どこまでが武器なのか

ヨルシ

ユーザー
まずは「盾」……防御と言ったら盾だろ!いい加減にしろ!と言われそうなものですが、盾をメイン武装にしてる勇者がいるラノベがありますし、どうしたら盾が武器になるのかを話し合ってみたいです。
ディアブロライクの影響で盾は殴るモノだと考えています。ディアブロ3では投げてた気も…。
 

まるたん

ユーザー
タイトルはすっかり忘れましたが、盾で体当たりみたいな技があったような気がします(´・ω・`)
ファンタジーではいささか地味ですが、通常に考えて頑丈な盾で力士ばりのぶちかましをしたら結構強力な技になるような
気もしますね(/)・ω・(ヾ) もちろん大型の盾ならばの芸当だとは思いますが。

小型の盾ならフリスビーの要領で投げるとかもできそうですね(´-ω-`) この場合は盾の横から刃が出るなどの仕組みがあった方が
威力は出そうですね((´゚∀゚`))

後考えるとしたら・・・盾前面からビームみたいな光線を出すとか?(´・ω・`)
盾の大きさや形次第では、カンフーに取り入れて戦うなどもできそうですね(ヌンチャクやトンファーの要領で)(/)・ω・(ヾ)
 
某漫画には指人形が武器の主人公がいたり、フォークが武器のマフィアのボスがいたりと何でもありなので、盾が武器というのもアリだと思います。

さて、盾がメインだと、Fate/Grand Orderの盾のサーヴァントで有名なマシューが一番最初に思いつく。

盾で攻撃するとなると、盾の強度を生かして、殴るか、体当たりしか方法がない。ただ、盾自体に衝撃吸収する類の機能があればクッションになってダメージがゼロになる。

現在、アニメで放送中の「盾の勇者の成り上がりの盾」に登場する盾はそこまで硬くなる類ではなく、衝撃吸収作用や痛覚軽減機能があると思います。だから、盾で攻撃ができないのではないかと思いますよ。だから、盾で叩きつけても拳で殴ると同程度のダメージが与えられないのかもしれない。

盾技に関してのスキルで攻撃するタイプについてですが、
https://rrpg.jp/capture/alliance_alive/skill_sd.html
に結構あります。

ちなみにモンハンの実況動画で片手盾のみで狩猟する猛者もいます。

そして、盾を両手で持つドヤ顔ダブルシールドという言葉があります。
https://dic.nicovideo.jp/a/ドヤ顔ダブルシールド

ちなみに盾を両手で持つことができるタイプのMMOは非常に少ないです。
 
最後に編集:
精々「シールドスマイト」等のごく一部の攻撃技があるに留めるぐらいで
盾はあくまで防具ではないかと。

防御力が無に等しい代わりに攻撃力が上がる盾、なんてのも
どこぞの風来人が使う事があったりしますが…

武器として使うなら先述の通り殴るぐらいですかね。
アメリカのヒーローに盾をぶん投げるのが居た気もしますが。

あとはMVになってなおプラグイン無しだと
スキルの必要装備判定は武器タイプしかないので、
必要装備の都合上盾を武器として扱う、ぐらいですかね?
 

べるなに

ユーザー
某ロボットアニメのガチムチキャラはシザーシールドと言う武器で敵将を二人も圧殺してると言う事実を思い出したっ………
ペンチと言うかハサミっぽい硬いシザーシールド。
 
盾キャラといえば、某漫画の全身盾がいたけど、あのパールクロースは痛そう。どうやって炎を保っているか謎のファイアパールプレゼントは熱くないだろうか?と疑問に思う。
ロボット系だとギャンバルカンなどが思いつく。あのドヤ顔ぶりがね・・・。
 

ufo_1122

ユーザー
自分の今作っている作品でも、主人公がシールドバッシュ(小ダメージ+スタン効果)やシールドスロー(大ダメージだが盾装備解除)など盾を使った攻撃スキルをいくつか覚えますが、基本的には武器ではなく防具の括りですね。

ネタ武器なんかはたまにやるものの、武器種レベルで過去に自分がやったのでは「フライパン」ぐらいですかね。
ボロいフライパン、鉄のフライパン、ミスリルフライパン、トールのフライパン……のような感じでこの武器種のみ武器屋でなく道具屋での購入でした。

任天堂のMiitopiaというRPGでは、選択できる職業が個性的なこともありマイク(アイドル)やフラスコ(科学者)、花(花)、扇(姫)、コウモリ(ヴァンパイア)と個性的な武器種がありました。
RPGではないですがゼルダBotWでも一部の盾に刃がついておりガードモーションで敵や草木を切れるほか、モップ(槍)、木のおたま(片手剣)、畑のクワや船のオール(両手剣)、ある種定番である鍋のフタ(盾)など身近な物が武器として登場しています。
 
最後に編集:
ゲームボーイ版のモンスターメーカーでは、武器と盾と両方装備できる通常タイプですが、
特徴的なのは、盾にも攻撃力アップの効果が設定されていることです。
すなわち、盾=なんらかの攻撃をするもの、あるいは、武器の攻撃を強化するもの
という位置づけになっているんですね。

もしかしたら、盾の表面に棘でもついているんじゃないかな、と思っていました。
これなら、盾で身を守ると同時に攻撃できますね。
 

べるなに

ユーザー
私の中では「武器」なのですが、
フライパン、スクールバッグ、けん玉、おせんべえ、ラーメンなど…、いわゆる「ネタ武器」は皆さんはどうなのでしょうか?

とあるソシャゲでは、スクールバッグ、ラーメン、フライパンとかは武器です。
フライパン=盾や殴打に使える
スクールバッグ=幸せ砂糖命(英訳すればわかる)で主人公が武器にしてたし重さ次第では武器に
けん玉=先っぽの部分を目に……
ラーメン=そおい!で頭にぶん投げる……って食えよ。
煎餅=どうあがいても無理

が自分の中での解釈ですね……
 

水犬かき

ユーザー
そういや、スーパーマリオRPGではシンバルやらフライパンやらと、今考えると随分おかしなもの武器として存在していましたね…(特に後者は、入手が割と簡単なくせにメチャクチャ強い)
あと、ロックマンXコマンドミッションというRPGでは、ヒーラーキャラの最強武器が猫の肉球ミトンという。
テイルズでも、けん玉とかお玉&フライパンセットが武器のキャラがいたような。

煎餅は手裏剣みたいに投げつけて攻撃するというのがクレヨンしんちゃんのマンガであったような気がするのでそれでいいと思います。
ラーメンはもう本当にスープぶっかけて火傷させるぐらいしか思いつかないですね。つけ麺とか素麺になるとどうあがいても武器になりそうな気がしません。
それと、今やってるソシャゲで「忍者は必要とあらばペンだろうとおにぎりだろうと武器として使い戦うことがある」って言ってる子がいましたね。
おにぎりを武器……固めて相手の口におもいきりねじ込んで、喉に詰まらせて窒息死させるとか?
 

ufo_1122

ユーザー
ネタ武器でもその上位や最強装備を考えると面白かったりしますよね
例えば「空いた酒瓶」なら「神酒の瓶」「バッカスの酒瓶」
「スクールバッグ」なら「キャリーバッグ」「ジュラルミンケース」
「ハリセン」なら「商人のハリセン」「芸神のハリセン」……みたいな感じでしょうか

おにぎりを武器……固めて相手の口におもいきりねじ込んで、喉に詰まらせて窒息死させるとか?
現実的には毒を仕込んで敵の食料に混ぜる、あたりが実用的でしょうかね
武器というよりはデバフスキルな感じですが
 
おにぎりは… 状況限定になりますが、
風来のシレンで妖怪にぎり変化系に投げつけると
喉に詰まらせて即死させられる効果があったような。

フライパンは超能力少女の武器ですね。
奇天烈な武器自体は私は… あまりないですね。
精々、ネタ出しの時点でネタ不足が露見して凍結中の
現代モノで、ペンデュラムを武器にしようとしたぐらいで…
 
かつて僕が作っていたゲームに、主人公が幼稚園児で、仲間も小学生とか
中学生とかが多いゲームがあったのですが、その中には、結構いろんな武器を入れていました。

上記のけん玉もありましたが、「水鉄砲」とか「竹のものさし」なんていう、
攻撃力あるのかよ、というのがありましたが、結構攻撃力が高い設定でした。

あとは「かざくるま」ですね。FF5とかにも同名の武器がありましたが、
どう攻撃するのか全く想像つきませんね。僕は手裏剣のように、
必殺仕事人ばりに、投げつけて攻撃するイメージでした。

さらに大声で全体攻撃して、たまにひるませる「メガホン」、
太陽の光を集めて攻撃する「虫眼鏡」、
もはやどう攻撃するのか不明な「プラスドライバー」「はんだごて」がありました。

他にも現代ものには面白い武器がいろいろありますね。
コンシューマーに「摩訶摩訶」というゲームがあるんですが、
こちらのヒロインの武器のひとつに「リボン」があります。
新体操のようなアニメーションで、敵を縛り付けるイメージでしょうか。

いやはや、本当に現代ものは、意外な武器の宝庫ですね。
 
盾の話題をぶり返しますが、
『盾の勇者の成り上がり』では『エアストシールド』というスキルを槍の勇者にぶつけて攻撃してましたね。
他には『スパイクシールド』という盾を見かけることがあります。攻撃力が増加する防具扱いですが、イメージはトゲトゲが付いている盾といったところでしょうか。
そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中』という『小説家になろう』のラノベでは、形状の変わる魔法金属を使用した盾が登場し、スパイクを射出することで攻撃も可能な盾がありました。
他にはファンタジーでもなく盾でもないかもしれませんが、『機動戦艦ナデシコ』という作品ではエステバリスというロボットに『ディストーションフィールド』というバリアがあり、それを全身や拳に展開することで攻撃するという方法がありました。反作用とか言ってたかな。
『青い世界の中心で』というネットコミックでは、テジロフさんという方が防御壁を敵の四方に展開して動きを封じ、唯一の逃げ場である上から強烈な一撃を叩きこむという攻撃方法がありました。機動力重視の主人公の動きを封じる効果もありました。
ドラクエにはシンバルみたいな盾で挟む、という攻撃をするモンスターがいたように思います。
同様に『ゴブリンスレイヤー』という作品では神官職の少女が防御壁を前後に展開して挟み込み圧殺するという攻撃をしてました。
というわけで、盾やバリアも凶悪な攻撃手段になる一例でした。
 

ぶー太

ゲスト
バリアーぶつけて攻撃するのは漫画のワンピースでもいたような
ポケモンにはニードルガードという
必ず1ターン攻撃を防げてその時攻撃されたら攻撃し返す技があります。
装備品ではなく技ですがイメージとしてはとげとげの盾や甲羅といったところでしょうか。

自分のゲームにクッキーの盾というクッキーでできた盾が出てきます。
お菓子の回復アイテムと一緒に売れると思って出しただけで砕けたりはしませんが
効果も少ないけど値段も少ない、お金がない人は気休めで買ってもいいよ?という装備です。

武器とはちょっと違いますが形式上は武器のリンゴやバナナという武器なら出したことがあります。
猿のキャラが装備して、攻撃を選ぶと回復する武器です。
通常攻撃を選んだ時に発動するスキルを変えれるプラグインを使ったときに、
せっかくなら回復する武器も作ろうと思い作っただけですが。
 
トップ