ツクラーの交流・人間関係について

剣崎宗二

ユーザー
当方は日本人ではなく、本来は北米側の人間でございますので、考え方に違いは出るかもしれませんが…一応ツクラーの端くれとして。

・作者が Twitter をする事についてどう思いますか?
その方の自由ですね。
見た人が幻滅するのが嫌ならやらなければいいし、逆に見る側も幻滅するのが嫌ならば見なければ良い。
誰も「やらなきゃいけない」「見なきゃいけない」と強迫している訳ではないのですから。

・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
Yes。
参考になる感想もあるかもしれませんからね。

・Twitter 上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
その人の自由でしょう。
宣伝戦略に詳しくない方の場合、殆どは数を撃つしかありませんから。嫌ならばミュートするのみ。

・Twitter で堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
理が通っている場合は受け入れて改善を試みます。
理が通っていない場合は無視します。

・ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきを RT した上でエアリプで批判するのをどう思いますか?
その人の自由です。
但し、それをやったからには、エアリプのターゲットになった方がまったく同じ手で反論しても、文句は言えませんよね?
同じ手で返される覚悟がない方は、その手を使うべきではないと存じます。

・何かが原因で一方的に【無言ブロック】する人はどう思いますか?
自由です。
合わない人とは大人しく距離を置くのが、全面戦争に発展するよりはマシかと考えます。
但し、それを行った結果、周囲の人に悪印象を与えても、「やった人の責任」です。
 
作者がTwitterをする事についてどう思いますか?

好きにしたら良いと思います。
プライベートについて語るアカウントと、ゲーム作者としてツイートするアカウントは、分ける方が賢明だと思います。



自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?

たまに検索した事があります。



Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?

別にイラっとしません。熱心だなと思うだけです。
宣伝したければ、自由にすれば良いのです。
自分も時々宣伝しますので人の事は言えません。

正直、他人のする事にイライラしてたら、自分の精神がおかしくなりそうなので、
他人の事は気にしない様にしています。
自分は自分、他人は他人です。



Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?

返事も反論も何もしないでしょう。
余程の誹謗中傷でない限りは、言論の自由は認められています。
私が自由に発言できるように、他の方も自由に発言できる。それが当然です。

極力、私はそういう物は見ない様にします。
人のツイッターを見なければならないという義務はないので。
知らぬが仏です。



ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?

それをするのは、当人の自由だと思います。
人それぞれ、ご自由になさったら良いと思います。
他人の行動を規制する権限を、私は持っていませんので、他人のする事に対して、とやかく言う気はありません。

日常生活で、他人に陰口を言われ反論も弁解も出来なかった経験が、何度もあります。
その人は別に、私と面と向かって話がしたいわけでは、ないのです。議論するのは面倒臭いですからね。
ただ陰口を言いたいだけ。そして、それも、その人の自由です。

自分にも他人にも、法律に触れない限り、色々な自由が認められるべきです。

自分も他人をイライラさせているのだから、他人に対してなるべく寛大でありたいです。
お互い様です。



何かが原因で一方的に【無言ブロック】する人はどう思いますか?

「相手は、やり取りに疲れたから、無言ブロックしたんだな」と思います。

私は昔、ある人とメールのやり取りをしてたのですが、その人が突然アドレスを変えたために、
その人と連絡が取れなくなりました。以後、音信不通です。

しかし、私の知り合いには、その人から「アドレスを変えた」というメールが届いていました。

その時、私の事が迷惑なのだな、関わりたくないのだなと悟りました。

考えや価値観が合わない人とは、静かに離れていくのが一番良いと思っています。
私には、文章で喧嘩や議論をする元気がありません。
 

しぐれん

ユーザー
・作者がTwitterをする事についてどう思いますか?
近年は作品の宣伝も作者の仕事と言われます。
TwitterなどのSNSを使うのは普通のことだと思います。
・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
作者名で探しても、被る人が多くて役に立たず。
作品名は、完成品ないので何とも。
・Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
定期ツイート使って流すのは、効果的なのはわかりますがやや邪魔です。
ただ、そこは個人の価値観ですから他人に対してどうこういうつもりはありません。
・Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
さすがに、
自分でも、堂々と文句言ったりはしないですが、プレイしながらツイートすると、
ここ不便だなあ、クソだなあとかは、書くことはあります。

・ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?
RT+エアリプはありますが、悪意を持った批判をしたことはないはず…
気になることがあるなら、直接感想メールとかで送るのがいいと思います。
 

アカさん

ユーザー
・作者がTwitterをする事についてどう思いますか?

日常のふとしたことを呟けるし自分の作品を宣伝できるのでいいと思います。


・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?

すごくします。
やっぱり作ったものを公開している以上感想とかって気になるじゃないですか。
面白かった!とか書いてあると何回も見直してニヤニヤしたくなります。


・Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?

自分も作品の宣伝しまくりますよ。少しでも広まってくれればいいなって思いますし。
イラッとされようであればミュート機能使うですとかフォローを外して頂ければいいだけですし・・・。

・Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?

批判は嬉しいですよ。自分じゃなかなか遊ぶ側の目線になれなくて欠点とか気になるところが分からなかったりしますからね。
批判じゃなくて単なる悪口はさすがにシュンとしますけど。


・エアリプとかブロックとか

当人達のなんかしらの事情やら問題に関すると思うので別に・・・って感じです。
 

ハルマキ

ユーザー
・作者がTwitterをする事についてどう思いますか?
良いと思います。
今の時代、SNSで作品を宣伝したりするのはよく見かけるようになりましたし、
同じ界隈の人達から役立つ情報等を得ることもできますし、発信することもできますので。
もちろん、発言にはそれなりに気を遣ってはいます。

・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
よくやってます。
そのおかげで実況動画や素材を利用してくださってる方の作品も
見ることができるので、励みになってます。

・Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
僕は特にいらっとはしません。
むしろ、宣伝を何度もすることでいろんな人の目に入りやすくするのは
良い方法だと思っています。

前はかなりの頻度で作品宣伝しておりましたが、
最近は自重して1週間に1度くらいのペースで宣伝するように設定してます

・Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
改善できる箇所であれば改善することに努めます。
ただし、根本から否定された場合は自分で抱え込んでしまうことが
多いです。

・ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?

あまりその形のものを見たことがないのでなんとも言えませんが、
大体は上の設問の回答と同じです。
ただ、それをエアリプした人がどういう思いでそれをしたのかは気になります。
 

枢おとめ

ユーザー
一度もゲームを完成させたことのないうんこの身ですが、
イラストという形で活動してるのでそちらも踏まえて回答させて頂きます。

作者がTwitterをする事についてどう思いますか?

するのは個人の自由なんでどうもこうもないですが……。
その作者さんの制作しているゲームの進捗や最新情報等が容易に手に入るので、
私は結構ホイホイフォローしちゃいますね。

また普段のツイートにケチつけられている人を結構見かけますが、傍から見てもあれはちょっと嫌ですね。
制作者に人格まで求めてどうするんですかね。


自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
エリザベス女王の画像が出てきました。
……冗談はさておき、エゴサします。エゴサ楽しいですね。
FF外の人が自分について書いているツイートをゲリラいいねするのが最高です(自己顕示欲が発現するときの音)

Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
程度によりますが、別にいいんじゃないでしょうか。

ただ、個人的にはフォロワー数百人程度のアカウントで何度同じ宣伝をしても、
ツイートが3桁RT以上されない限り、最終的な評価はあんまり変わらないと思います。

アプローチ方法に工夫を加えたりすればもっと効果が上がったりするんでしょうか。
上手な宣伝方法、宣伝画像を作りたいですね。


Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
批判は改善点を見つけるきっかけになる(明らかな悪意を持ったものによる批判は除く)ので、
あまりマイナスなイメージは持っていません。
いい作品を作りたいのなら、批判も受け入れてこれからに活かしていかないといけないと思います。
でも批判に傷つかない訳ではないので、囲いに慰めてもらいます。バブバブ おぎゃあ


それからフリーゲームの場合「外野の意見に必ず耳を傾けなければいけない」
というわけではないと思います。趣味で作ってる訳ですからね。
イラストに対して「デッサン狂ってる」って言われることがありますが、
「ほーん、まあ趣味絵だから許してくれや」って感じですね。ちなみに本当にデッサンは狂っています。

有料ゲームの場合は……ナオキです……。


ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?
言わせとけって感じですね。みんな考えが同じな訳でもないですからね。
また、必ずしもツイート主が正しいのではなく、エアリプのほうが正しかったりすることも
ままあることと思います。

でも私は機嫌が悪い時は直接そのエアリプにリプライしに行きます。
戦争だ……どちらかが倒れるまで、血肉の争いを続けるのだ……。
 

焼き肉

ゲスト
ツイッターやめちゃったんでやってた時の感想です。

>作者がTwitterをする事についてどう思いますか?
全く問題はないですが、ツイッターのみで裏話とかされるとツイートが流されてしまって寂しいかも。

>自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
やってたけどほぼ引っかからず(笑)フリゲ作者の方に感想ファボられたことはありますね。褒め言葉なんで別にいいけれども。フリゲ商業問わずやってらっしゃる方は多いみたいですね。

>Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
イラっとはしませんが【定期】があまりに多いとスルーしがちだったかも(それ見て遊ぶこともあったけれど)。個人的には固定ツイートの方がわかりやすいし嬉しい。


>Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
なかったけど普通に泣くかも(笑)

>ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?
やるのは自由ですが、結構元のツイートの人はRT先を見てること多いから、それを理解した上でやった方がいいとは思います。
 

seea

ユーザー
>多くのツクラーはTwitterアカウントを持っていると思います。

ええっ……。

一応、アカウントを持ってはいました。今は無いです。

>・作者がTwitterをする事についてどう思いますか?

ホント羨ましいです。
あと、ちょっとした発言に紛れ込んだ重要情報なども検索に引っ掛かることがあり、地味に助けられています。これからもお願いします。

私も一時期(1年間ほど)Twitterをしていましたが、フォロワー数がずっと1桁でしたので、ツイートすることにあまり意味がないと思いやめてしまいました。
いいね!もリツイートも返信も全部ゼロでした。
Twitterに向いていない人っているよね。

>・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?

一応、既存の作品と名前が重ならないようにと、検索をします。
しかし、タイトルなどは後から容易に変更できないので、もし重なったら困ってしまいますね。

>・Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?

むしろ逆で、(公開できる作品があるというのが)とても羨ましいです。

>・Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?

これといった自作品がないので回答しづらいですが、
作品発表後、沢山の批判をもらえるのが作者の夢であり目標です。
私などは叩かれてもびくともしませんので、叩きの練習台にどうぞと、こちらからお願いしたいくらいです。

>・ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?

謎ですね。しかし、Twitterのルールがあるのでしたら、
なるべくそれに従うのが効果的な批判の手順かと思います。無駄なことをするのは私くらいでいい……。

ちなみに、ツイートを読むだけの人(私とか)からの視点からすると、探しているのは有用な情報ただ1点であり、
批判とかも目を通しますが1日経つと(不要な情報として処理されるのか)忘れているので、
あってもなくてもどちらでもいいというのが正直な感想です。読むだけの人の取捨選択はシビアである……。
 

沫那環

ユーザー
Twitterは、TLはほとんど見ていないけど、通知はそれなりにチェックしている人なりにまとめてみました。

・作者がTwitterをする事についてどう思いますか?
 あったらあったでありがたい。
 とはいえ、人格的にアレな面をバーンと出してしまっている人を見ると「うはぁ……」と感じてしまい、
 それ以降は「触らぬ神に祟りなし」扱いしてしまうので、やってなければそういう面を知らないで
 済んだかもしれないと思ってしまう。なので、結局痛しかゆし。

・自作品のエゴサ(タイトルや作者名で検索)をかけますか?
 かけたことはありますが、いっぱい責められているかもしれないと思うと、やっぱり怖いですね……。
 (自分に明らかに非がある可能性もあるので、その時はしっかりと受け止めます。落ち込みますが)

・Twitter上での作品宣伝を何度もする人がいますが、正直いらっとしますか?
 頻度が多くなればなるほど流し見してしまうので、何とも。
 焼き肉さんと同じく、個人的には固定ツイート派です。

・Twitterで堂々と作品の批判をされたらどうしますか?
 私自身が意図して入れた演出や話の展開に対してなら、趣味の違いだと判断して、参考にするだけにとどめておきます。
 そもそもフリーゲームな上に、私の場合、自分の衝動を形にして落ち着かせるために創作している面もあるので、合う・合わないが顕著
 とはいえ、作者の否定や、協力してくださった人にまで批判がおよぶのであれば、自分にひどい落ち度があったのかな……と我が身を振り返ります。

・ツイートした当人にリプするのでは無く、つぶやきをRTした上でエアリプで批判するのをどう思いますか?
 した人は見えないと思っているかもしれませんが、意外と見えるときは見えます。
 小心だからこその対処法なのかもしれませんが、そこは頭に入れておいたほうがいいです。

・何かが原因で一方的に【無言ブロック】する人はどう思いますか?
 うーん……私に対していやなところはあったんだろうけど、伝えても変わらないと思われたんだろう。
 ということで、これはもう、自分のダメなところを気づかせてくれたいい機会だと無理やり納得させます。

余談ですが。
エゴサの話で、某掲示板全盛期の頃読んだ雑誌に載っていた作家の対談(インタビューだったかもしれない)で、
うろ覚えですが「掲示板を自分の名前で検索するのは怖い」とおっしゃっていた小説家のことを思い出しました。
小説家でさえそう思う人がいたということに、今も昔も少し安心している私がいます。
 
トップ