1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

【ただいま】進捗報告スレ【開発中】

あるけみ2017-09-16に開始した「雑談」の中の討論

  1. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    スキルの編集が終わったので、必殺技系スキルにカットインを導入。
    今回はやなさんのプラグインを使用しております。
    https://www6.atwiki.jp/pokotan/pages/3.html

    cutin01.jpg アスラン「こいつで終わらせる!」
    cutin02.jpg エレナ「お願い…私達に力を貸して…!」
    cutin03.jpg フィル「魔力解放!」
    cutin04.jpg レイン「派手にぶっ飛ばすわよ~♪」

    こんな感じのセリフを想像しながら立ち絵ベースで
    カットイン用の差分を用意してました。

    戦闘で必要なプラグインはほぼ揃ったので、
    次はマップの方を攻めていきたいと思います。
    (TiltShiftFilterが使いたい…)
     
    #41
    ミルリトン, jun, ネコタ他2人がいいね!しています
  2. エルトン

    エルトン ユーザー

    完成目標まであと10日、色々改良の余地は残るだろうけど、最後までいけて限定公開できるようにはしたい。

    とりあえず一番作業が多い装備作成は大体できた。
    あとはアイテムとスキル、それが終わったら敵作成。
    それさえ終われば後はサクサクのはず・・・
    とりあえず間に合いそうになかったら機能や装備ボリュームなどを縮小させていこう


    今回は戦闘システムの紹介でも
    ちょっとまえに紹介したデメリットTPに加えて以下のバトルプラグインを導入
    ・フトコロさんの交互ターンバトルシステムプラグイン
    ・フトコロさんのHP,TP表示プラグイン
    ・ヱビさんのヘイトシステムプラグイン

    交互ターンバトルシステムは1人が何回も動けるようにしているため、
    同じキャラでずっと攻撃する事が可能・・・しかし油断しているとこんな事に。
    rlllb1.png
    雑魚から2回攻撃を受けただけで瀕死状態の図。
    (ここではバトルログ出してますが、いつもは省略プラグインを使用
    あと、地味にウィンドウスキンを変えているがなんか微妙な気がする、ちなみに自作です)

    通常攻撃ではTPが20上がってしまう。
    この敵は一番弱い雑魚で、装備によってはダメージ一桁とかありえるような敵だが、
    TPが100になると防御0&敵のダメージ3倍なのですごく痛い。

    防御は本来の効果に加えてTPを50も下げるので非常に有効。
    だが倒しきれるなら一気に高TP攻撃を叩き込んで戦闘を終わらせるのもあり。

    もちろん、こちらがこのシステムを有効活用する事もできる。
    rlllb3.png
    とある手段でTPを100まで上げてから攻撃した図。
    強撃ⅢはTP増加が50だが威力がそこそこ高い攻撃。
    最初のボスは防御も雑魚より高いが、いいダメージがでる。

    このTPシステムに加えて、ヘイトもあるため、中々面白いバランスに仕上がっている、と思う。
     
    #42
    ミルリトンjun がいいね!しています
  3. エルトン

    エルトン ユーザー

    次の土曜日には完成させて日曜日に限定公開の予定、進捗はまぁまぁ。
    たぶん予定通りに公開できる(たぶん)。
    木曜あたりに一通りEDまでいけるようにして、それ以降で調整やデバッグをしていきたい。

    進み具合はこんな感じ。
    95%の奴はだいたい終わっていて後は調整というレベル。

    システム 95%
    データベース(装備・スキル)90%
    データベース(アニメーション) 80%
    データベース(敵) 70%
    UIレイアウト 95%
    マップ(ダンジョン) 95%
    OP・ED等のイベント50%

    データベースは頑張っているので大体完了した。
    イベント・EDが結構残っているが、規模は大きくないし内容は決まっているから時間はかからない予定。

    ゲームの根本的なシステムについて紹介していなかったので簡単に紹介すると、
    30階のダンジョンの一番奥を目指すゲーム。
    戦闘で負けると外にだされ、レベルは1に戻り装備もなくなる。
    その中で残るのがお金と特典という特殊装備。

    特典を使わなくてもクリアできる難易度にしているが、
    きつければ特典を使うと楽になる。

    ダンジョンはローグライク風味であり、MAPは常に一定だが、
    イベントの配置場所や種類がランダム、そして入手できるアイテムもランダム
    合成・装備強化要素ありといった感じ。
    とはいえ空腹度とかそういうのはない。あくまで風味。


    さすがに文字だけだと寂しいので今回のSS
    武器強化機能の画面、画面自体はtomoakyさんの欲張りショップを使ったもの。
    強化可能なアイテムの強化項目だけ出現し、マテリアルを使って強化可能。
    マテリアルは、不要なアイテムをアイテム画面からリサイクルする事で入手できる。
    同じアイテムがだぶる事が結構あるが、マテリアル化できるので損した気分にはならない。と思いたい。

    rlllb3-1.PNG
     
    #43
    jun, ネコタ, ワタベ他1人 がいいね!しています
  4. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    洞窟にXPの009-Water03のフォグをかけてみたら
    なんか水中にある洞窟っぽくなったので採用してみました。
    水の精霊は湖で不思議な渦に飛び込んだ先の洞窟にいるということで。
    なお、不思議な力で息はできるし、身体も濡れないという仕様です。
    (敵の水攻撃は通しますが…)

    水中に滝があったり水溜まりもありますが、
    まあ、精霊の力ということで片付けます。
    lake_cave01.jpg lake_cave02.jpg
     
    #44
    ミルリトン, jun, ゼゼゼ他2人がいいね!しています
  5. エルトン

    エルトン ユーザー

    アニメーション素材の制作とかアドベントカレンダーとか、マップコンテストとか動画作成とか
    とにかく色々しまくって全然新作が進んでない!

    あと自分のタイムラインのメッセージを見て12/7~8制作目標とか出ていて目を疑った。
    11/30の2週間後が何故12/7~8だと思っていたのか。
    正しくは12/14~15、でも制作進んでないから16日とかになるかも、
    というか最後まで遊べない体験版的なものになるかも。

    なので進捗と紹介でも。
    え?進んでないなら制作進めろって?
    ・・・・・・モチベアップのためだから!

    【ストーリー】33%(100%) ()内は仮に途中までの体験版になったら必要な進捗

    ストーリーは以前にどこかでいった、仲間のエルフを村から追い出そうとする騎士(大嘘)に対抗するため
    30日以内に50万ゴールドあつめるとかそういう感じ、だいたい合ってるけどだいたい合ってない
    メインとなるストーリーはOPとEDのみ、RLLLと似たようなもの、OPは既にできている。
    ただしEDは50万あつめられなかったBADENDも作るため、全体的には3分の1

    【システム】60%(60%)
    珍しくシステムがまだ未完成。
    何がって依頼システムがである。
    アドベントカレンダーで紹介した奴の応用で、
    収集とさらに討伐依頼の管理をするシステムを構築中

    【データベース】25%(70%)

    作業の天敵、データベース。いつもここに時間がかかる。
    敵はまぁそこそこ多いってぐらいだが、何より多いのはアイテム。
    今回は武器と防具が少ないのが救い。

    【マップ】60%(80%)

    そもそも私のゲームってマップ少ないからね。
    進みは悪くない。

    【グラフィック&音楽】 -

    そもそも最初からこれは最後に手をだすというか、
    公開後に色々やろうかなと。
    システムは公開後に変えるのはきついけどここらへんは簡単だからね。



    ここから作品紹介

    この作品のタイトルは・・・「ってなにクエスト(仮)」!

    なんなんだこの適当なタイトルはぁ!?

    このゲーム、フォーラムの次のスレッドを見てですね・・・
    • レンジャーってなに?
    • 錬金術師(アルケミスト)について
    • 魔法戦士について
    • 騎士とは?

    よし!錬金術師とレンジャーと騎士でRPG作ろうか!となったのがきっかけで作り出したゲームなんですよね。
    え?魔法戦士?・・・魔法戦士は深い理由で隠しキャラに・・・
    え、え~とそもそも最初は魔法戦士の事はすっかり忘れていて、それで残りの3人でPTとストーリーと世界観構築したわけなんですけど。そのあと魔法戦士のスレを思いだしたんですけれども。ちょっとね、”魔法”ってのが世界観的に特殊でして、魔法が使える奴がレンジャーさん以外にいると割と困った事になるんですよ。ストーリー的に。で、ゲーム的にも?実の所この3人で割とバランスよくて?魔法戦士がちょっとバランス的に助長で。しかも時間もなくて。でも魔法戦士は出したいとは思っているので中盤以降ぐらいの隠しキャラというかそんなポジションに(以下略)

    とりあえず合成画面。このゲームは合成ゲーです。
    ttenani1.PNG
    THE普通の合成画面。強いて言えば右上に残りの日数がでているのがおわかりだろうか。
    30日で朝昼夜の3つのタイムで分かれている。残り30の昼からスタートでタイム合成は89になるのかな。


    若干の独自要素、エレメント変換
    これのために二つの合成プラグインを入れる暴挙。
    ちなみに少し改変してます。
    アイテム1つをエレメント1つに変換する。
    RLLLのリサイクルに近いけど、エレメントは4種類ある。

    ttenani2.PNG
    このエレメントは色々な合成の素材になるけど、
    一番の用途は最初の画像の火炎弾とかだと思う。
    火炎弾は火のエレメント1個で合成可能です。
    で、この火炎弾とかが何に使うかと言うとこれ。
    ttenani3.PNG

    スキルのコストですね。
    主人公は弾がある限りMPとかなしでスキルを撃てます。
    ちなみに主人公は攻撃力がレベル99で5という悲しみを背負いすぎた攻撃力であり、
    主人公の武器は攻撃力が一切あがらないので通常の攻撃はほぼ無意味です。

    主人公はアイテム制ですが、レンジャーのほうはこんな感じ
    ttenani4.PNG

    回数制となっています。ちなみにレンジャーさんは魔法が使えます。
    このゲームの世界観では魔法を使えるのは魔族のみです。そしてエルフは魔族です。
    魔族は人間種の敵です。
    (で、ここらへんが村から追放とか、前述の魔法戦士うんぬんの話に)

    で、騎士は
    ttenani5.PNG
    MP(マッチョパワー)制ですね。
    ごく一部の生物が使える力、MP(マッチョパワー)。この神秘の力で強力な技を使う事ができます。
    回数制とMP(マッチョパワー)の差としては回復のしやすさがあります。
    MP(マッチョパワー)は食べ物やミルクや大豆から作る事ができるマッチョ水によって、
    容易に回復できる一方、回数制のスキルは休む(タイム経過します)で回復させる必要があったりします。
    主人公は休んでもスキル使用回数は当然回復せず、アイテム補給の必要があります。
    どのスキルを主軸にするかはプレイヤー次第!って感じのバランスになるといいな。

    とりあえず今回はここまで、
    途中まででも公開できるように頑張ろう。
     
    #45
    ニビ石, 沫那環jun がいいね!しています
  6. エルトン

    エルトン ユーザー

    やはりここで報告をすると、作業モチベーションが上がるような気がするエルトンです。
    新作ですが、今週はやはり体験版に留める事にしました、間に合わないというよりは、これに間に合わせようとして急いで作るより、まずは体験版部分をしっかり作った方がいいかな、という判断です。

    体験版は30日中の4日までプレイ可能で、一部のエリアは封鎖されています。
    それで体験版だした次の週ぐらいには通しでプレイできるものを上げたいと思っていますが、
    そこらへんは体験版のフィードバックにもよるかもしれません。

    体験版の進捗ですが、さすがに順調というか、少なくとも公開は問題ないと思います。
    ただ、もしかしたらやはり16日にずれ込む可能性はありますね。


    いつものちょこっとゲーム紹介

    ゲームの流れとしてはとにかく採取&合成、そしてクエストですね。
    このクエストは前にアドベントカレンダーの記事で紹介したシステムを応用したものを使っています。
    ただし、ランダム要素は入れていませんが。
    ttenani2-1.PNG

    ちなみに合成レシピは今の所は、全てアイテム(本)を使って覚える形になっています。
    本は村で買う事ができます。

    こんなところかな、もっと紹介したいことがなくもないけど、
    実際にプレイしてもらったほうが早いでしょうし
     
    #46
    たかッシュ, 猫二郎, ニビ石他3人がいいね!しています
  7. ワタベ

    ワタベ ユーザー

    公式で三頭身キャラチップが配布されたので、現在制作している作品のスクリーンショットを公開してみる。
    ちょうど三頭身キャラを使いたいな~と思っていたので、便乗しました。
    ちなみにFSM規格素材を改変しております。

    image.png
     
    #47
    jun, ネコタ, たかッシュ他2人がいいね!しています
  8. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    マップとキャラチップが微妙に浮いているけど、期待しています。
     
    #48
    ワタベ がいいね!しました
  9. ワタベ

    ワタベ ユーザー

    フトコロさんのスキルツリーシステムで、やっと納得のいく画面が出来た。
    次はマップかな・・・
    image.png
     
    #49
    TAKAIRO, ミルリトン, jun他3人がいいね!しています
  10. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    スケルトンになるように改変を繰り返したら、
    画像35.png
    こうなってきた。
    手足を誤魔化すのには手袋や靴を付けたらいいけど、なんだろうか?似せたつもりがないのに似てくる感は・・・。

    ただ、Monsterのスケルトンの配色に合わせたけど、白過ぎる気がする。

    基本形が出来たので、前進と突きモーションを作ってみた・・・。
    名称未設定.png
    色配色や形状も含めて口部分がムズイさぁ・・・。
    デフォルトのSVキャラ画像だと、口部分は少なくて済むけど、骸骨ぽくするには歯型ぽいのがあったほうがいいと思って、大きめに作ったのだが、顎が余計に外れている感はする。
     
    最後に編集: 2019-01-15
    #50
    ワタベjun がいいね!しています
  11. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    前進テスト.png
    今現在の腕なしの前進時!
    うん、YEP_BattleEngineCoreを導入したエネミーみたいな動き方・・・。

    踏み潰しテスト.png
    Actor1_1を目安にして、踏み潰しの繰り返しテスト。
    右内股を修正する必要がありそうだ・・。

    実際にスキルとして活用する場合は、
    2パターンが出来そうである。
    ・単体の踏み潰し→アニメーションで対象消失を設定すれば、アクターを一時的に消失ができるかもしれない。
    ・全体攻撃の踏み潰し→踏み潰しの振動でよろめきとか付与にすればいいかもしれない。

    消滅エフェクトでボスを適用する場合は、戦闘不能が無い方が都合がいいから、省こう!
    おそらく腕やその他諸々を追加しても色んなものを省いたお陰で、500KB以内に収まったと思う。

    後の回避時やダメージ時の足の配置と汎用スキル時や魔法時の足の配置の2種類を作らねば・・・。
    まぁこんなデカイ素材を利用する人はまずいないから、素材配布するのはやめておこう。
     
    最後に編集: 2019-01-31
    #51
    jun がいいね!しました
  12. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    SV_Irongiant前進試作.png
    キャラチップ を拡大したり、元のエネミー画像から縮小したり、RavenBlackbird様の脚部を拝借たりとしたが、失敗も含めて6つ目の腕を作ってから、ようやく全体像が出来た。
    エネミー画像を元にした右腕とキャラチップ を元にした左腕の誤差を修正するにしても、前進時のモーションに何か足りない気がする。
    腕も動かすというの手だが、上下運動は違う気がする。左右に動作する案も考慮してみるか。
    汎用スキルと詠唱、魔法で使用する腕をどうしようか・・・。
     
    #52
    jun, ニビ石ミルリトン がいいね!しています
  13. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    武器を持してみた。
    SV_Irongiant試作.png
    うん、イマイチ!
    これ以上は自分の実力ではパーツ修正は出来そうにない。

    組み合わせを変更するか配色変更か微修正ぐらいしか出来ない。

    とりあいず、武器も出来たから、SVキャラとして動作が可能になったけど、こんなデカ素材を使う人はまずいないから、自分用に使うか・・・。

    実際に利用してみてた。
    スクリーンショット 2019-02-09 17.03.52.png
    適当に入れてみると、こんな感じになった。うん!まだまだイケる!

    デフォルトのSVキャラをSSサイズとするなら、Lサイズのつもりで作ったのだが、XLサイズ 相当の物を作れるな・・・。
    労力が尋常ではないものと小細工が余計に使えなくなるけど。

    まぁ適当にファイルに入れたせいで、スライムが搭乗している感はある。

    ちなみにファイル圧縮はしていないが、予定通り500KB以内に収まっている。空白万歳!

    修正.png
    修正を加えたら、600KB程度に・・・、圧縮しなければ!
     
    最後に編集: 2019-02-10
    #53
    ナマグサjun がいいね!しています
  14. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    ロマサガ形式のワールドマップ移動。
    地図上にアイコンが点在していて、決定キーを押せば
    そのマップに移動できるアレです。
    worldmap.jpg
    現在公開しているハルマキ作品でワールドマップのあるものは
    全てこの形を取っていますが、この作品も例外じゃないです。

    地図はブラウザ上で描けるサービスがあるので
    それを使用してます。
    https://inkarnate.com/

    無料登録が必要になりますが、思い描いた地図を描けるんで
    かなり便利です。
    (有料プランにしたら、使えるアセットが増える他、
     商用利用もできるようになるそうです。)

    ところで移動用のアイコン、今はアスランのほこグラ使ってますが
    何か良いものはないでしょうかね。
    探してみないと…
     
    #54
    猫二郎, TAKAIRO, jun他3人がいいね!しています
  15. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    オープニングができました。
    カットすることも可能にする予定です。
    (なにせオープニングシーンだけで、およそ3分はありますので。)


    最後のBGMに合わせてシーンが変化していくところは
    ちょっと頑張ってみました。

    タイトルロゴがまだございません。
    作っていただける方、切実に求みます。
     
    #55
    junワタベ がいいね!しています

このページを共有