勇者に相当する職業を考えるスレ

ヨルシ

ユーザー
勇者はあくまでも肩書きな気がします。
(MVで言う二つ名?)
某国民的RPGの影響でしょうか?
勇者に相当する職業を考えましょう。
とりあえず武器(剣だけとは限らない)と魔法が使える万能戦士を意識して欲しいです。(戦士は戦う存在その者です。)
僕なら、クルセイダーを考えています。
聖騎士や十字軍というよりは、英語のクルセイドから転じて「社会活動家」を意味します。(WTR様ありがとうございます!)
RPGの主人公って社会的に活動してる気がします。勇者は、正にそれです。
クルセイダーにも武器や魔法を使えるイメージがあります。
皆さんは、勇者に相当する職業は何を考えますか?
 
最近人気の、アベンジャーとかどうでしょうかね。

直訳すると復讐者になりますが、リベンジとの違いは、その復讐が個人的な理由かどうかのようです。

リベンジ: 私怨による復讐
アベンジ: 正当な理由による仇討ち

ということで、アベンジャーズは、正義の鉄槌を下す者たち=ヒーローという解釈らしいですね。
 
勇者とは、文字通り勇気のある者や強い戦士の事。同義語は勇士、勇夫、勇婦などがある。類語では猛者、強者、つわもの、豪傑、精鋭、荒武者、達人、大戦士、豪勇の者、歴戦のつわもの、歴戦の勇士、ふるつわもの等と色々ある。

創作の世界では英語のブレイバーをなんらかの形で使用される場合が多い。
brave(勇敢な)を使い、
・a brave person
→勇敢な人→勇者
・a brave heart
→勇敢な心→勇者
・the brave
勇敢な人々→勇者たち

という言い方三つあります。

単純に名詞としての勇者は brave manになります。

などと勇者という言葉には色々ありますが、一般的な勇者の特徴は、
・魔王もしくは相応の邪悪とされる存在の討伐が最終目標。
・パーティという集まりで行動する。
・基本はなんらかの加護を受けている
・基本的に武器は剣。
・ストーリー後半では聖剣みたいな武器を手にする。
・とくにチームメンバーの女性は魔法使いである確率が高い。
・勇者専門に勤める者は、青い布を付けている場合がある。
・民家に無断で上がる。
・タンス等を探り、金品を奪う。

等の特徴があるあるである。

色々と述べましたが、呼称は色々あると思います。要は偉業さえ達成できれば、最初の職業はなんでもありだと思います。村人でも異世界人でも・・。
 
最後に編集:

KurotsuShirou

ユーザー
もう面倒くさいので、「バトルヒーロー」「バトルマスター」「ブレーブ」「ブレイブリー」「ブレイバー」などでどうでしょうか。

拙作ではof the brave [~(キャラクターの名前など~]
基本的にbraveがあれば何でもできる人みたいな扱いになってます。
 

ヨルシ

ユーザー
勇者の武器は、やっぱ剣が相場ですか?
剣なら職業として表現するなら「剣士」ですね。
このスレで、勇者の武器に拘らないのは、ドラクエ3の勇者オルテガの武器が斧だったからです。
 
勇者の武器は、やっぱ剣が相場ですか?
剣なら職業として表現するなら「剣士」ですね。
このスレで、勇者の武器に拘らないのは、ドラクエ3の勇者オルテガの武器が斧だったからです。
勇者といえば剣+斧ではないでしょうか。
特にGBAのファイアーエムブレムがそうだったから
そういう印象を持ってしまっているだけなのですが。

つまり勇者とはレベル10以上の傭兵が昇格…
というわけでもないですね、はい。

「勇者はあくまでも肩書き」、これに尽きると思うんですよ。
今は永遠の海の底に沈んでしまっている自作品では
女医が勇者にさせられたりしていましたので…
それでも強さその他は医者のままなので、あくまで肩書き、と。

では勇者の肩書きを得るのにふさわしいのは誰かという話ですが、
文字通り勇気ある者なら誰でも良いんじゃないんでしょうか。
下手したら物語が終わってから勇者呼ばわりされたりもする気もしますし。

件のファイアーエムブレムだと賊の頭目やってる勇者とかが居ますが。
 
勇者の武器は、やっぱ剣が相場ですか?
剣なら職業として表現するなら「剣士」ですね。
このスレで、勇者の武器に拘らないのは、ドラクエ3の勇者オルテガの武器が斧だったからです。
あくまで勇者という職業は剣を使う人が多いだけで、例外もいくつかある。
例外
・グルグルのニケ
→第一巻の扉絵では剣術に長けていると書かれたが、がっかりするほど才能がなく、職業適性が盗賊。キラキラもいちおう使えるけど2では使えなくなっている。

・盾の勇者の成り上がりの幾つかのキャラ。
主人公が怨恨の勇者で盾、保身の勇者が剣、妄信の勇者が槍、独善の勇者が弓。あと、銛の勇者とか本の勇者とか鎌の勇者とかいくつもいる。

・ぼくのゆうしゃのミカミトオル
主人公が小学生の為か、チャンバラで使うような棒切れ(いちおう電撃付きだが、大半は動き止めた相手しか利用していない・・・。)。

・六花の勇者
登場する勇者が武器がほとんど違う。

などといくつかある。
あくまで剣が多いだけで特定条件さえ満たせれば、RPGで定番の最弱武器ひのきの棒でも勇者になれるようになっている。
 
最後に編集:
シミュレーションRPGだと主人公には「ロード」を使う事が結構ある気がします。
君主というか、代表というか、統治者というか…それは勇者と魔王というよりは戦争という色の強いSRPGならではでしょうか。
既に話題にも挙がっているファイアーエムブレムでは「ロード」と「勇者」は別扱いでした。

ちなみにせっかくの機会なので質問してみたいのですが…。皆さんは「勇者」をどう呼んでいますか?
自分は常に「ゆうしゃ」なのですが意外と周りでは「ゆうじゃ」の方が多いので…。
(実際ファイアーエムブレムの世界では平仮名で「ゆうしゃ」と書いてあった記憶が…)
以下に「勇者」という言葉が実生活で発音されていないかが分かる一コマかなと。
 

ヨルシ

ユーザー
シミュレーションRPGだと主人公には「ロード」を使う事が結構ある気がします。
君主というか、代表というか、統治者というか…それは勇者と魔王というよりは戦争という色の強いSRPGならではでしょうか。
既に話題にも挙がっているファイアーエムブレムでは「ロード」と「勇者」は別扱いでした。

ちなみにせっかくの機会なので質問してみたいのですが…。皆さんは「勇者」をどう呼んでいますか?
自分は常に「ゆうしゃ」なのですが意外と周りでは「ゆうじゃ」の方が多いので…。
(実際ファイアーエムブレムの世界では平仮名で「ゆうしゃ」と書いてあった記憶が…)
以下に「勇者」という言葉が実生活で発音されていないかが分かる一コマかなと。
伝説のオウガバトルでも主人公のクラスはロードでしたね。ボイス付きのセガサターン版では主人公は「勇者」と呼ばれてた気がします。細かく分けると4つのタイプに分かれていて戦士系、魔術士系、僧侶系、魔獣使い系でしたね。
大まかに英雄候補は勇者と呼ばれるのかな…?
 
>既に話題にも挙がっているファイアーエムブレムでは「ロード」と「勇者」は別扱いでした。

FEで主人公のクラスに「勇者」が用いられたのは…
外伝と、暁の女神ぐらいでしたかね?

>ちなみにせっかくの機会なので質問してみたいのですが…。皆さんは「勇者」をどう呼んでいますか?

「ゆうしゃ」ですね。
自作品に出てくる予定の自称勇者の少年が
自分の剣に勝手につけている銘も「ゆうしゃソード」ですし。

「ゆうじゃ」はそもそも読み方としておかしいのでは、
と思って調べてみたのですが、間違いというわけでもない、と…
それどころか「ようしゃ」読みの可能性まで出てきてしまいました。
 
「勇者」の読みについての勝手な推測ですが、昔は「ゆうじゃ」だったのが、濁点が1文字カウントされるから文字数の都合で「ゆうしゃ」になったのではないかと思ってます。

なんか、昔、国語辞典を引いたら、「ゆうじゃ」って書いてあったような記憶があるんですが、遠い記憶ゆえ、思い込みかも。

本件とは関係ないですが、読み方の話では、「石化」は辞書的には「せっか」らしいんですよね。
これも、ひらがなにした時の分かりやすさで「せきか」にしたのかなっていう勝手な推測です。
 
勇者的な存在の職業といえば、ドラクエ9では旅芸人というのがありましたね。
攻撃、回復、補助、そつなくこなす万能タイプで、
「ボケ」「ツッコミ」「火吹き芸」など、芸人らしい特技が多かったですね。

ドラクエ9では主人公が地上に来てから最初の職業が旅芸人でした。
転職も出来ますが、一度も転職を使わずにクリアした人も結構いたようで、
かなり使えるキャラであり、勇者的な位置づけだったのかな、と思います。

ドラクエシリーズの勇者と言ったら、「デイン系が使える」「ベホマズンが使える」
(11などの例外を除いて、ベホマズンは勇者しか使えない)といった特徴を持たせて
他の職業との差別化をはかっていましたね。
ただ、MP低いので、どうしても「呪文も使える戦士」的な位置づけになっていましたね。

クルセイダーの話題が出ていたようですが、現在コラボ作品募集中のゲーム、
Darkest Dungeonでも、クルセイダーは出てきて、本作の主人公的な位置づけの
職業になっています。ただ、万能かというと、「後列の敵を攻撃する手段に乏しい」
「ストレスやHPを回復する手段はあるが、他の職業には及ばない」ということで、
あまり積極的には使っていませんでした。

勇者というのは、肩書であり職業ではない、ということですが、
実際、ドラクエシリーズ以外で、勇者という専門職があるゲームは
あまり見かけない気がします。
やはり、勇者って職業は、ドラクエが生んだデファクトスタンダードなんでしょうね。
 

ヨルシ

ユーザー
勇者的な存在の職業といえば、ドラクエ9では旅芸人というのがありましたね。
攻撃、回復、補助、そつなくこなす万能タイプで、
「ボケ」「ツッコミ」「火吹き芸」など、芸人らしい特技が多かったですね。

ドラクエ9では主人公が地上に来てから最初の職業が旅芸人でした。
転職も出来ますが、一度も転職を使わずにクリアした人も結構いたようで、
かなり使えるキャラであり、勇者的な位置づけだったのかな、と思います。

ドラクエシリーズの勇者と言ったら、「デイン系が使える」「ベホマズンが使える」
(11などの例外を除いて、ベホマズンは勇者しか使えない)といった特徴を持たせて
他の職業との差別化をはかっていましたね。
ただ、MP低いので、どうしても「呪文も使える戦士」的な位置づけになっていましたね。

クルセイダーの話題が出ていたようですが、現在コラボ作品募集中のゲーム、
Darkest Dungeonでも、クルセイダーは出てきて、本作の主人公的な位置づけの
職業になっています。ただ、万能かというと、「後列の敵を攻撃する手段に乏しい」
「ストレスやHPを回復する手段はあるが、他の職業には及ばない」ということで、
あまり積極的には使っていませんでした。

勇者というのは、肩書であり職業ではない、ということですが、
実際、ドラクエシリーズ以外で、勇者という専門職があるゲームは
あまり見かけない気がします。
やはり、勇者って職業は、ドラクエが生んだデファクトスタンダードなんでしょうね。
旅芸人!ありましたね!
ダーケストダンジョンのクルセイダーって大事なポジションなんですね。万能では無いのは残念ですが…。
 
遠近万能型の英雄って、いない気が……?
近接か間接のどちらかに特化しているのがほとんどで、「勇者」の様な万能型自体が日本人的な発想だと思うのですがどうでしょうか?
神話に出て来る様な古代の英雄達も大体近接全振りですし、今は銃の存在などで一騎駆け自体が否定されているので万能型は冷ややかな目で見られると思います(あるいはネタとして。魔法剣士とか)。

と、ここまで否定まみれですが正直代案を出せそうもありません。

ただ、何でも出来る遊撃手と言う定義なら野伏(レンジャー)とか魔法剣士など魔○○と名乗らせたりすれば何でもありになります。
二者とも人によって定義バラバラですから。
難点は凡庸と見られるステレオタイプからそもそも使ってもらえない可能性が高いのが痛いです。
 
遠近万能型の英雄って、いない気が……?
近接か間接のどちらかに特化しているのがほとんどで、「勇者」の様な万能型自体が日本人的な発想だと思うのですがどうでしょうか?
神話に出て来る様な古代の英雄達も大体近接全振りですし、今は銃の存在などで一騎駆け自体が否定されているので万能型は冷ややかな目で見られると思います(あるいはネタとして。魔法剣士とか)。

と、ここまで否定まみれですが正直代案を出せそうもありません。

ただ、何でも出来る遊撃手と言う定義なら野伏(レンジャー)とか魔法剣士など魔○○と名乗らせたりすれば何でもありになります。
二者とも人によって定義バラバラですから。
難点は凡庸と見られるステレオタイプからそもそも使ってもらえない可能性が高いのが痛いです。
遠近万能型はいるさ・・、ロボットとか乗る作品が特に。
人サイズで遠近万能型となると、天変地異も起こすような人な気がする。
そういう意味で言えば、世界を何度も救っているドラゴンボールのキャラが該当しそう。
 

Ho9tocraft

ユーザー
機神
機動兵器版勇者。元ネタは「神をも恐れぬ最強の機神」こと第三次スーパーロボット大戦Z天獄篇より「ジェミニオン」。
 
遠近万能型はいるさ・・、ロボットとか乗る作品が特に。
人サイズで遠近万能型となると、天変地異も起こすような人な気がする。
そういう意味で言えば、世界を何度も救っているドラゴンボールのキャラが該当しそう。
ドラゴンボールなら、悟空、悟飯、未来トランクスなどでしょうか?
勇者ではなく、英雄(ヒーロー)、救世主(メシア)寄り?
悟空の父のバーダックも、チルド(フロスト一族の先祖)倒してますし。バーダックの場合は、先駆者っぽい。
 
遠近万能型の勇者ですか。
拙作からですが1匹だけ存在していますね。
(ただし実際のクラスは「邪竜」です。)

SRPGになることになったのですが、
装備武器の適正が剣、斧、闇魔法なのです。
剣は基本的に1-1射程、斧は投げ斧が1-2射程と
そこまで長くなかったりもするのですが、
闇魔法に限ってはベースがファイアーエムブレムになるので
射程3-10の遠距離魔法が存在しているのです。
パラメータの伸びも力と魔力がともに伸びるので死角なし。
HPも守備も魔法抵抗力もよく伸びるどえらいヤツです。
実は速さが伸びにくかったり幸運が0固定だったり一般歩兵より移動力が1少なかったりするのですが。

勇者を肩書き制にすると意外と遠近万能型は作りやすいかもしれないですね。
 
遠近万能型の英雄って、いない気が……?
近接か間接のどちらかに特化しているのがほとんどで、「勇者」の様な万能型自体が日本人的な発想だと思うのですがどうでしょうか?
神話に出て来る様な古代の英雄達も大体近接全振りですし、今は銃の存在などで一騎駆け自体が否定されているので万能型は冷ややかな目で見られると思います(あるいはネタとして。魔法剣士とか)。

と、ここまで否定まみれですが正直代案を出せそうもありません。

ただ、何でも出来る遊撃手と言う定義なら野伏(レンジャー)とか魔法剣士など魔○○と名乗らせたりすれば何でもありになります。
二者とも人によって定義バラバラですから。
難点は凡庸と見られるステレオタイプからそもそも使ってもらえない可能性が高いのが痛いです。
盲点だったヘラクレス。まあ他の神話連中はだいたいホーミング剣とか投槍だから間接とは言い難い。
 
トップ