【お知らせ】RPGツクールMV ver1.6.0の配信停止について

ツクール開発部

モデレーター
スタッフ
モデレーター
RPGツクールMV ver1.6.0で発生している事象を受け、次の通りといたします。

・パッケージ/ダウンロード版
 Ver1.6.0アップデーターを公開停止、Ver1.5.2を最新版に昇格
 Ver1.5.1は公開継続

・Steam版
 Ver1.6.0をβ版に降格、Ver1.5.2を最新版に昇格
 2018/3/6 12:00に変更予定です

1.6.0をご利用頂いた皆様にはご不便をおかけして申し訳ございません。
今後も引き続き、不具合の修正・機能の追加はアップデートにて対応して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

[エディタのダウングレード方法]
事前に必要なデータをバックアップをお取りください

・パッケージ/ダウンロード版
1.RPGツクールMVのインストールフォルダに移動
 規定では以下の場所です
 C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV

2.unins000.exeを実行
3.「RPGツクールMVとその関連コンポーネントをすべて削除します。よろしいですか?」のメッセージに
「はい」を選択

アンインストールが完了したらアップデーターに同梱されているreadme.txtの[アップデート方法]の手順に従ってください
※再インストール後にプロダクトキーを要求される場合がございます
※製品の登録にご利用頂いたEメールアドレスとプロダクトキーを入力後、[認証]ボタンをクリックしてください

・Steam版
1.Steam-ライブラリからRPG Maker MVのアンインストールを実行
2.アンインストール完了後、インストールを実行

[プロジェクトファイルのダウングレード方法]
事前にコアスクリプトのバックアップをお取りください
以下の対象ファイルを制作中のプロジェクトフォルダ/js/内に手動で上書き保存してください

 ・MVインストールフォルダ/NewData/内のindex.html
 ・MVインストールフォルダ/NewData/fonts/内のgamefont.css
 ・MVインストールフォルダ/NewData/js/内のファイルのうち、pluginsフォルダ、plugins.js以外のファイル

Windows パッケージ/ダウンロード版の例.
C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV\NewData

Windows Steam版の例.
C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\RPG Maker MV\NewData

※コアスクリプトを置き換えたことにより、ゲーム及びプラグインの挙動が変化する場合があります
※plugins.jsおよびpluginsフォルダを上書き保存してしまいますと、プラグイン及びその設定がクリアされてしまいますので
ご注意ください
※デプロイメント済みゲームを更新する場合も同様の操作を行ってください
※新規で制作する場合は、この操作は必要ありません。
 
トップ