今からリアルタイムバトルについて予習しよう

ツクールMZで、タイムプログレスバトルと名乗るリアルタイム戦闘が
導入されるそうなので、今から予習しておきましょうというスレです。

ツクールにおけるリアルタイムバトルは、4で導入されましたが
気力が1であればほとんどわからないくらい遅かった気がします。
これを防ぐために、自分だったらゲージの速さに関わるパラメータが低くても一定の
速さは保証したいですね。
 
常時リアルタイムなツクール4仕様のほかに、ゲージがたまったら時間が止まってじっくりコマンド選択できるPS2無印仕様も選べるみたい?

そのPS2無印では素早さの値がゲージのたまる速度にも関わっているようですが、たとえ素早さが1桁でもツクール4の気力1桁ほど遅くはない代わりに
相手の2~3倍くらいの素早さがあっても目に見えて行動回数が変わるわけでもなかった記憶が。

しかしそれでも戦闘が長引けばだんだん行動回数に差がつくのは確かなので、1ターン1行動の保証が崩れた世界では
自作品でいえばポクシーくんやビルくんのような、スピードがとりえのキャラの評価も今までよりは上がってくるのかもしれません。
 

ufo_1122

ユーザー
2003のATBでは、速ささが大きいと行動回数に大きな差異が出ることから、
敵味方ともに素早さのみ極端に小さい数値を指定していました(1~99程度の範囲)
差が大きいとほぼバーが止まることを利用して、
「速さ999の敵に変身」→「行動」→「元の敵に変身」という行動で「特殊行動の際に見た目が変わる敵」や「姿を消してから攻撃」などの演出に使ったりしていました。
弊害として速さのステータスを上昇させる装備が「攻-5防-5魔-5/速さ+1」みたいになりましたが……

XP以降はスクリプトを利用してATBを実装できるようになりましたが、
一方でバーのスピードや、敏捷性のパラメータの調整に苦戦したりした覚えがあります。
せっかくのデフォルト機能ならば、そのあたりの調整や設定がやりやすくなってくれれば嬉しいですね。
 
もし、リアルタイムバトルをゲームとして制作するとしても敏捷性の調整をちゃんとしないと変な戦闘バランスになる可能性がある。
レベル上昇による敏捷性上昇を廃止して、ステートや装備と初期ステータスだけで判断した方がいいかもしれない。
敏捷性の最高値と最低値の落差が高すぎると変なバランスになるから、一定の落差を考慮もした方がバランスがとりやすいと思う。

自分は前にMOG_ATBを利用した事がありましたが使い辛かった。プラグインの性質もあると思うけど、パーティ数が増えていくと管理が余計に難しくなっていた。
あのプラグインはもう使わないけど、ツクールMZのタイムプログレスが使いやすい物だったら利用してみたい・・・。
 
最後に編集:
ターン制とアクティブTPB(ATB)制では、戦略の考え方を天地の差ほど変える必要があるな……
って思っています。

ずっとターン制だった僕のゲームでは、攻撃魔法よりも、補助魔法を多用することで
戦闘を有利に進められるシステムでした。
補助魔法のうち、属性変化については、ボスにすら効くものがかなり多く、
ゲームによっては(Another Moon Whistle)、ラスボス以外の全てのボスに、
低確率だが即死すら効いてしまう(成功率15%程度)というバランスにしたくらいです。

しかし、これは「時間をかけて頭を使って戦術を練る」というのと対になります。
よって、「コマンド選択中も敵が攻撃を仕掛けてくる」というシステムの場合、
そんな悠長に戦略練ってる暇がないため、必然的に力押しのパワープレイがメイン……
そんな風になりそうだと思います。

現に、FF4~6をプレイした僕ですが、4についてはいわずもがな、
5についても、低レベルクリアを目指す人以外は、状態変化ではなく
あれこれ敵の属性などを見て攻撃するのがメインになっていますからね。

仮に僕がアクティブTPBにするなら、属性より火力重視、火力増強Buffが役立つ……
そんな戦闘になりそうです。
 
私の体感では、ATBはアクションゲームにも似た反射神経をプレイヤーに要求するものと思えます。

若い頃はクロノトリガーなどそれなりにやれていたのですが、最近は歳が祟ってキツイ。なので拙作で導入する心算は現状ございません。



話は変わりますが、ATBと名乗っていないのは、「ATB」に特許があるからでしょう。昔、故あってATBの特許文書を見た事があります。
 
最後に編集:

WTR

ユーザー
話は変わりますが、ATBと名乗っていないのは、「ATB」に特許があるからでしょう。昔、故あってATBの特許文書を見た事があります。
ATBの特許自体は期限切れみたいですね。残ってるのは商標のほうで。

ところで、ATBじゃなくてもなにか有効な特許があったとして、RPGツクールがそれを使っちゃった場合
エンドユーザーも特許侵害の責を負うことになっちゃうんですかね?
なんかそういうの怖いな…
 

WTR

ユーザー

ATB ではなく TPB なのは、まだ隠されているけど機能的な違いがあるから、なのだそうです。
なるほど、そういうことにしておこう。

スキルターゲットが改善?というのは他では言及されてなかった気がする。
どういう改善かは謎ですが。
 
トップ