検索結果

  1. フトコロ

    プラグイン「アクターのバトルコマンドの表示を変更する」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_ExBattleCommand.js 最新バージョン:2.2.2 これもツクマテさんでは公開していましたが、大きく仕様を変更してバージョン2に上げましたので ツクールフォーラムさんでも公開いたします。 主に以下の機能を導入できます。 パーティーコマンドやアクターコマンドにアイコンや説明文を表示できます。 パーティーコマンドの表示内容や順番を設定できます。 アクターコマンドの表示内容をアクター毎に設定できます。 アクターコマンドに直接スキルを設定できます。 プラグインのダウンロード...
  2. フトコロ

    プラグイン「敵味方交互にターンが進むターン制戦闘システム」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_AlternatingTurnBattle.js 最新バージョン:2.0.2 ツクマテさんですでに公開していましたが、バージョン2になり大幅に変更しましたので 改めてツクールフォーラムさんでも公開させていただきます。 通常、速度順にアクターとエネミーが入り混じって行動してターンが進みますが このプラグインを導入することで、完全にプレイヤー側とエネミー側が分かれて  1ターン目開始⇒プレイヤーの1ターン目⇒エネミーの1ターン目⇒1ターン目終了  2ターン目開始⇒プレイヤーの2ターン目⇒・・・ のように、ターンが進行します。...
  3. フトコロ

    プラグイン「移動ルートの設定のスクリプトを使ってIF文などの処理を追加する」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_AddRoutineMoveCommands.js 最新バージョン:1.0.1 移動ルートの設定で、スクリプトを使って以下の処理ができます。 自律移動のカスタムに対しても使用可能です。 IF文 例) ◆移動ルートの設定:このイベント (ウェイト) :        :◇プレイヤーの方を向く :        :◇スクリプト:START_IF : this.distanceEvent(-1) > 2 :        :◇一歩前進 :        :◇スクリプト:END_IF :        :◇ランダムに方向転換...
  4. フトコロ

    プラグイン「複数のマップを繋げて1つの大きなマップにする」

    ■プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_ConnectingMapGenerator.js 最新バージョン:1.1.0 複数のマップを繋げて1つの大きなマップにするプラグインを試作しました。 連結させるマップの数は、2*2や、3*3など好きなサイズで連結させることができます。 <連結前のマップ> <連結後のマップ> 連結させるマップの条件もあるため、一度プラグインのヘルプか、下記ダウンロード先を見てください。 ■使い方 以下のようにイベントを組むと、 連結させるマップの縦横の数を 2*2 に設定し、 マップID2~5のマップを連結して、そのマップに移動します。...
  5. フトコロ

    プラグイン「自動戦闘時に使用するスキルの評価値を変更する/作戦を導入」

    ■プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_AISkillEvaluate.js 最新バージョン:1.2.4 デフォルトの自動戦闘では、HPダメージを与えるスキルか、HPを回復するスキルしか使用しません。(上記以外のスキルの評価値が0に設定されているため) このプラグインを導入し、スキルのメモ欄に専用のタグを追記することで、自動戦闘時にそのスキルを使用できるようにします。 また、簡易的な作戦を作成し、アクターに設定することができます。 これは、習得しているスキルの中から、特定の効果や特徴を持ったスキルのみ使用させる機能です。...
  6. フトコロ

    プラグイン「画面上に文字列をポップアップ表示する」

    ■プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_PopupSpriteMessage.js 最新バージョン:1.2.4 プラグインコマンドを使って、好きな位置に文字列をポップアップ表示することができます。(画面外も指定可能) 表示した文字列は、ピクチャのように移動させたり回転させたり色や透明度を変えることができます。 複数の文字列を同時に表示させたり、制御文字を使うことが出来ます。 フォントサイズや色、ポップアップ時にバウンドさせる高さなどはプラグインパラメータで設定しておいて その値をコマンドで呼び出しますが、プラグインコマンドで直接パラメータを設定することもできます。...
  7. フトコロ

    鬼ごっこゲーム & プラグイン紹介

    こんにちは。 新しいプラグインの紹介と合わせて、ミニゲームを作ってみました。 アツマール:鬼ごっこ(仮) https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm5599 どんどん湧き出る鬼から5分間逃げ続けるゲームです。 また、このゲームに使用した新しいプラグインを紹介します。 1.メッセージウィンドウの行数を変更するプラグイン https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/master/FTKR_MessageWindowLines.js...
  8. フトコロ

    プラグイン「カードゲームで遊ぶ」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_CardGames.js 最新バージョン:1.3.0 カードゲーム(「ババ抜き」や「ジジ抜き」)をゲーム内で実行できるプラグインです。 遊び方 自分のターンでは、相手の手札から引きたいカードを選んで決定ボタンを押してください。 NPCのターンは自動で進みます。 最後の一人になったら、ゲーム終了です。 プラグインの設定方法 3.プレイヤーを設定します。  CRD_プレイヤー設定 [プレイヤー1] [プレイヤー2] ...  CRD_SETTING_PLAYER [player1] [player2] ...
  9. フトコロ

    プラグイン「オリジナルシーンやウィンドウを表示する」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_OriginalSceneWindow.js 最新バージョン:1.7.0 プラグインコマンドを使って、オリジナルのシーンやウィンドウを作成するプラグインです。 表示位置やサイズ、表示内容などをプラグインコマンドで設定し、ゲーム中に表示のON/OFFを切り替えることができます。 このプラグインで出来ること 1.オリジナルのウィンドウを作成できます。 2.オリジナルシーンを作成できます。 プラグインコマンドについて コマンドの詳細は、プラグインのヘルプかマニュアルを参照してください。 ウィンドウの作成例...
  10. フトコロ

    プラグイン「メッセージウィンドウを複数表示する」

    このプラグインを使用することで、イベントコマンド「文章の表示」で以下の動作が可能になります。 1.複数のメッセージウィンドウを画面に表示できます。 プラグインコマンド「EMW_メッセージウィンドウ指定 [ウィンドウID] [オプション]」と 文章の表示コマンドをセットで使うことで、複数のメッセージウィンドウを表示できます。 2.プラグインコマンド、または制御文字で、メッセージ表示中にプレイヤーの行動を許可できます。 (イベント実行のトリガーが「自動実行」または「並列処理」の場合のみ) 3.プラグインコマンドで表示中のメッセージウィンドウを強制終了させることができます。...
  11. フトコロ

    プラグイン「戦闘終了時に戦闘結果を表示する」

    ファイル名  :FTKR_CSS_CustomizeBattleResults.js 最新バージョン:2.1.4 戦闘終了時のメッセージの替わりに、専用画面で戦闘結果を表示します。 画面で表示している文字列やステータスは、プラグインパラメータの設定で変更できます。 <マニュアル> https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_CSS_CustomizeBattleResults.ja.md <ダウンロード>...
  12. フトコロ

    プラグイン「アイテムボックスのカテゴリー選択を無くす」

    本プラグインを実装することで、アイテムボックスのカテゴリー選択をなくします。 また、カテゴリーウィンドウを表示しません。 ボックス内に表示するアイテムのカテゴリーはプラグインパラメータItem Categoryで設定します。 以下の中から一つ選んでください。 item - アイテムのみ表示(大事なもの含まない) allitem - アイテムのみ表示(大事なもの含む) weapon - 武器のみ表示 armor - 防具のみ表示 key - 大事なもののみ表示 all - アイテム・武器・防具をすべて表示 <ダウンロード>...
  13. フトコロ

    プラグイン「HP再生率による結果をバトルログに表示する」

    HP再生率、MP再生率、TP再生率によってターン終了時にHPやMP、TPが増減する結果をバトルログに表示します。 表示するメッセージは、下の図のようにプラグインパラメータで設定します。 増加時と減少時で別のメッセージを表示できます。 <ダウンロード> https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/master/FTKR_DisplayRegenerateMessage.js プラグインは、MITライセンスのもとで公開しています。 製作者: フトコロ 非商用利用: 自由 商用利用: 自由 再配布: OK 加工...
  14. フトコロ

    プラグイン「バトルイベントを拡張する/戦闘終了時にコモンイベント」

    プラグインの概要 プラグイン名 :FTKR_ExBattleEvent.js 最新バージョン:1.3.4 戦闘勝利時または敗北時に、通常の戦闘終了処理(*1)の前にコモンイベントまたは敵グループに設定したイベントを実行します。 どちらもある場合は、敵グループのバトルイベントを実行します。 (*1)戦闘終了時のステートの解除から、勝利等のメッセージ、戦闘報酬の処理など イベントの設定方法 上級者向け設定 プラグインコマンドについては、マニュアルを参照してください。 <マニュアル>...
  15. フトコロ

    プラグイン「アクターのステータス欄の表示を変更する」

    !プラグイン v2.0.0 更新のご連絡! (2017/06/18) 拡張プラグインが増えてきたことから、「FTKR_CustomSimpleActorStatus.js(v1.8.0)」のメニュー画面変更機能を 拡張プラグイン「FTKR_CSS_MenuStatus.js」として分離しました。 お手数をお掛けしますが、ご承知のほどよろしくお願いいたします。 ------------------------------------------------------------------------------------------...
  16. フトコロ

    プラグイン「イベントによらずに変数・スイッチを操作するプラグイン」

    ツクマテのリクエストで作成したものですが、よければ使用してみてください。 以下の状況で変数・スイッチの操作を実行できます。 1.ショップで売買した時 2.アイテムの数が増減した時 3.スキル・アイテム使用時(成功/失敗) 4.ダメージを与えた/受けた時 5.敵を倒した時 6.戦闘終了時(勝利/敗北/逃走) プラグインパラメータで操作内容を設定できるほか、該当するアイテム・スキルや使用したアクターなどのメモ欄に設定することで、変数・スイッチの操作を実行を実行します。 <ダウンロード>...
トップ