プラグイン「BattleVoice.js」の使い勝手と改善案募集

BattleVoice.jsは、KADOKAWAプラグインのひとつで、
アクターの行動時にボイスを再生する機能を提供するものです。
要望に応じて、数度のバージョンアップが行われています。
(MITライセンスなので、最新版(Ver 1.2)をこちらにも添付します)

このプラグインは、以下の時にそれぞれ異なるボイスを再生するものです。
アクターごとに設定が可能です。
[シチュエーションのリスト]
- 通常攻撃の時
- HP回復魔法使用時
- 上記以外の味方向け魔法使用時(省略可)
- 上記以外(≒味方向け以外)の魔法使用時
- 必殺技(SV魔法スキル以外)使用時
- ダメージを受けた時
- 戦闘不能になった時
- 戦闘勝利時(生存アクターのうち、ランダムにひとりが選ばれる)

スイッチのON/OFFで、再生するかどうかは選べます。
バージョンアップで、それぞれ複数のSEを設定でき、その中からランダムで再生可能になりました。

今回、このプラグインを、さらにバージョンアップして、使いやすくすることを検討しています。

現時点で、改善案として出されているのは、以下のようなものです。
- 複数指定できるSEを、それぞれどのくらいの確率で演奏するか設定したい
- 複数指定の中に、無音も含めたい
- 現在SEに位相が指定できないが、これを可能にすると、右側のアクターが喋っている感が出せる
これらは検討中です。

さらに、使用したことがある皆様に「こんなシチュエーションを増やしてほしい」とか、
「こんなところを改善してほしかった」といったご意見があったら、是非お聞かせください。
このプラグインに興味を持たれた方で、使われたい方のご意見も募集します。
 

Attachments

  • BattleVoice.zip
    3 KB · 閲覧: 20

munokura

ユーザー
BattleVoice.jsは、KADOKAWAプラグインのひとつで、
アクターの行動時にボイスを再生する機能を提供するものです。
要望に応じて、数度のバージョンアップが行われています。
(MITライセンスなので、最新版(Ver 1.2)をこちらにも添付します)

このプラグインは、以下の時にそれぞれ異なるボイスを再生するものです。
アクターごとに設定が可能です。
[シチュエーションのリスト]
- 通常攻撃の時
- HP回復魔法使用時
- 上記以外の味方向け魔法使用時(省略可)
- 上記以外(≒味方向け以外)の魔法使用時
- 必殺技(SV魔法スキル以外)使用時
- ダメージを受けた時
- 戦闘不能になった時
- 戦闘勝利時(生存アクターのうち、ランダムにひとりが選ばれる)

スイッチのON/OFFで、再生するかどうかは選べます。
バージョンアップで、それぞれ複数のSEを設定でき、その中からランダムで再生可能になりました。

今回、このプラグインを、さらにバージョンアップして、使いやすくすることを検討しています。

現時点で、改善案として出されているのは、以下のようなものです。
- 複数指定できるSEを、それぞれどのくらいの確率で演奏するか設定したい
- 複数指定の中に、無音も含めたい
- 現在SEに位相が指定できないが、これを可能にすると、右側のアクターが喋っている感が出せる
これらは検討中です。

さらに、使用したことがある皆様に「こんなシチュエーションを増やしてほしい」とか、
「こんなところを改善してほしかった」といったご意見があったら、是非お聞かせください。
このプラグインに興味を持たれた方で、使われたい方のご意見も募集します。

MOG Battle Cry の機能から察するに、
// Moghunter.v_actor_skill[A] = {B:[C,C,C,C,...] }
//
// A - Actor ID(アクターID)
// B - Skill ID(スキルID)
// C - File Name(ファイル名:拡張子省略、大文字小文字を区別)

スキル別に指定したいというニーズが見られます。

ちなみに、MOG Battle Cry の作りは…
ダウンロードして確認してください。

https://fungamemake.com/archives/5394
 
ムノクラ様、大変有益なご意見ありがとうございます!
似たようなプラグインが多数あると思っていましたが、
そちらはまだ未発見でした。

MOG系プラグインは、ポルトガル語っていうのが厳しいですよね。
せめて、僕みたいに、たどたどしくても英語を書いてくれた方が、
なんとなく感覚がつかめるのに。
(学校の試験と違って、3単現のsを忘れても相手には通じるんだよ!
each の後の名詞を複数形にして、海外のフォーラムで笑われてるよ僕!)

さて、DLさせていただきましたが、気になったのが
プラグインコマンドとかじゃなく『プラグインを直接書き換えてくれ』という点ですね。
確かにその方が、メモよりもすっきりするのは分かるのですが、
どうも釈然としません。
というか、KADOKAWAプラグインなので、ちょっとごにょごにょの事情から
無責任なことは出来ないので、この方式は採用できません。

ただ、「特定のアクターが特定のスキルを使ったときに特別のボイスを準備」は、
一つの課題として認識させていただきました。
結構大きな課題で、これ一つ追加するだけでも、相当な作業量になりそうですね。
(作る側の僕にも、プラグインを使う側にも)

熟慮します。ありがとうございます!
まだまだご意見募集しています。
 
発動タイミングに関しては鳥小屋さんの「戦闘中にセリフ表示」が参考になるのではないでしょうか。
文字列とボイスという違いはありますが、回復されたときなど様々なタイミングで発動させることができます。
贅沢を言うなら、特定のキャラが2人いるときに「掛け合い」が発動しても
面白いかもしれません。例えば

ハロルド:マーシャ、いくぞ!
マーシャ:わかってるわよ!

という掛け合いを、システム上は「マーシャがいるときに発動するハロルドのボイス」として実装するという
方法が考えられます。
 
最後に編集:
シトラスさん、重要なご提案ありがとうございます!
若干実装は難しそうでも、それをやるだけの価値がある提案だと思いました!
鳥小屋さんとのプラグイン併用で実現させてもら面白そうですね。

そういえば少し前にやってたDarkest Dungeonでも、
状況に応じたキャラの台詞(吹き出しのみで音声なし)がありました。
ランダム性や特定の敵用のも準備されていましたが、
確かにあんな感じのを目指していきたいと思わせてくれました。

僕の技量ではどこまでできるか分かりませんが、やってみようと思います。

ご意見はまだまだ募集中です。
 
トップ