検索結果

  1. 夢幻台

    RPGにおける町の施設

    猫二郎さんとも少し被りますが「パーティーメンバーの自宅」を町に用意することが多いです。 行くことがクリアに必須ではない場所が多いのですが、キャラを詳しく知ったり、世界観を楽しみたい方には ぜひ足を運んでもらいたい施設となっています。 個人的にいいなと思い、自作品でも影響を受けているのがペルソナシリーズ。現代モノとはちょっとかけ離れた 施設も、洋服屋さんが防具屋だったり、回復アイテムが薬局で売っていたり、宿屋に相当する回復施設がカイロプラクティックだったり、 上手く現代の施設にリンクさせているなと思いました。自作品もそれに習い、図書館で魔法書が販売されたり、...
  2. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >kainushiさん  プレイありがとうございました。  お金に関しては「図書館で魔法書を購入する」というシステムがあるのでそれに使うか、 更新される装備用品店の装備用に残しておくか…などなど、使い方に幅を持たせるようにしています。 装備を揃えるのが大変…という方のために序盤の敵は「ワンダーボール」を落とすシステムにしました。  船のステージに関しては狭いエリアに他のエリアとほぼ同数の敵数を入れたおかげでいわゆる「密」の状態になってしまいました。  一応メニュー画面を開けば敵が止まる、敵から接触してくることはない、アイテム欄で情報を再確認できる、という設定にしましたが、...
  3. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >うなぎおおとろさん  プレイありがとうございました。
  4. 夢幻台

    新作にオリキャラコンテスト入賞キャラの「凛堂 津月」を使いたいのですが、使うにあたってカワセミさんに連絡を取ろうと思ったら今フォーラム登録していないようでした。さてどうしたものか…。

    新作にオリキャラコンテスト入賞キャラの「凛堂 津月」を使いたいのですが、使うにあたってカワセミさんに連絡を取ろうと思ったら今フォーラム登録していないようでした。さてどうしたものか…。
  5. 夢幻台

    ゲーム”以外”で、ゲーム制作に影響を与えたものってありますか?

    >この作品のこういうところが、作品に影響を与えた! 「水戸黄門」に代表される往年の時代劇の「主人公が負けない」ところ。「結局最後は勝つんでしょ?」的な予定調和で賛否ありそうですが  自分の作品スタイル(基本的に負けイベントを作らない)にかなり影響を与えていると思います。親の影響で小さいころから時代劇を  見ていたので尚更その傾向が強いのかもしれません。後からアニメやマンガで主人公が負けるシーンがあって衝撃を受けた覚えがあります。   予定調和とは書きましたがむしろ、負け=ほぼ死亡の作品において負けてもなぜか死なない主人公(たまに本当に死亡するケースも...
  6. 夢幻台

    これまでフォーラムで行われたイベントについて

    まず「参加する気のある方がどのくらいいるか」も関係してくると思います。 ・サスケさんの「テーマに沿ったマップ作成」「オリキャラ作成」 ・シトラスさんの「Go to オリジナルマップ」 ・チョコワ部さんの「ゲーム動画コンクール(勝手に名前付けてすみません)」 ・半減さんの「面白いイベントコンテスト」  どれも盛り上がれるポテンシャルを秘めたイベントだと思っています。個人的には第3回オリキャラコンテストを熱望しています。  2人で1キャラとかの「合作キャラ」を作ってみても面白いかもしれません(以前実際1回やって結構面白かったので)。...
  7. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >シトラスさん  プレイありがとうございます。気になるところだらけで申し訳ありません。 >厳密に「正直・嘘つき」ではない  確かに厳密にはそうなのですが、特に修正が必要なレベルの大きな誤りではない(そもそも「銀狼ゲーム」というものが存在しないうえ、  「論理パズル」と発言しているハッチも小学5年生で正確に論理パズルを把握しているわけではない)という判断から、  よほど多くの批判が来ない分にはこのままで行こうかと考えています。どうぞご容赦ください。
  8. 夢幻台

    ゲーム”以外”で、ゲーム制作に影響を与えたものってありますか?

    サスケさんの「人生経験全てがゲーム制作に影響を与える」に同意します。 自意識過剰が過ぎて石を投げつけられそうですが、ゲーム制作に一番影響を与えるものがあるとするならばそれは「自分自身」。 無学をさらけ出すのは恥ではあるのですが、嘘を言っても見栄を張っても仕方がないので正直に言えば、自分は有名文学は ほとんど読んだことがありません(中学校の教科書で「注文の多い料理店」や「走れメロス」を読んだ程度)。それでもそれなりに いろいろなことを見たり聞いたり、経験したりして、世間一般の同世代と比べれば薄いけれども、まあまあ思うところはあると考えています。...
  9. 夢幻台

    【完成】フォーラム発・共同制作作品「ツクシティ」

    >a1bさん  ツクシティのプレイありがとうございます。 >マップに「中華街」と書かれた門が出ていました。  実は深い意味はなかったりします。ツクールMV付属のマップセットで、一番和風(?)に近いかなと思ったのがこれだったので…。 (自分は「中華街」と書かれていることすら気づきませんでした)。  なのでゲームを進めても特に理由が分かることはなく「たまたま」という感じです。いい加減で申し訳ありません。
  10. 夢幻台

    ツクールでの資料管理についてのご質問

    サスケさんの「マイルールを作って装備番号やアイテム番号を採用する」に同意します。 1つ付け足しをするなら「都合が悪くなったら、そのマイルールは崩しても良い」という感じです。 たとえば自分の場合、スキルは各キャラ9個までという感じで各キャラ10枠(1枠は「〇〇のスキル」という目印用)用意していますが、 もしさらにスキルを追加しようと思った場合、整理したデータベースはそのままで、取って付けたように一番後ろに付け足すことが多いです。 整理されている部分と未整理の部分がゴッチャになって一見管理しにくいんじゃないかと思われそうですが、 全データの半分だけでも整理されていれば随分と違います。...
  11. 夢幻台

    言葉づかいのお話

    >ロマサガ1のゲラハ  リメイク版で変化があった感じでしょうか。確かにゲッコ族はガ行・カ行がギャ・キャになる特徴的な語尾でした。  その中でいてゲラハは標準語(しかも酒場でも「私はゲッコ族の出身でゲラハと言います」と、かなり丁寧。長との会話でも同様)で  かなり紳士のイメージでした。最初に選んだのがホーク(=最初から一緒にいる)ということもあり、愛用キャラでした。  古文書を売ってくれるゲッコ族はお金が足りない時「きゃねぎゃ、ないではいきゃ(金が無いではないか)」と専用のセリフを持っています。...
  12. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    自分以外の5作品全てをプレイ。投票は行わないという事でしたが個人的に各要素のベストを考えたら全作品受賞になったので、 一応参考までに書かせていただければと思います。 ・ゲームアイデア部門「時にはこんな冒険譚」  RPGにおいて重要なウエイトを占める戦闘。もちろん戦闘の無いゲームというのは数あれど、戦闘が「あるけどない」という発想が秀逸。  しかもそれがゲーム的な要素に留まらず、ストーリーにおいても関わってくるという関連性の高さもすごいと感じました。 ・システム部門「アリアの創造」...
  13. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    ◆タイトル TK-1グランプリ ◆どこまで進めたか(プレイ時間もできれば) 1時間20分。現状選択可能な3チーム全てでクリアしました。 ◆良かったところ(必須) 非常にシンプルなゲーム、という印象です。やることも明確で結末も最初から分かっている。 ダンジョンも途中に宝箱が置いてある他は面倒なギミックも無し。 戦闘に関しても「有効な戦術を見つけ、それを繰り返す」ことで勝利可能というシンプルなもの。他のこのコンテスト参加作品がかなり 重厚な作りになっているのと相まって、かなり住みわけが出来ている気がします。そこまで難しく考えなくてもノリで楽しめるのは...
  14. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    ◆タイトル アリアの創造 ◆どこまで進めたか(プレイ時間もできれば) プレイ時間は2時間。2章ステージ2まで到達しました。 ◆良かったところ(必須) どことなく物悲しげな独特の世界観。これはkainushiさんでなければ出すのが難しい「らしさ」が前面に押し出ていて良かったです。 kainushiさんの他作品や作っていただいたイベントでも感じた「らしさ」そのままに本作を楽しめるのはかなり好ポイント。 スキルや装備品にかなり個性が出せる、さらにどのキャラを使うか、どう使うかにも差が出るので「どこまで進んだ?」だけでなく...
  15. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >ぐらんぎにょるさん  コメントありがとうございます。  失礼な物言いになったら申し訳ありませんが、これは偶然なのですが、参加6名のうち、ぐらんぎにょるさんを除く5人(自分含む)は  長短の差はあれど完成作品を既にもっている、少なくとも自分の中では知名度という点ではシード組というイメージでした。  そういう意味でもノーマークから規格外の作品が出た!という驚きは本当に大きかったです。せっかくのコンテストの場ですし、  ぜひ多くの方にプレイしていただいてこの衝撃を味わってもらいたい、というのが本音です(これは別の参加作品についても同様)。...
  16. 夢幻台

    【9/1~開催】フォーラムレビューコンテスト【参加者募集】

    >プハリコさん  企画お疲れ様です。  ここからはレビューのみでの参加者さんがどれだけ増えるかがポイントになりそうですね。  多くの作品が(完成すれば)長編になるボリュームという点から全ての作品へのレビュー必須となるとハードルが上がってしまいそうなので、  ルールにもある「レビューだけの参加者については、グループ分けの制限もなく、好きなだけの作品をレビューしていただく」に  乗っ取って多くの方が参加していただけたら嬉しいです  もちろん自作品にレビューが付けばなお嬉しいですが、今回かなり歯ごたえのある作品が多い、しかも世界観もしっかりしていて...
  17. 夢幻台

    えんため大賞の告知はされましたが、そろそろ時期的にニコニコ自作ゲームフェスの情報が出てもよさそうなところ。開催されるか否か、だけでも情報が欲しい所です。

    えんため大賞の告知はされましたが、そろそろ時期的にニコニコ自作ゲームフェスの情報が出てもよさそうなところ。開催されるか否か、だけでも情報が欲しい所です。
  18. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    ◆タイトル メルヘン∞グレンツェント ◆どこまで進めたか(プレイ時間もできれば) 約2時間。いろいろと枝分かれしているイベント群なので全体の何%進めたかは分かりませんが、 連続クエストとしては偶然にもkainushiさんと同じ、洞窟のシャルルを助ける(vs巨人)まで進めました。 ◆良かったところ(必須) お世辞もオーバーな表現も抜きで「これはものすごい作品が現れたぞ」という印象です。 初めからいろいろなところに行けるフリーシナリオでありながら「ぴかぴか石」の存在で迷うことがない。...
  19. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >ゆわかさん  プレイありがとうございます。 >ウインクしてるレイレイ可愛い。  前作(コラボ作品ですが)のエムーブ市長があまり濃いキャラではなかった(と思う)ので、今回は主人公にも魅力を持たせようと  自分の十八番でもある「可愛い系少年キャラ」を前面に押し出したデザインにしました。干支ランジェのキャッツがカッコいい系なら  レイレイはカワイイ系、と住み分けできたらいいなと。一方でヒロインポジションのイチカには今のところ、歴代ヒロイン (センゴク、ウサミ、ランレッテ、リニティ、プレストなど)ほどのインパクトが無いので、ここからどう持っていくか考えどころです。...
  20. 夢幻台

    【レビュー用スレッド】フォーラムレビューコンテスト

    >プハリコさん  プレイありがとうございます。 >最後は換金用ですからボールをNPC売りできるようにしてもいいかなと思いました。  すみません、これは完全に設定ミスです(予定では売れる設定でした)。次回バージョンで修正しておきます。  装備に関しては迷いどころですが余裕ができたところで武器防具屋に案内役を入れられればと思います。  世界観に関しては「日常と非日常のドッキング」ということで、別世界に飛べるようになる不思議な状況なので 魔法が使えてもあまり驚かない…的なかなりいい加減な設定ですが、個人的にはそのいい加減さがいいのかなと思っています。...
トップ