1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

開拓者からのタイムラインへのコメント

  1. 猫二郎
    猫二郎
    一般的な製作者の精神論だが、それすらも認めることができない人が挫折し、ツールから離れていく人が多数いるのも事実。
    2018-12-05
  2. 開拓者
    開拓者
    わたしです \(^o^)/  奇抜な技術論は地に足つけてこそですもんね、離れちゃダメだで作れなくなる事もあり、離れてみてこそ浮かぶネタもあったりして(作れるかどうかは別だけど)まぁ最後に戻れたらいいなって話で終わらせました。
    2018-12-05
    猫二郎 がいいね!しました
  3. 猫二郎
    猫二郎
    シナリオを書くには人生経験が基盤になっているし、閉塞的な環境だけだと歪みが生じやすくなる。
    2018-12-05
  4. 開拓者
    開拓者
    そうですねー、学生の学校生活を書くには学生について詳しくないといけないし(自分は学生時代寝てたので経験が少ないです)取材なり勉強なりで外に出る必要はあるんですよね、逆に今度は開放的すぎて作れなくなる事もありますが(正しい主人公は絶対に作れない事など)それは次の課題ですね。
    2018-12-05