検索結果

  1. munokura

    【解決】FTKR_OriginalSceneWindowで所持金を表示するウィンドウを作りたい

    https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_OriginalSceneWindow.ja.md FTKR_OriginalSceneWindow 1.7.0 https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_CustomSimpleActorStatus.ja.md FTKR_CustomSimpleActorStatus 3.5.3 でテストしております。 ◆プラグインコマンド:OSW_コモン設定 マップ gold 生成...
  2. munokura

    プラグイン「スキルの連続回数が2回以上の場合、戦闘アニメーション再生回数を1回に」

    MNKR Once Animation プラグイン こちらは「スキルの連続回数が2回以上の場合、戦闘アニメーション再生回数を1回のみにできるプラグイン」です。 YEP Battle Engine Core を入れると勝手に変わる箇所の1つと同じだと思います。 ▼ダウンロード https://fungamemake.com/archives/8023 利用規約 作者としての著作権を放棄します。 パブリックドメインです。
  3. munokura

    【解決】デフォルトの解像度は816x624

    下記ページによると https://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1121430 「基本解像度は横816ピクセル(px)、縦612ピクセル(px)になります。」 とあるのですが、そのサイズのピクチャを作ったところ合わなかったので、スクリーンショット画像から測ると816x624のようです。 これはv1.6.2での動作ですが、以前のバージョンと変わったということなのでしょうか?
  4. munokura

    【解決】やな氏作「カットイン」プラグインの使い方

    下記を参考にカットインプラグインの使い方を確認しています。 https://forum.tkool.jp/index.php?threads/3678/ まずは、下記記事のように動作させるところまではできました。 https://fungamemake.com/archives/7523 しかし、スキル・アイテムのメモタグに詳細パラメーターで色々な追加を試したのですが、思うように動作しません。 試したことはアイテムのメモ欄に <CutIn:I0001 pattern:-1> や <CutIn:I0001> <pattern:-1>...
  5. munokura

    パーティ編成シーンプラグイン

    「パーティ編成シーンプラグイン」をムノクラが有料依頼でかんじの草さんに作成いただきました。 ▼パーティ編成シーン(莞爾の草様作) https://plugin.fungamemake.com/archives/23022 待機メンバーと入れ替えるシーンを追加します プラグインパラメーターで表示項目・位置がかなり自由に設定できるようになっています。 例えば、TP,MPを使わないゲームならその項目だけを非表示などにできます。 この場をお借りして、度重なるオーダー変更・迅速な対応をいただいたかんじの草さんに感謝申し上げます。 依頼先は下記です。...
  6. munokura

    戦闘中のパーティコマンドの表示コマンド数が自動調整できるプラグイン

    TM Battle Party Command Ex プラグイン Ver1.0 バトルコマンド拡張プラグイン( tomoaky様作 ) hikimoki.sakura.ne.jp/plugin/TMBattleCommandEx.js を元に、パーティコマンドに同じ機能を反映する改変をしたプラグインです。 バトルコマンド拡張と同時使用できるようにファイル名等を変更しています。 製作者: tomoaky様作(改変 @munokura fungamemake.com ) 利用規約: MITライセンス シリーズ: RPGツクールMV ダウンロード...
  7. munokura

    トラブル回避方法「RPGツクールMVツール・データベースコンバーターMV」

    「RPGツクールMVツール・データベースコンバーターMV」(以降コンバーターMV)の活用方法でご提案いただきたく、広く情報を求めています。 自分が遭遇したトラブルは下記です。 SteamからコンバーターMVをインストールしました。Windows10Pro-64bitです。 コンバーターMVでエクスポート(ods)したものを Libre Office Calc で開いたところ、アイテム・武器・防具の説明欄内の改行が無くなっているように見えます。 2.で書き出して、無変更のデータをインポートしても改行は消えません。...
  8. munokura

    RPGツクールMV収録プラグインのライセンス

    下記の通り、RPGツクールMVのプラグインにはMITライセンスが推奨されています。 https://twitter.com/tkool_dev/status/666592542922661889 また、コミュニティ版コアスクリプトも下記の通りMITライセンスで公開されています。 https://github.com/rpgtkoolmv/corescript/blob/master/LICENSE...
  9. munokura

    ツクラー・コモンズのご提案

    以前からプラグイン以外の素材はライセンスが提供者毎に異なっていて、非常に分かりにくいと感じていました。 クリエイティブ・コモンズとツクールシリーズ利用規約とをかけ合わせたようなものが作れないか、考えていました。 1.許可範囲段階 BAN(ban、禁止) アイコン:通行止め REQ(required、必須) アイコン:鍵 CFM(confirm、確認) アイコン:メール ANY(any、任意・自由) アイコン:二重丸 2.許可対象項目 TK ツクールシリーズ利用規約対象製品: REQ/ANY BY クレジット表示: REQ/CFM/ANY MM 営利...
  10. munokura

    【解決】バトルコマンド拡張プラグイン(tomoaky様作)で操作が効かない

    バトルコマンド拡張 TMBattleCommandEx.js https://hikimoki.sakura.ne.jp/index.php?article=plugin_battle#TMBattleCommandEx を使用しました。 ▼困っていること 戦闘に入るとパーティコマンドで操作が効かなくなってしまいます。 ▼試みたこと omitPartyCommand を 1 に設定し、パーティコマンドを飛ばすと動作します。 FV/SV戦闘の両方で発生します。 tomoaky様にTwitterのDMでお知らせしたのですが、返信が10日間ありません。 ▼環境 コア Ver1.6.2...
  11. munokura

    #ツクプラ - RPGツクールMV用プラグイン検索ポータル

    RPGツクールMV用のプラグインは、国内・海外を含めて大量に制作されています。 しかし、それらを発表する場は製作者次第であり、プラグイン利用者は適切なプラグインを見つけ出すのに苦労をしています。 これを解決するために、本サービスを立ち上げました。 #ツクプラ - RPGツクールMV用プラグイン検索ポータル https://plugin.fungamemake.com/ 2019/5/19にオープンいたしました。 この時点での登録プラグイン数は1,525個です。...
  12. munokura

    YED_Eventspassable.js 入手方法

    Steam版RPGツクールMVを使用しています。 https://tkool.jp/mv/special/plugin.html に載っている YED_Eventspassable.js が見つかりません。 C:\Program Files\Steam\steamapps\common\RPG Maker MV\dlc の中は検索しましたが、ありませんでした。 また、これは現状のコアスクリプトでも有効なプラグインなのでしょうか?
  13. munokura

    【解決】メニューにワープコマンドを追加(トリアコンタン様作「メニュー画面のサブコマンドプラグイン」)

    「メニュー画面のサブコマンドプラグイン」を使用しています。 サブコマンドのScriptに下記のように記述したところ、コマンドを選択してからウィンドウを閉じると動作しました。 $gamePlayer.reserveTransfer(2, 3, 9, 2, 0); そこで、コマンドを選択したら、自動的にウィンドウを閉じてワープするようにしたいと考え、記述したところ少々不思議なことが起こります。 その1 Input._currentState['escape'] = true; Input._currentState['escape'] = false...
  14. munokura

    【解決】オートセーブのイベントの作り方

    町に入ると自動セーブが行われるつもりで、イベントを作成しています。 プラグインは下記のものを使用させていただいております。 https://torigoya.hatenadiary.jp/entry/save_command_mv スクリーンショット1,2の通りイベントを作成しています。 町に入ってオートセーブされるまでは問題ありません。 その後、ゲームを終了し、リプレイすると、ロード直後にオートセーブが1回実行されてしまいます。 ・イベントの一時消去 ・スイッチによる制御 で行っても上手く行かずに、今は変数で試しているところです。...
  15. munokura

    【解決】回復アイテムの効果量が移動中に1.5倍になってしまう

    Steam版 MV Ver.1.5.1でプロジェクト作成途中でMV Ver.1.6.1にアップデートしました。 すると、回復アイテムの効果量が移動中だけ1.5倍になってしまうようになってしまいました。 戦闘中は指定通りの効果量になります。 Ver.1.5.1に戻しても現象は戻りませんでした。 もしかしたら、1.5.1で作成中に発現して気づかなかったのかも知れません。 原因・解決策など当たりをつけていただきたく、アドバイスをお願いいたします。 OS:Windows10Pro 32bit 下記は試してみたことです。 ・Ver.1.6.1にアップデート...
  16. munokura

    【解決】名前入力がLATIN1になってしまう

    ツクールMVのスクリプトで名前入力の処理を行う方法 http://rpgmaker-script-wiki.xyz/inputname_mv.php こちらを使用して、アクターの名前変更画面を呼び出しています。 あるプロジェクトでは問題なく「ひらがな」入力から始まっています。 最近新しく作ったプロジェクトで同じ動作をさせたところ、アルファベット入力からはじまってしまい、ひらがな・カタカナが入力できなくなってしまいました。 文章の入力や表示は問題なく日本語でできています。 rpg_windows.js を見た感じだと LATIN1 と判定されているようです。...
  17. munokura

    2000サンプルデータベース

    デフォルトで設定されているデータのバランスが悪いと聞き、自分なりにバランス調整をしたデータを作りました。 先人の皆様にご意見・ご指導いただきたく、投稿いたします。 RTPにある敵モンスター画像を全て重複なく使い、割り当てる事を前提に作成しました。 中編のゲームのベースくらいにはなると思います。 作成期間は、2週間位でしょうか…。 今の時代に2000のニーズがあるのか疑問はありますが、自分でバランス調整をするのは初めての挑戦でしたので、これも経験と思って作成しました。 下記記事よりダウンロードし、確認いただければ幸いです。...
  18. munokura

    RPGアツマール投稿について

    一般的なRPGを作成し、投稿しました。 https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm6544 自分のスマートフォン(iPhone5S)でアクセスすると、とても操作しづらくて困りました。 古くて画面の小さい機種だからでしょうか? でも、iPhoneSEとかも同じサイズですよね…。 ▼第1段階 仮想ゲームパッドのプラグインを入れて投稿。 uchuzine 様 https://qiita.com/uchuzine/items/045f5bf87c331528daae UCHU_MobileOperation.js...
  19. munokura

    YEP_BattleEngineCoreを使うと睡眠が解けない問題

    YEP_BattleEngineCore1.45を使用してサイドビューバトルにしています。 ある時気付いたのですが、睡眠や麻痺のステートが時間経過で解けません。 自動解除のタイミング:行動終了時 になっているのですが、行動できない(メッセージを出さない)のが原因でターンをカウントされていないように見受けられます。 YEP_BattleEngineCore1.45をOFFにしたら、時間経過で解けたのですが、使い続けたいので、自動解除のタイミングを変更しました。 自動解除のタイミング:ターン終了時...
  20. munokura

    動的ウィンドウ生成プラグインと場所移動での問題

    RPGツクールMVにて、トリアコンタン様作成の「イベント動的生成プラグイン」を使わせて頂いております。 https://triacontane.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html こちらのプラグインを使って、宝箱をランダムに配置しています。 とても重宝しております。 しかし、困ったことが起こりました。 マップ内で「場所移動:指定場所」を実行させると、こちらで複製されたイベントのセルフスイッチが全てリセットされ、宝箱の中身が戻ってしまいます。 「場所移動」時に、プラグインが再動作した形跡はなく、配置されたイベントの場所は変わっていません。...
トップ