1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

開拓者からのタイムラインへのコメント

  1. ゼゼゼ
    ゼゼゼ
    それ、やったことあります。おもしろかったけど、命中率が低くてイライラもさせられました……。まあ、それ込みでも十分人におすすめできますけどね。
    2019-05-22
    開拓者 がいいね!しました
  2. 開拓者
    開拓者
    確かに60%x3回を全部外したり40%x3で2回食らったりして
    命中率って不利に感じる事もあるんだなーと思いました。
    95%x2を回避されて10%x2が直撃するGNO2はひどかった

    そういえばシミュレーションや将棋によくある一手前に戻す機能って
    便利だけど無いほうが良い気もして、無いと無いで困る気もして
    完ぺき主義者・神経質にはしんどい所がありましたね。
    それと上手く付き合うためのリハビリだと思ってますが・・・

    無制限に使えたらちょっとした失敗にすら使ってしまうから
    1シナリオ中に○回まで行動を取り消す事ができる、みたいに
    回数制限をつけて小さなミスに使えないようにする手もありそうですね。
    2019-05-22
  3. ゼゼゼ
    ゼゼゼ
    ファイエムのエコーズにそういうお助け機能ありましたね。時間を巻き戻せるっていう。わずかなミスや不運が仲間を失うほどの命取りになるっていう緊張感がファイエムのひとつの売りだと思ってたので、それがなくなったと知った時はがっかりしました……。が、実際やったらめちゃくちゃそれを使いまくる私がいるというw 
    2019-05-22
    開拓者 がいいね!しました
  4. 開拓者
    開拓者
    あると使うんですよね、だから厄介なのです><
    昔は娯楽が少なかったからひとつのゲームに集中できたけど
    今はいっぱいゲームがあって一つを追求する事があまりないですもんね。
    なんかここらへんは異世界転生系のチートと似てるなーと思いました。
    もとから使えないのと、使えるのに使わないのは天地の開きがある・・・
    2019-05-22
    シトラスゼゼゼ がいいね!しています
  5. シトラス
    シトラス
    「あれば使ってしまう」からこそ、自ら縛りプレイをするのが
    エンタメとして成り立つのではないでしょうか。
    日本人のゲーマーは、対戦格闘ゲームが顕著ですが存在する
    システムをしゃぶりつくすのに対して、欧米のゲーマーは
    MODでシステムそのものを書き換えてしまう
    傾向があるようです。
    2019-05-23