1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

プレイ時間40分程度のRPG「意味不明な生き物」

ゆにぃ2017-10-31に開始した「作品紹介」の中の討論

  1. ゆにぃ

    ゆにぃ ユーザー

    6.jpg 1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg

    https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm4858

    演出重視のRPGです
    実況・二次創作自由です
    プレイ時間は40分程度

    ※ゲームの特徴※

    開始5分程度で闘技場に着きますが、
    以降は敗北してもゲームオーバーになりません

    レベルや経験値の概念がありません
    アイテムの買値と売値が同じです

    闘技場のSランクを倒すとエンディングです
    (分岐無し、一本道)
     
    最後に編集: 2017-10-31
    #1
    ゆーすけ, 開拓者Kpoal がいいね!しています
  2. Kpoal

    Kpoal ユーザー

    初めまして、こんばんは。
    RPG「意味不明な生き物」
    クリアさせていただきました。

    装備品をパズル的な要素として攻略法を見出す、実に良ゲーと感じました。
    その際、駄目だったら装備品をそのままの値段で返却して何度でも攻略法を変えられる、
    これが地味ですが実に大切な要素だと思うんです。

    スキルやアビリティの習得など、育成法を自由に選べるゲームは多くありますが、
    初見ではどれを選んだらいいのかまず分からない、
    そして一度習得したら二度とかけたコストは帰って来ないから、
    どうしても習得させるものが選べず詰まってしまう、というのがよくある事だと思うんです。

    特に、製作者の側は次にどんな敵が出て来て何を習得すれば勝てるのかが
    事前に頭に入っているため、そんなプレイヤーサイドの悩みには気付かず、
    結果として不親切なゲームになってしまう。
    必ずしも全てのゲームがそうではありませんが、
    自分はそういった事例は多いように感じています。
    (特に、攻略法の出回る事のない無名のゲームにおいて)

    これからも、プレイヤーの目線に立ってどう見えるかを考える事を忘れず、
    頑張ってください。


    最後に提案ですが、
    自分はゲームを見る際ストーリーを気にするタイプなのですが、
    このゲームでもストーリーの見せ方には工夫の余地がありそうに感じました。
    例えば、最後の回想シーンでマップと言葉だけでなく、
    イベントキャラを置いてその時の様子を再現させるなどやり方はいろいろあると思います。
    意外とそういった古典的な表現法も、馬鹿にできない事が多いので。
     
    #2
    monta, ゆーすけゆにぃ がいいね!しています
  3. ゆにぃ

    ゆにぃ ユーザー

    kopalさん、初めましてこんばんは
    最後までプレイして頂けて本当に光栄です!
    装備は自由に買い替えることができる、全滅してもゲームオーバーにならない等は
    初めてプレイする方でも挫折しないようにと考えて設定しました。
    今後もプレイヤーへの配慮は忘れないようにしようと思います。

    ストーリーの見せ方についても全くその通りだと思いました。
    文字で説明するよりも視覚的に見てもらうほうが断然わかりやすいんですよね
    特にオープニングのボスとのシーンとエンディングは自分の中でも
    良く思ってなかった所です。
    次回作品を作るときはそのあたりを気を付けて作ろうと思います!
     
    最後に編集: 2017-10-31
    #3
    Kpoal がいいね!しました
  4. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    Sランク戦で苦戦中ですが
    創造主らしき何かが伏線を張っているのが面白いですね。
    この手の世界観は自分の好みなのでとても参考になりました。

    2人目の仲間が書を装備できると説明がありましたが
    道具屋の商品がいっぱいありすぎて下までスクロールさせると
    書が売られているのに気づかなかったので
    Sランクまで短期決戦の物理ゴリ押しで通してしまいました。
    でもこの展開だと道具屋を2つに分けるのは難しいですよね。

    道具屋のアイテム数が多い事を
    上手くゲーム内で説明できたらもっと良くなる気がします。

    あと、最初の妖精さんのマップ案内は
    矢印や上下左右ではなく東西南北で説明したほうがいい気がしました。
    エンディングが気になるのでSランク撃破をがんばります!
     
    #4
    ゆにぃ がいいね!しました
  5. ゆにぃ

    ゆにぃ ユーザー

    開拓者さん 初めまして!
    道具屋は2人並べて片方を「書専門店」とかにすれば改善するかもです
    妖精の説明部分も改善したほうが良さそうですね、検討してみます!

    Sランクまでプレイして頂けましたか とても嬉しいです!
    エンディングの最後に隠しイベントのヒントもあるので、是非最後までプレイして頂けたらと思います!
     
    #5
  6. ゆーすけ

    ゆーすけ ユーザー

    はじめまして。
    クリアしました。クリア後に教えてもらえる時限イベントも拝見させて頂きました。

    気付いたバグ
    Sランク戦 受付に話しかけずに階段を上ると最終戦闘が始まり、勝利後のエンディングが始まってすぐ
    プレイヤーキャラが移動できずに進行停止します。

    以下感想
    好きなタイプのテキストでした。面白かったです。
    ゲーム部分に関しては私もKpoalさんと同じような感想です。システムのシンプルさですんなりとゲームに馴染め
    ペナルティ無しのリトライもあるので最期まで殆どストレスなく遊べました。
    ただ、テキストウェイトの頻度はもう少し控えめの方がいいかなと思いました。
    後半にいくにつれ所持金(=装備の選択肢)が増え、それに伴い難易度が少しずつ上がるのも
    個人的には凄く良バランスだと感じました。

    ご指摘があった演出についても、ツクール歴1か月の頃の私と比べたらとても上手でしたし
    これからもどんどん上達すると思います。
    細かいことを気にしすぎて私のようなエターナラーになるよりも処女作を完成させるのは
    遥かに有意義ですしね。(あちこちの講座に書いてあります。)私もまずは短編1本完成を目指して頑張っている所です。


    次回作も楽しみにしています。ぐっどらっく!
     
    #6
    ゆにぃ がいいね!しました
  7. ゆにぃ

    ゆにぃ ユーザー

    ゆーすけさん、初めまして!
    時限イベントまでクリア! ありがとうございます!!
    ゲームの世界に入って貰えるようにという思いがあったので
    レベル上げの戦闘とか難しいシステムとかは採用しないようにしました(自分が理解できてないのもありますが)
    テキストはツクールで遊びなれてる方にとっては多分ウェイトが長すぎると感じると思います。
    ただ、演出として「間」が最大のこだわりなので譲れない部分でもあるのです。。

    バグの報告ありがとうございます。これは致命的なのですぐに修正します!
    ゆーすけさんの作品も完成したらやってみたいです。
    頑張ってください!ぐっどらっく!
     
    #7
    ゆーすけ がいいね!しました
  8. シトラス

    シトラス ユーザー

    プレイさせていただきました。
    装備で戦略を組むのが面白かったです。
    以下ネタバレ
    神や魔王と戦うルートはないんですかね?
     
    #8
    ゆにぃ がいいね!しました
  9. ゆにぃ

    ゆにぃ ユーザー

    シトラスさんはじめまして!プレイありがとうございます!
    以下ネタバレ
    クリア後に教えてもらえる時限イベントで神と魔王と戦えます(強制敗北イベントですが)
    ストーリーは意味不明な生き物2以降も続いていきますので、本編でも後に戦うことになるかもしれません
    私は作りながらストーリーが出来ていくタイプなので、今の時点では私にもどうなるかわかりません
     
    #9

このページを共有