モンスターAがBを一定ターン後に生き返らせるという戦闘行動またはバトルコマンドは可能でしょうか?

リンク

ユーザー
こんにちははじめまして。

こんな難しいボスバトルを考えています。
大ボス、取り巻きA、取り巻きBによるグループです。
取り巻きAは普段は援護をし、Bはランダムに大ボスまたは取り巻きの何かに回復スキルを使います。
大ボスは何の変哲もなくに動きます。

普通に考えると、Bが回復をさせるので、早く倒したくなりますよね。
でもそこにウラをかいた行動をAにさせたいのです。

Bを先に倒し、Aの方を生き残らせた場合、Aが所定ターン後にBに蘇生スキルを使用する。
という動作をさせたいです。
なお
・Aが倒されたら、Bが倒れても当然蘇生はもうできません
・大ボスが倒されても、Aは大ボスには蘇生しません
・大ボスとBが両方倒された場合、AはBを蘇生しますが、大ボスには蘇生は使いません

こんなアルゴリズムを、戦闘行動やバトルコマンドを使って作ることは可能でしょうか?
 
Trinityではちょっと無理かもしれません。
その理由は、ターン終了時にイベントコマンド「戦闘行動の強制」を行えば
実現できるような気がしますが、バグによりこのコマンドを実行するとターン数が余計に
カウントされるからです。

例えば、必ず10ターンで切れるステートがあるとします。
ところが、ボスを「戦闘コマンドの強制」で動かすと
ターン数が余計にカウントされてしまい、本来10ターン持たせたかったのが
7ターンとかで解除される可能性があるからです。

PC版で試しましたが、このバグはありませんでした。
 

リンク

ユーザー
ありがとうございます。
ちょっと難しいようですね…。
これ、特殊な隠しボスに組み込みたかったのですよね。
ただ強いだけで殴り続けたら倒せるボスじゃなくて、倒す順番が重要だったり、ボスの動きを考えて作戦を考えるという動きにしてみたかったのですけどね。

市販ゲームだと、クロノ・トリガーとかにこのタイプの戦闘が多かった気がします。
取り巻きの一部を先に倒してしまうと、その取り巻きがしばらくして蘇生してしまう。
取り巻きの一部を倒すと、ボスの防御力がダウンするのでその間にボスを叩いて行く(数ターン後にその取り巻きは生き返る。生き返ったらボスの防御力がまた大幅上昇する)。
こんなのがあった気がして、こういうのを作りたかったのですが、なかなか難しいものですね。
 
MVTの仕様に詳しくないので間違ってたらごめんなさい。

・毎ターン終了時のイベントでBが死んでいるかを判定して、
  死んでいたら変数+1、変数が一定以上のときスイッチをON
  生きてたら変数を0にしてスイッチをOFF
・スイッチがONのときだけAが蘇生スキルを使用する

でいけるんじゃないかなーと思います。
 
トップ