【ハイスピード借金返済RPG】「サイムブレイカー」

Blog3.jpg tuitta057.jpg tuitta058.jpg tuitta059.jpg
https://www.freem.ne.jp/win/game/16310

■プレイ時間■
2時間ちょいくらい。エンディングは6種類(ゲームオーバー含む)。

■ストーリー■
>>ハロルドは3日で100万Gの借金を返せるのか!?<<
ストーリーは以上です。

■特徴■
RTSやMOBAをベースにした、リアルタイム進行のターン制バトルRPGです。

探索時間がリアルタイム制限されており、戦闘中を含めずっと時間が流れています。

その探索時間中に
戦闘、レベル上げ、アイテムや装備費の調達などなどの
RPG要素を全てこなしてキャラを成長させ、
敵を倒してお金を稼いでいくことがゲームの目標となっています。

「コマンド入力を素早く終えると攻撃力が上がる」
「HPなどが時間経過で回復する」など
随所に時間に関連する要素が含まれており、
「時間」が攻略の鍵となるような作りになっています。
 
最後に編集:

開拓者

ユーザー
よくできているだけに、ちょっと辛口な意見が言いにくくて
どうしようかなと悩みましたが投稿します。

シナリオの発想が面白いですね。
メタな部分を上手く笑いに変えているなーと思いました。
マップの作りこみも凄いです。

戦闘システム自体はとても面白いと思ったのですが
ミッション中にセーブできない割には
最初のミッションが若干長くて
3属性のボスがいるあたりで投げ出しました。

どうしてそこで投げたのかと言いますと
○○に強くて○○に弱い という2つの情報を
3属性まとめて覚えるのが難しかったからです。

説明文に色をつけて強調している所に工夫を感じましたが
チュートリアルで全てを一度に表示するよりも
1ステージ目はクリスタルの使い方
2ステージ目は雷のボス
3ステージ目は炎のボス
4ステージ目は氷のボス のように
細かく分けて体験させるほうが覚えやすいと思います。

あと、強いと弱いを同時に使うと覚えるのが大変なので

雷 炎に弱い
氷 雷に弱い
炎 氷に弱い のように片方だけから始めていけば
説明するのも覚えるのも簡単になります。

もう片方を兼ね備えた難しい敵は
中盤~後半に出したほうがいいのではないでしょうか?

序盤の覚えにくさを上手く解消できれば
多くの人がプレイしやすいゲームになると思うけど
改善と破壊は紙一重なので、この作品を変えるのではなく
次の作品に生かすような形でもいいと思います。

なんにせよここまで作れている事が凄いです。
これからも無理のない範囲で頑張ってくださいね。
 
最後に編集:
プレイとご感想ありがとうございます!!

◆属性について
このゲーム、属性の抵抗でダメージを軽減を狙える場所が
敵味方ともにかなり限られているので、
おっしゃる通り「~に強い」の文は削除しようと思いました。

実は、中断されてしまった最初のミッションが終わると
広大なフィールドから、各属性の敵が固まって出てくる地方を
プレイヤーが選んで攻略する・・・といった形になるので、
順番に属性の敵を出して説明といったことはかなり難しいです。
(最初のミッションのようなステージ形式ではなく、
 広大なひとつながりのマップを探索していく形になります。)

常に属性確認できる手段があればと思っていたのですが、
弱点表示プラグインがエラーを吐いて使えなかったので
ピクチャ操作などでそのあたりをカバーできないか模索しようと思います。

◆セーブ
調査したところ、最初のミッション中のホームクリスタルのみ、
2回目のチェック以降にセーブの選択肢が消えてしまうバグがありました。

急いで修正を行いたいと思います。

本来はホームクリスタル前に戻ることでセーブができる仕様になっています。

どこでもセーブできる仕様も考えたのですが
システムの多数の箇所がセーブバグの温床になっていて
なかなか実装できません・・・。
セーブ箇所を増やすことはなんとか折り合いをつけて実装したいと思います。


重ね重ね貴重なご意見ありがとうございました。
最初のミッションはチュートリアル丸出しで、本編と流れがかなり異なるので
もしよかったらその後の借金返済日まで遊んでいただけると嬉しいです。
 
最後に編集:

開拓者

ユーザー
返信ありがとうございます、余裕があれば続きをプレイしてみます。

見た目・色だけをヒントに属性を手探りする人も居ますから
属性確認はできなくてもいいし複雑に考えなくても大丈夫ですよ。

上手く言えない話なのですが弱点がすぐにわかる敵のHPは
弱点を突くのが前提になる事があるんですよね。
3属性の残り2つのスキルを使う機会が無くなって
一番効率のいい攻め方が最初からできちゃうと
一番効率のいい攻め方に耐える敵を用意しなきゃいけなくなって
弱点以外の魔法が無価値になっちゃうんです。

属性については教えるが、敵の弱点は教えないくらいが丁度いいのかもしれません。
属性を教えたからといってゲームが破綻する訳でもないので
属性を確認する方法については深く悩まないほうがいいという事が伝わったなら幸いです。

適正レベルで3属性を試し打ちしながら敵の弱点を覚えていき
低レベルクリアや効率プレイなんかでその知識を活用する。
最初に「非効率な間違い」を体験してこそ正解の効率の良さが判る。
プレイヤーの知識も経験値って考え方ですが、けっこう面白いですよ
 
最後に編集:
こんにちは。まだ始めたばかりなので、もし何かの伏線だったらごめんなさい。
最初のギルドで店員に話したら、店員さんはモヒカンから「アルドさん」と聞いてたみたいなんですけど、「ハロルドさん」じゃなくてよかったですか?
 
あ、ごめんなさい。
アルドさんは別な人だったんですね。
読み間違えだったかもしれません。
失礼しました。
 
プレイしてみました。
初回プレイは債務ルーザーでした(笑)

戦闘はスピーディで、演出も凄く魅力的で面白かったです。
ただ、私がへたくそでした(笑)私が、忙しいのに向いてないだけですね(笑)

属性の3すくみの画像は、戦闘画面のどこか見やすいところにあればよかったなと思います。
ハイスピードバトルなので時間を意識してると、直感で赤の弱点は青?と考えて、よく赤い奴に氷系をぶっ放してたので(笑)

青には赤で、赤には黄色で、黄色には青でしたっけ?
属性という意識というより、カラーで考えてました。

ハロルドさん達の画像素材は、自作ですか?
あれ、いいな~って思いました。
 
あと、挙動の不具合について。

斜め移動のプラグインを導入しているようなので、問題点をあげておきますね。8方向移動プラグインは私も導入したいと思っているので、対処法は私の方でも暇をみて検討してみます。私はプラグインをいじれないので、可能であれば有志に改善をお願いしたいところです。

【問題点】
・斜め移動で扉に触れた際に、横向きのまま接触の判定が行われるため見た目が不自然になる(接触後に歩くコマンドがあるのでしょうか?扉がスライド開放しながら、毎回プレイヤーが横に歩いていきます)。ちょっとコツがいりますが、扉前方の1マス横から、各キーを一瞬ずらしながら素早く「横(→or←キー)+上(↑キー)」を押しっぱなしにすると、高い確率で再現できます。
・斜め移動で角の箇所を歩くと、角を貫通しながら移動できる。表示は一瞬ですが、★タイルの下から移動すると表示として上になることもできます。また、視覚的には上タイルの上も歩いているように見えることもあります。
 
プレイとご感想ありがとうございます!!

◆EDについて
最後までプレイしていただきありがとうございます!

このゲームは難度が高いわりに詰みが起こりやすい日数システムなので
3日目専用の稼ぎポイントを多数用意しています。
(復活ありの高額賞金の弱い敵が多数出てくる場所や、倒すと換金アイテムを落とすボス敵、
 夜にはManaをお金と換金してくれる人が現れる、などなど...)
町の人の会話にヒントがあるので、「3日目朝のセーブデータ」をお持ちの場合は
稼ぎエリア(具体的には南エリアになります)を駆使すれば正規EDに辿り着けるかもしれません!

また「お金が足りない状態の3日目夜」でも、
足りない金額を無理やりどうにかしてEDへ突き進む手段や、
もはや返済を諦めて生き延びる方法などもありますので
セーブデータをお持ちの場合は散策してみると違うEDに辿り着ける・・・かもしれません!
(ブログにEDの分岐条件などの攻略を載せておりますので、
 よければそちらもご活用いただけると幸いですー http://nihonbare8turn.seesaa.net/

◆キャラ画像
自作です、ちょこちょこっとですが書き変えるの楽しかったです

◆属性について
やはり特殊でわかりづらいですよね・・・
新作に着手していてサイムブレイカーの開発は終えようと思っていたのですが、
ご意見いただけましたので属性関係を表示できるような追加を行いたいと思います。

◆ナナメ移動の挙動について
確認しました、テスト中はマウスクリックで移動していたので気づきませんでした。。。
扉はイベントコマンド変えればなんとかなりそうですが、
マップのすり抜けはどう対処するか方法を考えないといけませんね・・・
バグの報告ありがとうございます!!
 
トップ