1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

【解決済み】ツクールMV、スマホ用に出来るプロジェクト、出来ないプロジェクトがある?

wanbee2019-05-09に開始した「ゲーム制作」の中の討論

  1. wanbee

    wanbee ユーザー

    初めて書き込みさせて頂きます。

    RPGツクールMVでスマホアプリを作る実験をしました。新規プロジェクトで最初に自動的に作られるあのままを作品と仮定しスマホ用に出力。
    その後いろいろ手間取りましたがapkファイルにする事が出来、私のAndroidスマホにインストール、動作も問題無い事が判りました。

    そこでMVでの自分のRPG製作に入ったのですが、少し進めたところでもう一度apkファイルへの変換を試したところ何故か今度はダメでした。
    というか、apkファイル生成の課程は何事もなく無事に進行し、前と同じく最後の署名・最適化まで正常に完了したのです。ところが何故か私のスマホにインストール出来ず「パッケージが破損しています」というメッセージ。何度やってみても同じでした。

    そこで試しにもう一度最初の実験と同じくMVの新規プロジェクトを作り、そのままスマホ用に出力、apkファイルにしてみました。するとこちらは最初と同じくちゃんと私のスマホにインストール出来て正常に動作するのです。

    私の作っているプロジェクトと何も手を付けていない新規プロジェクト、どこが違って何がいけないのか、どう考えても解らないのです。

    私が製作しているプロジェクトには色々自作素材なども入れましたがちゃんとした手順で素材としてインストールしているし、スマホアプリには全角文字は良くないという話なので全ての素材を半角英数字にしています。
    各フォルダ内に余計なファイルなども入れていません。

    あと想像出来るのは、公式・非公式色々なプラグインを入れたのですが、例えばそれが入っているとスマホアプリとして生成出来ないというような相性の問題があるプラグインとかはあるのでしょうか?

    ちなみに私のプロジェクト、Windows用のゲームとして出力すれば何の問題も無く生成されちゃんと動作します。この状況に何らかのヒントでも思い当たる方、いらっしゃいませんか?
     
    #1
    温州みかんワタベ がいいね!しています
  2. wanbee

    wanbee ユーザー

    プラグインによって相性の悪いものがあるのではと考え、MVの新規プロジェクトにデフォで入っている Community_Basicと MadewithMv以外の全プラグインをoffにして出力してみました。

    うーん、やはり「パッケージが破損しています」のまま変わりません。プラグインは無関係なのか、それともoffにしていても入っているだけでダメなのか‥?
     
    #2
    温州みかんワタベ がいいね!しています
  3. くろうど

    くろうど ユーザー

    おはようございます。

    apkファイル自体は作成できているという事なので、思い付いた点を挙げてみます。

    1. apkファイルが100MBを超えている。
    Androidアプリは100MBを超える場合、分割する必要があると言われています。
    私は分割をした事が無いので、方法は不明ですが……。

    2. インストールに成功した前回のアプリがアンインストールされていない。
    これは、パッケージ名の重複によりインストールが出来ない状況を想定しています。
    Androidアプリはパッケージ名で同じアプリかどうかを判断する事と、バージョン番号が1以上増えていないと同じアプリを再インストールする事は出来ないという事になっています。

    とりあえず、以上、ご確認ください。
     
    #3
    温州みかん, ワタベwanbee がいいね!しています
  4. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>くろうど様
    ありがとうございます、ご指摘の件、正に2つとも思い当たりました!

    まず1ですが、私のインストール出来ないapkファイルは確かに307MBもあるんです。ただインストール出来るMV新規プロジェクトそのままの方も270MBありました。いずれにしろ不用なファイルや素材は削除して軽減するのが一番なようですね。

    そして2。実験のつもりで何十回もただ繰り返していたので、実は途中から手抜きしてパッケージ名・アプリ名・バージョン・更にキーストアまで、全く変更せず同じまま試していました(最終出力のapkファイル名だけは変えていましたが)。これ自体がダメな事なんですね? Σ(゚Д゚;)

    ちょっと今はまだ仕事の最中なので、終えてからご指摘の通りにやり直してみてまた報告させて頂きます。

    ところで私このツクールフォーラムに登録したのはまだ数日前なんですが、ひと月ほど前にMVでスマホアプリ‥という事に挑戦を始めた時、このフォーラムでくろうどさんが他の方にapkファイルの作り方について解説していらしたのを見つけて参考にさせて頂き、ここまで来る事が出来ました。

    たいへん遅ればせながらありがとうございました、今回直接のアドバイスを頂けて感激です! また何かお気づきの点など、どんな事でもご教授頂けると嬉しいです (^ ^;ゞ
     
    #4
    ワタベくろうど がいいね!しています
  5. 温州みかん

    温州みかん ユーザー

    こんばんは。
    スマホアプリ化に挑戦しようとして、断念した者です。

    電脳世界さんhttps://denno-sekai.com/rpgmaker-android
    のこちらの記事にも書かれていますが、素材のファイル名に全角文字、特殊(環境依存)文字が使用されているとapk化(ビルド)に失敗するようです。
    蛇足かもしれませんが、(RPGアツマールもそうなのですが、)拡張子の大文字小文字の識別がある場合、「.png」と「.Png」
    が別物として扱われてしまうようなので、NotFoundのエラーが表示され、固まります。
    MVの機側テストプレーやPCでのパッケージでは検出されないエラーです。
    アツマール投稿時に発見しました。

    私の屍をこえて、ぜひ成功させてください。
     
    #5
    ワタベwanbee がいいね!しています
  6. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>温州みかん様
    ありがとうございます、がんばります (ノ∀`)
    今くろうどさんのアドバイスに沿って再挑戦しているところですが、どうも私のプロジェクトには他にも問題があったようでそれらのチェックに時間がかかっています。

    まず温州みかんさんのご指摘通り全角のファイル名は一掃していたつもりだったのですが、まだ3つほど残っていました (^O^;ゞ

    それともうひとつ気付いたこと。デプロイメントでAndroid出力したwwwフォルダの中にmanifest.jsonを新規で作って入れる訳ですが、何故か私のプロジェクトのwwwフォルダの中には既に "私の作ったゲーム名".jsonというファイルが自動で出来ていました (?__? )

    これツクールデフォの新規プロジェクトをデプロイメントした時は無かったんです。エディタで開いてみると、明らかにテキストとは違う意味不明の文字列がぎっしり、どうやらバイナリーファイルのようです。

    何故jsonの拡張子なのにテキストで無いのか?‥というか、先に私のプロジェクト自体が壊れていた可能性もあるみたいです。いろいろ遠回りになりますがひとつずつ決着をつけて、何とかミッションコンプリートに漕ぎ着けたいと思います d(;・`ω・´)
     
    #6
    くろうど, 温州みかんワタベ がいいね!しています
  7. 温州みかん

    温州みかん ユーザー

    wanbeeさま

    jsonファイルの謎は気持ち悪いですね。
    文字コードを変更しても意味が解らないようであれば、削除して動くかどうか(不要なファイルかそうでないか)を判別するのも手です。
    しかし、たいてい必要なファイルだから生成されるのでしょう。
    触らぬ神に祟りなし。
    似たような体験に「imo-chara01.json」というファイルや、謎の「imo-」フォルダが入っていたということがあります。
    実は、ゲームフォルダの中に、キャラクター生成機能の保存データ、自作の素材仮置きフォルダが残っている状態でデプロイメントし、出来てしまったようです。

    「未使用ファイルを含まない」にチェックを入れても機能する対象フォルダが限定されていて、それ以外の名前のフォルダやゲームフォルダ内のデータファイルはそのままパッケージに入ってしまうようです。
     
    #7
    ワタベwanbee がいいね!しています
  8. wanbee

    wanbee ユーザー

    まだいろいろ試している途中ですが進捗を。

    まず温州みかんさんご指摘のファイル名を完全に半角英数のみにしました。
    それと自動で作られていた私のjsonファイルですが、そう言えば私の付けたゲーム名の他に"chara01"という言葉が入っていました。同じ様なケースのようです。これを私は削除してみたんですが、しない方が良かったかな? (^O^;ゞ そしてmanifest.jsonを設置。

    次にくろうどさんのご指摘の2番目、これは完全に私が無知でした。パッケージ名やバージョン数etc、ちゃんと意味と決まりがあったんですね。そこでパッケージ名自体を変えて新規のアプリとして一から作りapkファイルにしました。これは305MBありましたが、サイズを減らしての実験はまた次という事で。

    うーん、同じ結果でした‥。apkファイルの生成の過程ではエラー等は無く、署名・アラインまで無事に済むのですが、スマホに移してみるとインストール出来ず「パッケージが破損しています」というメッセージというところまで全く同じです。

    次は上記の、独自に作られる jsonフイルを残して再挑戦してみます。それと実験なので画像や音声など大きな素材ファイルを試しに思い切り削除して100MB未満になるようにしてみようかと思います。
     
    #8
    ワタベ温州みかん がいいね!しています
  9. wanbee

    wanbee ユーザー

    引き続き進捗です。

    まず温州みかんさんもご経験のあったという謎のjsonファイルの件。私のは『test-chara001.json』ですが、これはapkファイル作成時で無くゲーム作成中のプロジェクトフォルダ内に既に出来ているのに気付きました(フォルダは無かったです)。
    そこでこれをこの時点で削除してみると、その後何の不具合も無く製作を続けられるようです。
    更にこれを削除してからデプロイメントでWindows用ゲームとして出力してみると、ちゃんとプレイ出来るのを確認しました。

    それからもうひとつ、最終的なファイルサイズの事ですが温州みかんさんのコメントで初めてデプロイメントに「未使用ファイルを含まない」という項目がある事に気付き、チェックを入れるとそれだけで 100MB未満になる事が判りました (^O^;ゞ

    ‥という訳で、ようやく くろうどさんのご指摘の2件をクリアした形で(実験のたびに新しいパッケージ名の新規アプリという形にしました)apkファイル出力。サイズも65.9MBと問題なくなったのですが、やはりこれまでと全く同じ「パッケージが破損しています」のメッセージでダメでした (-__-;)

    どうもこうなると本当に私のプロジェクト自体が何らかの不正な形に保存されていて、Windows用に出力した時は多少の不具合も飲み込んでくれるけど、apkとして出力する時は僅かなミスも許されない‥という種類の事なのかも。

    製作中と言ってもまだごく初期の段階なので、今後はMV新規プロジェクトに少しずつ手を加える形で製作していき、こまめにapk出力のテスト。どういう段階で不具合になるのか試して行こうと思います。
    また何か判ったらこのスレッドで報告させて頂きたいと思います m(_ _)m
     
    #9
    ワタベ温州みかん がいいね!しています
  10. 温州みかん

    温州みかん ユーザー

    お疲れ様です

    私のような経験のない者が思いつく不具合としては、RPGツクールのバージョンアップによる互換性の不具合くらいです。
    このフォーラムにて公式から注注意喚起がされています。

    ◆概要、対策など
    https://forum.tkool.jp/index.php?threads/【アップデート】rpgツクールmv-バージョン1-6-1配信開始.1015/

    1.6.0以前のプロジェクトファイルを利用する場合、新バージョンではコアスクリプトを置き換えているため、ゲーム及びプラグインの挙動が変化する場合があるそうです。

    ほか、Android SDK やCrosswalk Projectなどのapk変換に使用する開発キットのバージョンも関係しているのかもしれません。
    有償?の「Monaca」のサービスが開始されてから、公式からのそれら関連の情報が途絶えているので確認のしようがありません。
    解析できる人なら可能だと思いますが・・・
    私はAndroid SDK のインストールで詰みました。
    よってRPGアツマールへ投稿という妥協をしました。
    ここならスマホでもプレーできます。

    DLしてスマホでできるMV製ゲームが現に存在するので、可能なのは間違いないはずです。
    健闘をお祈りします。
     
    #10
    wanbeeワタベ がいいね!しています
  11. くろうど

    くろうど ユーザー

    おはようございます。

    先に挙げた2点ともダメでしたか……。
    そうなると、何が原因なのか思い当たる事が今はありませんね……。

    apk自体は出来ているし、デフォルトのプロジェクトならインストールも出来るとの事ですし。
    Android バージョンや、権限といった辺りも影響あるかもしれませんが、そこがおかしくてもインストールまでは出来ると思うんですよね。

    ちょっと分からないので、私の作りかけのゲームを使って、こちらでも試して見ますね。
    半年くらいAndroidアプリ化してないので。
     
    #11
    wanbee, ワタベ温州みかん がいいね!しています
  12. くろうど

    くろうど ユーザー

    つづきです。

    私の環境ではCordovaでAndroid化して、インストールおよびゲームプレイが出来る事を確認しました。
    念のため、私のconfig.xmlを添付しておきます。拡張子はtxtに変えてあります。

    よろしくお願いします。
     

    添付ファイル:

    #12
    wanbee, ワタベ温州みかん がいいね!しています
  13. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>温州みかん様
    MVのバージョンアップがあったんですね。
    私は今年になってからダウンロード版を購入したんですがバージョンは1.5.1でした。バージョンアップは自分で選択してやる事になっているようですが、うちの現状は新規プロジェクトの場合と自分で手を加えたプロジェクトの場合で違う結果になるという問題なので、まずは今のままのバージョンで進めて行こうと思います。

    Android SDKのインストールは私も苦労しました。
    Android SDKは今は単体で入手出来ないので、まずAndroid Studioそのものをインストールする必要があるんですよね。その上で 右下の Configureから SDK Mnagerに入り、Android SDKのタブに入り、必要なSDKを選んでここから改めてインストールする‥という複雑なシステムに気付くのに一週間以上かかりました。

    ちなみに私がもうひとつ困惑したのは、ツクール公式のapk生成法が Crosswalkのバージョンアップから出来なくなり、代わりに cordovaを使うようになった事。

    実はこの cordovaは、PCにインストールされているJavaが「JDK8」で無いとダメだらしいのです。これも気付くのに数日かかりました。
    どうやらバージョン8以外それより新しくても古くてもダメらしく、私は Crosswalk用に入れたJDK12をアンインストールし、改めてJDK8をインストールする事でやっと先に進む事ができました。

    apkファイル作成はいろいろ複雑ではありますが、一度自分のPCに開発環境を構築してしまえばずっと使えるので、ヒマを見て少しずつ進めていってみるのも良いかもしれません。
     
    #13
    温州みかん がいいね!しました
  14. wanbee

    wanbee ユーザー

    くろうど様
    引き続きありがとうございます。configの具体例まで見せて頂けて、たいへん分かりやすかったです (^O^)

    しかし根本的なところは私のとあまり変わらないようにも見えました。私のconfigもここにアップしてみます。
    一番違うところは最後の数行、iosの場合の設定のところを私はそっくり削除してしまったんですが、これも残しておいた方が良いのでしょうか?

    いずれにしても、私のこのconfig.xmlはうまくイントール出来る新規プロジェクトでも
    インストール出来ない私のプロジェクトても全く同じでして、パッケージ名・アプリ名・バージョン数を変えているだけです。
     

    添付ファイル:

    #14
    温州みかんくろうど がいいね!しています
  15. くろうど

    くろうど ユーザー

    こんばんは。

    ひとつ気になったのですが、パッケージ名の変更は config.xml の該当箇所を書き換えたのでしょうか?

    私はいつも習慣で別プロジェクトの時は「cordova create」コマンドからフォルダを作り直しているのですが、このコマンドでパッケージ名を指定しているんですね。
    なので、もし、config.xml を書き換えているのでしたら他にもパッケージ名が書かれている箇所があると、そこが変更されていないのではないかと思われます。
    ですので、その場合、「cordova create」コマンドからやり直してみてはいかがでしょうか?

    (例えば、Cordova のフォルダ配下に「package.json」というファイルがあり、通常は変更する必要がないのですが、ここにもパッケージ名が書かれています)

    念のため、ご確認ください。
     
    #15
    温州みかんwanbee がいいね!しています
  16. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>くろうど様
    >>ひとつ気になったのですが、パッケージ名の変更は config.xml の該当箇所を書き換えたのでしょうか?

    あっ、その通りですΣ(゚Д゚;)

    >>(例えば、Cordova のフォルダ配下に「package.json」というファイルがあり、通常は変更する必要がないのですが、ここにもパッケージ名が書かれています)

    「package.json」というファイルが有るのは知っていましたが、全く気に留めず中を見た事もありませんでした。ちょっとその辺を確認してみます
     
    #16
    温州みかんくろうど がいいね!しています
  17. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>くろうど様
    うーん、残念ながらやはりダメでした。今回は cordovaで最初に作業ディレクトリを作るところ始めて完全に独立した新規ファイルとして作りました。
    package.json、package-lock.jsonのパッケージ名その他、config.xmlと同じである事も確認したのですが。

    これはやはり、私のツクールでのプロジェクト自体にどこか問題があるのかもしれません。新規プロジェクトを改造するところから始めてみて、どこかの段階でapk出力する時に不具合が現れるかを試してみようと思います。
     
    #17
    温州みかんくろうど がいいね!しています
  18. くろうど

    くろうど ユーザー

    こんばんは。

    ダメでしたか……。なんでしょうね?
    仕組みから考えると、RPGツクールMVのプロジェクトはリソースとして置いてあるだけなので、新規プロジェクトでも編集したプロジェクトでもCordova側から見れば同じデータの塊なんですよね……。
    そして、Cordovaでビルドが成功して、apkファイルが作られている。
    apkファイルのインストール時に「パッケージが破損しています」というエラーが出るという事でよかったんですよね?
    それとも、インストールは成功していて、アプリ起動時にエラーが出るのでしょうか?

    そう言えば、apkはリリース用を作られているように見えるのですが、ビルド時に「--release」オプションを付けない事で、デバッグビルドが出来ます。
    この場合、署名や最適化(私がアラインと呼んでる手順)が不要で、デバッグ用のapkファイルを作成できます。
    (つまり、「cordova build android」コマンドでビルドする)

    たぶん、状況は変わらないと思いますが、切り分けの為に、よろしければ、デバッグビルドしてみてください。

    よろしくお願いします。
     
    #18
    温州みかんwanbee がいいね!しています
  19. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>くろうど様
    スマホに移したapkファイルをタップすると(野良アプリも認証する設定にしてあるので)インストールしようとする訳ですが、しばらく読み込もうとした後に「インストールできません。パッケージが破損しています」というエラーが出ます。
    今までいろいろ工夫をして来ましたが、全てこの同じ状態で弾かれます。

    デバッグビルドですか、またまた新しい知識を得られました、ありがとうございます。これは今後も使えそうですね Σ(゚∀゚*)
    とりあえず今回もこれも試してみます。
     
    #19
    温州みかん がいいね!しました
  20. wanbee

    wanbee ユーザー

    >>温州みかん様、くろうど様
    ちょっと出勤その他と重なり詳しい説明は改めてさせて頂きますが、もしかしたら私、のとんでもないケアレスミスだったのかもしれません m(_ _;)m

    というのは、ここまでに何度も「半角英数字以外のファイル・フォルダが無い事を確認した」と書きましたが、今チェックしたところ jsフォルダ内にプラグインの説明を書いた 全角日本語ファイル名のtxtファイルを発見。
    ともかくこれを削除し、くろうどさんに教えて頂いたデバッグビルドをしてみると、初めてインストール出来ました!Σ(゚Д゚;)

    実はまた別の問題でアプリとして起動は出来なかったのですが、それは改めて。
    いずれにしろ、ここまで大騒ぎをしてしまった原因がただ「全角文字のテキストファイルがひとつ紛れ込んでいただけ」だったという可能性が非常に高いようです。本当に申し訳ありません m(_ _;)m

    次の報告は明日以降になってしまうのですが、取り急ぎこの事だけお知らせさせていただきます m(_ _;)m
     
    #20
    温州みかんくろうど がいいね!しています

このページを共有