検索結果

  1. 3か月ぶりに、アツマールに試しにアップしてみようとテスト。 ReferenceError require is not defined と出て、何も出来ない。:eek...

    3か月ぶりに、アツマールに試しにアップしてみようとテスト。 ReferenceError require is not defined と出て、何も出来ない。:eek: PC上ではちゃんと動くのに・・もうだめだこりゃ
  2. おかげさまでセルフ変数が使えるようになりました。ありがとうございました。 途中で分からなかったところは、...

    おかげさまでセルフ変数が使えるようになりました。ありがとうございました。 途中で分からなかったところは、 セルフ変数の設定値(オペランド)で、操作種別(代入)、$gameVariables.value(7) とスクリプトで 書いたところ、使えなかったのが嵌ってしまいました。 使いこなせてるか良く分からなかったので、無理やりループで1づつ足して、ことなきを得ました。 度重ね、有用な記事いつもありがとうございます。:smile:
  3. Tシャツは「ある日異世界に飛ばされた俺・・・」とか、「記憶喪失で謎の島の私・・・」とか、 「気づいたら謎の部屋に閉じ込められた僕・・・」とか、色々使えそうでいいですね!:ahappy:

    Tシャツは「ある日異世界に飛ばされた俺・・・」とか、「記憶喪失で謎の島の私・・・」とか、 「気づいたら謎の部屋に閉じ込められた僕・・・」とか、色々使えそうでいいですね!:ahappy:
  4. 【顔グラが表示されない】TMMultiHpGauge.js

    もしもしと申します。 いつもアドバイスいただきありがとうございます。rpgmzを使っています。 TMMultiHpGauge.js(https://plugin.fungamemake.com/archives/2346)を導入し、 キャラクターのHPゲージを導入したのですが、どういうわけか 「顔グラが表示されたり、されなかったりする」不具合が発生しました。 自分で確認した症状といたしましては、 ・メニューを開き、閉じると、顔が復活する。【refleshすると大丈夫?】 ・成功失敗のタイミングは、マップ移動時に発生、移動するマップー移動先のマップに  法則性はなし...
  5. 【プラグイン】顔画像と連動して自動で名前を表示させる (Ver.3.0.0)

    rpgmzの標準装備にしてほしいです。
  6. まだ半分ほどしか理解できていないですが、大変ありがたい記事でした。 いつもウルトラ素晴らしい記事をありがとうございます!

    まだ半分ほどしか理解できていないですが、大変ありがたい記事でした。 いつもウルトラ素晴らしい記事をありがとうございます!
  7. MOG_PickupThrow.jsについて

    ありがとうございます!Awaya様の書き込みをヒントにいろいろ弄り回して想定の挙動が出来るようになりました。 本当にありがとうございます。:hhappy:
  8. MOG_PickupThrow.jsについて

    Awaya様、ありがとうございます。やってみます!
  9. 見に!いき!ます!

    見に!いき!ます!
  10. MOG_PickupThrow.jsについて

    MOG_PickupThrow.jsについて教えてください。 munokuraさんのヘルプなどを読み、無事上記プラグインが導入でき、動くようになったのですが、 イベントを拾い、投げたときに、そのイベントのセルフスイッチをONにし、イベントを起動する ことはできますでしょうか。 具体的なアクションとしては、ゼルダみたいに壺をぶん投げたら破壊できるというようなアクションです。 私の解決方法としては、 ①持ち上げるイベントの内容にいろいろ書いてみる→プラグインのトリガーの関係で持ち上げられるイベントの  ページの中身を参照することはできない...
  11. 【追加素材】ポップファンタジーバトラー / フェイスセット

    ハルマキ様!ありがとうございます!
  12. 【追加素材】ポップファンタジーバトラー / フェイスセット

    すごい素敵な素材なのですが、立ち絵のセットはないのでしょうか? 最近の傾向として、会話中に立ち絵を表示したいニーズが高いような気がします。
  13. 【α版】タイトル未定【テストプレイヤー様募集】

    とりあえず、バグ的なものはありませんでした。 「ここはこうしたほうがいい」はツクール作業を面倒に感じてしまうプレイヤーもいると思うので、 プレイヤーがそれぞれ、ガチャ的な感じで、設定をひいて、乱数で勝手に製作者側で決めてしまう という方法にしてはどうか?と思いました。 多少乱数的要素があった方が、プレイヤー側も「運が良かった、悪かった」と成功報酬を得られて、 プレイ継続につながるのではないかと感じました。 もちろん、少し趣旨が変わってしまうので、素人の戯言程度でよろしくお願いします。
  14. 即興ミニゲーム集【ツクールオリンピック】

    おつかれさまです。バグ取りに貢献できてなりよりです。バカゲーコンテスト頑張ってください!
  15. 即興ミニゲーム集【ツクールオリンピック】

    ホールは最終ホールで、難易度はスイートだったと思います。何打めかはわかりません。 今何度かやってみましたが、再現できなかったので、大きなバグではなさそうです。失礼しました。
  16. 即興ミニゲーム集【ツクールオリンピック】

    ツクゴルフで球を打った後に、プレイヤーが動けてしまい何度も打ててしまう不具合がありました。 状況があまり、把握できていませんが、いちおうバグ報告します。よろしくお願いいたします。
  17. FOSSIL.js すごすぎる!みんなも使おう!

    FOSSIL.js すごすぎる!みんなも使おう!
  18. 格ゲーは、「原人にはひたすら原人狩りで、画面端で柔道だ!!」ってやると、格ゲー人口が滅茶苦茶減って、 結果として、業界全体がめちゃくちゃ盛り下がる。。...

    格ゲーは、「原人にはひたすら原人狩りで、画面端で柔道だ!!」ってやると、格ゲー人口が滅茶苦茶減って、 結果として、業界全体がめちゃくちゃ盛り下がる。。 ツクールだと、プレイヤー人口は減らないと思うけど、ツクラー人口は増えるのか、減るのか予想不可能ですね。 私自信は「Rubyでプログラミングが書けるぞ!」と言われた時は「怖い」と思いましたが、今は「面白い」派です。 本来はボタン一つで作れるぞ!というのがウリですから、デフォルトでたくさん機能が付いているのが理想ですね。 ただ、格ゲーと一緒で、MV→MZの移行が進んで、会社自体が儲からないと次回作が出ないと思うので、たくさん盛り上がると...
  19. 壁の上を歩けてしまう状態を治す方法

    猫二郎様 アドバイスをいただきまして、pluginの中身の regionIdの記述をterrainTagと書き変えまして、 地形タグを設定しましたところ、上記不具合を解決できました。 レスをいただいたことで、自己解決できました。ありがとうございました。
  20. 壁の上を歩けてしまう状態を治す方法

    猫二郎様 ありがとうございます。その方法も考えたのですが、すべてのマップにヌケモレなく設定するのが大変そうなので、 なにか根本的な解決方法はないものかと思いました。。。 どうにもならない場合には教えていただいた方法を取ろうと思います。ありがとうございます。 そもそも、壁の上は通行不可と設定されているはず?なのに、なぜ歩けてしまうのでしょうか。不思議です。
トップ