ワタベ作『パーティー解散の原因がボクのTS少女化とか笑えない』

新作『パーティー解散の原因がボクのTS少女化とか笑えない』を
RPGアツマールにて公開しました。
『ニコニコ自作ゲームフェス新人賞2019』『新人部門』に応募しております。
よろしければ感想などをいただけると、とても喜びます。
よろしくお願いします。


『パーティー解散の原因がボクのTS少女化とか笑えない』
https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm9182?link_in=users

Title.png 1.png 2.png 3.png 4.png

<作品紹介>
Aランク冒険者パーティーへの昇格を控えた『雷鳥』のメンバーである魔術師エミリオ。
彼は個性的なメンバーに苦労しつつ、Aランクへの昇格を目指していた。
しかしクエストで訪れた古代迷宮のスライムに『TS少女化』というバッドステータスを付与され、性別が変わって『青年』から『美少女』になってしまう。
何とか元の男に戻ろうとするエミリオだったが、ほかのパーティーメンバーの様子がおかしくて・・・?

「ひょっとして『雷鳥』のメンバーは・・・」
 

m-spot

ユーザー
これはジャンル的にはBLになるの?と、不思議な気持ちでプレイしました。
バカゲーかと思っていたら 意外に正統派のストーリー展開で、キャラクターも魅力的でした。

短編としては快適にサクサクと進みプレイしやすかったと思います。
個人的にはもう少しボリュームのある中長編をプレイしたいと思いました。

デバグしながらプレイしていたわけではないのですが、
ダンジョンにいる商人からアクセサリーの購入ができないようです。
(アクセサリーの購入を選択しても薬品の項目しか出てこない。)
 
これはジャンル的にはBLになるの?と、不思議な気持ちでプレイしました。
バカゲーかと思っていたら 意外に正統派のストーリー展開で、キャラクターも魅力的でした。

短編としては快適にサクサクと進みプレイしやすかったと思います。
個人的にはもう少しボリュームのある中長編をプレイしたいと思いました。

デバグしながらプレイしていたわけではないのですが、
ダンジョンにいる商人からアクセサリーの購入ができないようです。
(アクセサリーの購入を選択しても薬品の項目しか出てこない。)
ゲームプレイ&感想ありがとうございます。
ご指摘いただいたバグについては、修正いたします。ご指摘ありがとうございます。
ボリュームのある中長編を、ということですが、別作品でチマチマとツクっていたりはするのですが・・・
公開は何年後になるのやら。
そもそも完成するのか・・・(泣)
 
ジャンルとしては、m-spot様が言うように確かにBL寄りな気がします。大半の男性ゲーマーやツクラー敬遠しそうですが・・・。

・気になる点は音がない?
→oggファイルが入っていないのか、最初から音がないのかだと思います。
・シンボルエンカウントの意味がない
→こちらから接触するか、止まっていないと戦闘が始まらない。これなら、ランダムエンカウントでも問題ないと思います。
 
ジャンルとしては、m-spot様が言うように確かにBL寄りな気がします。大半の男性ゲーマーやツクラー敬遠しそうですが・・・。

・気になる点は音がない?
→oggファイルが入っていないのか、最初から音がないのかだと思います。
・シンボルエンカウントの意味がない
→こちらから接触するか、止まっていないと戦闘が始まらない。これなら、ランダムエンカウントでも問題ないと思います。
ゲームプレイ&感想ありがとうございます!
BLかなぁ・・・。
男同士が絡んでいるわけではなく、性別が変わった主人公を三人のパーティーメンバーが取り合うって設定なんですけど。
TSFモノに、最近流行りつつある男の娘モノを入れてギャグにしてみたんだけど、イマイチだったかなぁ。

・音がない?
オープニングの真っ暗なシーンのことであれば、BGMは無しです。
環境によっては音楽が流れるのが遅いようです。
あと未使用ファイルを削除した時に、一緒に消えている可能性はあるかもです。
テストプレイではBGMが流れないシーンは無かったのですが・・・

・シンボルエンカウントの意味がない。
モンスターと戦闘を少し楽しみたい人は進んでエンカウントする。
そうするとレベルは上がりやすいようにしているので、最終戦闘が楽になる。
モンスターが鬱陶しい人は避けられる。
ただ、最終戦闘が少し厳しくなる。
そんな難易度を狙っております。
他しかUSAのファイナルファンタジーがシンボルエンカウントだけどモンスターが道を塞いでいるって感じだったと思うんですが、それにちょっと動きを付けてみました。
 
こんばんは。
みんな変態で面白かったです。
ギルガメもといギルなんとかさんが好きです。分かりやすく変態で。

1点誤字がありましたので、報告させていただきます。
アヴァガンス子爵の台詞「女の心すら盗めるものはなし」→盗めぬものはなし
他、気づいた点はゲームにコメントがついたりしてたので割愛します。

戦闘はサクサクで、ちょうど良かったです。こういうゲームはおまけ程度の戦闘が丁度良いですね。

エンディングとか割と凝ってて良いですね。好きです。
なんか、セガサターンにありそうなセンスを感じました。世代?(笑)


今度、ぜひ私ともブティック巡りを(ネコタは突然招来した轟雷によってどこかへ消え去りました)
 
こんばんは。
みんな変態で面白かったです。
ギルガメもといギルなんとかさんが好きです。分かりやすく変態で。

1点誤字がありましたので、報告させていただきます。
アヴァガンス子爵の台詞「女の心すら盗めるものはなし」→盗めぬものはなし
他、気づいた点はゲームにコメントがついたりしてたので割愛します。

戦闘はサクサクで、ちょうど良かったです。こういうゲームはおまけ程度の戦闘が丁度良いですね。

エンディングとか割と凝ってて良いですね。好きです。
なんか、セガサターンにありそうなセンスを感じました。世代?(笑)


今度、ぜひ私ともブティック巡りを(ネコタは突然招来した轟雷によってどこかへ消え去りました)
ゲームプレイ&感想ありがとうございます!
誤字について、ご指摘ありがとうございました。
指摘を受けて「確かに!」と思いました。思い込みって怖い。

ギルガメさんが好きですか。私も実は気に入っています。
ギルは特殊な変態、ロッキーはオープンな変態、カイエンはムッツリな変態です。

戦闘がサクサクなのは、どちらかと言うとラノベ的なストーリーを意識しているので、
邪魔にならない範囲で楽しんでもらえるようにしています。
なので、そういった指摘は嬉しいです。

あとエンディングについては、エガサターン的でしたか。そうですか。
自分はPS派だったので、ちょっと分からないですが、世代ってありますよね~。

ブティックというか、コスプレショップ?
ストーリーが進むにつれ、彼の変態性が増していくというね。
愛すべきキャラになった。弔ってやろう。
 
先ほど、ご指摘をいただいた誤字やバグ、設定ミスを修正致しました。
ご協力いただき感謝します。
引き続き、「これバグじゃね?」というものがありましたら、ご報告いただけると幸いです。
 
楽しくプレイさせていただきました

シナリオと,各キャラクターのスパイスが利いたセクハラチックなセリフがいいですね
冒険者を目指す従妹と一つ屋根の下で暮らすことになったんだが無防備すぎて辛い」の作品も十分に楽しませていただきましたが,男性キャラクターが3人に・・・主人公も男性ですが(^^)・・・増えたことで,更に主人公に対する絡みに厚みが増して,良かったです

システムは,クリック一つで各シーン(ダンジョンやお店)に飛べるのは,肩が凝らない演出だと思いました
また,プレイ時間についても,ちょっと頑張れば,エンディングが見れるという点で,やる気が出る長さでした

制作者の立場からは,戦闘シーンの作り込みがスゴイと思いました
前作の「冒険者を目指す従妹と一つ屋根の下で暮らすことになったんだが無防備すぎて辛い」もそうですが(更に改良されていますが),ツクールmvの戦闘デフォルト画面からすると,プレイヤーを楽しませる仕掛けが随所に見られます
例えば,戦闘画面における各キャラクターの配置や見せ方,ダメージの数値化,敵キャラクターの残HPの表示,そして,敵が少しずつ消えて行く演出など,それらがバランス良く組み合わされていて,飽きない戦闘を楽しむことができました
私にも,そのような知識があればと,うらやましい限りです

ピクチャーに関しては,市販されている立ち絵を使用されたと思うのですが,随所で(ドレス着せ替えシーン,壁ドンシーンなど),絵柄は同じなのに,オリジナルではと思うような主人公の絵が使用されていました
これも,いろいろな意味において,スゴイと思います
私も,ゲーム制作の過程で,ピクチャーにはいつも悩まされていますので・・・(登場人物の顔が同じになる,それを解決するための製作費は望めない・・・)

そして,ゲームクリアーの高揚感を味合わせてくれるエンディングの作り込み,歌が入るといいですね,ジーンと余韻を味わうことができました

軽快に楽しくサックリと遊べました

追伸 「膜のセリフ・・・いいですね!!!」
 
トップ