使い方とテンプレート

sin*

ユーザー
トリアコンタン様

こんばんは!
最近ツクールMVに手を出し始めた者です。
質問なのですが、戦闘イベントでお助けキャラが登場し、HPがピンチの仲間をかばってくれる…という内容で作成しているのですが、サイドビューだとログが一瞬しか出なくてかばってるのか普通に攻撃受けてるのかが分からないなと思い、色々調べた結果トリアコンタン様のプラグインを改変したらできた、というトピックにたどり着きました。↓

https://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?t=2786

ただ、どう設定すれば思い通りに動くのかが分からず…
動きのイメージとしては乱入してきたキャラが対象キャラの前に出て代わりに攻撃を受ける、という感じです。
乱入直後に主人公をかばったあとは、元の設定通りHPが少ない味方をかばってくれるという流れで作りたいのです。

どうか知恵を貸してください:kaocry:
 

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
ただ、どう設定すれば思い通りに動くのかが分からず…
動きのイメージとしては乱入してきたキャラが対象キャラの前に出て代わりに攻撃を受ける、という感じです。
乱入直後に主人公をかばったあとは、元の設定通りHPが少ない味方をかばってくれるという流れで作りたいのです。
こんにちは!
プラグインのご利用ありがとうございます。

リンク先の修正は、通常の「かばう」を視覚的に表現するものと思われます。
なので、敵の攻撃をトリガーとして「お助けキャラが登場と同時にかばう」という点について実現するのは、現状の実装では難しそうです。。

完全なイベント演出として作るのであれば、何か方法があるかもしれません。
それでもよろしければ考えてみます。
 

sin*

ユーザー
こんにちは、返信ありがとうございます。

色々と試行錯誤してみて、最終的にイベント演出を変更しました。
かばうの視覚表現についてもアプリを立ち上げなおしたら動くようになりました!

色んなプラグインがあって難しいですが、少しずつ作って行こうと思います:kaohi:
ありがとうございました!
 

kuroyama

ユーザー
はじめまして。
最近ツクールを触り始めたものですが、そんな自分でも活用できる便利なプラグインをありがとうございます。

トリアコンタン様のキャラクターグラフィック表示拡張プラグイン(CharacterGraphicExtend.js)を導入したのですが、グラフィックの拡大縮小が反映されず悩んでいます。
検索をかけて見ても同様の動作をしている方がいらっしゃらないので、凡ミスや自環境のみの症状かもしれませんが質問させていただきました。

・画像の回転、減算などの合成、他グラフィックへの差し替えなど拡大縮小以外の動作は確認できました
・メモ欄記述は日本語英語両方試しました、また歩行ルートのスクリプトでの記述も試しました(どちらも拡大縮小以外は反映されます)
・他プラグイン未使用の新規作成プロジェクトでも反映されませんでした
・MVのバージョンは1.5.1、1.6.2で試しました

どうぞよろしくお願いいたします。
 

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
トリアコンタン様のキャラクターグラフィック表示拡張プラグイン(CharacterGraphicExtend.js)を導入したのですが、グラフィックの拡大縮小が反映されず悩んでいます。
検索をかけて見ても同様の動作をしている方がいらっしゃらないので、凡ミスや自環境のみの症状かもしれませんが質問させていただきました。
こんにちは!
プラグインのご利用ありがとうございます。

こちらで改めて現象を確認しましたが、特に問題は見付かりませんでした。。

使用したタグは「<CG拡大率:1,200,200>」で、イベントの横幅と高さが2倍になりました。

他のタグは正常に動作し、かつ新規プロジェクトでも再現しているとのことですので、その状態のプロジェクトをご提供いただければこちらで直接動作を確認してみます。
(プロジェクト共有の際は、Dropboxなどのオンラインストレージもしくは、以下のようなアップローダが使えます)

https://gigafile.nu/
 

kuroyama

ユーザー
トリアコンタン様

返信いただきありがとうございます。
トリアコンタン様記入いただいたタグを記入しましたところ正常に表示がされました。
自分で打ったものと比較したところ、思い込みから数値を書き換える際ページの部分を変更していたことと、単純な打ち間違いが重なったことが原因で表示がされなかったようです…。

初心者丸出しの恥ずかしいミスでお手数をおかけしてしまい誠に申し訳ありません。
このような質問に迅速に対応していただき、本当にありがとうございました。
 

万有亭仏壇

ユーザー
こんばんは。いつもお世話になっております、万有亭仏壇です。
たびたびのことで恐縮なのですが、トリアコンタンさんの反撃拡張プラグインについて質問させてください。

昨日、色々と試行錯誤の甲斐ありまして、反撃プラグインと、フトコロさんのスキル拡張プラグインを組み合わせることで、
スキルの設定を「使用可能時:使用不可」で、「反撃時のみ使用できるカウンター技」をアクターに習得させることができました。

「訊きたいこと、起こっている現象」
その上で、反撃拡張プラグインのパラメータで、
・反撃コスト消費
・コスト不足で失敗
上記二つをtrueにし、「カウンターを連発しているとMP不足でガス欠になる」といった仕様を設けようと思ったのですが、カウンター技自体は問題なく発動するものの、うまくコストが消費されません。

「試してみたこと」
スキルを「使用可能時:バトル画面」に設定した場合は、問題なくコスト消費されます。

「素材の取得元URL」
反撃拡張プラグイン
https://triacontane.blogspot.com/2016/11/blog-post_20.html

スキル拡張プラグイン
https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_SkillExpansion.ja.md

「ツクール本体のバージョン」
 1.6.2

他者様のプラグインとの兼ね合いということもありますし、対応できないようであれば全然かまいませんので、お手すきのときにでもお返事いただければ幸いです。
 

Attachments

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
こんにちは!
プラグインのご利用ありがとうございます。

こちらで反撃拡張プラグインのみで動作確認したところ、
「コスト不足で失敗」が有効だと、「使用可能時:使用不可」のスキルでの反撃自体が行われませんでした。
もし「スキル拡張プラグイン」との併用によりご報告の現象が発生している場合は、競合を調査する必要があります。

別の回避策として、ステート付与用のスキル(ID72)と、反撃時に実際に使用されるスキルとを分ける手があります。
「反撃拡張プラグイン」は、習得していないスキルも反撃スキルに指定できるので、反撃時に実際に使用されるスキルを
「使用可能時:バトル画面」かつ習得させない状態で別に用意すれば、ご要望の動作が実現できるかもしれません。
 

万有亭仏壇

ユーザー
トリアコンタンさん、お返事ありがとうございます。
状況再現にお手間取らせてしまい、すみませんでした。

やはり、本来なら「使用不可なのに自動発動」のような相反する命令を実行させてしまったことで、ずいぶん無理がかかってしまったんですね。

そもそも、プラグインのヘルプを見る限り、
・反撃コスト消費
・コスト不足
の二点は、明らかに「バトル画面で使用可能」かつ「魔法のような通常攻撃ではない反撃手段」を想定して設計されているようですし、やはり本来の意図からかけ離れた使い方をしたのは、あんまりよくなかったなぁと反省しております。
別の回避策でも一部触れられているように、元々はカウンター技そのものは習得しない仕様だったのですが、なまじっかプラグインを掛け合わせて無理なやり方を実現できたことで、ついつい「ついでにこんな機能も実現したい」とばかりに欲をかいてしまいました。

コスト消費に関してはカウンター技(ID72)ではなく、ステート付与技(ID71)の消耗を大きくすることでバランス調整できるかと思います。

お手数おかけしてすみませんでしたが、おかげさまで疑問が解消できてよかったです。
ご回答ありがとうございました。
 

万有亭仏壇

ユーザー
こんにちは、万有亭仏壇です。
毎度のことで恐縮なのですが、今日もトリアコンタンさんのテンプレイベントプラグインの使い方について質問させてください。

共通ルーチンを有するイベントを一括管理するためのテンプレイベントプラグインですが、たとえばドアの開閉のように、イベントの「実行内容」は共通だけど、固有イベント側の「ドアの画像」がマップごとに異なる場合、どのように設定すればいいのでしょうか?

ヘルプによりますと、
<TE:○>
<TE上書き>
を固有イベント側のメモ欄に記述すれば、「実行内容はテンプレイベント」「画像は固有イベント」というふうに指定できそうなのですが、記述方法がよくわかりません。

お手すきのときにでもご教示いただけましたら幸いです。
 

Attachments

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
こんにちは、万有亭仏壇です。
毎度のことで恐縮なのですが、今日もトリアコンタンさんのテンプレイベントプラグインの使い方について質問させてください。
こんにちは!
プラグインのご利用ありがとうございます。

上書きの機能を使う場合は、プラグインパラメータからどの項目を上書きの対象とするのかを選択する必要があります。
今回の場合は、画像を上書きするので、以下の通り『画像』をtrueに設定してください。

upload_2020-3-16_2-48-31.png
 

万有亭仏壇

ユーザー
トリアコンタンさんお返事ありがとうございます!
うひゃあ、パラメータの設定をすっかり見落としていました。初歩的なミスでお時間取らせてすみません。
おかげさまで無事ドアの固有イベントを上書きすることができました!
これでようやくどたんばたんドアを開け閉めすることができます。ありがとうございました!
 

suraku

ユーザー
こんにちはKIRUKOです。
トリアコンタンさんのプラグインを使わさせていただいております。
2点難儀してるプラグインがあります。
1つは事典プラグインですが。隠しアイテムで事典アイテムを造っていったところ。どこがきっかけかわからないのですが。
空欄のアイテムが途中で所持(多分自動登録で反応した)していました。
これは事典アイテムとして一度隠しアイテムとして造ったアイテムを削除したクリアの状態のアイテムのようです。
このようにアイテムから削除しても一度事典アイテムにしてしまったアイテムIDは空欄アイテムとして隠しではなく普通のアイテムになり登場します。どうすれば直せるでしょうか・・。キャプチャ.PNG
この空欄アイテムはID240のアイテムでした。1と名前を入れれば1と表示されました。
この上下にあるアイテムは全て事典用隠しアイテムです。
ですので、クリアした部分のアイテムがいつのまにか勝手に認識されアイテムに1つ所持しています。

2点目の話はTwitterで動画を送った通りの画像のかさなりバグです。
計2つの事典バグの解決法を知りたいです。よろしくお願いします。
 

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
トリアコンタンさんのプラグインを使わさせていただいております。
2点難儀してるプラグインがあります。
こんにちは!
プラグインのご利用ありがとうございます。

一度自動取得してしまったアイテムは、すでに『アイテムを持っている状態』なので、その後データベースの設定を変えても、イベントコマンドから捨てない限りは残り続けます。これはコアスクリプトの仕様です。
アイテムタイプを『隠しアイテム』にすればアイテム画面の一覧には出なくなると思います。(プラグインによって挙動が変化している場合はその限りではありません)

2点目について、こちらで確認してみましたが現象を再現できませんでした。。
新規プロジェクトで再現確認することは可能でしょうか。
可能な場合、そのプロジェクトをご提供いただければこちらで直接確認してみます。
 

suraku

ユーザー
KIRUKOです。
ありがとうございます。ひとまず隠しアイテムということで画面から消すことができました。
2点目ですが、動画報告者なんですがブラウザでのプレイ中の動画で、私もMVで散々やってみましたが出ません。
ブラウザ環境ですと出る読み込み的なバグかなと思われます。回避方法があれば教えてもらえませんでしょうかお願いします。
 

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
2点目ですが、動画報告者なんですがブラウザでのプレイ中の動画で、私もMVで散々やってみましたが出ません。
ブラウザ環境ですと出る読み込み的なバグかなと思われます。回避方法があれば教えてもらえませんでしょうかお願いします。
Web経由で実行した場合、たしかに画像の読み込みが遅延するので、その場合だけ再現できる問題というのはあります。
ですが、未所持(???表示)項目の画像は、想定する仕様通りなら読み込み自体が行われません。
こちらで改めて再現確認をしましたが、画像の読み込み自体が実行されませんでした。

なので問題の本当の原因は別にあると考えられます。
それが切り分けできない限り、回避方法を提示することは難しいです。。

強いてあげるとすれば、プラグインパラメータから未所持項目の???表示を止めて、項目自体を無くしてしまえば現象自体は回避できると思います。
 

suraku

ユーザー
Web経由で自身で新しい事典のバグを見つけてしまいました。
カテゴリ内でスクロールし画像をいっきに読み込んでる間キャンセルでカテゴリ選択に戻ると最後の選択にあった人の
説明欄が右側に表示されてしまいます。
 

トリアコンタン

モデレーター
スタッフ
モデレーター
Web経由で自身で新しい事典のバグを見つけてしまいました。
カテゴリ内でスクロールし画像をいっきに読み込んでる間キャンセルでカテゴリ選択に戻ると最後の選択にあった人の
説明欄が右側に表示されてしまいます。
こちらについては再現できましたので修正しました。

2.17.1 2020/05/08 画像のロードに時間が掛かる環境で高速でページを切り替えたとき、前のページの画像が表示されることがある問題を修正
https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/SceneGlossary.js
 

るんるん丸

ユーザー
トリアコンタン 様

初めまして! 素敵なプラグインにいつもお世話になっております。

突然の要望で恐れ入りますが、「メッセージウィンドウ一時消去プラグイン(MessageWindowHidden.js)」で、メッセージウィンドウと一緒に選択肢も非表示することはできないでしょうか?

もしご迷惑でなければお力を貸していただきたく思いますm(__)m
 
トップ