検索結果

  1. トロぼう

    簡易的なダッシュモーションプラグイン

    ダッシュ時にキャラクターの画像を少し傾けて、走っているような感じにするプラグインです。 ダッシュ用の画像を用意せずに手軽にダッシュモーションを演出できるのが特徴です。
  2. トロぼう

    アニメーションの表示位置を頭上や足元に設定できるようにするプラグイン

    ツクールMVではアニメーションの表示位置を頭上や足元にも設定できましたが、MZではなぜかその設定が無くなってしまっていたので、MZでも出来るようにしました。 アニメーション名の先頭に ^ を付けると頭上に、_ を付けると足元に表示されるようになります。 (effectsフォルダ内のデータファイル名ではなくて、エディタ内で設定するアニメーション名です)
  3. トロぼう

    制御文字\cにおいて、色をカラーコードで指定できるようにするプラグイン

    制御文字\cでは0~31のカラーパレット番号で色を指定するようになっていますが、これをカラーコードで指定できるようにするプラグインです。 カラーコードというのは#ff0000や#008080などのように#と6桁の数字で色を表すコードです。 red,blue,whiteなど単語で指定できる色もあります。 こちらのサイトに色見本があるので参考にしてください。 https://www.colordic.org/
  4. トロぼう

    謎解き要素の答えを用意しますか?

    先日謎解き要素のあるホラーゲームを公開したのですが、自分も特定の場所を繰り返し調べると少しずつヒントが提示される形式にしました。 ただ、その作品はカジュアルなホラーゲームにしたかったのでかなり答えに近いところまでヒントを入れましたが、本格的な謎解きゲームの場合はあまりヒントは出さず最低限に留めたいと思っています。 自分自身謎解きゲームはかなり好きなほうで、謎解きの醍醐味は何時間も何日も頭を悩ませて解けた時の達成感だと思っているので、出来る限り自力で解いてほしいという考えです。...
  5. トロぼう

    あなたの好きなゲーム ベスト3を教えて下さい。(被りOK)

    1.ドラゴンクエスト6 ドラクエシリーズは全部好きですが、初めてきちんとクリアしたのが6なので一番思い入れがあります。 上の世界と下の世界の関係性は本当によく出来ていると思います。あとターニアかわいい。 2.ワンダと巨像 巨大なボスの弱点を探して試行錯誤するのがとても楽しいです。 ラスボス直前のあるイベントでは放心状態になりました。 3.シャドウハーツ2 ダークな世界観にギャグてんこ盛りの作品。 下ネタからパロディまでやりたい放題で合わない人には全く合わないですが、シナリオや戦闘システムは文句なしです。
  6. トロぼう

    敵キャラの残りHPを主人公達が全滅した後も記憶させておきたい!

    戦闘中の敵キャラの状態は$gameTroopというオブジェクトに記録されているのですが、 実はこのオブジェクトは戦闘終了後(逃走後、敗北後)も次の戦闘が始まるまで初期化されずにそのままの形で残っています。 なので、たとえば直前の戦闘での1番目のエネミーの残りHPを取得したかったら スクリプトで $gameTroop.members()[0].hp と書くと取得できます。 残りMPや最後に掛かっていたステートなども全部そのまま残っているので取得できます。
  7. トロぼう

    【ゆるホラーゲーム】センターさん

    https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm15474 緩めの雰囲気のホラーゲームです。 廃ゲームセンターに現れるという幽霊・センターさんに、二人の少女が挑みます。 プレイ時間の目安は30分~1時間程度です。 よかったら遊んでみてください。
  8. トロぼう

    【2020フォーラム発コラボ企画】「U・T・J」(ユニバーサル・ツクール・ジャパン)スレッド

    少しだけ遊ばせてもらいました。 今のところ色を混ぜて宝箱を開けるゲームが面白かったです。 ところで、ニワトリのゲームで不具合らしきものがありました。 1回目・・・48点でスコアボードに登録される 2回目・・・12点しか取れなかったのにハイスコア更新と出てスコアボードに登録される 3回目・・・100点以上取ったのにハイスコア更新にならず登録できない 4回目以降・・・高得点を取っても低い点でやられても登録できない
  9. トロぼう

    【アンケート】コメントが全くないブログ記事などにコメントできますか?

    自分は全く気にしないです。 むしろ逆で、コメントがたくさんあって作者様が全てに返信していたりするところに後から入っていくほうが苦手です。 コメントがないところのほうが気楽に書き込めますね。
  10. トロぼう

    ツクラーの交流・人間関係について

    1.面白い作品を見つけた時、その作者がTwitterをやっていると嬉しいです。 作品の裏話などを聞くのが好きなのでそういう呟きをしていると尚良しです。 2.しません、というか怖くて出来ません。 3.BOTのように同じ文面で何度も上げるのは個人的にはあまりいい印象を持てません。 逆に毎回きちんと書き下ろしている宣伝文は意欲が伝わって好印象です。 4.エゴサをしないので基本的には気付かないと思いますが、何かの拍子に目に入っても見なかったふりをすると思います。 余程のことがない限り他人の意見に合わせて自作品をどうこうすることは無いです。 5.言い方によるんじゃないでしょうか。...
  11. トロぼう

    DQ11発売直前・DQの機能を再現するスレ

    呪いの装備品を再現できるようにするプラグインを作ってみました。 http://blog.livedoor.jp/trb_surasura/archives/23221719.html 特定の武器や防具を装備する時に効果音を鳴らし、「~は呪われてしまった!」などのメッセージも表示させることができます。 (プラグインの機能自体はSEやメッセージ表示だけです。呪いの効果はアイテムの特徴設定などを使って設定して下さい)
  12. トロぼう

    DQ11発売直前・DQの機能を再現するスレ

    ドラクエだけの固有仕様というわけじゃないですが、エンカウント率を地形タグごとに設定出来るようにするプラグインです。 http://blog.livedoor.jp/trb_surasura/archives/10613641.html これを使うと、平原より砂地の方がエンカウント率が高く、森ではさらに高く、山ではさらにさらに高く・・・というように細かくエンカウント率を設定できるようになります。
  13. トロぼう

    僕の・私の制作テクニック!

    こんばんは。 実は以前、アニメーションの設定拡張プラグインを作ったことがあります。 http://blog.livedoor.jp/trb_surasura/archives/14042830.html 設定方法が少し独特なので配布ページの説明をよく読むようにしてほしいのですが、これを使うとseやフラッシュのタイミングを設定するのと同じような感覚で、簡単に複数のアニメーションを連結表示させることができます。 画面をシェイクさせる機能もあります。
  14. トロぼう

    素材制作支援|フリーソフトの共有

    ・Texture-inf ・ http://www.geocities.jp/iooiau/textureinf.html テクスチャーをランダムに自動生成するフリーソフトです。 ループタイルに対応していて、生成したテクスチャーから派生させて似たパターンのテクスチャーを作ることも出来るので、マップタイルやウインドウの背景画像を作るのに使えます。 ↓は自分がこのソフトで作ったテクスチャーの例です。
  15. トロぼう

    僕の・私の制作テクニック!

    ゆっくりと暗転させるにはピクチャを使う方法もあります。 やり方は、まず真っ黒で画面と同じサイズのピクチャを用意し、ピクチャの100番目に不透明度0で待機させておきます。 そして暗転させたい時はこのピクチャを適当なフレーム数で不透明度255にするだけです。 実は色調変更はピクチャには適用されないので、もしピクチャを使っているゲームの場合ピクチャだけ暗転せず画面に残ってしまうのですが、ピクチャで暗転させる方法なら全て含めて暗転させられます。 また、単純なフェードアウトではなく画面上方向からシャッターのようにストーンと被せたり、工夫次第で少し変わった暗転演出にも使えます。
  16. トロぼう

    自己紹介

    名前:トロぼう ツクラー歴:約4年? ウェブサイト: https://twitter.com/Trb_surasura 代表作:なし 制作メイン:RPGツクールMV 好きなシリーズ:RPGツクールMV 好きなゲーム:ドラクエシリーズ、パズル系ゲーム モグラ叩き、レースゲーム、福笑いなどの短編ミニゲームをいくつか公開していますが、 代表作と言える規模の作品を1つも完成させられていないので、とにかく中編以上の作品を 完成させて公開したいというのが今の目標です。 よろしくお願いします。
トップ