1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

【完成】フォーラム発・共同制作作品「ツクシティ」

夢幻台2018-12-26に開始した「ゲーム制作」の中の討論

  1. こまどり乳酸菌

    こまどり乳酸菌 ユーザー

    これ、私も気になります!
    ペリアの強化クエストは
    「ペリアの果たし状」でペリアと魔王さまの親密度を発生条件にしていますが、
    もし親密度を条件にしたクエストやイベントの発生回数に制限を設ける必要があれば、早めにお教えいただければ幸いです。
    実は、私が担当する収集クエストでも、またペリアの親密度を発生条件の一つにしようかと思っているのです。
     
    夢幻台ワタベ がいいね!しています
  2. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >エルトンさん
     保留になっていたスキルIDが9つという事で確定したので以下を使用していただければと思います。
    スキルID→341~349

    >親密度報酬の制限について
     どのようなモノか、にもよります。前述の通りあまり細かすぎたり、親密度の恩恵に軽重があるといろいろと問題なので。
    なので、以下のようにさせていただきます。
     基本的には3回まで(仲を深めやすい、標準、深めにくいの3段階ごとの親密度で1回ずつという感じです)
     ただし、消耗アイテムで無くなると再度もらえるタイプの場合→無制限
     親密度の上限は基本的には無し、ただし一定量を越える時点でMAX扱いとなり、それ以上は上げても変化なし
    (ウカちゃんの親密度占いで、MAXになったことを表示出来ればと考えています)

    〇参考:現時点でご意見の出ているキャラの暫定MAX親密度(あくまで予定です)
    ◎仲を深めやすい 〇標準 ▲仲を深めにくい、同一基準内でもやや違いがあります。

    ◎セルフィ   10
    ◎テオ     10
    〇アルトゥール 15
    ◎レオン    10
    ▲レイン    20
    ▲シグムンド  20
    ◎ルパーヌ   10
    ◎フィフ    10
    ◎ウカちゃん  10
    ◎佐倉元恵   11
    ◎佐倉玲奈   12
    〇ルース    15
    ◎魔王さま   10
    〇アリサ    15
    ◎エクシア   10
    ▲ワイヴォン  20
    〇ジョゼット  15
    ◎クレン    10
    ◎フィーエル  10
    ▲ライルズ   25
    ▲ぺリア    20
    ◎ツクヨミ   10
    ▲ダハーカ   25
    ▲ザン     25
    ▲エルデ    20
    ※リニティ  特殊(10以下でバッドエンド、10~30でノーマルエンド、30以上でベストエンド…的なものを予定)
     
    最後に編集: 2019-02-21
    プハリコ, べるなに, まるたん他2人がいいね!しています
  3. べるなに

    べるなに ユーザー

    多分俺の書き方が間違っていたと思いますが、レオンが仲を深めやすくてレインとシグムンドが仲を深めにくく、ルパーヌが仲を深めやすい……でした。
    編集して元の投稿も直しておきますので修正をお願いします。マジですみません。
     
    夢幻台, ワタベまるたん がいいね!しています
  4. プハリコ

    プハリコ ユーザー

    親密度の仕様についてお尋ねします(いくつもあってすみません…)

    ・これは、全キャラについて3回報酬チャンスがあるということでしょうか。
    例えば、仲を深めやすい(暫定MAX親密度が10)キャラの場合、親密度が3、6、10に達した時に報酬がそれぞれゲットできるというイメージでしょうか。

    ・報酬はそれぞれ別の物であったり、1回目はパラメータアップ、2回目はアイテム、3回目はクエストのように別の種類もできるのでしょうか。

    ・親密度報酬が受け取れるタイミングはどの辺りからでしょうか。設定した報酬次第では、序盤で強い装備をゲットしてゲームバランスが崩れるおそれがあったりするかもしれないので。
     
    夢幻台, ワタベまるたん がいいね!しています
  5. まるたん

    まるたん ユーザー

    親密度ならば、フィフはやはり仲を深めやすい部類になりますね((´゚∀゚`))
    恩恵は、案1 エムーブ専用武器 ツクカリバー (言うまでもないですが、武器の種類は剣です。 あるいは専用でなくて、剣を装備可能なキャラなら誰でも可でも良いかもですね((´゚∀゚`)) )  
        
        案2 エムーブ用スキル フラッシュスレイブ 敵四体ランダム攻撃(強力すぎると判断したら3回ランダムで)

        案3 フィフの新スキル ギガメタルスレイブ 敵一体に2.4倍の雷属性のダメージ。

        案4 フィフの初期の説明にもあった「エムーブユニオン」を習得。
    このいずれかなどでどうでしょうか?(/)・ω・(ヾ)

    親密度での習得になるので、エムーブユニオンがしっくりきそうですが、この辺はお任せします((´゚∀゚`))
     
    最後に編集: 2019-02-21
    夢幻台, べるなに, ワタベ他1人 がいいね!しています
  6. ワタベ

    ワタベ ユーザー

    おそらく初期の記述間違いをコピペしたので間違われたのだと思いますが、
    魔王さまは『低い(仲を深めやすい)』でお願い致します。
    該当の記述が間違いだと判明した後に自分の記述も修正したつもりでしたが、間に合わなかったようです。
     
    夢幻台, まるたんべるなに がいいね!しています
  7. こまどり乳酸菌

    こまどり乳酸菌 ユーザー

    ところで、今更親密度に口を出すのも少し申し訳ないですが。
    親密度がMAXになるまでに必要な親密度に差があるのはいいですが、「親密度レベル」として数字を表示すると、「親密度上限が低いキャラほどエムーブたちに馴染めずに終わる」という誤解を招いてしまいませんか?
    まだ親密度のシステムを構築しきっておられないなら、親密度を上限までのパーセンテージで表示する方式を考えてみませんか?
    そうすれば、「MAXまでの親密度必要量」と「一度の上昇割合」が反比例し、「親しくなりやすいorなりにくい」が誤解なく伝わると思います。
    導入方法も簡単な割り算と掛け算で出来ますし。
     
    夢幻台 がいいね!しました
  8. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >べるなにさん
     イナズマブレイカーの面々の親密度、了解しました。修正しておきます。

    >プハリコさん
    >これは、全キャラについて3回報酬チャンスがあるということでしょうか。
     そのイメージで間違いありません。ただ、あまり細かすぎると複雑になるので、仲を深めやすいキャラで3回に分ける場合、
    10、15、20くらいのタイミングになるかなと思います。回数ごとに別の種類の報酬も可能です。

    >親密度報酬が受け取れるタイミングはどの辺りからでしょうか。
     基本的には「中間クエストをクリアした後」を考えています。またキャラによっては「そのキャラに関するクエストを
    全てクリアした後」が条件に追加されます。

    >まるたんさん
     フィフの案、ありがとうございます。個人的には3種類の報酬を用意する形で
    親密度10→エムーブユニオン、親密度15→案2か案3のスキル、親密度20→ツクカリバー、あたりがいいかなと思います。

    >ワタベさん
     魔王さまの親密度、ありがとうございました。訂正しておきます。

    >こまどり乳酸菌さん
    >「親密度レベル」として数字を表示する
     この辺りはまだ未実装なので何とも言えませんが、報酬を受け取る回数が各キャラごとに異なる可能性があるため、中には
    「仲は深めやすい部類だけど最大値は高い」というキャラも出てくる可能性が出てきます。これはプレイヤーが発見する
    要素にしてもいいと思うので、最大値に関しては名言せず、ウカちゃんに「○○さんとは既に深い絆で結ばれています」=
    親密度が最大になった(実際にはそれ以上も上がるけど無意味)と分かるようにできればと考えています。
     
    まるたん, ワタベこまどり乳酸菌 がいいね!しています
  9. べるなに

    べるなに ユーザー

    報酬が三つあるなら考えなきゃ………

    レオン
    一つ目 リーダー湿布
    装飾品で全ステータスアップ
    二つ目 雷電拳
    雷属性のエムーブ専用スキル(通常攻撃の2.5倍くらいの基礎ダメージ)
    三つ目 雷鳴の剣
    雷鳴シリーズの剣。装備すると専用スキル「稲妻召喚」(通常攻撃の2倍のダメージで全体攻撃)を使えるようになる(エムーブ以外も装備可能)

    レイン
    一つ目 魔法の合言葉
    一発撃ちきりの強めな魔法が撃てるアイテム。(無属性)
    二つ目 エターナルブリザード
    エムーブ専用スキル、氷属性の全体攻撃魔法。(アイスの1.5倍くらいの威力)雑魚相手ならたまに即死させる。
    三つ目 お守り
    レインの髪の毛が入ってるお手製のお守り。スキル防御がアップする。誰でも装備可能。

    シグムンド
    一つ目 眼帯
    シグムンドとお揃いの眼帯。
    頭防具で攻撃力が上がるが回避率がダウンする。
    二つ目 弾丸薬
    弾丸の形をした丸薬。飲むとHP50の固定回復。いくらでも貰える。
    三つ目 4チョー・E&S
    盾装備の銃。
    防御力は下がるがその分攻撃力も上がる。
    エムーブ以外も装備できる。

    ルパーヌ
    一つ目 俺のブロマイド
    使うと攻撃力アップ、いくらでも貰える
    二つ目 俺のナイフ
    盗賊時代に愛用していた物、装備すると素早さと攻撃力が一緒に上がる。
    三つ目 ハート奪取・俺様
    エムーブ専用スキル。
    使うと相手を魅了する
    魅了がない場合の三つ目 俺の眼鏡
    スキルのステータスと素早さが大幅アップする装飾品。ただし防御は落ちる。
     
    夢幻台 がいいね!しました
  10. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >べるなにさん
    >報酬が三つあるなら考えなきゃ…
     必ずしも「用意しなければならない」訳ではないので、無理のない範囲でお願いできればと思います。
    入手順に関しては後に行くものほど良いモノが基本ですが、1段階目で強力、2段階目で超強力、3段階目で
    そこまで強力ではない消耗品で無くなれば何度でももらえるモノ…という感じでもOKです。

     まだ先の話になるとは思いますが一応確認しておいた方がいい事項を書いておきます。

    ・タイトル画面を描いてほしい、と募集をしたら「自分が描きたい」という方がいらっしゃるかどうか
    ・他人に自分のキャラを描かれることへの許可について
     いずれタイトル画面をどなたかに描いてもらいたい(誰もいなければ自分で作成します)と考えてはいるのですが、その際、
    「仲間キャラクター全員の集合絵」等のアイデアが出た場合、他の作者さんに自キャラを描いてもらうという状況になります。
    この「自分のキャラを他の方が描くことを許可していただけるか」の質問です。1人でもNOという方がいれば全キャラ集合絵は
    不可能となるので、描いた後で「やっぱやめて」を未然に防ぐ意味での確認です。
     もちろん都市の遠景や、全キャラではない主要キャラクターの絵という事も可能です。
    (ただ一部キャラでのタイトル絵の場合は、出来ればキーキャラクターであるリニティは是非入れてほしい、というのがあります)

     複数希望があった場合はランダム表示が出来れば最高ですが、MVでそれが可能かどうかは…?(VX Aceでは可能でした)。
     
    ワタベべるなに がいいね!しています
  11. べるなに

    べるなに ユーザー

    仮に自分のキャラが描かれるのなら俺はむしろ大歓迎ですねぇ。
    報酬は順番入れ換えれば問題ないですかな?
     
    夢幻台 がいいね!しました
  12. こまどり乳酸菌

    こまどり乳酸菌 ユーザー

    個人的には「リーダー湿布」のネーミングが気に入りました。
    ルパーヌの「俺」主張が激しいのも好きです。
    かかかか描いていただけるんですか!?
    マジですか!?
    凄えサプライズです!是非是非お願い致します!
     
    最後に編集: 2019-02-22
    夢幻台 がいいね!しました
  13. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    >・他人に自分のキャラを描かれることへの許可について
    > いずれタイトル画面をどなたかに描いてもらいたい(誰もいなければ自分で作成します)と考えてはいるのですが、その際、
    >「仲間キャラクター全員の集合絵」等のアイデアが出た場合、他の作者さんに自キャラを描いてもらうという状況になります。

    人外で比較的造形が面倒くさいですし、
    デフォルメされたりすると「ちょっと…」となりますし、
    (個人的な嗜好で4頭身以下があまり好きではないのです)
    ライルズに至っては参考になる全身絵が1枚もない有様なので
    「やめといたほうがいい」をパワーアップさせて
    「やめてください」としておきます。
     
    夢幻台べるなに がいいね!しています
  14. べるなに

    べるなに ユーザー

    仁王立ちについてチラチラ見てたら思ったんですが、クイックスキルのプラグインを入れるか仁王立ちのターン延長とかしませんか?
    1ターン何もしてない状況みたいになってますし……
     
    夢幻台こまどり乳酸菌 がいいね!しています
  15. なぞのいきもの

    なぞのいきもの ユーザー

    とりあえず各キャラの主要な資料を置いておくのでどうぞ!


    ※ ビスマルクさんはまだ自分で描いていないため資料はありません。
     
    夢幻台まるたん がいいね!しています
  16. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

     タイトル絵に関してですが「自分のキャラを描くのはやめてほしい」という方がいらっしゃたので
    「全員集合の集合絵はなし」という事にさせていただきます。他にも素材利用規格に引っかかりそうなキャラもいたので。
    タイトル絵を描く予定のある方はその点にご留意ください。
     
    べるなにまるたん がいいね!しています
  17. まるたん

    まるたん ユーザー

    せっかくの親密度なので、個人的に親密度15は案2のエムーブ用スキルのフラッシュスレイブを推したいところです((´゚∀゚`))
    修行イベントとかにして、2人とも習得とかでも良いかもですが、ちょっと欲張りすぎかな?(/)・ω・(ヾ)
     
    夢幻台 がいいね!しました
  18. こまどり乳酸菌

    こまどり乳酸菌 ユーザー

    本当は全部終わってから投稿したかったのですが、
    本番の部分で行き詰って来たので、
    「ペリアの果たし状」テキスト、導入と本番に入るまでの流れと台詞を先に投稿いたします。
    これを読んで、特にキャラクター提出者の皆様よりご意見を頂きたく思います。
    なお、以下で使用させていただいている非こまどり乳酸菌原作のキャラクターは以下の通りです。
    リニティ、魔王さま、アリサ、セナ、フィフ、イナズマブレイカーの四人
    <導入:条件を満たしてペリア、または魔王さまとアリサに話しかける。>
    ペリア側のテキストを採用する場合
    ペリア「あ、エムーブ君、リニティちゃん……。」
    リニティ「おはようございますペリアさん、どうしたんですか?いつに無く鬼気迫った顔ですが……。」
    ペリア、沈黙(「…」を流す)。
    ペリア「実は、少し悩んでいることがあって。聴いてくれる?」
    リニティ「何でしょう?」
    一瞬の沈黙。
    ペリア「私って、弱くない?」
    選択肢表示:「弱い!」「別に」「どう思う、リニティ?」
     「弱い!」を選んだ場合

     ペリア「……何だか、そこまできっぱりと言い切られると複雑ね。」
     ペリア「でも、私もそう思う。今の私は弱い。」
     「別に」を選んだ場合
     ペリア「……。気遣ってくれてありがとう。」
     ペリア「でも私は、今の自分じゃ不満よ。皆の足を引っ張っているって感じるの。」
     「どう思う、リニティ?」を選んだ場合
     リニティ「えっ!わ、私に振るんですか!?」
     困ったように沈黙するリニティ。
     リニティ「うーーーん、」
     リニティ「えーーーっと、」
     リニティ「あーーーっと、」
     リニティ、右往左往。
     リニティ「……私たちの意見よりも。ペリアさんはどう思ってるんですか?」
     ペリア「えっ!わ、私に振るの!?」
     ペリア「ええと、」
     ……沈黙する。
     ペリア「私は弱いし、皆の役に立てていないって思うわ!」
    分岐終了
    ペリア「そんなわけで、私はもっと強くなりたくって……。」
    リニティ「ペリアさん、杖を変えたらいいのでは?魔力自体は申し分ないんですし」
    ペリア「えっ!?そ、それだけは駄目よ!この杖は手放せないわ!」
    ペリア「この杖は……その、私が旅をする理由みたいなもので、
        私が魔術師になった理由なの。」
    ペリア「こ、この杖を手放すくらいなら私は丸坊主になった方がいい……!」
    リニティ「そ、そこまで言うんですか……」
    沈黙。
    ペリア「そんなわけで、私は修行をしようと思います。」
    リニティ「修行ですか……。」
    ペリア「ええ。最近はシティにも来ているみたいだけど……
        魔王城の魔王に果たし状を」
    リニティ「(驚きのあまり飛び上がって喰い気味に)果たし状!?それはもう少し考えてからでも」
    ペリア「(喰い気味に)もう出したわ!」
    リニティ「出しちゃったんですか!?」
    ペリア「それで、これから向かうところなの……。」
    リニティ「それでさっきはそんな顔をしてたんですね?」
    ペリア「うん、まあね……。あ」
    ペリア「そろそろ時間だわ。もう行かなくちゃ!
        エムーブ君、リニティちゃん、聴いてくれてありがとう。
        行ってきます」
    ペリア、図書館から退室する。
    リニティ「市長様!私たちも魔王城に向かいましょう!」
    魔王側のテキストを採用する場合
    (ツクシティの学校にいる魔王さまとアリサに話しかける。)
    魔王さま「うーーん。どう思う、ガイコツ?」
    アリサ「別に。行けばいいと思いますよ、魔王様。
        それと私のことはアリサとお呼びください」
    魔王さま「それにしても何で俺なの?
         俺はこいつの意図が分からないんだけど」
    アリサ「魔王さまと戦いたいから果たし状なんて送ってるんですよ。
        尻込みせず行きましょう、魔王様。」
    魔王さま「魔王相手にタイマン張りに来るような相手だぜ!?
         普通少なくとも四人だろ魔王退治って!
         ぜってーヤバイ奴じゃん嫌だよそんな奴相手にすんの!」
    アリサ「頑張ってください、魔王様!」
    魔王さま「(怒鳴る)傍観者だからって好き放題言いやがってこの野郎!
         お前それでも俺の部下か!?」
    アリサ「はい」
    魔王さま「ちくしょうめ!」
    リニティ「魔王さまにアリサさん、そんなに騒いでどうしたんですか?」
    アリサ「お騒がせしてすいません、リニティ様に市長様。うちの魔王様が果たし状を受け取りまして。」
    リニティ「果たし状?誰からのですか?」
    アリサ「ええと、差出人はペリア様って方みたいですね。
        確か、図書館で倒れていた魔術師の方です。」
    リニティ「ペリアさんが果たし状を?」
    アリサ「魔王様に挑んで来た勇者は数あれど、
        果たし状まで送りつけてお一人で挑まれるなど前代未聞。
        私にはただの無謀な方としか思えませんが」
    魔王さま「こいつはまともに取り合っちゃやべー奴だと思う。
         何だかあの勇者達のような……
         こいつとは話が通じない気がするんだよな。」
    アリサ「魔王城のギミックも再発動させて、
        デーモンと死神に消耗戦をお願いしました。
        相手は一人なんですし、半端な実力なら魔王様を
        見ることすらできないはずですよ。」
    魔王さまに「!」
    魔王さま「え、もうそこまで根回ししちゃったの?
         俺ずっとすっぽかすつもりだったんだけど。」
    アリサ「魔王様なら勝てます。」
    しばしの沈黙。魔王さまに「…」を表示する。
    魔王さま「……仕方ねえ。やるか」
    アリサ「さすが魔王様です。では、時間が来たら行きましょう!」
    魔王さま「おう。」
    リニティ「ペリアさんと魔王さまの対決ですか……ちょっと気になります。」
    リニティ「市長様!私たちも魔王城に向かいましょう!」
    アリサ「そうだ、お二人に言っておきますね」
    アリサ「各自で魔王城に向かわれてもいいですが、
        私に言っていただければ魔王様と一緒に転送いたしますよ!」
    魔王さま「この状況楽しんでんだろ、ガイコツ……。」
    アリサ「アリサですよ、魔王様」

    <発生後の変化>
    ・アリサと魔王に話しかければ一瞬で魔王城の玉座に行ける
    ・ペリアが図書館からいなくなる
    特殊会話
    ・各作者さんと夢幻台さんの許可次第で導入、話しかけると聞ける
    セナ
    セナ「え、ペリアさんが魔王さまに挑戦しに行ったんですか?
       大丈夫かなあ、ペリアさん……。」
    フィフ
    フィフ「聞いたぞ!魔王さんとペリアさんがタイマンするんだってな」
    フィフ「俺は観戦しに行くよ。市長さんもどうだい」
    ザン
    ザン「……ペリアが魔王にタイマンで挑むって?」
    ザン「そうか」
    ザン「……ペリア、自分が弱い事を気にしてたって?」
    ザン「そうか」
    ザン「……今度、飯にでも誘おうかな……」
    イナズマブレイカーの面々
    ルパーヌ「ペリアちゃんがあの魔王に一人で挑むだって!」
    ルパーヌ「……助けに行こうかな」
    レイン「(喰い気味に)余計なことはしないに限るわよ。」
    シグムンド「お前は町内全ての女に嫌われたいのか?」
    ルパーヌ「ひでぇよ二人とも……。」
    レオン「ペリアさんは修行の為に一人で戦うんだ。
        ルパーヌの助けは不要だと思うよ。」
    レイン「修行……、そういえば前、ペリアにこんなことを言われたわ。」
    ペリア(回想)「レイン、あなたの魔法って強力ね。
           私のとはまるで比べ物にならないわ」
    リニティ「そんなことを仰っていたんですか。」
    レイン「それで、杖を変えたらどう、って言ったら血相を変えて
        それでは駄目、って。」
    ルパーヌ「変なところに拘るよなー。だから強くなれないんじゃ
         ねえのか?あんな小汚い杖、思い入れ以外に
         どんな変えない意味があるんだよ。」
    レオン「もしかすると、あれは扱いが難しい杖なのかもね。
        使う者次第で万能にも無能にもなり得る、って類のさ。」
    ルパーヌ「ああ、もしかするとすげえマジックアイテム
         だったりってか。さしずめ偉大な魔女か何かが作った」
    シグムンド「(喰い気味に)寝言は寝て言え、ルパーヌ。そんなわけが……。」
    レイン、何かを思い出し(「!」が浮かぶ)、沈黙が場を支配する。BGMが止まる。
    レイン「いえ、……もしかしたら、本当にそうなのかも知れないわ。」
    ルパーヌ「意外だなレイン、また『馬鹿じゃないの?』とでも返って来るかと思ったぞ。」
    レイン「ねえ、皆……あの杖、ペリアが使っているあの杖。
        あれ、どこかで同じようなのを見なかったかしら?」
    ルパーヌ、「!」を浮かべる。
    ルパーヌ「そういや俺も見たかも、あの杖。でも確か、どこで見たっけ?
         ナニガシっていう本に乗っているスケッチだったと思うんだけど」
    レイン「ああ、それで思い出した。たしか、ある魔女が作ったり、
        使ったりしたアイテムの図鑑だったわ」
    ルパーヌ「そうそう。たしか、……何だっけ、レイン?」
    レイン「どの魔女だったかが思い出せないのよね……。
        覚えているかしら、シグムンド」
    シグムンド「知らんな」
    レオン「僕も読んでないと思うなー、その本」
    レイン「うーーん、すぐそこまで出ているのに思い出せないわ」
    BGM、再開。
    ルパーヌ「……一旦切り上げないか、この話?」
    レイン「賛成。時間を置いてまた考えましょ」
    (以後、レインに再度話しかけたときの会話)
    リニティ「レインさん、ペリアさんの杖に何か心当たりが?」
    レイン「ええ、あの杖をどこかの本で見た、そこまでは確かよ。」
    レイン「ちょっと、片手間に調べなおしてみることにするわ。見つかったら教えてあげる。」
    以上のテキストをお読みいただき、皆様にご協力いただきたいのは、
    ・キャラ同士の口調や発言の違和感、呼び方の間違いの指摘
     (うちの子はこんなキャラではない、○○をこうは呼ばない、など)
    ・話の展開に無理がないか、あるとしたらどこに無理があるかの指摘
    (これに関しては指摘を全て聞き入れるかは分かりませんが)
    ・そもそも、「ペリアの果たし状」に彼らを登場させてもよいかの許可or拒否
    以上の3つです。
    頂いたご意見を元に、この文章を手直し、書き直しなどをして参ります。
    今回、自分のものではない「よその子」の台詞を執筆いたしましたため、
    彼らに対する私の認識が誤っている可能性が大いにございます。
    どうか、その誤りの手直しにご協力をよろしくお願い申し上げます。

    追記:
    イナズマブレイカーの会話は、後の収集クエストへのささやかな伏線として書きました。
    追記2:
    現在執筆中の後半部分では、
    魔王さま、アリサ、フィフ、リニティ
    が喋る予定です。内容は
    ペリアと魔王の対面とバトル、
    そして戦闘後からクリアまでの会話です。
     
    最後に編集: 2019-02-22
    夢幻台, ワタベべるなに がいいね!しています
  19. べるなに

    べるなに ユーザー

    ちょっと違うので自分の手で直したものを出します。
    ちなみにシグムンドはルパーヌが死んでも顔色一つ変えないので辛辣度はマシマシでお願いします。

    レイン「ねえレオン、聞いたかしら?今噂になってる話。」
    レオン「ああ、ぺリアさんが魔王さまに果たし状を送ったことかい?
    知ってるよ。」
    シグムンド「一人でアレと戦うのは厳しいだろうな………
    俺なら恐らく勝てんだろう。」
    ルパーヌ「まぁ、勝敗は五分五分だろうよ。
    鈍足で状態異常に弱い魔王、それでもアレ能力はアホたけえからな。
    ぺリアのあんな杖じゃまともにダメージも与えられねえんじゃねえの?
    でも魔王はトロくせえしお互い体力切れで倒れるとか、な。」
    レオン「修行みたいなものなんだから、そこまで勝敗予想しなくても………」
    レイン「修行………そう言えばぺリア、あんなこと言ってたわね。」
    ペリア(回想)「レイン、あなたの魔法って強力ね。私のとはまるで比べ物にならないわ」
    リニティ「そんなことを仰っていたんですか。」
    レイン「それで、『杖を変えたら何か変わるんじゃない?』って言ったら血相を変えて『それは駄目!』って。」
    ルパーヌ「変なところに拘るよな。だから強くなれないんじゃねえのか?あんな小汚い杖にどんな意味があるんだよ。
    俺が魔術師ならあんな杖ほっぽってたけー杖買うけどな。」
    レオン「もしかすると、あれは扱いが難しい杖なのかもね。使う者次第で万能にも無能にもなり得る、って類のさ。」
    ルパーヌ「ああー、そう言うことな。すげえマジックアイテムだったりってか。
    となると、そんなの作れるのなんて偉大な魔女か何かか?」
    シグムンド「(喰い気味に)寝言は永眠しながら言え、ルパーヌ。そんなことあるとおも」
    レイン、何かを思い出し(「!」が浮かぶ)、沈黙が場を支配する。BGMが止まる。
    レイン「もしかしたら、本当にそうなのかも。」
    ルパーヌ「意外だなレイン、また『アンタ馬鹿じゃないの?』とか言って来るかと思ったぜ。」
    レイン「ねえ、皆……あの杖、ペリアが使っているあの杖。あれ、どこかで同じようなのを見なかったかしら?」
    ルパーヌ、「!」を浮かべる。
    ルパーヌ「そういや俺も見たかも、あの杖。でも確か、どこで見たっけ?」
    レイン「ああ、思い出したわ。ある魔女が作ったり、使ったりしたアイテムの図鑑………のはずよ。」
    ルパーヌ「へぇ、んなもんがあんのか、随分博識だな、レイン?」
    レイン「でも、どの魔女だったかが思い出せないのよね……。
    シグムンドは知ってるかしら?」
    シグムンド「………俺に聞くな。俺は本なぞ読まん。」
    レオン「僕も読んでないと思うなー、その本。そもそも僕は英雄のお話とかしか読まなかったし。」
    レイン「うーーん、喉元に小骨が引っ掛かる感覚ってこれのことなのかしら………」
    BGM、再開。
    ルパーヌ「……一旦切り上げねえか、この話………」
    レイン「珍しく意見が合うわね。時間を置いてまた考えましょ。」
    (以後、レインに再度話しかけたときの会話)
    リニティ「レインさん、ペリアさんの杖に何か心当たりが?」
    レイン「あの杖をどこかの本で見た、そこまでは確かよ。」
    レイン「ちょっと調べなおしてみることにするわ。見つかったらすぐに報告するわ。」

    これは他の方が使う可能性を考慮して書いておきますが、彼らは本とかを基本読みません。
    レオンは幼い頃英雄の伝説とかを読んだことがあるくらい、
    レインは魔術関連は読み漁るタイプです。
    ルパーヌは本なんて高価な上に読む時間すら惜しい環境なので読めませんでした。
    シグムンドは新聞くらいしか読まないです。本の話は所詮嘘にすぎないので………
     
    夢幻台こまどり乳酸菌 がいいね!しています
  20. こまどり乳酸菌

    こまどり乳酸菌 ユーザー

    おお、お早い返信をありがとうございます!
    かなり手直ししてもらっちゃったようで、嬉しいやら申し訳ないやらです。
    私が担当する収集イベントでは、イナズマブレイカー(特にルパーヌとレイン)をそれなりに出すつもりなので、
    一応、ペリアとイナズマブレイカーのメンバーの関係を私の認識で書いておきますので、
    こちらの認識もすり合わせをさせて頂ければ幸いです。
    全体:
    助けてもらって以来たまに一緒にダンジョンに行ったりする仲。
    上記のレインに対する台詞はそこで言った。
    レイン:
    同じ魔術師のよしみで最もペリアと交流がある。そのためかいつの間にか呼び捨てし合う仲に。(互いにそれなりの信頼がある)
    ルパーヌ:ペリアからは「ルパーヌ君」と呼ばれている。上記の文章を書く過程で「ペリアはあまりルパーヌに気に入られていない」という設定が生えた。
    なお、ペリアはルパーヌにマイナスの感情は無い模様。
    レオン:
    ペリアからは「レオン君」と呼ばれている。
    二人の仲は特に言うことがないが、それなりに良好な関係のようだ。
    正直、何の癖も無さ過ぎて一歩間違えれば男女の関係になってもおかしくないが、今のところそうなる気配は無い。多分この先も無い。
    シグムンド:ペリアからは「シグムンドさん」と呼ばれている。あまり馬が合わないようだ。殆ど話さない。
     
    最後に編集: 2019-02-23
    夢幻台 がいいね!しました

このページを共有