1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

ヨルシからのタイムラインへのコメント

  1. シトラス
    シトラス
    そこはやっぱり、ドラクエが偉大すぎるきらいがありますね。
    FFとかなら、純物理タイプも結構いるのですが。
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  2. 猫二郎
    猫二郎
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  3. 開拓者
    開拓者
    むしろ、色々な物に手を出したけど中途半端に身についてしまい
    何一つ専念する事ができなかった弱い主人公が
    自分にできる仕事をやって強い人を支えて勝つシナリオも面白いと思いました
    攻撃・回復・補助のバランスを取らないとダメなのかの前に
    「主人公が強くなければダメなのか」って問いもありそうな気がしました。
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  4. 水犬かき
    水犬かき
    主人公、というよりは固定メンバーは何かに特化しないぶん最低限いろいろできた方が不自由しないと思いますね。
    主人公が物理攻撃特化だと、ほかの物理攻撃担当がかすんでしまう可能性があったり、逆にほかの物理攻撃担当が優秀すぎて「なんでわざわざ劣化キャラを入れなきゃならないんだ」って主人公の存在が足枷になってプレイヤーのストレスになる可能性もありますし。
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  5. ヨルシ
    ヨルシ
    一時期はエンチャント(付術)という名目で主人公を考えていました…。
    突発的な魔法の習得の表現が考え辛いです…。
    器用貧乏になるくらいなら、器用さを表現したいです。例えば本体を攻撃せずに鎧を攻撃して防御力を下げる攻撃とか…。
    2019-07-15
  6. 夢幻台
    夢幻台
    「バランスを取らないとダメ」と考えると窮屈になるので「バランスを取ってもいいし、取らなくてもいい」と考えると楽です。

    かのドラクエシリーズもⅡの主人公ローレシアの王子は魔法は一切使えず、当時はスキルの概念もありませんでしたから正真正銘「たたかう」しかほぼ出来ないキャラでした。でも最終的にはボスには呪文がほとんど効かず、その「たたかう」が決定打になりました。ゲーム性次第で偏った主人公も映えると思います。
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  7. 猫二郎
    猫二郎
    どんなシナリオ・能力値だろうが、主人公は主人公補正という強い個性が存在する・・・。しかし、主人公(笑)という立ち位置も存在する。
    主人公(笑)については、こちら。
    https://dic.pixiv.net/a/主人公%28笑%29
    正統な主人公ほどベタなキャラで、主人公(笑)ほど不遇なキャラなのは確か。
    2019-07-15
    ヨルシ がいいね!しました
  8. ヨルシ
    ヨルシ
    主人公(笑)…。ローレシア王子でも魔法が使えなくてそうなる可能性もありましたね…。
    空気で(笑)になるくらいならFF12の主人公ヴァンが理想です。戦闘的には切り込み役なのか強いし、一応、プレイヤーの介入でモブハントで名を馳せた(?)わけですし…。
    意図的な主人公(笑)は止めときます…。外部からネタになるのはアリです。
    2019-07-16
  9. ぶー太
    ぶー太
    完全に使い道がない劣化なキャラは製作者としてさびしいですが、少し優遇されてる主人公や得意・不得意があって仲間に助けてもらう主人公でもゲームとしては成り立つと思います。
    2019-07-16
    ヨルシ がいいね!しました
  10. 開拓者
    開拓者
    不遇こそが天から与えられた優遇だった。
    というシナリオならば不遇こそが主人公なんですよね。
    Lv1の弱者から始まるシナリオには弱者こそふさわしい気もしました。
    ただ、弱い人が弱さを認めて色々な面で強くなるシナリオの難しさよ……
    2019-07-16
    ヨルシ がいいね!しました
  11. ヨルシ
    ヨルシ
    最弱とは言わなくても、味方と協力して戦うのを表現する都合で、敢えて主人公を弱くするのは良いですね!
    2019-07-16
  12. ハルマキ
    ハルマキ
    逆に自分の作品で主人公をバランス型にしたケースは少ないです。大抵物理特化の戦士タイプが多めで、回復や魔法とかは仲間の方に振っています。約1名僧侶タイプのキャラが主人公という作品もありますが、その場合仲間キャラには戦士タイプを当て込んでいます。
    2019-07-16
    ヨルシ がいいね!しました