みなさんは実況の規約とかどうしてますか?

実況の規約は

  • 何でもOK!

    Votes: 6 21.4%
  • 誹謗中傷とか以外ならほぼ自由

    Votes: 18 64.3%
  • トゥルーエンドは禁止とか色々規制有り

    Votes: 2 7.1%
  • そもそもゲーム実況者が大嫌い

    Votes: 2 7.1%

  • Total voters
    28
「色々規制あり」ですかね。

「エメラルドの瞳~UnTold」に同梱予定の取扱説明書には
以下のように記載されています。

----------------------------------------------------------------
一、本作品の実況プレイ、プレイ動画投稿、ウェブログ等への掲載、
  雑誌などへの掲載に付きましては作者Renfred Stauchenbergへ
  要相談の上でお願い致します。
  許可なきこれらの行為に対しましては、無断の二次創作に該当するものと見做し
  権利者権限にて削除依頼などの措置を行使します。
一、プレイ動画、実況動画についてはその形式上禁止しておりませんが、
  それ以外の媒体での紹介の際は不特定多数へのネタバレが
  発生しないようにして頂くか、ネタバレを含む事を示唆して
  頂けますよう御留意願います。
一、本作品の世界を利用しての二次創作は禁止しております。
  また、本作品に登場するRenfredオリジナルのキャラクターの
  二次転用も基本的には禁止しております。
  ファンアート等についてはその限りでは御座いませんので、お気軽に。
一、ファンアート等についてはお気軽に、とは記述しましたが、
  人外種族の人物を擬人化して描く事だけは断固禁止させて頂きます。
----------------------------------------------------------------

かなりガチガチに固めている部類です。
 
2番に入れました。

表向きは1番のように「ご自由にどうぞ」というスタンスですが、「何でもOK」=「どうでもいい」ではありません。
それくらいは明記してなくても気が付くべき。それが出来ない、それすら出来ない方は残念だけど実況とかネット云々の前に
もっと勉強することがある…勉強してから出直してきてほしい、と考えています。
 
そうなんですよね~

実況はご自由にどうぞ!(最低限のマナーは言わなくても守るよね、と思っている)
のと
(作品を貶しまくる目的の実況も含めて)本当に自由にやって良いですよ!

じゃ全然違うなと思って項目を分けました!
 

Ganmo

ユーザー
自分が公開している作品は、「良識の範囲なら自由に実況OK」としてます。

裏を返せば、「ある程度自由に実況されてもいい作品しか世に出していない」という所があります。
どれだけダメって言っても勝手にやる奴はどこかしら現れるので(経験者は語る)、それだったら
いっそ規約の少ないもので気兼ねなく紹介してもらった方がお互い良いかな~、と。

あと、作品に愛着が湧きすぎちゃった結果、「規約の塊になって世に出づらくなる・エターなる」
ことがあります(再び経験者は語る)。なので親離れ子離れではないですが、完成した作品と上手く
「作品離れ」できる程度に作品と向き合うことも大切かと、そっと見守る感じで。
 

沫那環

ユーザー
営利目的・誹謗中傷目的ではなく、各種法令や公序良俗に反しない範囲の
動画内容であり、音声・効果音や字幕などの追加によって、録画したものに投稿者独自の
創意工夫を加えたゲーム実況動画の投稿は歓迎、というスタンスです。
でもって、作品にもよりますが、裏話があるページへのパスワードは映さないでくれ、と。
今のところはそういうスタンスです。
 
実況は、僕のゲームは無断でOKにしていますが、
一度だけカチンと来たことがあって、それ以来注意しています。
その動画は、シナリオについて全く述べず、町の人に話しかけては、
操作方法を教えるキャラなどを見つけて「あ、またメタ発言発見」とか、
お前はメタ発言探しが目的かよ、と思える物でした。
 
作者は『ゆっくり実況プレイ』が好きです。

もはや規約というより願望と化しているなぞの注意書き。
生声実況は、中傷もカットせず垂れ流す地雷を引きすぎて拒絶反応がついてしまった(でもVtuberは嫌いじゃない)いきものですが
それでも自分以外には一定の需要はあるだろうから、(たとえ自作品だろうと)嫌なら見なければいいじゃない! の精神で
まさに自作品のレワトリのように、規制まではせずやんわりとした抑止力にとどめています。

ゆっくりは言葉を選んで発言してくれるので安心して聞いていられる確率が高いという、視聴者としての経験則から
これでも自然とアンケートの2くらいにはなって……くれるといいんだけどなぁ。
 

沫那環

ユーザー
私も肉声実況より、ゆっくり実況の方が好きです。
強いていうなら、ゆっくり実況の中でも、偽実況という、既存の他作品のキャラがゲーム実況をしているという形で作られた動画が大好きです。
「偽実況を歓迎します」と注意書きに書くくらいには。

なぞのいきものさんとあらかたかぶりますが……。
肉声だと、しゃべり手の声質の問題で、どんなにいい内容を喋っていても聞き取りづらい時はあるし、その人の本音が良くも悪くも生々しく透けて見えるから、なかなかしんどいのですよね……。
ゆっくりなどの合成音声だと、喋らせたときのテンポを抜きにすればある程度の聞き取りやすさは確保できてるし、しゃべらせる内容をよく考えてから作っているものが多いから、肉声実況より配慮されている作品が多い気がします。
さらに偽実況だと、既存のキャラにゲーム実況させているという形で二次創作しているので、キャラに悪い印象を付けたくないという作り手の秘めたる思いが発動するのか、好きなキャラや、好きなゲームの魅せ方がとてもしっかりしている作品が多い印象です。
(このあたりは、実況するゲームの内容や、偽実況のジャンルや、作り手の方針にもよると思うけどね……ヘイト創作したがる作り手はいくらでもいると思いますから)
 

温州みかん

ユーザー
何でもOK! 「来るもの拒まず」の姿勢です。
アツマールの投稿では、制作者(私)へのヘイトコメントであふれかえっていますが、目論見通りです。
自サイトで「やったぜ」とつぶやいています。

被実況の経験談なのですが・・・
ボーカロイドを使用したゲームを実況していただいたことがあります。
事前連絡のメッセージが運営経由できたので、ボーカロイドの版権元の利用規約のURLを添付しました。
投降者に収益が入る動画投稿の場合、版権元の指定した登録を求める条項があったためです。

すると、実況動画では、音声OFF機能で、ボーカロイドの声もBGMも鳴らないようにして実況されていました。
蛇足ですが、実況から24時間で10プレイほど伸びました。
 
使用した素材の規約も一応ざっと目を通してはいますが
実況の可否とかまではあんま書いてるの見た記憶無いですね
ボーカロイドはちゃんと決まりがあるんですねぇ

そういえば使用素材の実況可否を自分で確認してから実況してね
って書いてる作者さんも居ました
使用素材が多いと把握するの大変そう (;^_^A

実況としては不完全な方が
自分でプレイしようってなるかもですね (´∀`)
 
最後に編集:

wanbee

ユーザー
何でもOKに投票。
個人的には一方的な誹謗中傷であっても本当にプレイした上での事なら
全く構わないと思っています。
それよりもそうした制約を表示する事で、本来ある筈だった何らかの
レスポンスが失くなってしまう方がずっと怖い。

しかし‥、たまたま私が今までそういう痛い目に遭った事が無いからかも。
実際にひどく傷ついた経験がある方はどうなのか、そうした経験談って
あまり知らないもので無責任に言ってしまっているだけかもしれません。
 
トップ