[アンケ] ゲームを作る目的はお金のためでしょうか。

ゲームを作る目的はお金のためでしょうか。


  • Total voters
    19

ぶー太

ゲスト
ここのフォーラムの人はフリーで配信してる人も多い気が・・・(勝手な偏見だけど)。

自分も今んところお金とってません。
(配信するページに都合上、広告がつくことがあるけど、自分には一切入ってきません)
自己満でやってます。子供がノートの落書きを見せびらかすのの大人版をイメージしてもらえば。
そもそも自分にはお金を出したいと思わせるレベルのものを作れないです。
 
はいとも、いいえとも言えないですね。
「作るためにはカネがかかる」。
それだけです。

作るのが好きで堪らないのなら、
それで生きる糧を得るのも良いでしょう。
ほんのお小遣い稼ぎを目的に作るのも、良いでしょう。
仕事としてではなくとも、
作っていく暮らしをするために、
カネを支援してもらうのも自由でしょう。

カネを得るのが目的、ではなく、
目的のためにカネが要る、のです。
少なくとも、私は。

どちらかと言えば「はい」なのやも知れませんがね。
 
お金儲かると嬉しいですが、お金儲けたいのが主なら他のことした方がいいですよね(笑)
ゲーム作っても、基本儲かりませんから。

とにかく作りたいけど、作るにはお金(最低限自分が生きていくための)が必要という当たり前のことがあります。
できれば他の仕事で稼いだ金を投入するんじゃなくて、ゲームで稼いだ金をゲームに投入したいものです。
 
仕事で依頼受けて作るゲームも僕は作っていますが、
それとは別に自分が作りたいゲームもあって、それはお金のことは二の次ですね。
仕事で作るゲームは、ある程度割り切る部分は割り切りますが、
自分で作りたいゲームは、自分のこだわりをとことん入れたい、
そういう気持ちでいます。
 
昔は同人ゲームでお金が取れたらな~とか思ってましたが、
今は完全に趣味の範疇となっています。
「自分のツクったゲームで、お金なんて取れないよ」という気持ちもあります。
アプリとかなら別かもしれませんが、なかなかゲーム制作で設けるのは難しいですし。
 

WTR

ユーザー
有償は考えたことないですねぇ
期待収入より、有償化したことで誰一人手に取ってくれなくなるリスクが大きい
たとえ100万円売り上げても製作期間考えたら馬鹿らしいし、ささやかな収入のために負う責任が増すのも嬉しくない
と、こんな感覚です
 
「いいえ」に回答しました。…というのも「自作品にお金は絡めたくない」というのが本音です。

お金を出してもらうという事はその分、責任も負わなければいけないと考えます。
もちろん無償だから無責任でいいという訳ではありませんが「お金」が絡んだ時点でその責任は桁違いになると思っています。
魔法の言葉「だって金もらってんだろ?」で全ての言い訳は即死します。のびのび作るにはやはりフリーがいいなあと。

命より…とは思いませんが、お金はそれなりに重い。ツクール制作でその重荷を背負いたくないあと感じています。
 

温州みかん

ユーザー
いいえ に1票
お金を稼ぐという点で考えると、ゲームを制作するリソースで、他のことをしたほうが圧倒的に効率がいいです。

現在、多くのゲーム会社におけるビッグタイトルの開発は、(ソシャゲガチャを含む)関連商品を販売する"土台"の構築、維持整備、あるいは需要への投資であると考えています。

お金の話は大好きです。
 

ミルリトン

ユーザー
お金は大好きですが、縁がないミルリトンです。円だけに(バキッ)

先に投票内容を言えば「いいえ」になりますが、手段としては選ぶことに否定はしないと思います。
確かに目的がお金を頂くということは「自身の作品を認めてもらえた」「自身が新たなものに対しての投資資金確保」が同時に行えるため自身の自信に繋がりますが、お金が目的である以上はシビアに作品を考えないといけません。
もちろん自身の趣味や主張、踏み込んだ内容で言えば性癖などありのまま自身の思う形をゲームで作れるならそれでも良いとは思いますが、大抵の皆様は自身の描く世界を形にしたいから作っていると思います。

自分が良いと思っている内容やシステムでも「購入」が必要となれば、購入したユーザー達の不満を解消させる必要があるし、ユーザーの要望によって自身が描いていた世界観が崩れる可能性もあります。ですが、それを「俺の作品に文句があるなら買わなくていい!」の対応をすれば当然購入ユーザーは離れて目的を果たすことができなくなります。お金を支払うという条件がある以上、言い方が悪いですがユーザーの我侭や時には暴言を聞く必要が出てくるリスクを負う必要が出てきます。

またお金が発生する以上、上記でも記載しましたが暴言や心ない感想を突きつけられる可能性もあります。ゲームの完成が本来より遅れる場合でも匿名性を武器にして悪辣なことをいう愚かな人間もいます。そういう意欲を削ぐような行為をされて筆を折られる方もいます。目的がお金を稼ぐというならそういう覚悟も必要になると思います。

私はそういう面倒なことは嫌いですし、自身の欲望、妄想、想像を全開にしたいのでお金を頂くという気は起きません。ゲーム作成に有料素材を購入したとしてそれを戻すためには有料にしなきゃとも思いません。全ては自身が描くものを出来る限り近づけて形にしたいが夢であり目標だからです。

ただ、初めにも言いましたがお金稼ぎの手段として選ぶことは否定はしませんよ。「ツクール作品なのに金をとるなんて!」という人は苦労を知らないで言う人ですし、実際に購入意欲を持たせる作品は山ほどありますからね。
雰囲気やイラスト、付加価値(大人向けの内容とか)はその人しか出せない味が分かる重要な部分でもありますし、それがツクールなら可能性の開拓を見せてくれたと思ってますので。
 
トップ