【プラグイン】柵の前後を通れる TF_Billboard.js

『RPGツクールMV』用の【プラグイン】柵の前後を通れる TF_LayeredMap.js の機能を一部抜粋して、TF_Billboard.jsを作りました。

一部抜粋したのは、機能が多すぎて使う方もなんだか分からないだろう、というのが理由です。

製作者: とんび@鳶嶋工房(tonbi.jp)
利用規約: MITライセンス
シリーズ: RPGツクールMZ

[ダウンロード]
https://raw.githubusercontent.com/tonbijp/RPGMakerMZ/master/TF_Billboard.js

[使い方]
プラグインを追加したら、[データベース]-[タイルセット]で、柵状のタイルに対して以下のように設定します。
Fence.png
するとどうでしょう。タイルの前後を通れるようになるではありませんか!
通行判定も指定した場所に残りますので、そのまま配置すれば柵を越えられなくなります。

まぁ! なんて便利なんでしょう。このプラグインを使えば、あなたのゲームがレベルアップすること間違いなし!
 
最後に編集:

sally_elly

ユーザー
まさか、この神プラグインのMZ版を作成頂けるなんて…!
このプラグインの有無でMVに戻るか悩んでたくらいです。

作成ありがとうございます!
 
よーうぇるかーむ。
まず自分のゲームのMZ移行で必要ですからね。

バージョン1.1.0ではオートタイルに☆設定ができるようになって、TF_LayeredMapのオートタイル周りの機能の多くが必要ない感じになったので、分割してよかったなと思います。
 

ふづき

ユーザー
こちらのプラグインを導入しようとしたところ
Cannot read property 'addRect' of underfined というエラーが出ました。
どのように対処すればよろしいでしょうか?
お忙しいところ恐縮ですが、なにとぞよろしくお願いいたします。
 
このプラグインでは addRect 使ってないんで、多分他のプラグインとの競合じゃないかなーと思います。

プラグインを TF_Billboard.js だけにしても起きますか?
他のプラグインとの競合が原因の場合、プラグインの順番を入れ替えることで解決する場合もあります。
 

ふづき

ユーザー
さっそくのご返答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、他のプラグインをすべてOFFにしてテストしましたが、
同じエラーのメッセージが出てしまいます。
パソコンのOSがwindows7であることが関係していたりしますでしょうか?
お手数をおかけいたしまして、申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
 

munokura

ユーザー
エラーメッセージをみると、windowsだからというのはちょっとなさそうな。
一応確認ですが、プラグインは最新バージョン 0.0.1.0ですか?

munokuraさんの書いたようにニューゲームでテストしてみてください。
それでも起きる場合は、もう新規プロジェクトを作って完全にプレーンな状態でテストです。

こちらでは現象が再現できないので、問題の切り分けができるようテストよろしくおねがいします。
 

ふづき

ユーザー
munokura様、とんび様、ご対応ありがとうございます。
テストプレイはいつもニューゲームを選択しておりましたが、
新規プロジェクトでのテストを失念しておりました。
テストしましたところ、無事に動作いたしました。
ありがたく使わせていただきます。

お手数をおかけいたしました。ありがとうございました。
 
とりあえず、動いたようで何よりです。
結局原因はよくわからなかったのですが、コアスクリプトが何らかの理由で書き換わっていたんでしょうかね?
コアスクリプトのバージョンによって動かなくなるようなことは、今までのバージョンアップではない気がするんですけど。
ま、うごいたからいっかー(笑)
 

たーゆ

ユーザー
コメント失礼いたします。
私の環境でも「Cannot read property 'addRect' of underfined 」というエラーが発生しました。
ゲーム起動直後は問題ないのですが、数十秒程度歩き続けていると、突然上記のエラーが発生します。
セーブデータの削除、新規プロジェクトの作成など試しましたが、現象は変わらずでした。

こちらで原因の切り分けを行っていたところ、
本プラグインを適用した柵チップの数が影響しているような気がしました。
柵チップを数個程度であれば、歩き続けてもエラーが起きないのですが、
柵チップを数十個に増やしたところ、本現象が発生しました。

コードを見たところ、addRectは使用していないようですし、現状相関関係は不明ですが、
ひとまずご報告させていただきます。
 
報告ありがとうございます。
あー、何となく原因が見えてきた気がします、具体的なコードの該当箇所はわかりませんが。
イベントを配置する箇所に柵用のオブジェクトを追加してるので、イベントに対して行う処理がそのオブジェクトに対して行われて、addRectないよって言われている気がします。
フェードとかそういうタイミングかもしれません。

再現しました!
どーも数ではなく、縦方向の位置関係でスクロールのタイミングで発生するみたいです。
直せそうな気はするので、気長にお待ちください。
 
最後に編集:
縦にスクロールした時に、柵などを描画する書き割りオブジェクトの数が足りなくなって、空のデータを渡してしまい

Cannot read property 'addRect' of underfined

が発生していた模様です。
エラーをよく読んだら空のデータ(underfined)にプロパティないよ、って書いてありますね(笑)
単純に書き割りオブジェクトを増やすことで対応しました。
 
トップ