人間以外の種族のパーティキャラ

お宅に人外の仲間キャラは出てますか?

  • 出したことない

    Votes: 1 5.3%
  • 人間と変わらないものなら出した

    Votes: 4 21.1%
  • 人間と異なる特徴のものも出した

    Votes: 14 73.7%

  • Total voters
    19
RPGのパーティキャラと言えば人間が主流でしょうが、
敵モンスターを仲間にできるDQ5
パーティ編成でメカやモンスターなどからも種族を選ぶ魔界塔士秘宝伝説
固定メンバーの中に2,3の人外がいるFF6・7
など、人間以外の種族の仲間キャラは珍しいようで珍しくありません。
それでは、貴方の作品には居るでしょうか?
居るとしたら、ゲームデザイン上で人間と異なる特徴があるでしょうか?
 
ウチは近年では以下の3種族が多くなっています。

[ドラゴン]
・装備要らずで、レベルアップのみで攻撃力などの能力値を得られるが、特殊効果を付ける専用装備もある(人間の格闘家と共通)
・専用装備は人間の格闘家と異なる。武器は爪が使えるが手甲は使えず、防具は「天龍のケープ」「ペットリボン」など
・人間の魔法や剣技は覚えず、ブレスを覚える
・バステがほとんど効かず攻撃魔法にも強いが、騎士系の敵の打撃が弱点

[ロボット]
・レベルアップしても能力値は変わらず、装備のみ(と町での改造)で能力値を得る。武器は銃、防具は装甲
・スキルは専用のものをお店で買う
・毒や即死などが効かないが混乱には滅法弱い
・命属性耐性、電・水属性弱点

[ゴースト]
・打撃が行えない。攻撃魔法メインで、通常攻撃相当の消費MP0の攻撃魔法ももつ
・人間と同じ魔法が使えるが、回復魔法は使えても弱い
・装備は人間の魔法使いと同じ
・毒や即死などが効かないが、本来対敵用の「昇天」が効いてしまう(対策装備あり)
・打撃に耐性をもつ
・命・闇属性耐性、光・火属性弱点

また、少し前、人間と変わらない特徴をもつものとしてエルフを出したこともありました。
 
今現在、制作しているSRPG物の奴には人とほぼ変わらない種族の奴とかいます。
SRPG戦闘マップにおいて、
・水上移動が可能なタイプ
・空中移動が可能なタイプ
などの特徴を持った奴らだけですけどね・・・。

来年の四月以降に制作する予定の奴は人系より魔物系が多くなっており、RPGにしますが・・・。
 

ヨルシ

ユーザー
最近までは考えた事はありませんでした。
人外はスベる(?)事があるので表現しにくいです。
ツクールMV的にはフロントビューで犬や猫を考えまして、メタルマックスやフォールアウト3、4に影響され過ぎです…。
FF6のシャドウの犬のインターセプターみたいな表現が一番理想的です。
パーティキャラではなくてすいません。
 
執筆者:神凪洸

出しました。
人間にもっとも近いというか、基本的な姿は人と変わらないという意味での人外なら
いわゆる「魔族の王」や「魔女」や「魂の分身」や「武器化できる人(魂喰の武器的な感じ)」などが存在します。
ただ基本、多人数なので固定PT内でとなると、「人間であるが不老不死」というくらいかな。

見た目も全く違う人外なら
基本的にペット(動物)です。鷹、狐、猫を出しました。
ただし、普通の動物ではなく妖的な存在です。
能力も普通に動物がやりそうな、「噛み付く」「つつく」「猫パンチ」など。
あとは火を吹いたり、風をおこして体勢崩させたり、PTの補助をしたり……。
また装備出来るものも少なく、武器は固定(爪とか嘴とか)、スキル数も限定と
カスタム要素が非常に少ない分、基本能力値が高い感じにはしてました。
 
むしろ人間主流にしたくないタイプ。

[OMQ2]
竜族が1体出ます。勇戦僧魔の戦に該当。
<レベル1強さ>
職|HP|MP|力 |守備|魔力|魔防|速さ|根性|
勇|18| 2| 2| 1| 2| 2| 5| 1|
魔|16|10| 2| 2| 6| 5| 6| 2|
僧|19| 8| 3| 3| 5| 8| 4| 3|
竜|25| 4|10| 9| 2| 5| 1| 5|
<レベル20強さ>
職|HP|MP|力 |守備|魔力|魔防|速さ|根性|
勇|50|25|11|11| 8|10|28| 5|
魔|45|80| 8|10|24|20|20|12|
僧|60|50|15|14|18|26|17|15|
竜|80|35|30|28|11|16|10|20|

目に見えてHPと力と守備が高く、速さが致命的に低いです。
「幸運」ではなく「根性」にしたためそれは高め。
武器は装備できない…わけではないですが
「おのれのこぶし」で固定。攻撃力が1d10あります。
防具はOMQの世界には竜族サイズが無いので胴体装備不可。
しれっと盾を装備することが出来たりします。

スキルは体術、ブレス、その他。
体術 :しっぽ、つめ、きば
ブレス:ファイアブレス、チルドブレス、ショックブレス
その他:ほえる、げきりん
体術は単体に強攻撃、ブレスは全体に魔力依存攻撃。
ほえるは全体スタン、げきりんは力大幅上昇+コントロール不能。
もっぱら逆鱗で力を53まで上げて殴るタイプ。

[OMQ3]
竜人とラミアが出てます。
竜人は侍系(≒勇者)、ラミアが魔術師。
<レベル1強さ>
職|HP|MP|力 |守備|魔力|魔防|速さ|根性|
侍|20| 5| 3| 6| 5| 4| 4| 6|
僧|16| 9| 1| 2| 6|10| 7| 5|
魔|19|10| 4| 5| 9| 8| 3| 4|
戦|22| 0| 8| 5| 1| 2| 5| 7|
<レベル20強さ>
職|HP|MP|力 |守備|魔力|魔防|速さ|根性|
侍|70|40|14|25|18|19|18|28|
僧|50|60| 9|11|23|30|28|20|
魔|60|70|18|20|30|22|15|16|
戦|80| 0|30|23|11|13|23|30|

装備はわりかし普通です。
侍は刀、鎧 魔術師は短剣、術装。
魔術師が杖ではないので魔力が増えないのが地味な欠点だったり。
スキルは侍が刀術と戦技、魔術師は普通に魔法。
言うほど人外の特色が出てないのがOMQ3です。

[UnTold]
むしろ人間が17人ぐらい居るパーティメンバー中2人しかいません。
ざっくばらんに言う亞人系が人間相当のステータス。
竜族はHPと力と守備力が高めで、素早さが致命的。
まだまだ作成中のため定義があまり…その。
 
人外といって思い出すのが、ロマサガ2ですかね。
サガシリーズは既出なので、こちらの話をすると、
火、土、風、水それぞれに対応する種族がいますね。
風のイーリスなんかは、もう完全に鳥人間って感じでしたし、
ちょっと影が薄い土のモール族も、もぐら人間って感じでした。
火の種族は名前は忘れましたが、以下にもドラゴン+人間って感じで
大変強いのですが、冥の術を取るために諦めた人も多いのでは。

それと、コッペリアっていうからくり人形があって、
コマンド入力は出来ないんですが連れて行くと、全員人外のパーティーが
作れるので、喜んで作っていました。

こういう風にサガシリーズって、GB版はいわずもがな、
人外に対する情熱を感じる作品があって好きですね。

僕も人外は出したことありますが普通のキャラでしたし。
 
なぞのいきものなくしてなぞのいきものは名乗れません。


今までの公開作品だと【ももちゃんボックス】だけは操作キャラがすべて人間ですが、そもそもRPGじゃないし
タイトルやアイコンなど、ももちゃんの主張が激しいのできっと問題ないはず。
……それはさておき、そのほかのRPG作品でパーティメンバーに加わった純正な人間じゃない種族を挙げていくと

A. 見た目は人間そのものな種族
 半竜人、スプライト、ブラウニー、火の精霊、風の精霊、神様
B. 確かに人間ではないものの人外と呼ぶのも微妙な種族
 光の精霊、闇の精霊、フェアリー、狐娘、天使
C. 人外キャラ
 サンソ(オリジナル種族)、サラマンダー、バンダースナッチ、
 竜人、ロボット、ストーンゴーレム、ハチ、犬、ジョゼットちゃん(分類不能)、宇宙戦艦(これ含めていいの?

動物だから装備できるものが少ない、みたいな状況もできれば避けたいので
服が着れなさそうな種族が仲間になる作品では体防具を撤廃して帽子や腕輪をメイン防具に選ぶなど、
むしろ装備枠の方を人外キャラに寄せていくスタイル。

また、ファイアブレスやメガバイトといった怪獣向けの定番技もありますが、それらの技を使えるキャラでも
一般の魔法もちゃんと使えることがほとんどであり、人外だからといってあまりとがった調整はしたくない傾向があるようです。

ゲームシステム的な観点で考えた結果、アンケートは2に入れさせていただきました!
 
最後に編集:
2に投票しました。どちらかと言うと一部例外を除き、先に種族ありきというよりは単純に面白そうだからそうした、という
何とも無責任な理由で人間以外の種族を入れたり出したりしています。

・クー(ツクール×スクールに登場の竜人族。基本は人型だがブレス等ドラゴン系キャラが使うスキル持ち)
・夢中兄妹クエルとプルカ(強いて枠組みに入れるなら『夢宙人』。見た目はほぼ人間と同じ)
・リニティ(ツクシティ登場のハーフフェアリー。背中に羽根が生えている以外はほぼ人間)

勝手に新種族ツクって入れる傾向もあり、今後もこれが続くだろうなあ…と。
 
UnToldのデータ等々見直してまとめて来ました。

仲間になるキャラクターは全17人+スポット参戦1人。
人間はその内3人のみで、残る15人は人外。
種族数は7種族になります。

武器や防具については、冒険の舞台ドラゴニアでは
人ならざる種族の存在はありふれたものであるため、
種族特有ではなく全キャラクター共通です。
(全長500cmを超える竜が外した防具を直後に人間が装備するなどするとかなり無理が見えますがゲームなので気にしない、気にしない)

スキルについてもレベルアップで習得するのは
生まれつき加護を得た主/副属性の魔法(MAGIC)のみで
戦技的なもの(SKILL)は武具に習得設定が成されたものを用いて
技術点(TP)を溜めて覚える形式なので割愛します。

能力値の内、LUC(幸運)だけは種族に依らず、個人差が大きいです。

・種族0:人間
能力傾向の比較用に能力傾向のみ記載
<能力傾向>
男性/魔導士 LEV70 LIFE224 MANA182 ATK81 MAG134 DEF75 RES141 QUI148 LUC95
男性/元勇者 LEV70 LIFE312 MANA160 ATK161 MAG134 DEF121 RES115 QUI148 LUC115

・種族1:獣人
獣が立って歩いているというよりは、獣っぽい人型生物。
<能力傾向>
女性/騎士   LEV70 LIFE260 MANA152 ATK101 MAG121 DEF88 RES134 QUI108 LUC48
男性/戦士   LEV70 LIFE297 MANA0 ATK154 MAG0 DEF128 RES0 QUI101 LUC68
女性/医者   LEV70 LIFE209 MANA204 ATK95 MAG134 DEF68 RES121 QUI148 LUC128
男性/自称魔王 LEV70 LIFE275 MANA211 ATK121 MAG168 DEF101 RES134 QUI154 LUC68
<評価>
職業にもよりますが人間と比較すると術士系はLIFEが高めで、戦士系はLIFEが低めです。
ATK、DEFは少々高くなりやすいものの、言うほどQUIが高いわけでもなく
総評的に人間と大差ない、といったところでしょうか。
ゲーム中では役に立ちませんが森林、山岳系の惡地形に強く嗅覚が効きます。

・種族2:爬虫人類
いわゆるリザードマンです。女性なのにマンだと違和感酷いので名称は爬虫人類。
しかし英字略称はLIZです。
<能力傾向>
女性/人工生物 LEV70 LIFE304 MANA116 ATK141 MAG101 DEF134 RES75 QUI128 LUC0
女性/大賢者  LEV70 LIFE282 MANA299 ATK121 MAG207 DEF115 RES221 QUI0 LUC274 
女性/執事   LEV70 LIFE304 MANA182 ATK141 MAG141 DEF134 RES134 QUI148 LUC0
<評価>
全体的にそつなく高めの調整です。
大賢者、執事は種族例外的な存在であり、MANAやRESは低くなることが多いです。
前衛職後衛職問わず、物理的な装甲がやや高くなるのも特徴。
ゲーム中では関係ありませんが、爬虫人類は左利きが現実の人間の
右利きの割合で存在しています。

・種族3:魚人
マーフォークです。主に鮫、鯱モチーフが多め。
水棲生物ですが鰓が湿っていれば陸上呼吸も一応可能。
生息地域の都合で地上での分布が少なく、仲間入り人数が少なめだったり。
<能力傾向>
女性/剣士 LEV70 LIFE290 MANA116 ATK134 MAG101 DEF121 RES95 QUI168 LUC108
<評価>
たった一人の仲間入り魚人が魚人的に例外な存在です。
魚人は基本的に陸上での身のこなしは鈍く、QUIは低くなるはずなのですが
職が剣士であったためか本人の努力によるものか、QUIが高いです。
男性女性ともに打たれ強くなりやすく、男性は物理的な戦闘力、女性は魔術的な戦闘力が高くなりやすいのが本来の魚人のようです。
ステータス値として存在はしませんが、魚人は「陸での常識」に著しく欠ける傾向にあります。

・種族4:鳥人
鳥人間です。飛べますがRPGではまず役に立ちません。
SRPGで活躍しそうな種族です。
歩いて行けないような山の高い場所に好んで集落を作るため
モブキャラですら見かけづらく、仲間になる人数は少ないです。
<能力傾向>
女性/傭兵  LEV70 LIFE246 MANA160 ATK115 MAG121 DEF95 RES108 QUI168 LUC115
<評価>
飛べるという特徴が(SRPGでは)強いあおりを受けて能力は低めです。
比較的魔法系の能力が上がりやすく、素早さは高いです。
飛ぶために主に骨などの構造が繊細で脆く、物理装甲がかなり弱いです。
ゲーム中では関係ありませんが、多種族から隔絶されやすいために言語がやや独特に発達しており、日本語で訳されるとどこかの地方の訛りになることが多いです。

・種族5:竜
言わずとしれたドラゴンです。ドラゴニアでは愛すべき種族で
知性も高く決して野蛮なモンスターではございません。
でも人間とは仲が悪く、人を取って喰うものも居るには居ます。
<能力傾向>
雌/神主     LEV70 LIFE363 MANA189 ATK121 MAG161 DEF154 RES181 QUI81 LUC161
雌/引きこもり  LEV70 LIFE422 MANA167 ATK234 MAG161 DEF214 RES141 QUI48 LUC42
両/始祖竜の末裔 LEV70 LIFE407 MANA211 ATK121 MAG168 DEF161 RES201 QUI55 LUC115
<評価>
全体的にハイスペックに纏めています。竜族はドラゴニアにて最強。
ただし素早さが致命的に終わっています。巨体の彼らは動作が緩慢なのです。
ゲームとはあまり関係ないですが、何故か身体もしくは精神に問題のある奴が多いです。

・種族6:(風の)精霊
本来は地水火風氷雷聖邪の8種類の精霊が存在しますが
UnToldで仲間となるのは風の精霊のみです。
精霊は属性ごとに特徴がわかれます。
<能力傾向>
男性/風の精霊 LEV70 LIFE246 MANA204 ATK101 MAG141 DEF88 RES134 QUI221 LUC134
<評価>
精霊は意志を持ったマナ(魔力)の集合体であるため魔法系能力が高いです。
反面、散りやすい身体構造であるためか物理系の能力は低くなりがち。
風の精霊は特に、素早さが突出しやすいです。
裏話になりますが、当初は精霊は外見に性的特徴があったとしても無性別だったのがいつしか男性女性の性別を持つようになりました。
そのほうが色々とたぎるから、だそうです。

・種族7:ラミアン
ラミアではありません。ラミアは上半身が人間ですがラミアンは上半身も蛇です。
ぶっちゃけると腕が生えただけの大蛇です。
広義には魔物に分類されていますが知性は高く、他の種族と交流するものも多いです。
さも当然の様に人を取って喰います。かわいいですね。
<能力傾向>
雌/祈祷師 LEV70 LIFE334 MANA226 ATK134 MAG168 DEF121 RES154 QUI62 LUC128
雌/戦士  LEV70 LIFE348 MANA138 ATK168 MAG88 DEF161 RES81 QUI95 LUC141
<評価>
能力傾向としては竜族に並んで高めに調整されます。
物理的な職に就くか魔術的な職に就くかで成長の傾向が異なりやすいようですが、
それの特徴に応じて高めに能力値は成長します。
蛇には俊敏なイメージがある気がしますが、全長だけなら竜族よりも巨体(平均して成体で全長700~800cm)の彼女らもまた、動作が緩慢です。
ゲーム中ではあまり関係しませんが、ラミアンはほぼ雌しか生まれない種族のようです。

その他UnToldでは登場しない種族もわりかしいます。
まぁそれは、機会があればまたいずれ。
そもそもはよUnTold完成させろって話なのもありまして…
 

ufo_1122

ユーザー
現在企画作成中の作品では、一応エルフ、魔族と人間のハーフの仲間がそれぞれ1人ずつ登場します。
とはいえ「人間特効を受けない」くらいで設定はともかく性能的には他は人間と変わらないのですが……

過去に知人と作成していたものでは、「猫」と「鳥」がパーティメンバーとして加入しました。

【猫】
装備可能武器は「爪」で、二刀流。
攻撃力は控えめながら速さが高く回避率と攻撃回数に恵まれるため、属性や状態異常の付加されているものが多い爪とは相性抜群でした。
習得スキルはダメージにムラの大きい「乱れ引っかき」やHPを大きく回復する代わりに確率で睡眠状態になってしまう「日向ぼっこ」など気まぐれな技が多かったりします。
また、夜行性の再現として暗闇状態でも命中が下がらず、逆にクリティカル確率が上昇するという特性も持っていました。
鎧やローブなど人間と同じ身体防具は使い回せませんが、代わりに道具屋で専用防具の「鈴」が安価で購入可能と使い回せない代わりにお手頃という設定。

【鳥】
デフォルトで地属性無効、スタン無効、地形ダメージ無効の効果を持っており、代わりに飛行特効攻撃で大ダメージを受けます。
装備可能武器は猫と同じく爪で、道具屋で安価な専用防具「羽飾り」を購入できるという点も猫と同じです。
スキル構成は風の力を利用した「全体攻撃・全体回復・全体補助」が多く、効果量控えめの代わりに燃費に優れる魔道士寄りのサポーター兼雑魚散らし要員といった感じ。


なお「爪」は猫と鳥の他に仲間のシーフ・レンジャー系の味方も武器として装備可能で、アクセサリ系は「ガントレット」など一部を除き人間と同じものがほぼ全て装備可能でした。
 
最後に編集:
そう言えば思い出した事があります。

Dante98で展開されていた短編競作シェアードワールド・Oviシリーズ。
これにはオゥビィと呼ばれる主人と生涯を共にする不思議な動物が出てきて、パーティキャラとして犬・猫・鶏など各話色々います。
それらは専用装備が人間キャラと同等に充実していたものでした。
 

沫那環

ユーザー
ヒューマノイド系(ヒトに近い形をしたもの)の人外なら、ちょこちょこ出してます。
エルフとか、アンドロイドとか、バイオロイドとか。
そうではない、動物らしい動物や、人型ではないロボットは、サブキャラ止まりになってしまいます。
 
人型の悪魔やホムンクルスは『人間』の範疇に入るのか疑問ですが、製作中作品の登場人物の中には含まれてます。ただ発表済み作品込みでも獣やロボットはおろかエルフを除いて亜人すらロクに出ていないので登場人物に人外がいないとも取れます。
 

wanbee

ユーザー
私は人外キャラをこそ愛でます d( ・`ω・´)  但し人語を解してコミュニケーション出来るタイプ。具体的には「シャイニングフォースIII」辺りの世界観が最高に好きっ!(ノ∀`)

ただ‥、自作ではどうしてもそういう世界が構築できません。何て言うか人間の常識から逸脱出来ないと言うか。

そういう"カセ"みたいなものを意識的に解放出来るかどうか、そのスキルを「創作力」というのかもしれないと、悶々とする今日この頃‥ (´・ω・`;)
 
ここで、この話を発展させるネタを投下したいと思います。

人外種族は人間と寿命の桁が違う、という話もよく聞きますが、
お宅にはそういうのはいらっしゃいますか?
また、どうお考えですか?

ウチは昔、「Eight Princesses」というパーティが若い娘ばかりのRPGを作った事がありますが、
そこに1人だけ魔族が居ました。
魔族は寿命が人間の4倍で、彼女は30歳だけど人間換算で7歳半相当。
最年長なのに最年少という奇妙な位置付けでした。
 
■寿命の違い

ドラゴニアでは以下のように定義しています。
基本的には実年齢を倍数で割ると
人間換算の年齢となります。

・獣人
 人間の3倍生きます。平均寿命195。
・鳥人
 人間の3倍生きます。平均寿命183。
・魚人
 人間の7倍生きます。平均寿命494。
・爬虫人類
 人間の7倍生きます。平均寿命515。
・竜
 人間の20倍生きます。平均寿命1700。
・ラミアン
 人間の20倍生きます。平均寿命1280。
・精霊
 年齢を100で割ったものを人間換算の年齢としています。マナの集合体のため老化せず寿命がありません。
・悪魔
 人間の9倍生きます。ただし高位の悪魔は永久の命を持ち、平均寿命は計測不能です。
・亞人
 平均して人間の9倍生きます。
・ミュータント
 老化が止まっているものが殆どです。
 
ウチにも人外キャラのパーティも考案します。属性に対応した十人のキャラです。
ザイガス(炎):炎の竜族の騎士。武器は斧
レイヤ(氷):氷のグリフォンの魔術師。武器は杖
ヒイロ(雷):この人外パーティのリーダー。金のロボットの勇者。武器は剣
スイミ(水):クラーケン族のイカ娘。踊り子娘娘。武器はムチ
シルフィア(風):シルフ族の盗賊。武器は短剣
マイカ(地):トレントとアルラウネの間に生まれた植物娘の巫女。歌が大好き。武器は弓
アマネ(癒):スイーツ人間。頭にケーキを乗っけているスイーツ族の神官。武器はハンマー
ドグマ(蝕):毒虫・ゾンビ虫・害虫の三拍子の虫人間で狩人。何でもものを腐らせる。武器は銃
ヒナタ(光):天使と妖精のフェブンリー族の少年。クリスマスで子供たちにプレゼントを配るバイトをしている商人っ子。武器は槍
セリ(闇):吸血鬼族の少女。ハロウィンでみんなの人気者とされる。体術も得意。武器は爪
 

リンク

ユーザー
Switch版ツクトリ用ゲーム「Tiny M.I.L.U.」には、ペットがいます。

犬…回復スキルを持っている
猫…ゴールドの入手が倍になる
ニワトリ…アイテムドロップが倍になる
蛇…蛇には毒技が無効&毒技を持っている
虎…単発攻撃力が高い

ステータスも若干人間とは異なります。

なお、戦闘中人間が全て戦闘不能になると、ペットの生存無関係にゲームオーバーになります。
 
トップ