文面通り「助けていただいてありがとう」という意味と「お節介です」という意味がります。
    テストにでませんが。
    開拓者
    開拓者
    うひゃー、誤解されると大変な違いですねそれ。
    勉強になりました!
    志人「しびっと」というラッパーさんの曲を紹介してもらった、狐の嫁入りとかを聞いて音楽の世界が広がった~、なんか病みつきになります
    職場で部下に教える技術について勉強している時、目標を立てる際の「MORS」という考え方がとても参考になった、まとめてみます。
    開拓者
    開拓者
    ① Measured 計測できる、数値化する。
    ② Observable 観測できる、誰が見ても分かるようにする
    ③ Reliable 信頼性 どんな人が見ても同じ行動だと認識できる物にする
    ④ Specify 明確さ 何をすべきか分かりやすくする

    目標を立てる時はこの4つを満たしている物がよくて
    自分の実力に見合った目標設定をしていくといいそうです。
    節約が 得になるとは 限らない 備えすぎれば 憂い生まれる  ……お金って息を吸うように使えればいいんだなぁ。
    猫二郎
    猫二郎
    安易に節約するより小遣い稼ぎに副業したら、趣味程度の物は買えますよ。
    開拓者
    開拓者
    ですね、副業も悪くはないと思いますよ~
    でも小遣い稼ぎをしすぎると趣味の時間が失われるので
    仕事そのものが楽しいと思える範囲で稼ぎます('∀`*)
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
トップ