1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

べるなにからのタイムラインへのコメント

  1. べるなに
    べるなに
    その1ルパーヌ逃走劇(ツクらない理由:アクションをツクるのがダルい)

    衛兵「待て~!」
    ルパーヌ「待てと言われて待つのは犬だけだぜ!尤も、お前らは国の犬だから待てって言われたら待つんだろうけどよ!」
    衛兵「クソッ、一言余計なところもホントに情報通りだな!」
    ルパーヌ「ま、今日の飯もいいもんが食えそうだぜ……っとな!」ビュンッ
    シグムンド「……あれは盗賊か……よし。」カチャッ
    ルパーヌ「さってと、今日は牛の肉でも食って明日の仕事に精を出すってことにするかなっ!
    待ってろよ俺の牛に」バァンッ
    シグムンド「立て、致命傷ではないだろう」
    ルパーヌ(コイツッ……どんな命中精度してんだ!?)
    シグムンド「俺は今からお前を衛兵に突き出す。それが嫌なら働いて盗んだ分の金を全て弁償しろ。」
    ルパーヌ「働きたくないでござる」
    シグムンド「気が変わったから脳天に弾丸をブチ込むとしよう」
    ルパーヌ「すみません何でもするから許してください!」
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  2. こまどり乳酸菌
    こまどり乳酸菌
    個人的には、レインが魔術師になった理由と、
    イナズマブレイカー結成の馴れ初めが知りたいです!
    2019-03-05
    べるなにワタベ がいいね!しています
  3. べるなに
    べるなに
    その2エルフィアとルパーヌ(ツクらない理由:ダルい)
    エルフィア「うーん……矢切れを起こした上に迷っちゃったなぁ……」
    魔物「キシャー」
    エルフィア「嘘、こんなところに魔物!?
    どうしよう!武器がもう……」
    ルパーヌ「うおおおりゃあああっ!」スパーッ
    エルフィア「あ、ありがとう。助かったわ。」
    ルパーヌ「ふ、なあに。俺はしがない盗賊さ。君の心まで盗んじゃったみたいだけど。」キリッ
    エルフィア「冗談は顔だけにしてくれるかしら?」
    ルパーヌ「冗談は胸だけにしてくれるか?」
    エルフィア「あ?」
    ルパーヌ「助けてやったのにこれかエルフってのは……」
    エルフィア「助けられてもときめくなんてことはないのよ。」
    ルパーヌ「マジかよ……まぁ俺は王族エルフとかを落としたいしな。」
    エルフィア「私の親戚じゃん」
    ルパーヌ「うっそだろオイ」
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  4. べるなに
    べるなに
    その3レイン、魔術師になる(ツクらない理由:細かく考えてないから)
    レインの父「レイン、お前はなんで出来ないんだ!」
    レイン「だって、難しいんだもん……」
    レイン姉「まぁまぁ、レインだって才能のないことくらいあるよ。」
    レインの母「姉(名前決めてない)は多才だからそんなことが言えるのよ。」
    レイン(……私は家族を信じていた。出来ない私でも大切に見てくれるって。落ちこぼれの私でも信じてくれるって。
    それなのに……私はなんでこんな目に逢わないといけないの?ああ……こうなったら私がもっと凄くなって見返してやるんだ。
    そしたら、一切信じない態度を見せて私と同じ思いをさせてやる!)

    こうしてレインは魔術の勉強を始めた。
    友達との関係すら清算して、何事も疑り深く考えて教科書に書いてあることも実践してまで本当かどうか確かめた。
    家族の言葉もロクに信じず、15歳になったころには旅に出てしまった。
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  5. べるなに
    べるなに
    その4イナズマブレイカー結成!

    レオン「うーん、僕はタンク向けだからパーティを組まないとなぁ……と言っても、『タンクとかいらねwww時代は速攻で潰すっしょwww』とか言われるしなぁ……」
    レイン「はぁ……詠唱をしたり何やらだと一人で戦うなんて私じゃ出来るわけないものね……パーティを組んでもらっても『魔術師とか遅いわwww時代は魔法武器で速攻っしょwww』とか言われたし……あのチャラ男次見つけたら玉潰してやるっ……」
    シグムンド「チッ……魔銃の何が悪い……速攻で戦えて魔法武器だと言うのに何が『魔銃?遠距離から撃つだけじゃんwww汚いホモなんかいなくても代わりとか普通にいるわwww』だ……今度会ったら脳天にブチ込んでやる……」
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  6. こまどり乳酸菌
    こまどり乳酸菌
    レオン・レイン・シグムンドを煽っているのはもしかして全員同じ人でしょうか?
    芝を生やしてんのうぜぇ。
    2019-03-05
    ワタベべるなに がいいね!しています
  7. べるなに
    べるなに
    続き

    レオン「でも、くよくよしてたって仕方ないさ!
    剣の腕前は少しずつ良くなったんだ。僕も頑張らないと!」
    レイン「こんなことにこだわってないで、魔術を頑張らないとね。よし、私だってソロでも大魔導士になってやるわよ!」
    シグムンド「一人でも見せてやる……俺の力を……」

    よくある森―

    イノシシ「ブモー!」
    レイン「くっ!突っ込んでくるから詠唱が出来ない!」
    クマ「ガオー!」
    レオン「くっ!攻撃は防げても打点がない!」
    ハチ「ビンビンビン」
    シグムンド「ちょこまかと逃げやがって……これじゃ当てられる弾もない……クソッ!」
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  8. べるなに
    べるなに


    レオン(近くに人がいる気配はある……一か八か、その人が冒険者である可能性に賭けるしかない!)
    レイン(轟音が聞こえる……きっと、誰かが戦っている。つまりその人に助けを求めれば……)
    シグムンド(……大きな音がしている、それもイノシシのような足音……誰か戦っているなら、このハチを倒して貰うとするか……)

    レオン「うおおおっ!」ドドドドド
    レイン「誰かーっ!」タタタタタ
    シグムンド「!?」

    レオン「すみません!この熊倒して貰えますか!?」
    レイン「詠唱の時間稼いでくれたら誰だってやってあげるわよ!」
    シグムンド「このハチでもか!?」
    レイン「勿論!」
    シグムンド・レオン「「だったらやることは一つだ!」」
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  9. べるなに
    べるなに
    三人の連携は無事に上手く行き、ハチと熊とイノシシは倒されたのだった。
    この一件から、三人はパーティを組むこととなり、レオンが時間を稼ぎ、レインとシグムンドが遠距離から攻撃するこのパーティを、稲妻の如く鋭く重い一撃で敵を倒し、全ての攻撃を破壊するかのように止めるパーティと噂され「イナズマブレイカー」の名が付いたのだった……
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  10. べるなに
    べるなに
    レオンとレインとシグムンドを煽っているのは全員同じ人です。
    現実にもよくいるタイプで、人の個性とか部活を馬鹿にしてくる運動部入ってるだけでマウント取って来るようなスクールカースト上位の奴です。
    2019-03-05
    リンクス, ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  11. べるなに
    べるなに
    めっちゃ関係ないけど、実はレオン、レイン、シグムンド、ルパーヌはキャラクタージェネレーターでツクって二回くらいリメイクしている。
    エルフィアは渾身の出来だったりする。
    2019-03-05
    ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています