1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

ツクール川柳・短歌スレッド

開拓者2018-06-29に開始した「雑談」の中の討論

  1. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    ツクールに 必要なのは 空想力
    空想科学よ 帰って来てくれ
    (字余り酷し)

    コンシューマのツクール、思い直してみるとGBA以降まともなものが出ていないような…
     
    #81
    神無月サスケ, ガルゴロン, ヨルシ他2人がいいね!しています
  2. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    歴代の コンシューマは バグだらけ
    →ツクール製品のコンシューマ版は安定しない。むしろ、不安定なのが多い。

    製作で 必要なのは 根気だ!
    →ツクール以外のゲーム製作でも言えますが、シナリオを書く、イベントや設定を組み込む、素材を製作する、デバックを行うなど色々ありますが、最終的にはゲーム製作に浪費する時間に耐える根気という根性論が製作において必要不可欠だと述べた一句。
     
    最後に編集: 2018-11-25
    #82
    神無月サスケ, ガルゴロン, ヨルシ他3人がいいね!しています
  3. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    12月中旬までにゲームを完成させる一貫として妖精SVキャラを作成していたけど、他のユーザーが目を瞑らせる様に工夫をしていたのを見て、試しに目を瞑らせてみた・・・。下記は2コマ目と3コマ目に目を瞑った状態を見ての一句。
    パターン1.png
    2コマ目に目を瞑る様にした奴

    パターン2.png
    3コマ目に目を瞑る様にした奴


    サイドビュー 目を瞑らせるなら 三コマ目
    →3コマ目の方が自然に見える。2コマ目だと不自然さが拭いきれない・・・。

    サイドビュー ループが少ない 意味ないな
    →ただ、SRPGコンバータMV用に作ったのだが、そこまで必要性がないなという一句。

    RavenBlackbird氏のSVキャラのラミアを自分用に調整した一句。
    名称未設定.png
    盾を上下に移動する様に調整した奴。

    剣と盾 盾は不動で やり直し
    →RavenBlackbird氏が最初から組み込んでいる盾だけなぜか動かないので、前進時の盾だけ調整した・・・という一句。
     
    最後に編集: 2018-11-29
    #83
    神無月サスケ, ガルゴロンワタベ がいいね!しています
  4. ガルゴロン

    ガルゴロン ユーザー

    vabrato08 みたいな ドットキャラ 作れたらいいな

    いい素材を見るとき作れいないときに嘆きは半端ない。

    理想と現実.png
    そして、使うとどうしても接近攻撃の違和感があって、色々模索したときに

    YEP_X_ActSeqPack2 のVersion 1.12の move user: target, front base, n, auto offset x +n で解決
    auto offset xこそ求めていたものは。
     
    #84
    ワタベ, ミルリトン神無月サスケ がいいね!しています
  5. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    ふと思う 魔界塔士の 逆視点 タワーディフェンス 作れるのかも?

    倒されればゲームクリアで倒されなければバッドエンド?
    倒されると世界が消えるのか倒されてこそ世界が残るのかで意見が分かれる所。

    死んだ後 虚無にならずに 庶務になり 世界支える 裏の神様

    世界が終わる この世が消える 虚空に響く 庶務の声
    虚無を庶務に変えてみると色々な物が変わって見えます。

    最善を 求めて次善 選べずに 最悪を得て 全部更地に

    最善を求めて全てが消えかけてる創造主に対して次善でもいいから完成させるように説得する創造物のRPG……
     
    最後に編集: 2018-11-29
    #85
    ワタベ, 神無月サスケ猫二郎 がいいね!しています
  6. ネコタ

    ネコタ ユーザー

    まずは模倣 次に工夫し 型破る

    たぶん、あらゆることにおいて使える真理だと思ってます。物事はまず模倣から始まり、手慣れた頃に工夫され、試行錯誤の末に既存の型が破られる。

    そして極まり 継承される

    続きになります。さらに、それが進むともはや我流となり、極めていくこととなります。すると、それを学びたいものが現れ、技術は受け継がれることに。その者もまた、模倣から始まりいずれは型を破り、誰かに継承していくのでしょう。

    こうして、物事は進化と発展、変化を繰り返していくのですね。
     
    #86
    ワタベ, ミルリトン, 神無月サスケ他1人 がいいね!しています
  7. ufo_1122

    ufo_1122 ユーザー

    本編が 完成しても いないのに
    続々湧き出る 続編外伝


    自戒を込めて。
    うっかり手を出すと本編が頓挫しドミノ倒し的に構想していた続編外伝巻き込んで、
    最終的に全滅するパターンのやつです。
     
    #87
    ワタベ, ネコタ, 猫二郎他1人 がいいね!しています

このページを共有