スキル発動後、タイムプログレスゲージの再始動値を任意の値にする

スキルを発動した後、メモ欄に書き込んだ値によって
タイムプログレスゲージの再始動値を任意の値から始めます。
これによって、以下のようなスキルを実現できます。

魔法系スキル:
デフォルトの機能を使って、詠唱時間を付ける。

特技系スキル:
この機能を使ってタイムラグを設ける。即時発動可能であるが
再行動が可能になるまでの時間が長くなる。

配布URL:
 
最後に編集:
トップ