検索結果

  1. panda

    メッセージの表示の条件分岐

    やりたいことと一致しているかは分かりませんが、以下のような方法をよく使いますね。 専用のアクターを作成する(仮にアクターID=11~14とします) 条件によって表示させたい文章を、アクター11~14の名前として設定する(イベントコマンドの「名前の変更」) メッセージの表示で以下のようにする \N[11] \N[12] \N[13] \N[14] こうすると、条件分岐によって表示させたい文章を変えることができます。
  2. panda

    【プラグイン】戦闘コマンド「アイテム」で武器変更

    http://www.werepanda.jp/blog/20210605222257.html 戦闘コマンドの「アイテム」で、武器の装備変更ができるようになるプラグインです。 独自のコマンドではなく既存の「アイテム」コマンドに機能を追加しました。 戦闘コマンドの数が増えないので、レイアウトに影響を及ぼさないで済みます。 変更できるのは武器のみで、鎧などの防具は変更できません。 二刀流の場合も片方の武器しか変更できません。 変更前後の攻撃力の変化を確認できる機能などもありません。 武器を選択したら、その武器を装備して通常攻撃をするようになっています。...
  3. panda

    【プラグイン】敵キャラの複数回行動における行動パターンを制御

    http://www.werepanda.jp/blog/20210601210432.html 特徴の「行動回数追加」で1ターンに2回以上行動する敵キャラを作成した時、 1回目の行動でのみ選択される行動パターン、2回目の行動でのみ選択される行動パターン、 および1回行動限定の行動パターンなど、複数回行動での行動パターンを制御できるプラグインです。 敵キャラのメモ欄に、以下のように記述することで設定します。 行動パターン番号には、行動パターン一覧の順番をカンマ(,)区切りで指定します。 <MultiActionX:行動パターン番号> →...
  4. panda

    【解決済み】このようなプラグインありますか?

    あああ。確かに同じイベントを連続して起動すると、顔グラが変わらないままですね。 修正版です。こちらでどうでしょう。
  5. panda

    【解決済み】このようなプラグインありますか?

    お待たせしましたー。 名前欄に「\N[\V[x]]」の形式で入力しても反映されるように修正しました。
  6. panda

    【解決済み】このようなプラグインありますか?

    確かに変数が使えると、この仕組みの真価が発揮できそうですね。 そんなに難しくないと思うので夜にアップしますね。しばしお待ちをー。
  7. panda

    【解決済み】このようなプラグインありますか?

    乗りかかった船だったので簡単にプラグイン化してみました。 名前欄に「\N[x]」と入れると、x番のアクターの顔グラを自動的に表示します。 既に顔グラが設定されている場合は、そちらを優先します。 注意点にも記載しましたが、プレビューでは顔グラは表示されないのと、 文章入力欄の横幅の目安線は顔グラなしの時の横幅のままになるので、 文字のはみ出しに注意してください。
  8. panda

    【プラグイン】画像の先読みを改善して画像表示のラグ解消

    http://www.werepanda.jp/blog/20210529185556.html RPGツクールMZでは、イベント開始時に そのイベントで使われる画像ファイルを先読みしてキャッシュしておくことで、 その画像が実際に使われる際に遅延なく表示できる仕組みが備わっていますが、 先読みするのはイベントの先頭から200行目までの顔グラとピクチャ画像のみで、 途中で200行目以降の画像を追加で先読みしてくれたりはしないため、 長いイベントの後半でキャッシュが尽きると、画像表示にラグが発生してしまいます。 そこで、画像先読み改善プラグインを公開しました。 機能としては3つ。...
  9. panda

    能力値を表現するアイコンイメージ

    分かりやすいし、何より画面が華やかになっていいですね! 命中率は、弓矢の的みたいなアイコン(盾のアイコンを改変?)、 回避率は、移動力のアイコンを靴のアイコンにして、今の移動力のアイコンを使うとかはどうでしょう? あるいは、VX Aceにあった正面向いた人形が左右に動いてる感じのアイコンですかね。
  10. panda

    People3の7、8が兵士相当かなと思いますが、MVまでの頃に比べるとクセが強いですね。 私はMVのキャラも混ぜて使ってます。

    People3の7、8が兵士相当かなと思いますが、MVまでの頃に比べるとクセが強いですね。 私はMVのキャラも混ぜて使ってます。
  11. panda

    【外部ツール】エクセルで能力値の調整

    もう少し調べてみましたが、やはり64bit版のExcelだとScriptControlが非対応なせいっぽいですね。 https://tablacus.github.io/scriptcontrol.html に、64bitで動作するScriptControl(MSScript.ocx)が公開されているようなので、こちらをダウンロード&インストールしていただければ、動作するかと思われます。お試しください。
  12. panda

    【外部ツール】エクセルで能力値の調整

    ここでいうクラスは、職業のClassではなく、プログラム上のクラスのことなので、エクセルのバージョンなどによるものと思われます。 エラーの画面で「デバッグ」のボタンを押してもらうと、VBAの画面になって、どこでエラーが起きているか黄色いラインで表示されますので、そのスクショも貼っていただけると原因が分かりそうです。 こちらで確認したところ、JSONの出力に使っている「ScriptControl」というクラスが、64bit版のExcelだと対応していないようなので、それが原因かもしれません。
  13. panda

    【外部ツール】エクセルで能力値の調整

    以前公開したこちらのExcelツールですが、 職業のメモ欄に改行があると、出力したClasses.jsonが正常に読み込めなくなる不具合があったので、 修正版を上のリンク先にアップしておきました。 お使いになられている方は、お手数ですがアップデートをお願いいたします。 (敵キャラのExcelと同様の不具合です)
  14. panda

    【外部ツール】エクセルで敵キャラの設定

    以前公開したこちらのExcelツールですが、 メモ欄に改行があると、出力したEnemies.jsonが正常に読み込めなくなる不具合があったので、 修正版を上のリンク先にアップしておきました。 お使いになられている方は、お手数ですがアップデートをお願いいたします。
  15. panda

    メニュー画面に物語の進行を表示したいのですが、

    最終的に、既存のMZ版と新しいMV版を統合して、MV/MZ両対応版にしたものを作りました。 ↓こちらで紹介しています。...
  16. panda

    【プラグイン】メニュー画面に物語の進行状況を表示

    http://www.werepanda.jp/blog/20201208000010.html http://www.werepanda.jp/blog/20210125012307.html 物語の進行度を管理する変数とテキストのリストを指定してやると、 その変数の値に対応したテキストを、メニュー画面に表示します。 もともとMZ版として作ったのですが、MV版の要望があったので新しく作り、 最終的に両対応版に統合しました。 ウィンドウの位置とサイズは任意に指定が可能です。 デフォルトだと、標準のメニュー画面の空きスペースに配置されます。...
  17. panda

    メニュー画面に物語の進行を表示したいのですが、

    MV用の進行状況ウィンドウプラグインを作りました。 進行状況を管理する変数と、変数の値に対応したテキストのリスト、それとウィンドウの位置・サイズを指定すればOKです。 ウィンドウの位置・サイズは、デフォルトならメニューコマンドと所持金ウィンドウの間に自動的に配置されます。 テキストは自動的には改行されないので、"\n"で改行を入れてください。幅が7文字分?ぐらいしかないので面倒ですが……。 こんな感じです。 なお、MZ用は別にあります。こちらをご参照ください。 http://www.werepanda.jp/blog/20201208000010.html
  18. panda

    メニュー画面に物語の進行を表示したいのですが、

    MZ用にまさに同じことを実現するプラグインがあります。 http://www.werepanda.jp/blog/20201208000010.html このままだとMVでは動作しないのですが、少しの改造でMVに対応させられそうなので、少しお待ちください。
  19. panda

    HP吸収ってどうなんじゃろ

    私はHP吸収そこそこ使いますね。 回復魔法の節約になりますし。 ドラクエ式のステータスを採用していたので味方も敵もHPは2桁台が多く、魔法力依存で30~50ぐらいの吸収ができるようにしていました。 HPの低い魔法使い用の魔法にしていて、回復するほどでもないけどちょっと気になる程度のダメージを受けている時に使うようにしました。 全体回復魔法はまだ覚えていない、敵の一撃がやや激しくなってくる中盤の初めぐらいで覚えて、しばらくは便利に使えるはず。後半になると確かにあまり使わないかもしれませんが。...
  20. panda

    アドベントカレンダーの18日目の記事を公開しました。 http://www.werepanda.jp/blog/20201218000012.html...

    アドベントカレンダーの18日目の記事を公開しました。 http://www.werepanda.jp/blog/20201218000012.html 「透明タイルや空イベントを使ったツクールの小技」と題して、①通行設定をした透明タイルの利用法、②空イベントでモブキャラの移動範囲を制限する方法、③空イベントで宝箱などをカウンター越しに開けられなくする方法、④カウンター属性を付けた透明タイルで額縁や貼り紙をタッチUIで直感的に調べられるようにする方法を解説しています。
トップ