TYPE74RX-T
リアクションスコア
35

タイムライン 新着アクティビティ 投稿 所持バッジ プロフィール

  • 扱う変数名(という表現が正しいか怪しいけど)が少し変わったり、varがconstとかに変わっただけで、アルゴリズムがMVの時とはほぼほぼ変わってない部分もあるんだね(内容に問題があれば削除いたします)。
    • Like
    Reactions: 神無月サスケ
    神無月サスケ
    神無月サスケ
    そうですね。これは、尾島氏の「コードは最大限シンプルに」という発想から来ていますね。
    MVとほとんど挙動が変わらない部分も多いけれど、一方でTPBとかスマホ対応の関係で
    新要素を実現するコードが書かれていますね。そちらに注目したのは正解で、
    これのために、MVとMZ、どちらでも使えるプラグインが作れちゃったりします。
    TYPE74RX-T
    TYPE74RX-T
    尾島さん、GJやねぇ…!
    神無月サスケ
    神無月サスケ
    既にサンプルゲームでコアスクリプトが見られる状態なので申し上げますが、
    多数の機能を詰め込んでいるにもかかわらず、コードはそれほど増えていない。
    理由は、Window_Scrollableなどに代表される、スマホ対応、
    isRTLなど、アラビア語のように右から左に書く環境への対応、
    ターン制のシステムの中にisTpbメソッドを入れることで、
    ターン制、TPB制を同じスクリプトで共用している点(これは地味にやばいくらい
    天才肌の人しか作れない、と戦慄しました)などで、
    フィールド関連とか、戦闘でも「HP消費技」「痺れステート」なんかは、
    MVとMZで共用可能でしたし、想像以上に使いまわせたり、
    微調整で動くようにしたりできます。
    MVで作った作品も公式ツール次第でPC用に特化したゲームを作れたりするんかな…例えばjsをコンパイルして実行ファイルにするとか、Game.exeを別に用意してjs部分をdllにするとか、ツールを進化させれば3Dにも対応…などと多少行き過ぎた妄想をしてみる。
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
  • ロード中…
トップ