ツクールフォーラム

ネコタ
ネコタ
その代わり、真空切りの巻物みたいな、マップ上で任意にアクションを起こして敵を消し去るなどのギミックを導入できるので、新しい価値が生まれたとも思う。トヘロス的な呪文を作れば、弱いシンボルは消え去って強い敵のみ見つけやすいとか、囲まれてる窮地を脱するとか、そんな選択肢が出来てくるのかも。アクション風なシンボルエンカウントでも同じことは出来るけど、ローグライク風はこれをゆっくり判断して行える点が異なるね。その差によって、これらのギミックを導入しやすいし、主なシステムとして入れやすい。
ネコタ
ネコタ
あとは、普通のシンボルエンカウントと違って的としては止まってるから、非常に当てやすい。アクション要素が苦手な方には相性が良さげですね。当てれば暫く動きを止められるとか、先制攻撃状態で戦闘開始とか。よくあるシンボルエンカウントのギミックも取り入れつつ、苦手な人にも対応できているように思います。
猫二郎
猫二郎
ただ、ローグライク風を作っても、ある種の爽快感、操作性、快適性が薄いと遊ぶ人がいないかもしれない・・・。
ウディター製の片道勇者みたいに不確定要素のエリアとランキング方式があると、違った見方ができると思う。幸い、アツマール 対応のランキングプラグインが存在しますから、実装するのも手。
ヨルシ
シンボルが入れない道は作れますか?プレイヤーはシンボルの動きをみて正解の道を見つけて通るなら理不尽なシンボルエンカウントにならない気がします。
トップ