1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

ネコタからのタイムラインへのコメント

  1. ネコタ
    ネコタ
    魔王城に行くには船が必要→船を手に入れるためのストーリーを挿入。

    船を手に入れるためには王様のお願いを聞かなきゃいけない→お使いクエスト挿入

    王様のところにたどり着くためには立ち入り禁止の洞窟を通らなければいけない→洞窟を通るための鍵を入手するイベントを挿入

    こんな感じで、尺を伸ばしていく。なるほどね。
    2018-12-16
  2. 猫二郎
    猫二郎
    障害によっては作風が変わる・・・。
    ・何かがないと魔王城までたどり着けない→王道風
    ・ベタな展開で異性との出会う障害→ベタな出会い系
    ・主人公が魔物より人災・天災に出会う確率が多い障害→不幸系
    2018-12-16
    ネコタ がいいね!しました
  3. まこっちゃん
    まこっちゃん
    参考にさせてもらっていいです?
    2018-12-16
    ネコタ がいいね!しました
  4. シトラス
    シトラス
    障害を並べるのは、物語の基本ですからね。恋愛ものであれば
    高嶺の花であるお嬢様ヒロインに対し
    ・親衛隊
    ・イケメン四天王
    ・ヒロインの許婚
    ・主人公を好いている、他のヒロイン
    ・ヒロインの親
    が、立ちはだかるわけですから。
    2018-12-16
    ネコタ がいいね!しました
  5. ネコタ
    ネコタ
    >>猫二郎さん
    そうですね。障害によって作風を変えられるのも、このやり方の良いところ。シンプルなのに柔軟性にも富んでいる。よく考えられてると思う。

    >>まこっちゃんさん
    どうぞどうぞ。
    2018-12-16
    まこっちゃん がいいね!しました
  6. ネコタ
    ネコタ
    >>シトラスさん
    恋は障害があるほど燃え上がるっていいますよね。ヒロインの親は、まさにラスボスですね。

    壁を乗り越えるのは、成長の証というわけですな。なるほど。
    2018-12-16
    シトラス がいいね!しました
  7. シトラス
    シトラス
    自分で書いた後に思いましたが、そういうRPGに
    できませんかね。
    ヒロインであるお姫様が、魔王にさらわれたとして
    ・親衛隊:ゴブリン、オーク、インプなど
    ・四天王:魔王の幹部。もちろんイケメン。実はレズも……
    ・許嫁:魔王の息子。四天王より「大人キャラ」
    ・他のヒロイン:旅の仲間。もちろんガチホモも。
    ・親:国王&王妃。姫と結婚するための試練を課し
       自らラスボスに
    みたいな感じですが、シナリオ作成能力がないので
    私には無理です。
    2018-12-16
    ネコタ猫二郎 がいいね!しています
  8. ネコタ
    ネコタ
    >>シトラスさん
    出来ると思います。私は作りませんが(笑)とりあえず、ラスボスは2kの魔王で「姫と結婚するための条件は、儂より強いことじゃ!」て言われるシーンを思い付きました。
    2018-12-16