【講座】Spriter Proとプラグインで歩行を滑らかに【MV】

まこっちゃん2018-04-13に開始した「素材制作」の中の討論

  1. まこっちゃん

    まこっちゃん ユーザー

    最後に編集: 2018-04-14
    #1
  2. まこっちゃん

    まこっちゃん ユーザー

    1、準備

    1. プラグインをDLして、 Spriter.js をjs>pluginsフォルダに入れます
    2. 同様に、 SpriterObjects.json を dataフォルダに入れます
    3. dataフォルダにanimationsフォルダを作ります
    4. img>charactersフォルダにSpriterフォルダを作ります
    5. Spriterフォルダに好きな名前のフォルダ(半角英数字記号おk)と、Single Bitmapsフォルダを作ります
    スクリーンショット 0030-04-14 0.00.13.png
    スクリーンショット 0030-04-14 0.01.11.png
    のようになればOKです
     
    #2
  3. まこっちゃん

    まこっちゃん ユーザー

    2、パーツ分け

     一番めんどくさい作業です、頑張りましょう
     あと1で書き忘れましたが、好きな名前のフォルダ(画像はkurosamaフォルダ)の中身はこうなってます スクリーンショット 0030-04-14 0.07.57.png
     私はめんどくさくて正面しか作りませんでしたが、1(下)2(左)3(右)4(上)
     今回は自作ドットを用意しました、フリー素材ではないですが練習にならじゃんじゃん使ってください イラスト(加工用).png
     次にこれを色ごとにパーツわけします イラスト(加工用)2.png
     参考にした動画に則り、頭(h)、上半身(t-u)、下半身(t-d)、左腕上(a-l-u)、左腕下(a-l-d)、右腕上(a-r-u)、右腕下(a-r-d)、左足上(l-l-u)、左足下(l-l-d)、右足上(l-r-u)、右足下(l-r-d)と名前をつけて1のフォルダに保存します

    3、アニメーション

     次はSpriterに移っての作業です。
     新規プロジェクトを選んで、1で好きな名前をつけたフォルダ(例だとkurosamaフォルダ)を読み込んでください。そうすると1234全部のフォルダが画面右側に表示されます(スクショ撮り忘れました)
     アニメーションについては詳しい人が描いた記事とか読んでください。Spriterの使い方は習うより慣れようです(わからないことがありましたらお題箱 https://odaibako.net/u/tokomaichiji に投げてください)。

     完成したら~~.autosave.scmlをゴミ箱に入れて、~~.scmlを1で作ったdata>animationsフォルダにコピペします。この時、好きな名前をつけたフォルダ(例だとkurosamaフォルダ)からscmlがなくならないようにしてください

     
     
    #3
  4. まこっちゃん

    まこっちゃん ユーザー

    4、RPGツクールでなんやかんやする

     
    やっと終わりが近づいてきましたお疲れ様です。

     プラグイン管理ウインドウでプラグインをONにします

     次にアニメーションさせたいキャラクターのメモ欄にこれらを記述します

    <Spriter:>
    <_skeleton: (scmlの名前、例だとkurosama)>
    <_skin: (好きな名前のフォルダにつけた名前、kurosama)>
    <_speed:4>(これはよくわかってないです)
    <_cellX: (表示する幅? デフォルトは48)>
    <_cellY: (表示する高さ? デフォルトは48)>
    <_spriteMask:false>よくわかってないですが、デフォルトがfalseなのでfalseでいいんじゃないでしょうか。
    <_spriteMaskX: (マスクの原点の位置、0,0は左上)>
    <_spriteMaskY: (マスクの原点の位置、0,0は左上)>
    <_spriteMaskW: (マスクの幅)>
    <_spriteMaskH: (マスクの高さ)>

    テストプレイしてみて動いたら完成です!! お疲れ様でした!!!! SpriterProはいいぞ!!!!
     
    #4
    猫二郎 がいいね!しました

このページを共有