1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

容量の削減について

ワタベ2017-09-02に開始した「ゲーム制作」の中の討論

  1. ワタベ

    ワタベ ユーザー

    タイトルの通りです。
    アツマールへの投稿を断念したツクラーの皆さま。
    いま一度、ご確認下さい。

    <そもそも300MBを越えている>
    RPGツクールMVからRTPが廃止されたため、
    新規プロジェクトを立ち上げた時点で容量が300MBを越えています。(なんと385MB)
    このため「アツマールに投稿できないじゃん」と
    諦めている人も多いのではないでしょうか?

    この原因はRPGツクール内に標準搭載されている素材(以下、デフォルト素材と呼ぶ)が膨大なため起こります。

    この素材を削除したり容量の低いものに差し替えることで、
    ゲームデータの容量を低く抑えることが可能となります。


    <モンスターグラフィックを削除する>
    まず一番簡単な容量削除方法がモンスターグラフィックを削除することです。
    RPGツクールMVはフロントビュー戦闘とサイドビュー戦闘を選択できるようになりました。
    このためフロントビュー戦闘とサイドビュー戦闘のモンスターグラフィックが
    両方とも入った状態でプロジェクトが立ち上がっています。
    どちらも、ほぼ同じグラフィックです。
    このどちらかを削除することで、
    モンスターグラフィックの容量を半分に削除できます。
    7MB削減→378MB

    <アップデート内にあるデータに差し替えてみる>
    RPGツクールは何度かアップデートされていますが、
    「デフォルト素材が重すぎる」という意見がかなりたくさんあったようです。

    MVの特長としてインターネットプラウザ上でもプレイできるのが魅力の一つなわけですが、
    素材の容量が重いと読み込みに時間が掛かり快適なプレイが阻害されてしまうのもあるためでしょう。

    そこでアップデートで容量の低いデフォルト素材の配布がされています。
    クオリティーを下げたみたいですが、パッと見には分かりません。
    音楽系素材と画像素材の一部が対象になっており、
    これらのデフォルト素材を差し替えるだけで、
    かなりの容量を削除することができるようになっています。
    ちなみに、おまけデータの素材も入っています。

    公式ページからアップデートファイルをダウンロード
     >ダウンロードしたアップデートファイルを解凍
      >音楽ファイルなら『audio_64kbps』フォルダ内、『NewData』>『audio』フォルダを
       制作中のゲームフォルダ内にある『audio』と入れ替える。
       378MB → 249MB

      >画像ファイルなら『img_compressed』フォルダ内にある
       『animations』『battlebacks1』『battlebacks2』を
       制作中のゲームフォルダ『img』内に入っているものと入れ替える。
       249MB → 203MB

    ここまでで、実に182MBの削減が可能となっています。


    <デプロイメント時に未使用ファイルを削除する>
    デプロイメントとは、ゲームをプレイできるデータを新たに作り出す機能です。
    その際に使われていない素材データを削除する機能が備わっています。
    「未使用ファイルを含まない」にチェックを入れてデプロイメントするだけなので簡単です。

    ただ、プラグインやプラグインコマンド、スクリプトコマンドでのみ使用されている素材も
    一緒に削除されてしまうので、注意しましょう。

    この場合、デプロイメントする度に素材のチェックをしないといけなくなるので、かなり面倒なことになります。
    これを防止するため、私は以下のようなことをしています。

    ・まずバックアップを必ず取りましょう。必須です。
    ・次に「未使用ファイルを含まない」で一度、デプロイメントします。
     その際に素材データを「暗号化」しないようにして下さいね。
    ・次にデプロイメントしたゲームデータ内にある素材フォルダと、
     制作しているゲームデータ内の素材フォルダを入れ換えます。
    ・あとはバックアップした素材フォルダの中から、
     プラグインなどで使用している素材を手動で加えていきます。
    ・これで「未使用ファイルを含まない」にチェックを入れずにデプロイメントすれば、
     ゲームデータを修正する時に、いちいち素材管理をしなくて済むようになりますよ。


    <画像素材の容量を更に削減する>
    『tinypng』というサイトを、ご存知でしょうか?
    https://tinypng.com/

    RPG制作には大量の画像素材を使用しているので、これらが容量を肥大化させています。
    このサイトは、それらの画像素材を劣化させることでファイルの容量を簡単に削減することができるのです。
    試しにデフォルト素材を劣化させてみましたが、見た目に大きな変化はありませんでした。

    デフォルト素材なら、だいたい70~80%ほど容量をカットできます。これは、かなり大きい。
    アニメーション素材やモンスターグラフィック、マップチップなど
    数がどうしても多くなる画像素材の容量を爆発的に削減できます。

    ただし、このサイトで劣化処理すると、どうもエディターで色を変化させることが出来なくなるようです。
    アニメーション素材やモンスターグラフィックで色を変化させて使用している場合は、注意して下さい。


    <音楽素材を削除する>
    RPGツクールMVで使用される音楽素材は、oggとM4Pというデータが使用されています。
    普通にPCでゲームをプレイする場合は、oggデータが読み込まれます。M4Pはスマホなどでプレイする時に読み込まれます。
    スマホでのプレイを意識しないのであれば、このM4Pのデータは不要ですから削除しましょう。

    ただし、RPGアツマールにおいてはユーザーの半数がスマホでゲームをプレイしているらしいです。
    無視できない数だと思うので、個人的には削除するのは最後の手段にするべきだと思います。


    以上、RPGツクールMVで容量を削除するための基本的な手段について、ご紹介しました。
    これでアツマールに投稿される作品が増えれば良いなぁ。
     
    #1
    jun, たかッシュ, メルサイア他11人がいいね!しています
  2. kuro

    kuro フォーラムスタッフ

    <未使用素材の削除>
    基本機能の他に、プラグインを使った2種類の方法がありますのでご紹介させて頂きます。

    ■ExcludeMaterialGuard.js
    機能:
     ツクールMV「未使用ファイルを含まない」利用時の除外対象を指定する

    利用方法:
     1.プラグインのパラメーターで削除対象の除外を指定
     2.ツクールMV「未使用ファイルを含まない」にチェックを入れてデプロイメントする
    ポイント:
     ファイル単位の指定ができるため、手間を惜しまない分、軽量化できる

    制作者:トリアコンタンさん
    ダウンロード先:
    https://goo.gl/8EpmDV

    ■SAN_FileDeleter.js
    機能:
     未使用ファイルを比較的安全に検出、削除する
     スクリプトファイル内を検索対象としないため、ファイル誤検出の可能性が低い
    利用方法:
     テストプレイモードでプラグインコマンドを実行
    ポイント:
     ツクールMV「未使用ファイルを含まない」よりもエラーのリスクがなく軽量化できる
     ※プロジェクトからファイルを削除するため要バックアップ

    制作者:サンシロさん
    ダウンロード先:
    https://drive.google.com/drive/folders/0B9n88HOweCWsZF8zaUtjbE94c1k

    どちらも優れたプラグインなので、ご自身にあった方法で運用してみてください。

    <ファイルサイズの軽量化>
    音楽(audio)、画像(img)フォルダ配下のファイルサイズ軽量化する方法です。

    audioはソフト「xrecode」が試した中では有効性が高く、特にm4aファイルはoggファイルよりも少なくできました。
    imgは「PNGoo」が機能、操作性あわせて気に入っています。
    またwebアプリですが「ドット絵こんばーた」さんは効果が高いことで有名です。

    xrecode
    https://xrecode.com/

    PNGoo
    https://pngquant.org/

    ドット絵こんばーた
    https://app.monopro.org/pixel/

    ツクールMV ファイル容量の節約のために
    http://fanblogs.jp/tabirpglab/archive/146/0

    以下は私の経験則から、品質を担保した1ファイルあたりの目安です。
    audioは楽器、編曲により音割れが発生するラインが異なるので、曲単位で調整することも考えてみてください。

     img:
      主な素材:タイルセット(数百KB)、敵キャラ画像(0.1MB)
     audio:
      主な素材:BGM(500KB~2MB)、BGS(数十KB~1MB)、ME(数十KB~1MB)、SE(数十KB)

    <補足>
    audioファイルについてはループタグを使用せず、編曲でループポイントを作る(曲終わりと曲はじめが繋がるように編曲する)とファイルサイズそのものを小さくできます。
    私はソフト「Audacity」を利用しています。

    Audacity
    http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/audacity/

    仕上げに前述の軽量化処理とあわせて効果が高いです。

    Androidアプリ化にあたっては100MBの壁があります。
    この辺りのテクニックを持ち寄ることで、制作者の選択肢が増えるといいなと個人的に思います。
    宜しければ皆さんの知見もお聞かせくださいませ。
     
    #2
    ワタベ, たかッシュ, メルサイア他5人がいいね!しています
  3. アリヒコット

    アリヒコット ユーザー

    私が容量削減のためにやっている小賢しいテクニック(毎回やるとは限りません)

    ●戦闘背景を使わない。フィールドタイルセットも「モード」を「エリアタイプ」にする。

    ●アニメーションを、Dante98-2よろしくフラッシュ1回と効果音1つだけにする。アニメーション画像だけでなく効果音も絞れる。

    ●SAKANで各地のマップタイルを必要最小限だけかき集めて1つの俺式共通タイルセット(VX無印の如し)を作る。デフォルトのタイルセットはデプロイメント前にデータベースから消す。
     
    #3
    ワタベ, メルサイア神無月サスケ がいいね!しています

このページを共有