KZCreations
リアクションスコア
355

タイムライン 新着アクティビティ 投稿 所持バッジ プロフィール

  • グループでゲーム製作するのに興味はあってもグダる確立のほうが高いからほぼしないんだけど、楽しそうではあるんだよなぁ( ˇωˇ )言うてワイにできることつったらロゴ・ウィンドウ・アイコンのデザインとか音楽くらいなんだがな( ˇωˇ )
    KZCreations
    KZCreations
    >猫次郎さん
    意見の一致や気が合うかによってどうなるか決まるようなものですからね~そういうとこで纏まりをもてないとグループはできないですなぁ( ˇωˇ )それが長編ゲーなら尚の事死屍累々阿鼻叫喚的なアレになりそう
    シトラス
    シトラス
    グダるというか、自然消滅というか。
    ピアプロでこの手のプロジェクトをたくさん見てきました。
    「エターなる」の語源とも言われているディアス氏は
    言い訳がましいかもしれませんが終了宣言をしただけ
    ましなのではないかと思っています。
    猫二郎
    猫二郎
    それぞれの事情が存在するのだから、意思統一は難しい。素材以前、根本となる構成やシナリオがしっかり作れる中心人物がどこまで牽引出来るかが問題。
    アイテム名スキル名限定でカラーチェンジできるプラグインないかなぁ?できればメモ欄でカラーチェンジできれば戦闘後のアイテムドロップやスキル習得の際に表示バグないんだけどね
    ツクールの公式ストアが値引きされてるのでファンタジー・ヒロイン素材集 2と【MV】フロンティアワークス・SFヒーロー&BGM素材集買ったよ~( ˇωˇ )
    こういう理由から物理範囲基本はランダム複数体にしてる。狙われ値を上げて敵に狙われやすくなった状態での全体攻撃やソニックウェイブ的な物理依存の遠距離技能や高速移動できるキャラクターの全体攻撃ならまだわかる。
    MMOでは盾職がヘイト値を上昇させ集中して狙われるようになる→敵が一斉にそのキャラクターに襲い掛かる→敵がそのキャラクターの近くに寄る。というイメージなんだけど、こういう時なら全体範囲スキルは違和感ないけど、理由もなくなんとなくの俺TUEE的な全体範囲の物理攻撃には違和感ある。
    アニメーションのグリッド細かすぎてちょっと作りにくいなぁ(´・ω・`)グリッド設定とかないのかな
    ( ˇωˇ )アフロのおっさんが頭の中でフラダンスを始める時間だ(ぇ
    獰猛で狡猾な戦法は小柄な種族のほうが多い傾向にある。それは何故かというと、体躯が大きく力に自信のあるものは闇に潜むことをせずとも一対複数とでも圧倒的な破壊力を持っているからである。ただし体躯が大きいものほど戦術が大雑把になりがちであり、強襲に弱かったという事もある
    亜人種族の中で純血至上主義者というのは血の絆が一番で、多種族を見下す傾向にある。どの世界観でもエルフとかがその典型的例で、中世のお偉い貴族のように貴族は貴族としか結婚しちゃダメー(・ω・メ)的な考えなんです。それを悪習ととらえるか良習と捕らえるかはその世界によるね
    ( ˇωˇ )尚The JourneyⅡに収録しているApostle of crime-罪渦の使徒-よりも製作中音源アルバムThe Journey-HQ-GYPSY-のApostle of crime-罪渦の使徒-Part.Ⅱでコーラスのギターの追加や音質もよくなってます
    ( ˇωˇ )The JourneyⅡに収録しているShake it!!は主人公のテーマ。非力な自分を変えたくて、大事な人を守りたくても守れなかった後悔やトラウマを乗り越えて真の力を発揮するシーン的なアレです。
    ( ˇωˇ )The JourneyⅡに収録しているUnusualはシナリオ序盤の雑魚戦闘で、Evils Bornが中盤あたり?からの雑魚戦闘イメージで、どちらとも同じようなフレーズを使っています。Evils Bornのほうは主人公の心や想いに何か変化があったと想定しています。
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
トップ