1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

【アンケート】パーティのジョブ構成

アリヒコット2019-03-22に開始した「ゲーム制作」の中の討論

?

やったことのある構成にチェックを入れて下さい。

  1. 4人パーティで勇者・戦士・僧侶・魔法使い

    8票
    57.1%
  2. 4人パーティで重戦士・軽戦士・白魔・黒魔

    4票
    28.6%
  3. 3人パーティで戦士・僧侶・魔法使い

    2票
    14.3%
  4. 3人パーティで戦士寄り・魔法寄り・バランス型

    4票
    28.6%
  5. 8人パーティで勇・戦・僧・魔・魔戦・僧戦・賢者・盗賊

    3票
    21.4%
複数回答可
  1. アリヒコット

    アリヒコット ユーザー

    意外と悩む、パーティキャラがどのようなジョブから成るのかの構成。
    定番と思われる型をアンケートとして挙げましたが、これらは実際どれくらい行われているのでしょうか。
    そして、これらの定型にとらわれない色々な形を、発言して頂きたく存じます。

    ウチにはウチでのみ定番の「魔法使い・剣士・格闘家・ガンナー」という4人パーティがあります。
    拙作「Elementary Swords」で生まれた近年の私的スタンダードです。
     
    #1
    神無月サスケワタベ がいいね!しています
  2. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    アンケートにどれを入れるかが悩みましたがひとまず入れました。

    自分の場合、SRPGを前提に製作しているので
    ・物理型の前衛系
    ・物理型の中衛系
    ・物理型の後衛系
    ・魔法型の前衛系
    ・魔法型の中衛系
    ・魔法型の後衛系
    ・万能型の前衛
    ・万能型の中衛
    ・万能型の後衛
    ・回復型の前衛
    ・回復型の中衛
    ・回復型の後衛
    ・補助型の前衛
    ・補助型の中衛
    ・補助型の後衛
    ・特殊型の前衛
    ・特殊型の中衛
    ・特殊型の後衛
    などに分けて、やっています。
    ちなみに前衛、中衛、後衛の基準は
    射程が1-2を軸にしている奴が前衛
    射程が2-3を軸にしている奴が中衛
    射程が4以上を軸にしている奴が後衛
    という風にしています。
    全部は出してませんが、エネミーも含めると半分以上は出している。
     
    最後に編集: 2019-03-23
    #2
    神無月サスケワタベ がいいね!しています
  3. エルトン

    エルトン ユーザー

    私が作った中では一番近い重・軽・白・黒に投票。
    正確には軽戦士、重戦士、神官、魔術師。

    他の作品では、錬金術師、レンジャー、騎士(と魔法戦士)の3(4)人PT
    ツクシティに出した職は雑貨屋、強化人間(超能力剣士)、強化人間(付与特化)、錬金術師(魔王)、鍵取の5種。
     
    #3
    神無月サスケワタベ がいいね!しています
  4. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    主力となる作品では
    ほぼ重戦士、軽戦士、白魔、黒魔です。
    やっぱりバランス取れてるんで。

    ただ、僕の作品は短編ゆえに2人パーティにすることも多いですが、
    こっちは攻撃役、回復役という形を基本としています。
     
    #4
    神無月サスケワタベ がいいね!しています
  5. シトラス

    シトラス ユーザー

    個人的には「一人旅」の選択肢も欲しかったですね。
    これは「ゲームがシンプルになるかも」と思ってやってみたのですが
    自分のプレイスタイルとして「HPが減ってきたら防御を行って、他のメンバーに回復してもらう」という
    戦法を取っているので、2人以上の時と比べて戦闘がかなり厳しくなります。
    そう考えると「酒場で無関係な仲間を募る」「おせっかいな親友がついてくる」「ペットと戦う」でも
    いいですから、初心者だからこそ2人旅から始めたほうがいいかもしれません。

    またコンシューマー版において、主人公は万能型で、仲間キャラは
    物理アタッカー、魔法アタッカー、ヒーラー、スピードアタッカーの4人ですが
    この中から2人を選ぶという方式をやったことがあります。
     
    #5
    じおけー, ミルリトン, 神無月サスケ他1人 がいいね!しています
  6. ヨンゲキ

    ヨンゲキ ユーザー

    4人PTで勇者・重戦士・軽戦士・賢者です

    回復専門系はヒマになりがちなので
    賢者に加えて、勇者か重戦士(パラディン)を回復兼任としてます
     
    #6
    神無月サスケ がいいね!しました
  7. 白黒洋菓子店

    白黒洋菓子店 ユーザー

    執筆者:神凪洸

    参考になるかわかりませんが……
    自作品だとそもそも王道的な職業別がまずないんですよね。
    もちろん、イメージとして王道職業を元に設定してはいますが。
    あとは、多人数で好きに編成できるタイプなので
    物理タイプだらけのPTとか、防御特化だらけとか、バランスよくとか色々です。

    ただ、現在お遊びで作成してるゲームは3人PT固定キャラで
    職業はないんですが無理矢理当てはめるとしたら
    忍者(若干武闘(つまり物理型))
    ガンナー(武器がってだけで、実際はタンク+魔法寄りの最強(特殊型))
    物理賢者?(回復なしの万能型)

    という謎PTです。

    こうなってるのは、そもそも職業でPTを考えず
    戦うようになったらどういう戦術やスキルを持つか、
    キャラクターありきの考え方なので、職業的な役割バランスは考えてません。
    物理型・魔法型・防御型・回復型・補助型・特殊型とかタイプだけは考えてバランス調整はしてます。
     
    #7
    ミルリトン, 神無月サスケ, 沫那環他1人 がいいね!しています
  8. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

     時代遅れかもしれませんが「プレイヤーに選ばせたい」というスタイルです。

     5人以上仲間になって、戦闘に参加するのは4人。どう組み合わせたら強いかな…とプレイヤーの方々に試行錯誤してもらい、
    自分の考えた最強パーティーを作ってもらいたい、というのがあります。それだとバランスが悪い(最悪クリア不可な)PTを
    組まれるリスクもあるのですが、オールドスタイルの自分から言わせてもらえれば「それくらいは自分で理解してほしい」と
    言うのもあります。それを防止するためにそういった「PT編成を自分で組ませる」ゲームであるドラクエⅢや
    ウィザードリィシリーズではマニュアルに「こんな感じのPTがいいよ」というのが書いてあって、それがこのアンケートの
    選択肢1番(勇者、戦士、僧侶、魔法使い)だったと記憶しているのですが、正直を言えばそこにも自分の力で
    辿り着いてもらいたいな、と。

     …と言いつつ批判が怖い自分は「どんないびつなPTでもクリアできる必勝アイテム」として救済アイテムを用意するという
    所謂「考えることを放棄したバランス調整」を施しましたがこれが何故だか大好評…。(余談ですが)

    あと「キャラクターありきの考え方」という点では、白黒洋菓子店さんに同意します。
     
    #8
    ミルリトン神無月サスケ がいいね!しています
  9. べるなに

    べるなに ユーザー

    ドシンプルなのは
    勇者 戦士 僧侶 魔法使いですけど
    そこに少し変化を加えたりしてで回復役をゼロにしたり全員物理アタッカーとかにすることですかね。
    何かしら制限を用意した少しだけ歪なパーティとかの方が面白いかなぁ、と思っています。
    尤もゼロからツクる場合はこう考えていますけれども、予めキャラクターがいるなどの場合はそのキャラクターらしさを入れたものが大事かな、と思っています。
    ゴツい筋肉質で鎧をガチガチに着込んでいるキャラが僧侶や魔術師だったら「ええ……?」ってなりそうなので、勇者には勇者らしくと言う感じでツクります。
     
    #9
    ミルリトン神無月サスケ がいいね!しています
  10. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    皆さん魔法使いを使われている人が多いようですね。
    僕の場合、ファミコン時代、魔法使いは魔法がはずれることもあって、
    あまり信頼しておらず、DQ3では、勇者、戦士、武闘家、僧侶といった
    パーティー編成にしていました。
    実際には魔法使いがいたほうがラスボスにメラゾーマが効くとか、
    いろいろあるんでしょうけれども、
    スーファミ版でも、勇者、戦士、盗賊、僧侶にしておりました。
    しかもいずれも賢者にしたのは僧侶です。
    FF1に至っては、魔法の使用回数がクラス制でしかも使用回数が少ないことから、
    戦士、シーフ、モンク、赤魔導士という、とんでもなく魔法軽視のパーティーにしていました。
    でも赤魔導士はヘイストを使えるので、ラスボスはこれで楽勝でした。

    なんか僕の中には魔法使いはダメージ保証がないことと、撃たれ弱いうえに
    MPが尽きると使い物にならない……っていうイメージがあって、
    なかなか使わないんですよね。

    リメイク版のFF1なんか、白魔導士や黒魔導士の魔法アニメが派手になっているそうですが、
    全然見ていないので申し訳なく思っています。
     
    #10
    ミルリトンべるなに がいいね!しています
  11. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    4人PTで勇戦僧魔だけはOMQ2でやっていました。
    かな~り、勇戦僧魔に当てはまってるかは微妙なところですが…

    ・キール   :ゆうしゃ(ただし特定タイミングまでへっぽこ)
    ・サラトガ  :まほうつかい
    ・ラムレット :そうりょ
    ・シャムロック:ドラゴン(戦士担当)

    こういう4人…というより3人と1匹です。
    勇者がどうしようもなく弱かったり、戦士枠が普通にMPあったりしますが。

    それ以外には表に出している作品が無いとも言えますが、
    わりかし王道的なパーティ構成にはしようとしてないな、という感がありますね。

    実際、現在作成中(ということにしている)のUnToldも面子が変です。
    しかも多いです。

    ■第1パーティ
    1:聖教国騎士
    2:聖教国戦士
    3:人工生物
    4:魔導士
    5:神主
    6:祈祷師
    7:鳥人傭兵
    8:医者

    ■第2パーティ
    1:大賢者
    2:執事
    3:剣士
    4:蛇族の戦士
    5:風の精霊
    6:元勇者(他所様のキャラクター)
    7:元魔王(他所様のキャラクター)
    8:邪竜
    9:始祖竜の末裔

    こんな具合です。
    ありきたりなパーティにはしたくなかったのです。たぶん。
     
    #11
    べるなに, 神無月サスケミルリトン がいいね!しています
  12. ミルリトン

    ミルリトン ユーザー

    私の友達がオンラインゲームをしてた時は全員ペッター(使役獣)で攻略や経験値稼ぎをやっていたそうです。
    他の職業からするとあまり人気がなく、扱う人も少ないのを逆手にとって誰も選ばない経験値稼ぎ場を開拓したり
    普通では難しいコンテンツも突破してたみたいですね。
    (使役獣ならではの挙動や敵を攪乱させる方法があるらしく、本来では乱戦の所を特定の相手だけ連れてくることが出来るみたいです。また、通常では盾と呼ばれる人が敵の攻撃を受けとめなきゃいけないのを一時的に使役獣が受け止めることで安定化させたりとトリッキーな動きが出来る職業だったようです)

    私は基本的には魔法大好きで魔法系が多い構成になりがちですが、守り・攻撃(物理)・攻撃(魔法)・補助のバランスの取れた組み合わせが一番好きですね。ただ、友達と同様にそのままではなく、何かしらの可能性を信じて組み合わせるのが好きなので結局は自分が一番楽しめる組み合わせが一番落ち着きます。
    (バランスが悪くて構成が限定されてしまうと他の可能性が一切なくなってしまい、そうなると作業感が出てしまって飽きてしまうのも一因とはおもいますが…)

    スレッド内容から脱線しますが、安定した構成で経験値を稼ぐという当たり前のことを上記の私の友達のように変わった方法で稼ぐというのには当時は驚きましたね。(以下の会話)
    「ペッターってどうやって経験値を稼ぐの?」
    「うん、爆発する敵を爆発させる」
    「(゚д゚ )」
    使役獣の理不尽さと確かに普通のプレイヤーには出来ない理に叶ったことはしてるなぁ…と感心した私でした。
     
    #12
    沫那環, べるなに, 神無月サスケ他1人 がいいね!しています

このページを共有