ツクールXP|総合雑談場

リューイ

ユーザー
■このスレッドは?
タイトルの通りRPGツクールXPに関する総合雑談場です。
初心者・質問等の話し合い場としてもご利用下さい。
(※個別の質問は各自スレ立てをお願いいたします)

2017y07m16d_133855671.png

■こんな方々にオススメ!
・そもそもRPGツクールXPの特徴ってなんだ?:hswt2:
・XPの長所・短所について話し合おう:ehappy:
・今からでもXPでゲーム作れるかな?:rswt:

☆RPGツクールXPについての情報はコチラ!
公式サイト
 

くづです

ゲスト
スクリプトを打つ気があるなら書籍『たのしいRuby第2版』を読み漁って、
ツクールではこれが(コマンドプロンプトじゃなくて)ツクールとしてスクリプト機能が使えるのか、程度に理解し軽く準備しておくと気が楽になるかもです。
ちなみにこのRubyというのはツクールXPでのRGSSという言語の元になっていて、
この本に載っている大抵の処理は同じように使えます
 
あともう一つ、ツクールXPを買う前に体験版をダウンロードしてヘルプマニュアルを見る事。
「RGSSリファレンス」→「ゲームライブラリ」→「RGSS組み込みクラス」から開いて見れるコマンドが大体スクリプトでゲームを作るのに大事なコマンド達です
このヘルプマニュアルには検索機能もついてるので、そちらも参考に色々試行錯誤すると良いと思います。
 
一応、スクリプトについては自分も初心者みたいなものなんですが、誰かの励みになると思います
自分でシステムプログラムを書くのも、楽しいですよ!
半面、XPはネット講座とか殆ど無いので、淡々とした文面の本との闘いです。
 
個人的にXPのBattle01は最初っぽい緊迫感で結構好きです♪
 
 
くづですさん、こん**は。
RPGツクールXPって、他のツクールに比べて
「自分でスクリプトをいじって、面白いゲームを作ってください」って要素を
とても強く感じるツクールですよね。

なにしろ、スクリプトの1行1行に丁寧にコメントがついている上、
スクリプトを分かりやすくするために、スクリプトが複雑になる機能はばっさり削ってますからね。

これは当初、「これからのツクールでは、ユーザーの皆さんがスクリプトをいじることで、
新しい機能を追加してください」っていう目論見だったからだと、想像しています。

しかし実際には、スクリプトには手を付けたくない、という人が多く、
「スクリプトを素材として提供する人」と「それを使う人」に分かれたことから、
ツクールVX以降では、「コアスクリプトの部分はいじらないで、
スクリプト素材の形で、追加していけるようにしてください」という方向に転換した結果、
コアスクリプトの部分は、すっきり見やすくなりましたが、初心者にとって
スクリプトをいじるハードルは高くなりましたね。

ツクールXPはそんな過渡期のスクリプトシステムだったわけですが、
驚くことに、RubyのWin32APIメソッドも搭載されています:kaojoy:
つまり、Win32 APIを自由に呼び出せるため、キー入力とか、別のDLL読み込みとか、
いろんなことが出来ました。

凄腕の人になると、C++の知識を使って、自らDLLを作り、
それをツクールXPのWin32APIで読み込ませて実行していました
:kaoswt:
もちろん、これはツクールVX/Aceでも可能なので、やっている人もいると思います。

ツクール2000/03まで多かったネット講座が、なりを潜めてしまったのは、
それまでのツクールが「イベントコマンドの使い方」に終始していたのに対し、
ツクールXP以降は、「スクリプト素材を作る/使う」になってしまい、
講座をやろうとすると、ツクールの講座じゃなく、Ruby(MVではJavascript)の講座になってしまう:kaomad2:
という部分が大きかったんだと思うんですね。
やはり、くづですさんのご紹介されているような、Rubyの本が、一番のツクールXPの教科書になっていました:kaomad2:

本当に、スクリプトによって、大きくツクールってものは良くも悪くも変わりましたね。
というか、99%以上はいい方ですが
ただ、ツクール2000のころは、イベントコマンドで戦闘画面を作る「自作戦闘」という文化がありましたが、
スクリプトの登場によって、完全にロストテクノロジー化したのは、良くも悪くも、時代の流れだと思っています:kaoslp:
 
トップ