1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

もしも、ツクールの番組があったなら…?

夢幻台2018-12-15に開始した「雑談」の中の討論

  1. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

     今は動画配信でお手軽に番組的なモノが作れる時代。もしもツクールを題材にした番組があったら…。
    というものを想像して挙げてもらおうというスレッドです。
    作品のネタのひねりの練習に、お気軽に参加していただければと思います。
     
    #1
    まるたん, ワタベ, 神無月サスケ他1人 がいいね!しています
  2. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    とりあえず自分だったら「こういうの面白そうだな」という形で、既存の番組のパロディ的な番組を…。

    『ツクっていいとも!』
    月曜→アクション、火曜→アドベンチャー、水曜→格闘、木曜→パズル、金曜→ノベルと曜日ごとにジャンルとレギュラーがいて
    そのジャンルに即したコーナーや話題のトークを繰り広げるバラエティ番組。
    「お友だち紹介」では毎日次々とツクール作者さんが登場。「世界に広げよう、ツクールの輪!」
    決め台詞は「また明日もツクってくれるかな!?」

    『ツクール頭脳パワー!』
    「エラーを探せ!」コーナーではスクリプト行の中からエラーを見つけ出す早押しクイズを展開。
    「ツクールバナナ」では様々なツクールあるあるを繋いでいく。間違うとエターなってしまい、
    他の誰かが間違えるまでずっと(ツクール制作を)休みになってしまう。

    『ツクール界格付けチェック』
    有名クリエイターの作った作品と、ツクールほぼ未経験の素人さんの作った作品を遊んでもらい、
    作者を告げずにどちらがツクったかを当ててもらう。
    (そのままでは勝負にならない可能性が高いので「ツクールのデフォルト素材・仕様のみを使う」という縛りあり)
    不正解が続くと「ツクる価値無し」となってしまい、番組放送中はゲーム制作が出来なくなるペナルティあり。

    『ツク坊』
    フリーゲームプレイヤー・ツク下右京が主人公のドラマ。
    超天才プロゲーマーで難易度の高いゲームも次々とクリアしていく。その一方で
    ゲーム制作者が出来れば公にしたくないバグ(しかも黙っていれば見逃される重箱の隅をつつくようなもの)や無限コンボまで、
    次々と指摘・発見してしまうため、実はゲームクリエイターからは一線引かれているとか…。
    今回、ツク下が挑むゲームは、そして隠蔽したい「驚愕のコンボ」の正体は…!?
     
    最後に編集: 2018-12-15
    #2
    まるたん, たかッシュ, べるなに他2人がいいね!しています
  3. べるなに

    べるなに ユーザー

    初心者ツクールコーナー

    初心者がツクったRPGを発表し、ゲストの人たちがそれを面白おかしくプレイ。
    毎週二本紹介される。
    つまらなかった場合はダメ出しなどが容赦なくとんでくる。

    ご長寿ツクールクイズ

    ツクールの初期の初期の2000や2003等しか使ったことのない人がMVやVXAce等新しいツクールの問題をクイズで答えていくコーナー。

    ツクール設定披露コーナー

    ツクールのキャラクターの設定を披露し、そこで一本ストーリーをツクり、番組で見せるコーナー。
     
    #3
    夢幻台, ワタベ神無月サスケ がいいね!しています
  4. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    さすがツクールチャンネルを企画した夢幻台さんのお題ですね。
    本当にツクール人口が広まっている今、
    さらに増えていけばどんどん面白いのが増えていきそうです。

    というわけで、思いついたネタをいろいろ。

    「なぜそこにツクラー?」
    今やグローバルに使われているツクール(RPG Maker)ですが、
    こんな国のこんな意外な場所でも使われている、
    というケースを紹介する番組。
    実際に日本人芸能人が現地まで会いに行き、
    道中いろんな現地人(電気街メインか?)にヒントを聞きながら場所を特定し、
    ついにターゲットに会えたら、
    作ってるゲーム紹介してもらう。

    「あなたはなにしにツクールを?」
    秋葉原などでツクラーを探し、
    あるいは有名人の中からツクラーを見つけ、
    その方がツクラーになったきっかけ、
    今作ってるゲームなど、
    ツクールのことについてインタビューをする番組。

    「ためしてツクール」
    ツクールの意外な使い方をメーカー公認で
    紹介していく番組。
    攻略本が出ていた時代や、Tech WinにツクールXPなどの
    特集が組まれていた時代は、例えば、ツクールXPの
    スクリプト機能を使ってシューティングを作る、
    なんてウルトラCの使い方が紹介されていたけれど、
    雑誌も書籍もなくなり、なかなかそういうのがないので
    結構ツクラー視聴率高い人気番組になる予感。

    「大河ドラマ・ツクラーの嵐」
    ツクール黎明期から今にいたるまで、
    ツクールの歩んできた道、開発にかかわってきた人、
    歴代の有名なツクラーなどが出てくる脚本の連続テレビドラマ。

    「ボブのツクール教室」
    あやしげな外国人が、解説を交えながら、
    ツクールでさらさらとマップを書き、
    さらさらとイベントを置き、
    30分で、美麗なマップと1画面のゲームを完成させてしまう。
    「ねー、みなさん、簡単でしょー?」
    ツクールの入り口に最適な番組。
     
    #4
    猫二郎, 夢幻台, まるたん他4人がいいね!しています
  5. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    #5
    夢幻台, まるたん, ワタベ他1人 がいいね!しています
  6. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    皆さん書き込みありがとうございます。
    まだまだネタ募集中ですので、ひねりの練習にドンドン投稿してみてください。

    自分の新番組ネタを…。

    『ツクらず嫌い王決定戦』
    作者が嫌いでどうしても入れたがらないシチュエーションやキャラクターを混ぜた5種類の材料を用意し、
    どれが『ツクらず嫌い』なのかを当てる対決番組。ちなみに自分が参加者だったら…。
    1.仲間キャラに双子がいる
    2.ラスボスより強い裏ボス
    3.全滅不可避の負けイベント
    4.一度、過去に登場したことのあるキャラの再登場
    5.敵だと思ったキャラが味方してくれる
    …わりと自分の事を知ってくれている(?)方なら即見破られそうな5択ですが。

    『ひとりでツクれるもん!』
    新学習指導要領より、小学校でもプログラミング学習が始まるということで、
    (しかも『プログラム言語を学習するわけではない』という点からまさにプログラム言語を知らなくても、
     プログラムを組むかのようにイベントが組める、ツクールがうってつけのツールに…!?)
    小学生にいろいろなイベントをツクールで組んで見せてもらう挑戦番組。
    「今日はレバーを引くと開くドアの仕掛けを作るぞ~!」「お~!」…的なノリで。

    『半分、ラグい。』
    連続ツクール小説。低スペックPC使用のため、常にラグと戦い続けているツクラーの主人公が、
    作品を作る→頓挫する(エターナる)を繰り返しながらも力強くツクっていく姿を描く。
    主人公の作品ジャンルが転々とした上、最終的な完成作品が0だったことでSNSで炎上したとか、しないとか。
     
    #6
    神無月サスケ, ワタベ猫二郎 がいいね!しています
  7. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    テレビ番組には疎いので小説のパロディになりますが……

    『君の構想を真似たい』
    ツクラーである主人公「僕」が病院で偶然拾った1冊の「永遠文庫」というタイトルの文庫本。
    それは「僕」のクラスメイトの山内桜良(やまうち さくら)が綴っていた秘密のメモ帳であり
    彼女の作っているゲームの構想がもうすぐ完成する事が記されていた。
    「僕」はその本の中身を興味本位で覗いたことにより身内以外でただ一人だけ桜良のゲームを知る人物となる。

    『饒舌大陸』
    口だけが達者なエターナラーを取材し、その生活の実態に迫るドキュメンタリー番組
    自分の行動や発言が自分を追い詰めていく様は必見

    『プロジェクトXP』
    RPGツクールXPが生まれるまでの軌跡を描いたドキュメンタリー番組
    納期やバグや人間関係に悩まされながらもスクリプトを実装させた裏方達の素顔に迫る。

    『モンスター』
    デフォルト素材だけで作っていた事で笑われていた主人公が
    美しいゲームを作るために死ぬ気で金を稼いであらゆる素材屋さんに注文をしていく物語
    素材の味を覚えた主人公を待っているのは成功か、暴走か……
     
    最後に編集: 2018-12-17
    #7
    夢幻台, ネコタ, 神無月サスケ他3人がいいね!しています
  8. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    皆さん楽しい番組企画をありがとうございます。引き続きアイデア出ましたらドンドン出してください。

    >ご長寿ツクールクイズ
    「名人戦」としてツクール95やSUPER DANTEの時のレジェンドが登場…となったら面白そうですね。
    ツクール歴だけで言えば自分も「ご長寿」に片足を突っ込んでいる年数なのですが。

    >大河ドラマ・ツクラーの嵐
    ツクールの歴史を語る上で避けては通れない(?)、伝説の迷言を産んで頓挫したあの作品・作者をどう扱うのか…。
    本家大河ドラマで「本能寺の変」や「関ヶ原の戦い」が描く主人公ごとに見方が変わるように、脚本家の腕の見せどころですね。

    >プロジェクトXP
    主題歌(?):ツクールの星
    ♪風の中の素バグ 砂の中のエラー♪
    ♪みんな何処へ行った 見つけられることも無く♪
    ♪フォーラムの名作 アツマールの奇作♪
    ♪みんな何処へ行った プレイされることも無く♪
    ♪フリゲにある星を 誰も見ようとしない♪
    ♪人はシェアばかりを見てる~♪
    ♪eb!よ~高い空から~ 教えてよ ツクールの星を♪
    ♪eb!よ~ツクールの星は いま何処にあるのだろう♪
    …何だか哀愁の漂うテーマソングができました。
     
    最後に編集: 2018-12-19
    #8
    ワタベ, 開拓者, ネコタ他1人 がいいね!しています
  9. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    『リョーマ何しに日本へ?』
    ツクールVXAceの世界から抜け出したリョーマが日本各地を旅する番組
    自分の故郷とのギャップに戸惑いながら現代日本の新しい世界に目覚めていく……

    『エンチャの神様』
    面白いステートを開発して審査員から評価を受ける番組
    観客や審査員に状態異常をかけるツクラーもいて生放送はカオスの一言

    『葬列のできる効率相談所』
    難しいシステムをどうすればシンプルにできるかを追求する番組
    壮大なシステム、膨大なイベント、大量のスパゲッティコードが持ち込まれる。

    『ゲームセンターVX 有野の挑戦』
    プレイする事に関しては何でもやってきた有野課長がツクールでのゲーム作りに挑む。
    お題を出されて完成するまで帰れない状況で一体何を作るのか……

    『ツクール革命!』
    学校のパソコンを使ったゲーム製作をモチーフにしたバラエティー番組
    「3分リレー物語」 全員で物語を組み立てる、3分間で次の人にバトンを渡さなければいけない。
    「究極の3択作り」 プレイヤーの印象に残る選択肢をひたすら考えるコーナー、コメディーからトラウマまで。
    「やって作ってツクール飯!」ツクール製の作品に登場した料理を実際に再現してみるコーナー、スライムなどをどうするか……
     
    最後に編集: 2018-12-19
    #9
    夢幻台, ワタベ, べるなに他1人 がいいね!しています
  10. べるなに

    べるなに ユーザー

    エターナラネーヨ・プロツクール

    エターナったことのないツクラーがプロと一緒にエターナる怖さを知る番組。

    恐怖のツクールバグ!おわかりいただけるだろうか?

    ツクールのバグを一つ一つ見ていくコーナー。
    わからない人が多いため出る度におわかりいただけるだろうか?と出る。
     
    #10
    夢幻台, ワタベ神無月サスケ がいいね!しています
  11. キール

    キール ユーザー

    「ツクラーズ創作!」

     RPGツクール製のゲームを○○化しよう!
     基本二ページ、アニメ風PVで、それなりに好評だったりする。

     あるツクラーの「可愛い女の子がお供と一緒に材料を探しに行く短編RPG」は伝説入りされているそうだ。
     
    #11
    ワタベ, 沫那環, 神無月サスケ他2人がいいね!しています
  12. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    ・ツクール倶楽部

    「毎度おなじみ流浪の番組、ツクール倶楽部でございます」の挨拶で始まる深夜番組。
    特にこれといった固定の企画がないゆるくて適当な内容が特徴。
    唯一、BGM・ME・SEの旋律に無理やり当てた空耳を投稿するコーナーだけが
    長いこと続いている…らしい。
     
    #12
    ワタベ, 夢幻台, まこっちゃん他2人がいいね!しています
  13. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    ・『ツクトーーーーーク!』
    「RTP大好きツクラー」や「サンプルゲーム大好きツクラー」のようにある括りでツクラーを集め、
    それらに関するトークを展開する。中には「万年エターナルツクラー」のような際どい括りも…。

    ・『ジャンクTKOOL』
    有名作品ツクラーに出演していただき、サンプルゲーム作成やコンテスト受賞時の心境など、当該ツクラーしか分からない
    心情や心構えなどをトークしてもらう。中には爆弾発言も…。

    皆さんの番組集めたら1日分の番組表が本当にできそうな勢いです。
     
    #13
    神無月サスケワタベ がいいね!しています
  14. べるなに

    べるなに ユーザー

    ツクールランドサガ

    RPGツクールで佐賀県をモデルにしたゲームをツクるアニメ。
    普通の高校生、昭和のクリエイター、平成のクリエイター、元ヤンキー、天才子役、花魁、ゾンビ!?
    と七人でゲームをツクってツクって衰退するツクール、過疎化の進む佐賀を救え!
     
    #14
    ワタベ, 夢幻台神無月サスケ がいいね!しています
  15. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    『激録・素材屋密着24時!』
    新しく始めた素材屋さんの私生活に密着したドキュメンタリー番組
    増えない収入、来ない利用者、理不尽なクレーム、冷たい評価に悪戦苦闘する様が映し出される。

    『夢中膨大』
    最高のゲームを作る事を目指した兄弟がツクールで共同製作を始める話
    物語やシステムに頭を悩ませてゲームバランスに手こずりながらも最高のゲームとは何かを考えていく。
     
    最後に編集: 2018-12-23
    #15
    ワタベ, 夢幻台神無月サスケ がいいね!しています
  16. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    今週も面白い番組をありがとうございます。

    >『エンチャの神様』
     全然状態異常にかからない観客さんに「ガッカリだよ!」と叫ぶツクラーさんとか出そうですね。
    ここから生まれたステータス異常が実際に作品化しても面白そうです。

    >ツクールランドサガ
     佐賀県は「ロマンシング佐賀」や「ストリートファイターⅡ佐賀」など、積極的にゲームとのコラボレーションをしているので
    割と本気で出てきそうな勢いですね。

    >「ツクラーズ創作!」
     結構アニメ化したら面白そうなツクール作品はあるので、実際にアニメになったら…というのは想像しても面白そうです。
    密かに自分の作品もそういった動きがあったらいいな、というのはいつも考えているので…。

    >「ツクール倶楽部」
     深夜番組は深夜番組ならではの「ゆるい」作りで面白い番組が多かったので、そういった「ゆるい」ノリの
    ツクール制作も出来たらなあと、常々思ってもいます。

     …というワケで、共同制作企画にも使える…かもしれない1番組を一つ。
    ・『ツクル・ロワイヤル』
    複数のツクラー(8~12名くらい?)が参加。
    毎週(毎月でも可)、期間内にお題(例えば「主人公」とか「オープニング」「中ボスイベント」などゲームの1要素)が出され、
    お題に沿った内容を提出。参加者同士や一般ユーザーから投票がなされ一番得票数の少なかったツクラーが脱落。
    脱落したツクラーは「エターナラー」となり、その作品の続きを作ることはできなくなる。
    生き残ったツクラーはそれまでに脱落者が作っていたネタを自作品に活用することが出来る。
    活用する際、元ネタの概念のある程度の無視(例えば「主人公」として提出されたキャラを脇役として使うなど)が認められる。
    最後のお題は「エンディング」となり、最後まで生き残ったツクラーの作品が完成品として正式公開される。

    キャッチコピーは「この『ツクり合い』に生き残れ!」
     
    #16
    ワタベ, 神無月サスケネコタ がいいね!しています
  17. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    改変とパロディが得意になるとオリジナルが作れなくなる罠
    これはものすごくありきたりなパロディですが……

    『ツクールウォーズ』
    この物語は、あるツクラーの荒廃に戦いを挑んだ一人の老師の記録である。
    フリゲ界においてまったく無名の弱小ツクラーがこの老師を迎えてからわずか半年にして
    コンテスト優勝をなし遂げた奇跡を通じて、その原動力となった愛と哲学を余すところなくドラマ化したものである。
     
    #17
    ワタベ神無月サスケ がいいね!しています

このページを共有