1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

たかッシュからのタイムラインへのコメント

  1. 猫二郎
    猫二郎
    解決方法は幾つかある。一つ、気に入った他人のゲームをプレイし何らかのオマージュをする。二つ、他人のゲームから自己改善となる作品を見つける(悪い点はどこなのか、自分ならどうするかと考える。要は反面教師となる作品もプレイして、改善策を考えるというやり方)、三つ、我が道を行く!
    2018-09-19
    たかッシュ がいいね!しました
  2. たかッシュ
    たかッシュ
    >猫二郎さん アドバイスどうもありがとうございます。1つ目&2つ目を意識して、色んなゲームから良い部分を取り込んだり改善点を考えたりしながら反映させて己のツクール作品を面白いゲームにツクりあげていきたいです。
    2018-09-19
  3. ネコタ
    ネコタ
    私の場合は、こっからどうすれば面白くなるかのビジョンが見えないときは、どういうビジョンが欲しいかを考えてみて今の状態をどうすればそこに向けられるかを考えます。

    つまり、発想を逆にするんです。

    現実から未来のビジョンを想像するのではなく、未来のビジョンが先にあって現実がそこへ向かうイメージ。

    現実から組み立てようとすると、かえって迷走することが多いんです。
    2018-09-19
    猫二郎 がいいね!しました
  4. ネコタ
    ネコタ
    問題解決のための魔法の一言を、頭に問います。

    「やりたいことは なぁに?」
    2018-09-19
    猫二郎たかッシュ がいいね!しています
  5. ハッサクリーフ
    ハッサクリーフ
    おもしろいゲーム作るには奇発なネタが必要な気がしますね。
    だいたいこういう展開だろうと思わせるところを違う方向に
    向かせるとプレイヤーの人達もやってくれるかもしれないですね。
    2018-09-19
    たかッシュ がいいね!しました
  6. たかッシュ
    たかッシュ
    >ネコタさん
    そのやり方いいですね。欲しい物・やりたい事 からそれに向けて仕上げていく。やりたいことへの意識ですね。よく考えてみます。
    >ハッサクリーフさん
    そうですね。
    プレイヤーさんが楽しんで遊べるように心を掴めるネタを入れていきたいですね。

    皆さん ためになるアドバイスをありがとうございます。
    参考になります。
    2018-09-19
    猫二郎 がいいね!しました
  7. ゼゼゼ
    ゼゼゼ
    元も子もないですが、思い切って切り捨てるというのもひとつの手ですよ。
    行き止まりに当たってぐるぐる同じところを回るよりは、スタート地点からまた別の道に進んだ方が楽しいでしょう。
    後日いいアイディアが浮かんだり、スキルアップをしてから開発を再開するということも可能ですし。 
    2018-09-19
    たかッシュ がいいね!しました
  8. リンクス
    リンクス
    秘奥義ちゃぶ台返し!
    私の場合ストーリーが詰まっていた所をごっそり書き換えたので、今では逆にネタに事欠かない状態です
    2018-09-21
    たかッシュ がいいね!しました
  9. たかッシュ
    たかッシュ
    >ゼゼゼさん
    切り捨てたり寝かせたりすることで前に進むこともあるかもしれませんね。
    いったん距離置いてみたりして少しの期間離れてから再度また戻って着手するとスルスルと閃いて制作作業が捗るなんてこともありますし。
    また、「中身が膨らまず面白くならなかったので無理そうなら諦める」も一つの手なんでしょうね。それは最後の段階にしたいですが。
    とりあえず私は今作ってるものを粘って乗り越えるつもりですが、もしどうしても駄目なら寝かせることにします。

    >リンクスさん
    ちゃぶ台返しですか。
    けっこう勇気のいる工程になりそうですが
    制作に行き詰まってしまったらそうするのも一つの手ですね。
    2018-09-21
    ゼゼゼリンクス がいいね!しています