検索結果

  1. うなぎおおとろ

    仮想スティックプラグイン

    スマホゲーでよくあるタッチするとパッドの位置が移動するタイプの仮想スティックを導入するプラグインです。 ・4方向移動 ・8方向移動 ・360度移動 のいずれかを選択することができます。 8方向移動または360度移動を選択する場合は下記のプラグインの導入が必要です。 ・8方向移動: 斜め移動に対応したプラグイン、またはドット移動プラグイン ・360度移動: ドット移動プラグイン ※斜め移動に対応したプラグインについては「Yami_8DirEx.js」「HalfMove.js」で動作確認をしています。 下記リンクからダウンロード可能です。...
  2. うなぎおおとろ

    ドット移動システム

    移動方式をマス移動からドット移動に変更するプラグインです。フォロワー表示やルームマップにも対応しています。 現時点ではプレイヤーのドット移動のみ可能であり、イベントのドット移動を制御することはできません。 また、イベントの衝突範囲の設定なども未対応です。これらの機能はアップデートで追加していきたいと思います。 【ダウンロード】 以下のリンクからダウンロード可能です。 ドット移動システム(RPG開発研究所)
  3. うなぎおおとろ

    【プラグイン】その場で行動する戦闘システム

    自分のターンが来た時にコマンドを入力できるようにするスクリプトです。 以前MV用に作成したプラグインをMV/MZの両方で動くようにしました。 ↓ダウンロード先 http://unagiootoro.f5.si/?archive=51&month=2020-11 ↓元スレ...
  4. うなぎおおとろ

    ショップ画面拡張

    ショップの武器/防具の情報表示画面を拡張するプラグインです。 このプラグインを導入することで、 各種パラメータの上昇値が表示されるようになります。 ■ダウンロード 以下のリンクでプラグインを公開しています。 http://unagiootoro.f5.si/?archive=47
  5. うなぎおおとろ

    スキル付け替えシステム

    スキルを付け替えられるシステムを導入するプラグインです。 このプラグインを導入することで、アクターごとにスキルを持たせておいて、 その中からいくつか選んで装備するというようなシステムを導入することができます。 また、スキルにコストを持たせることも可能です。 ※余談ですが、スキル付け替えシステムなのにファイル名が「AbilitySystem.js」になっているのは、元々アビリティシステムを導入するために作っていたころの名残りだったりします。 ■ダウンロード 以下のリンクでプラグインを公開しています。 http://unagiootoro.f5.si/?archive=46
  6. うなぎおおとろ

    陣形システムを導入するプラグイン

    陣形システムを導入するプラグインです。 このプラグインでは、メニュー画面からいくつかの陣形を事前にストックしておいて、 戦闘中にストックしておいた陣形の中から一つを選んで適用することができます。 陣形の変更は、戦闘中のどのタイミングでも行うことができます。 ダウンロード ・以下のリンクでプラグインを配布しています。 http://unagiootoro.f5.si/?archive=44&month=2020-09
  7. うなぎおおとろ

    クエストシステムを導入するプラグイン

    クエストシステムを導入するプラグインです。 依頼所でクエストを受けて、クエストを達成したら報酬を受け取って、、 という流れのクエストシステムを簡単に作ることができるようになります。 【ダウンロード】 以下のリンクで、このプラグインのサンプルプロジェクトを用意しています。 http://unagiootoro.f5.si/?archive=42&month=2020-09 プラグイン単体のダウンロードは以下のリンクからダウンロードできます。...
  8. うなぎおおとろ

    装備画面のレイアウト変更と装備スロットの拡張を行うプラグイン

    装備シーンを拡張するプラグインです。 このプラグインを導入することで、装備画面のレイアウト変更と装備スロットの拡張ができるようになります。 [レイアウト変更] LayoutModeを設定することで、装備スロットと装備アイテムを同時表示するようにレイアウトを変更します。 [装備スロット拡張] 装備スロットごとに装備タイプを割り当てる機能です。 この機能を使用することで、装飾品を複数装備したり、系統の異なる武器を複数装備したりすることができるようになります。 [ダウンロード先] ・プラグインのダウンロード...
  9. うなぎおおとろ

    装備している間、常にステートを付与する武器/防具を作成できるプラグイン

    アイテムを装備している間、ステートを付与するプラグインです。 このプラグインを使用することで、装備すると常に混乱するようなアイテムを作ることができます。 MZ版限定の機能ですが、準公式プラグイン「SimplePassiveSkillMZ.js」と連携することで、ステートを付与するパッシブスキルを作れるようになります。 【ダウンロード】 ・プラグインのダウンロード ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください)...
  10. うなぎおおとろ

    プラグイン自動更新プラグイン

    ※注意 このプラグインはまだ試作品です。 プラグインが最新であるかどうかを確認し、最新でなければ自動更新を行うプラグインです。 [使用方法] このプラグインを導入すると、ONになっているプラグインについて、最新のものであるかをチェックして 最新のものでない可能性のファイルがある場合、一覧として表示します。 そして、一覧の中から更新したいプラグインを選択することで、自動更新を行うことができます。 なお、プラグインの更新を行う前には自動でバックアップを取得します。 [更新画面の操作について] 更新画面の操作はすべてマウスで行います。...
  11. うなぎおおとろ

    アイテム合成プラグイン

    シンプルな合成機能を導入するプラグインです。 【概要】 このプラグインでは、レシピをアイテムとして持たせることによって、レシピに登録されたアイテムが合成できるようになります。 合成だけでなく、複数のアイテムを一つのアイテムと交換する、アイテム交換所みたいなものも作ることもできます。 この場合、アイテム交換所のイベントを開始する前に品揃えをレシピとして一時的に持たせ、 イベントが終わるとレシピをアイテム一覧からなくすことによって実現できます。 【ダウンロード】 ・サンプルプロジェクト ↓以下のリンクでプラグインのサンプルプロジェクトを公開しています。...
  12. うなぎおおとろ

    スキルツリープラグイン

    スキルツリーを導入するプラグインです。 SPを使ってスキルを習得するスキルツリーを作成することができます。 このプラグインはツクールMV/ツクールMZの両方に対応しています。 【プラグインの特徴】 このプラグインの特徴は、マップからスキルツリーを読み込むことができることです。 この機能は、マップ上に配置されたイベントの座標をスキルツリー上の各スキルの座標として登録するというもので、この機能を使うことで、ある程度自由なレイアウトのスキルツリーを作成することができます。もちろん、この機能を使用しなくても、プラグイン側である程度いい感じにスキルツリーを自動で作ってくれます。...
  13. うなぎおおとろ

    TPB戦闘拡張プラグイン

    TPB戦闘を拡張するプラグインです。 具体的には次の機能を提供します。 ・Shiftキーが押されている間、ゲージ進行とアニメーションの早送り ・アクターコマンドが表示されたときにSEを再生 ・pageup/pagedownによるアクターの順方向/逆方向への切り替え ・初回パーティコマンドの表示を無効化 ・パーティウィンドウでゲージ進行の許可/停止切り替え ・スキル/アイテム選択画面でゲージ進行の許可/停止切り替え ・ステータスウィンドウの固定化 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください)...
  14. うなぎおおとろ

    TPBスキル発動待機時間ゲージ表示プラグイン

    スキル発動待機時間(キャストタイム)をゲージに表示するプラグインです。 デフォルトではキャストタイムはゲージには表示されませんが、このプラグインを導入すると、キャストタイムがゲージに赤色で表示されます。 なお、ゲージの色はプラグインパラメータで変更可能です。 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください) https://raw.githubusercontent.com/unagiootoro/RPGMZ/master/TPB_CastGauge.js
  15. うなぎおおとろ

    スキルツリープラグイン

    スキルツリーを導入するプラグインです。 SPを使ってスキルを習得するスキルツリーを作成することができます。 すでにツクールMVには他にスキルツリーのプラグインはありますが、ツクールMZでもスキルツリーが使いたかったので、MZへの移植を前提にして一から作成しました。 特徴は、マップからスキルツリーを読み込むことができることです。この機能を使用することで、ある程度自由なレイアウトのスキルツリーを作成することができます。もちろん、この機能を使用しなくても、プラグイン側である程度いい感じにスキルツリーを自動で作ってくれます。 ・マップからの読み込みを行わなかった場合...
  16. うなぎおおとろ

    魔法を連続で使用できるようにするプラグイン2

    自分のターンに魔法を2回選択できるようにするプラグインです。 前によく似たプラグインを作成しましたが、前のプラグインは「山彦の帽子」を再現するプラグインで、このプラグインは、FF5の連続魔を再現するプラグインです。 すなわち、魔法選択画面で、スキルタイプが「魔法」の任意のスキルを2回連続で選択できるようにします。 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください) 「連続魔法2」プラグイン https://raw.githubusercontent.com/unagiootoro/RPGMV/master/DoubleMagic2.js
  17. うなぎおおとろ

    ATBプラグイン

    戦闘をATBに変更するプラグインです。 今のところ機能は少ないですが、今後追加していく予定です。 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください) https://raw.githubusercontent.com/unagiootoro/RPGMV/master/ATB.js ATBゲージを一本のラインにして表示するための追加プラグイン「ATBLine.js」を作成しました。 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください)...
  18. うなぎおおとろ

    魔法を連続で使用できるようにするプラグイン

    一回の行動で連続で魔法を使用できるようになるステートを作成可能にするプラグインです。 FFの連続魔みたいなのを作ることができます。 また、「ステート付与装備」プラグインと併用すれば、ドラクエの山彦の帽子みたいなものを作ることもできます。 ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください) 「連続魔法」プラグイン https://raw.githubusercontent.com/unagiootoro/RPGMV/master/DoubleMagic.js 「ステート付与装備」プラグイン...
  19. うなぎおおとろ

    【プラグイン】その場で行動する戦闘システム

    自分のターンが来た時にコマンドを入力できるようにするスクリプトです。 これを導入すれば、死んだキャラにベホマをかけるようなことを防げます:usrs: ↓ダウンロード先(リンクを右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください) https://raw.githubusercontent.com/unagiootoro/RPGMV/master/InterruptBattleSystem.js
  20. うなぎおおとろ

    [RGSS3]その場で行動する戦闘システム

    自分のターンが来た時にコマンドを入力できるようにするスクリプトです。 イメージとしては、PS4のドラクエ11の戦闘みたいな感じです。 =begin その場で行動する戦闘システム ver1.0 byうなぎおおとろ(Twitter http://twitter.com/unagiootoro8388) 自分のターンが来た時にコマンドを入力できるようにするスクリプトです。 [使用方法] このスクリプトは、導入するだけで使用できます。 =end module BattleManager class << self attr_accessor...
トップ