1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

自作装備のフレーバーテキスト、武器物語などを載せるトピ

開拓者2019-08-06に開始した「雑談」の中の討論

  1. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    こんばんは、helloworldのほうは見事に壁にぶち当たっておりますが
    時々DODのような武器物語やフレーバーテキストの研究などをしています。

    武器物語はRPGのような弱い物から強い物まで用意しなきゃいけない仕様には向きませんが。
    性能が横並びで装備ごとに個性が違うゲームとかには利用しやすいかもしれません。

    みんなで武器に物語を込めたりフレーバーテキストを書いてみませんか?
    武器物語のサンプルは自分のブログに乗せてる奴を乗せてみるので参考程度に。
    ツクールでも使える1~2行のフレーバーテキストも是非どうぞ!
     
    最後に編集: 2019-08-06
    #1
    温州みかん がいいね!しました
  2. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    【恩義の弓】
    金に飢えた密猟者が立ち入り禁止の森にいた。
    数多の罠をくぐり抜け、貴重な動物たちを狩り
    獲物を持って帰ろうとした直後、兵士たちに囲まれた。

    領主は密猟者に言った、なぜここに来たのだと。
    密猟者は領主を見つめ座り込んで言い放つ。

    私は弓しか使えない、盗む事しか学んでいない。
    どこに行っても仕事が無いし見ての通り人相も悪い。
    生活するには金が要るが人殺しはしたくなかった。
    だから森に入り込み売れる獲物を狩っていたのだ。
    さぁ殺せ!こんな世界に悔いは無い!

    密猟者の言葉を聞いて領主は手を差し伸べた。
    民に仕事を与えられぬは領主である自分の不徳
    そして飢えても人を殺さぬ優しき心を持っている。
    おぬしの弓と盗みの知恵で森を守ってくれないか?

    密猟者は番人になり、領主に深く感謝した。
     
    #2
    ヨルシ がいいね!しました
  3. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    【ガード・オブ・アンブレラ】
    私は使い捨ての傘、最初の主は金持ちだった。
    土砂降りの日に店で買われてあっという間に捨てられた。
    骨が1本曲がっただけで私はすぐに捨てられたのだ。

    大通りの片隅で私はゴミになっていた。
    傘として生れ落ち、傘になろうと頑張ったのに
    あっという間に捨てられて処分されるだけなんて。

    そんな私を拾ってくれた通りすがりの浮浪者がいた。
    曲がった私を大事に使い、穴が空いても使ってくれた。
    私は彼に感謝した、自分の役目を果たせる事がとってもとっても嬉しかった。

    しかし長くは続かなかった、彼が事故で亡くなったのだ。
    私も折れてグシャグシャになり傘の役目はもう果たせない。
    嘆き悲しむ私の前に別世界の神が降り立った。

    浮浪者だった彼は今、違う世界に飛ばされている。
    今まで体験した事を弱者のために生かしてもらう。
    それは兵士かもしれないし貧しい農民かもしれない。

    それを聞いて神に願った、彼の力になりたいと。
    民になるなら傘でいい、戦に行くなら盾でいい。
    粗悪で脆くなってもいい、少しだけでも役目が欲しいと。
    視界が光に包まれて私は盾になっていた……
     
    最後に編集: 2019-08-07
    #3
    こまどり乳酸菌 がいいね!しました
  4. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    武器物語というにはなんともいえませんが。
    リテイク前の自作品のフレイバー・テキストがごっそりと
    お蔵入りになったのでいくつか書き殴ってみましょうかね。

    ■プラチナソード
    <説明文>
    【剣】威力:[斬]46 精度:95 致命: 0
    ・特筆すべき点はありません
    <フレイバー・テキスト>
    プラチナソード
    【ぷらちなそーど】
    白金をふんだんに用いて作られた華美な装飾の施されている儀礼用の長剣。
    本来上述の通り、儀礼用装備であったのだが
    うっかりこれを装備したまま出撃した兵士が
    過去何名か存在し、戦闘で使ってみると存外強かった事が判明。
    以降強力な武器として製造販売されるに至った、と言う逸話がある。
    真偽の程は不明。

    ■隕鉄の大剣
    <説明文>
    【大剣】威力:[斬]64 精度:92 致命: 0
    ・両手持ち(盾併用不可) ・意志+3
    <フレイバー・テキスト>
    隕鉄の大剣
    【いんてつのたいけん】
    かつてこのドラゴニアの地に落ちた隕石から
    生成された金属で作られたとされる大剣。
    金属となった今もなお宇宙の神秘的な力を秘めているとされ、
    手にした者の意志の力を強める効果があると言われている。
    この剣を手にした者は望もうが望まなかろうが
    宇宙の真理へと近づいていってしまい、
    最後には行方が知れなくなってしまう、と言う都市伝説がある。

    ■パルチザン
    <説明文>
    【槍】威力:[突]40 精度:93 致命: 0
    ・両手持ち(盾併用不可)
    <フレイバー・テキスト>
    パルチザン
    【ぱるちざん】
    二等辺三角形の穂先と、根元に施された突起状の返しが特徴的な長槍。
    現在では儀礼用として装飾が施された物が主流であるが、
    この突起状の返しが鉤爪の役割を果たし、
    引っ掛けて利用できたり刺突時に損傷を重大化させる効果がある為
    戦闘用としても健在である。
    理由は不明だが、歴史上反抗勢力であるとされた
    集団が高い確率でパルチザンを用いている。

    ■鍬
    <説明文>
    【斧】威力:[斬]30 精度:86 致命: 0
    ・固有技:耕す
    <フレイバー・テキスト>

    【くわ】
    広く一般に流通しているごく普通の農具。
    畑を耕したりする為の道具である。
    しかし金属で作られており、刃もあるため
    力一杯に振り下ろせば立派な凶器にもなる。
    「僕ぁね、しがない百姓すら襲うような糞野郎は
     こいつで土ごと耕して養分にしちまえば良い、と。
     そう思って鍬を武器として持ち歩く事にした訳だ。」
                  ―百姓、茄子之 竜

    ■エンゼルアーチ
    <説明文>
    【弓】威力:[突]37 精度:90 致命: 0 速攻+10
    ・両手装備 ・意志+2 ・固有技:ハートスナイプ
    <フレイバー・テキスト>
    エンゼルアーチ
    【えんぜるあーち】
    ナーガ聖教国の伝説や宗教上に登場する天使が持つとされている弓。
    特に恋愛にまつわる天使が持っている物とされ、
    これで射た矢に心を撃たれた者は愛に目覚めると言う。
    それに由来し、この弓には相手の心を狙い撃つ技があり、
    何処か可愛らしく微笑ましい印象を受け、
    本当に撃たれた相手は愛に目覚めるかも、と言った
    ファンシーな想像さえしてしまうかもしれない。
    だが実際には、心臓を撃ち抜く技である為、
    撃たれた相手は概ね即死する。
    悲しい事だが、それが現実と言うものなのである。

    ■理力の杖
    <説明文>
    【棍】威力:[打]20 精度:94 致命: 0
    ・魔力+2 ・固有技:魔力撃
    <フレイバー・テキスト>
    理力の杖
    【りりょくのつえ】
    この杖の解説をする前に、とある名も無き一人の
    錬金術師について説明しようと思う。
    彼とも彼女とも知られぬ錬金術師は大変研究熱心で、
    特に人命を救う発明について熱心に研究していた。
    ある時、錬金術師は魔力を込める事で強度を増す魔金属を
    発明する事に成功、これを用いて鎧を作り上げた。
    魔力を込めれば無敵の防御力を得られると考えたのだ。
    しかし、実態は魔力を込めた瞬間、ほんの一瞬だけ
    強度が増すという金属であり、高い防御力を得るには
    常に魔力を消費する必要があったのだ。
    無論魔術に長けた者であったとしても
    常時魔力を消費し続けていられるわけがなく、
    この発明は失敗作として大いに叩かれ、
    やがて心が折れた錬金術師は自ら命を絶った。
    そうして作られた失敗作の魔金属だが、
    この杖のように武器の素材として用いれば、
    攻撃の瞬間に魔力を消費するだけで強度を増し
    強い威力を持たせられるのであった。
    それが知られたのは、錬金術師が世を去ってから
    たった一箇月後の事であった。

    ■ペンドラゴンXMX
    <説明文>
    【拳銃】威力:[突]42 精度:90 致命: 5 装弾数:13x
    ・単発射撃
    <フレイバー・テキスト>
    ペンドラゴンXMX
    【ぺんどらごんえくすぺりめんともでるえっくす】
    老舗銃器メーカーのペンドラゴン社が密かに開発していた大型拳銃。
    ロケット推進する整形炸薬弾を用いると言う斬新な発想により、
    着弾時に爆発を引き起こす事で高い殺傷力を持たせようとした意欲作。
    しかし弾丸の初速が遅く精度に難があった為、
    試作品数挺だけを残し、世に出される事は無かった。
    それから暫くの後、本銃に関して盗難にあったとの
    知らせがペンドラゴン社から出されており、
    盗人から様々な人の手を渡って、今はあなたの手にある。
    銃器マニアの間では高値が付けられているらしく、
    その為、売ってしまおうと思えば売ってしまえる。
    使用弾薬は13mm Gyrojet。

    ■カンナ&カムイ
    <説明文>
    【マグナム】威力:[突]38 精度:94 致命: 0 装弾数:12x
    ・二挺射撃 ・両手装備
    <フレイバー・テキスト>
    応龍地方カンナカムイ市にある無名の猟銃メーカーが突如作成した輪胴式拳銃。
    二挺セットで販売されており、右手で扱いやすい設計の方をカンナ、
    左手で扱いやすい設計の方をカムイと言う。
    セット販売されている事からも明らかだが、本銃は二挺拳銃のスタイルで
    戦う事を重視して設計されており、他の銃にはない二挺ならではの連射攻撃能力と、
    通常の二倍の装弾数を持っている。
    あるガンナーが本銃に対して発した文句
    「二挺の銃で再装填の苦労も二倍だな。」は
    名言ないしは迷言として有名。
    使用弾薬は.357マグナム。

    ■XM17カグツチ
    <説明文>
    【狙撃銃】威力:[突]45 精度:必中 致命:15 装弾数: 6x
    ・精密射撃 ・両手装備
    <フレイバー・テキスト>
    XM17カグツチ
    【えくすぺりめんともでるいちななかぐつち】
    カグツチ社が世に放った、マグナム弾を用いる高い威力を持った狙撃銃。
    生半可な金属鎧であれば貫く程の威力があり、
    対人戦闘用として高く評価されている。
    一般にも流通している割に試作品型番となっているが、
    販売を開始する際に試作品を示すXを
    型番から外し忘れるというそそっかしい誤りをメーカーが犯してしまった為、
    そのまま販売されたと言うしょうもない逸話がある。
    使用弾薬は.338マグナム。

    ■M47RED
    <説明文>
    【突撃銃】威力:[突]13 精度:95 致命:10 装弾数:30x
    ・五連射 ・固有技:全体掃射、プロパガンダ ・両手装備
    <フレイバー・テキスト>
    M47RED
    【もでるよんななれっど】
    以前発生した世界規模の戦争の際に、
    一部国家で使用されていたという曰く付きの突撃銃。
    シンプルな構造を持ち、悪環境に強く、弾詰まりなどのトラブルも発生し辛い。
    当時の記録には泥水に沈めてからでも問題なく射撃できた、等の記述が見られる。
    かつて使用されていた国の思想に染まっている為か、
    この銃を手にすると他者を煽動する技能を得る。
    この煽動の手法はプロパガンダと言われているらしい…
    使用弾薬は7.62x39mm。

    ■U-235
    <説明文>
    古の時より災厄を振り撒いたとされる正体不明の物質。
    戦闘中使うと敵全体に核属性のダメージを与える。
    <フレイバー・テキスト>
    U-235
    【うらんどういたいにひゃくさんじゅうご】
    なにやら強いエネルギーを秘めている正体不明の金属のような物。
    これに刺激を加えると大量のエネルギーが一気に開放され、
    大爆発を引き起こす事から武器として利用される事が専ら殆どである。
    爆発する特性は過去、応龍のある都市でこの物質の持つ
    膨大なエネルギーから、電気を産む事は出来ないかと言う
    研究が行われていた事があるが、その時に誤って衝撃を加えてしまい、
    大爆発を起こして最終的に都市ごと消滅したという事件から知られている。
     
    最後に編集: 2019-08-07
    #4
    ヨルシ開拓者 がいいね!しています
  5. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    すごいですね、武器の解説を読み物として仕上げるのって武器物語と同じくらい難しくて読み入ってしまいました。
    プラチナソードみたいなシンプルな名前にそれなりのテキストを書く事のなんと難しい事……
    皆さんも是非投稿してみてください、楽しみにしています!
     
    #5
    こまどり乳酸菌 がいいね!しました
  6. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    趣向を変えて魔法の杖でいってみたいと思います。
    自然由来の哲学はいろいろと考えさせられる物があるので。

    【氷炎の杖】(ひょうえんのつえ)
    魔術を操る人間は氷と炎が別の力だと考えている。
    しかし私は出会ってしまった、深く偉大な炎の精に。
    真の炎の精霊は最も冷たい所から全ての物を暖めている。
    そして彼女がその気になれば世界は動かぬ塊になる。

    あらゆる物を溶かさなければ水も空気も塊になる。
    ゆえに炎は氷を作る、炎を消せば凍りつくのだ。

    私に真理を教えてくれた精霊は一つの杖を譲ってくれた。
    氷と炎を同時に作る世界の調和に関わる杖を。
    私は世界を暖めよう、そして世界を冷やしていこう。

    【幻水の杖】(げんすいのつえ)
    水はあらゆる型になる、型とよばれる物が無いから。
    水は高みを目指さない、自然と下に立っているから。
    水はあらゆる命を救う、与える事に苦しまないから。
    水は全てを押し流す、あらゆる命を見殺しにして。

    氷の刃、毒の水、大きな津波、天からの雨
    自分自身に降りかかる最後の結果を受け入れるなら
    水を操る魔法の杖はあらゆる者を拒まない。

    【若木の杖】(わかぎのつえ)
    曲がりくねった大木だらけの森の中で
    魔術師たちが杖になりそうな木を探していた。
    「まったく、この森は使い物にならないな」
    そうぼやいている所に何本かの若木が見えた。

    丈夫で握りやすく真っ直ぐ伸びている木を見て
    これこそ杖にふさわしいと考えた魔術師たちは
    真っ直ぐ伸びている若木を全て切り倒してしまった。

    曲がりくねった木が残り、真っ直ぐな木が切り倒される。
    使い道とは何なのか、殺されるのは短所じゃないか。
    真っ直ぐな木の恨みが宿り、曲がりくねった思いが宿り
    魔術師たちの未来を変える「若木の杖」ができあがった。
     
    最後に編集: 2019-08-07
    #6
    Renfred Stauchenberg がいいね!しました
  7. アリヒコット

    アリヒコット ユーザー

    拙作では、そういう物語的な方面での凝りようはあんまりしないですね。
    それよりも工学的な説明のほうに注力している感じです。

    <実例>
    ダマスクスアーマー:聖金属ダマスクス鋼で作られた強力な鎧。
    鏡の盾:表面をピカピカに磨き上げた白銀の小盾。
    バチルスガン:細菌の弾で標的の肉体を腐敗させる銃。
    青龍偃月刀:商人達から守り神として崇められた武人の槍。

    このあたりは旧スクウェアの攻略本の影響が強いと思います。
     
    #7
    開拓者 がいいね!しました
  8. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    ロングソード:十字をあしらった刃渡り90センチの真っ直ぐな長剣
    ブロンズソード:青銅で作られた剣、量産型なので切れ味が悪い。
    ファルシオン:片刃の剣、厚手の刃をナタのように振り下ろして使う。
    シャムシール:鋭利な曲刀、鎧を着ける事がない砂漠の民が使っている。

    確かに、こんな感じの短いテキストもいいですね。
    ツクールで表現するなら特に1~2行のテキストは魅力です。

    ただ、武器と防具の名前バランスの問題が時々ありますね。
    武器はロングソードなのに防具はミスリルメイルとかで横並びの名前の強さがズレているとか。
    そこらへんを上手く解決できたら装備を作るのが気楽になるのかもしれませんね。
     
    #8
  9. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    リテイク後のものを出していない事に気が付きました。
    作成中な上に進捗が10%あるかないかなのでアレですが。

    ■ショートソード
    <説明文>
    ごくありふれた刃渡りの短い剣
    攻撃属性:斬 ATK+10 MAG+6 HIT95 CRT+0
    <フレイバー・テキスト>
    ショートソード
    【しょーとそーど】
    ごくありふれた刃渡りの短い片手剣。
    ほとんどの初心の冒険者がその手に取り、そしてやがては忘れゆくもの。
    大成した冒険者の殆どは、はじめに選んだこの武器の事を
    記憶の片隅にすら留めていない悲しい武器であることでも知られている。

    ■カットラス
    <説明文>
    切断力を重視した 湾曲した刃を持つ片手剣
    攻撃属性:斬 ATK+24 MAG+14 HIT95 CRT+0
    <フレイバー・テキスト>
    カットラス
    【かっとらす】
    斬る事を重視した大きく湾曲した刃を持つ剣。
    刀身は短めで閉所での戦闘に向き、遺跡や洞窟などに潜り込む冒険者に
    広く愛用されている剣である。
    元はと言えば船上での戦闘用として船乗りたちが用いていた武器であるのだが、
    使えるものならば何でも構わない冒険者にはそれはどうでもよいことだ。

    ■バスタードソード
    <説明文>
    片手でも両手でも扱える やや大型の片手半剣
    攻撃属性:斬 ATK+39 MAG+23 HIT95 CRT+0
    <フレイバー・テキスト>
    バスタードソード
    【ばすたーどそーど】
    片手半剣とも呼ばれている直剣と大剣の中間のようなサイズの剣。
    切断にも刺突にも向いた作りとなっており、
    片手でも両手でも扱える点や直剣とも大剣とも言い難い大きさから
    雑種の剣という意味によってバスタードソードと呼ばれている。
    本来破壊者のそれを意味しては居なかったのだが
    比較的威力のある剣であったためにそのような勘違いも広まっているのだという。

    ■スモールソード
    <説明文>
    護身用として一般の市民にも買い求められる小振りな刺剣
    攻撃属性:突 ATK+8 MAG+8 HIT96 CRT+0
    <フレイバー・テキスト>
    スモールソード
    【すもーるそーど】
    その名が示す通り、通常のものより刃渡りが短い刺剣。
    威力などと引き換えに使用場所を選ばない取り回しの良さを追求している。
    時として非常時に役に立つのはこのような武器なのかもしれない。
    いざという時、場所が原因で満足に取り扱えぬような武器を持っていては、
    己の拳を以て戦う他になくなるのだ。

    ■ワンド
    <説明文>
    初心の魔術師が手にする 練習用の簡素な杖
    攻撃属性:打 ATK+5 MAG+12 HIT97 CRT-8
    <フレイバー・テキスト>
    ワンド
    【わんど】
    魔導の扱いに熟達しようと志、然るべき所にて学ぶ者に対して
    一番最初に送られる簡素な杖。
    ドラゴニアの魔術はマナを導き集め力として発現させるものである。
    意識を高めるために呪文の詠唱もまた必要ではあるが、
    その本質はマナに指向性をうまく与えられるかにあり、
    杖はそれを補助するための道具であるのだ。

    ■小太刀
    <説明文>
    本来の用途はサブウェポンとなる 小振りな刀
    攻撃属性:斬 ATK+10 MAG+6 HIT94 CRT+8
    <フレイバー・テキスト>
    小太刀
    【こだち】
    応龍地方に発祥の「刀」と呼ばれる剣のひとつ。
    名が示す通り全長は50cm程と非常に小振り。
    本来、応龍の戦士である「武士」が予備として装備しているものであるが、
    その扱いやすさからやがて、刀の扱いを学ぼうとするものが
    はじめに手に取る刀になったのだという。

    ■ストーンネイル
    <説明文>
    鋭い石を取り付け 殴る威力を高めたグローブ
    攻撃属性:斬 ATK+10 MAG+5 HIT94 CRT+10
    <フレイバー・テキスト>
    ストーンネイル
    【すとーんねいる】
    ありふれた革手袋に鋭く加工した石を縫い付けて打撃力を高めてあるグローブ。
    他の武器と異なり、己の肉体そのものとして
    取り扱うことが出来る武器であるため、これを好むものも多いのだという。
    時折、これをはめている事を忘れて汗を拭い、切り傷を負う冒険者も居る。

    ■護身用拳銃
    <説明文>
    手のひらで隠せるほどに小型な 護身用の拳銃
    攻撃属性:突 ATK+12 MAG+4 HIT100 CRT+0
    <フレイバー・テキスト>
    掌で隠せるほどに小型の二つの銃身を持つ拳銃。
    弾は二発だけ込められ、引金を引くためには想像以上に力が要るなど
    構造の都合からくる問題も多いが、銃にしては安価なのも有り
    名の通り、護身用に買い求める者は多い。

    スレッドの趣旨からは外れますが、実は消耗品にも定義していたり。
    DARK SOULSに着想を得ているとかなんとか。

    ■想起の巻き糸
    <説明文>
    効果:迷宮から外へと脱出する
    最大所持数:5x
    <フレイバー・テキスト>
    想起の巻き糸
    【そうきのまきいと】
    冒険者協会にて生産され、冒険者向けに販売されている
    一見するとごく普通の糸玉のような物体。
    これを解き放つことで「もしも迷宮に入っていなければ」という
    "IF"を想起し、手繰り寄せることで迷宮の外へとただちに脱出できる。
    迷宮で脱出不能となれば、待つのは死のみである。
    それ故、この糸は冒険者にとって欠かせないものであり、
    しばしば、買い忘れて全滅の危機に遭うものも多いことから
    「糸 持った?」と冒険者間で確認を取ることが流行しているのだという。

    ■薬水
    <説明文>
    効果:味方単体のLIFEを50点回復
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    薬水
    【くすりみず】
    広く一般に伝わっている、簡単な傷薬。
    薬草を水に浸して成分を抽出することで、外傷に効果を示す水薬としたもの。
    薬草から成分を抽出する為には綺麗に濾過された水を用いねばならず、
    また製造には専門知識と時間を要する為購入する場合、決して安いものではない。
    それでも生命には代えられない為冒険者は今日も高価な薬品を手に
    名声や宝を求めて各地を駆け回っている。

    ■竜血飲料
    <説明文>
    効果:味方単体のLIFEを160点 MANAを60点回復
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    竜血飲料
    【りゅうけついんりょう】
    竜血草と竜の血と呼ばれる樹液を混ぜ、それをマナの蒼水で割って作られる
    鮮やかな蒼色が特徴的な飲料。
    希少な素材を惜しげもなく使った贅沢極まりない飲料だけあり、
    その体力とマナの回復効果は凄まじいとされる。
    しかし素材の希少さからとてつもない値段であり、
    それに由来して多額の金銭を要求されて
    顔色が蒼白となることをドラゴニアでは
    「顔に竜血飲料をかけられる」と言う事もある。

    ■苦汁
    <説明文>
    効果:味方単体の魅了を100%の確率で解除
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    苦汁
    【くじゅう】
    邪術などで植え付けられる事があるという
    半ば幻想的な愛情を収める作用で知られる甘露草を、
    確実に作用するべく調合した結果作り出された漆黒の液体。
    純粋な薬効を持つ液体を精製するべく
    エキスを抽出した結果こうなるのだと
    言われているが、そのエキスは甘露草の名とは程遠い猛烈な苦味を持つ。
    一説には薬効など抽出出来ておらず、
    ただその猛烈な苦さによってのみ、
    幻惑の愛情を打ち壊しているのだという。

    ■月の雫
    <説明文>
    効果:味方単体の朦朧・麻痺を100%の確率で解除
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    月の雫
    【つきのしずく】
    新月草を煮詰める事で得られる鮮やかな黄金色に輝く液体。
    そのまま服用することで新月草が持つ
    意識の混濁や体の痺れを治す作用を確実に受けることが出来る。
    新月の夜にだけ開く新月草の花弁から
    まるで満月のような色合いの液体が煮出せる事を意外がる者は多い。

    ■一縷の望み
    <説明文>
    効果:戦闘不能の味方単体をLIFE50%で復活
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    一縷の望み
    【いちるののぞみ】
    命の果実の果汁を煮詰めて濃くしたものに
    マナの清水と滋養蜜を混ぜて作られる薬。
    戦闘不能に陥った者に服用させると
    多くの体力を取り戻し、戦線に復帰させられる。
    それはまさしく、窮地を脱するための一縷の望みであり、
    「全滅するぐらいなら こいつに賭けてみな!」と
    冒険者達の間で受け渡す時に言われているという。

    ■希望の光
    <説明文>
    効果:戦闘不能の味方単体をLIFE75%で復活
    最大所持数:15x
    <フレイバー・テキスト>
    希望の光
    【きぼうのひかり】
    命の果実を煮詰めた濃い果汁をさらに精製して抽出したエキスに、
    マナの純水と活力の種を混ぜて作られる薬。
    極めて高い体力回復作用を秘めており、
    戦闘不能に陥った者に服用させれば
    大部分の体力を取り戻し、戦線に復帰させられる。
    しかし冒険者の中には、この薬を消費することを
    忌避する者もいるのだという。
    そう、使ってしまえば希望の光が失われてしまうからだ。

    ■鎮静の種
    <説明文>
    効果:味方単体の激昂・混乱を50%の確率で解除
    最大所持数:50x
    <フレイバー・テキスト>
    精神に作用し、パニックや怒りを沈める鎮静効果がある事が知られている種。
    これを植えて育てると樹木が育つが、その実を食べると一切の感情が失われ
    廃人になってしまうと信じられており、冷酷無比な人物を指して
    「鎮静の木の実を食べたような」と言う言い回しがドラゴニアには存在する。
     
    #9
    開拓者 がいいね!しました
  10. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    あと、ツクール2000製の表に出してない作品が
    ひどいもののオンパレードなので戒めとして書き連ねておきましょう。

    【武器】
    おのれのこぶし:取り外したり売り払ったりできる便利なこぶし
    大剣:でっかいだけのなまくら
    パチンコ:これ銃か? (※銃使いの武器)
    10倍包丁:大きさがって意味です
    ハイパーカッター:物を切ると机ごと両断する危険なカッターナイフ
    ラッパ銃:撃つと「ぷっぷくぷー!」と鳴る
    すごくでかい剣:わかりやすくていい名前だと思います
    でこぴん:99.2トンのパンチを上回る恐るべきでこぴん
    超ロングソード:その刃渡りなんと10メートル!
    鉄の剣:え!?なんで!?どうして!?ねえ、どうして!? (※最強武器)
    おれのマグナム:「おれの」のたった3文字が妙な卑猥さを生んでいる

    【盾】
    ベニヤ板:こんなのでも盾になるんですね
    プラスチック:熱で溶けます
    ヒキニートの部屋の扉:その鉄壁ぶりはあまりに有名
    超メタル便器の蓋:重すぎて開けられず[自主規制]する者多数
    心の壁:その分厚さは計り知れない

    【腕輪】
    ブレスレット:いかがわしい雑誌のいかがわしい通販で売ってる奴
    輪ゴム:腕に付けてる人たまにいるもんね
    ダブル輪ゴム:要するに2つつけただけです
    ミリオン輪ゴム:流石にこれだけ付ければ防御性能も出るでしょ
    ビリオン輪ゴム:付け過ぎ、付け過ぎ!
    トリリオン輪ゴム:輪ゴム以外に転向したらどうかな
    インフィニティ輪ゴム:輪ゴムにまみれて死ぬんだよ!

    【胴体防具】
    サラシ:ポロリを防ぐけど結構揺れてます
    サランラップ:ちょっとまてこれ透けて見えてねーか
    ニップレス:だんだん過激になってませんか
    さらけだす:い わ ゆ る 禁 忌
    おかずのり:薄い本とかで見えちゃいけない部分を隠すためのもの
    木の板の鎧:意外にも丈夫なのです
    ダンボールの鎧:木の板より弱そうなんですけど
    スーパー作業着:チェーンソーの刃を平然と食い止める丈夫さ

    【頭防具】
    ヅラ:アフロパワーで攻撃を受け止めます
    メタルヅラ:鉄糸アフロがあらゆる攻撃を受け止めます
    グレートヅラ:常に超振動しており触れたものが蒸発する恐怖のアフロ
    ハイパーヘルメット:ロケットランチャーの直撃でもビクともしない!
    アルテマヘルメット:核の炎ぐらいならなんてことないですよ
    モヒカン:世紀末を生き抜くための必需品
     
    #10
    こまどり乳酸菌開拓者 がいいね!しています
  11. 開拓者

    開拓者 ユーザー

    2個ほど閃いたのでこっちのほうでも……
    【錆びた銅剣】
    古代より伝わる長剣、不思議な銅で作られている。
    古代の凡人が平凡である事を突き詰めて生み出した物で
    無力に嘆いている者に救いの手を差し伸べると言われている。

    錆びた状態で現れるこの剣は弱くて役に立たないが
    ひたすら磨いて鍛える事であらゆる武器を越えるとされる。

    下に立つ事を要求される最弱の剣でありながら
    上に立つ事も要求される最強の剣でもあるこの剣は
    世間の目を欺きながら助ける相手を見定めている……

    【輪廻の大剣】
    戦場に捨てられた武器の破片だけを一個一個集めた物
    大男が扱うための巨大な剣に仕上がっており
    解放を邪魔した恨みも無念からの喜びも混ぜられている。

    混ぜる破片が小さければ小さいほど効果が大きいとされ
    争いの輪廻を抜け出た鉄を再び輪廻に混ぜ込む事で
    あらゆる感情が増幅されて強さの源になるのだと言われている。
     
    最後に編集: 2019-08-09
    #11
    Renfred Stauchenberg がいいね!しました
  12. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    お蔵入りデータが多いのでどんどん行きます。
    今回はVXAceから、図鑑系プラグインが無いのでシンプル説明文のみです。
    2行使えるようになってからは
    装備性能を示す行と、フレイバー・テキストとなる行の構成が多い…かも。

    ■メス
     【短剣】属性:斬 ATK:14 HIT:92 CRT:5 <+応急手当>
     医療器具の一つ。切れ味は鋭いが、戦闘には向いていない。
    ■クイックシルバー
     【短剣】属性:斬 ATK:65 HIT:92 CRT:10
     水銀で作られた、ひとりでに動き出す見えざる刃を持つナイフ。
    ■アヴェンジャー
     【短剣】属性:斬 ATK:106 HIT:92 CRT:15 使用:減HPに応じたダメージ
     復讐者の名を持つ、受けた傷を力に変える短剣。
    ■炎の剣
     【剣】属性:斬 ATK:80 HIT:90 CRT:0 使用:敵単体に火ダメージ
     火のマナを秘めた金属フランメライトで作られた魔法の長剣。
    ■コズミキコニス
     【剣】属性:斬 ATK:215 HIT:90 CRT:0 * 貴重品 *
     遥か宇宙より飛来したと伝えられる、幻の剣。
     ※注※コズミキコニス(希/ΚοσμΙκη κονΙς):星屑の意
    ■ティソナデルシド
     【剣】属性:斬 ATK:180 HIT:90 CRT:20 使用:単体に固定ダメージ
     竜の密偵リントヴルムから譲り受けた、全てに悲劇をもたらすとされる剣。
    ■核の剣
     【剣】属性:斬 ATK:100 HIT:90 CRT:30 使用:敵単体にメルトダウン
     応龍地方に眠る、強い核の力を秘めた危険な剣。
     ※注※剣とあるが実際には原子炉で用いる燃料棒を組み上げたもの
    ■バトルフック
     【槍】属性:突 ATK:0 HIT:88 CRT:0 付着:スタン
     引き倒す事に特化した武器。転ばせるだけなので威力は無に等しい。
    ■パルースィア
     【槍】属性:突 ATK:260 HIT:88 CRT:0 * 貴重品 *
     神の再臨と共に人々に託されたとされる、幻の槍。
     ※注※パルースィア(英[神学]/Parousia):キリストの再誕
    ■レインボウ
     【弓】属性:射 ATK:77 HIT:85 CRT:7
     虹色に光り輝く、不思議な力を秘めた弓。
    ■イヴニングムーン
     【棍】属性:打 ATK:44 HIT:88 CRT:0
     モーニングスターからトゲを取ってしまった物。格好いいのは名前だけ。
    ■ブラックジャック
     【棍】属性:打 ATK:70 HIT:88 CRT:0
     円筒形の皮袋に砂などを詰めて作る、隠し持ちやすい棍。
    ■労働者の槌
     【棍】属性:打 ATK:62 HIT:88 CRT:10 使用:敵単体にプロパガンダ
     ナスビノ共和国では、あなたが槌を使うのではなく槌があなたを使う!
    ■異端者への鉄槌
     【棍】属性:打 ATK:105 HIT:88 CRT:0 付着:封印
     これで殴れば異端者は死ぬ。死なない者は、よく鍛えられた異端者である。
    ■桜花
     【刀】属性:斬 ATK:27 HIT:90 CRT:5
     鍔に桜の花弁の意匠が施された刀。
    ■山吹
     【刀】属性:斬 ATK:37 HIT:90 CRT:5
     刀身が薄らと山吹色に輝く、切れ味のよい刀。
    ■十六夜
     【刀】属性:斬 ATK:200 HIT:90 CRT:15
     闇夜に輝く月のような、白銀の刀身が特徴的な刀。
    ■パタ
     【爪】属性:斬 ATK:152 HIT:95 CRT:16
     籠手と剣が一体化したような武器。扱いがむつかしい。
    ■XM64ヤマタノオロチ
     【銃】属性:射 ATK:45 HIT:45 CRT:0 8回攻撃
     試作型の拳銃。1回の射撃で8連射できるが、銃身が複雑で精度が惡い。
    ■U92-238ラジエーター
     【銃】属性:核 ATK:215 HIT:98 CRT:0 付着:毒、即死
     クルーエルが独自開発した、放射能レーザーを撃ち出す危険な銃。
    ■骨の剣
     【剣】属性:斬 ATK:6 HIT:90 CRT:5 * 貴重品? *
     何かの骨で作られた剣。刃はすっかり刃こぼれしてしまっている。
    ■アフティクシフォス
     【剣】属性:斬 ATK:16 HIT:90 CRT:80 * 貴重品 *
     強い憎悪の力を感じる魔剣。威力は低いが、極めて高い致命率を誇る。
     ※注※アフティ(希/άχτι)恨み クシフォス(希/ξίφος)剣
     
    #12
    開拓者 がいいね!しました
  13. ufo_1122

    ufo_1122 ユーザー

    現在企画作成中の作品では主人公が最初の街で鍛冶屋の手伝いをしているという設定があるため、
    その勉強のためという設定で出発時に「アイテム図鑑」を入手するようになっています。
    それで武器の項目には性能や付与スキルのほか、ちょっとした説明文が記載されています。(BDFFの某手帳のようなイメージ)
    某ゲームのような武器に備わる逸話、という感じではありませんが、以下にそのいくつかを抜粋してみます。

    ■旅人の剣
    分類:剣
    属性:斬撃
    特殊効果:回避率up(小)

    各国で広く流通し、旅人や行商人が護身用としてよく持ち歩いているショートソード。
    短い刀身は軽く、取り回しに優れる。

    ちょっとした獣や小型の魔物を追い払うには充分だが、本格的に魔物と戦闘を行うには少し心許ない。
    ■聖杯の杖
    分類:杖
    属性:水
    固有スキル:聖水の雨(TP100消費、味方全体の状態異常を解除)
    入手手段:亡霊騎士から低確率ドロップ
    特殊効果:魔防up(小)

    過去に大聖堂で儀礼用に使用されていたと伝わる杖。先端の聖杯には常に聖水が満ち、尽きる事が無いと言われている。
    とある聖堂騎士が紛失して以降所在不明となっていた。

    その騎士は杖の捜索に出て戻らなかったとされ、故郷に逃げ帰ったとも責任を負って自刃したとも言われているが真実は定かではない。
    商人の間では、当時「聖水」の卸値を釣り上げるため大聖堂側がでっち上げた作り話だというのが定説。
    ■サンシャイン
    分類:剣
    属性:炎
    入手手段:イベントで入手
    特殊効果:魔力up(小)

    古代竜騎士部隊が帯剣していた、ドラゴンのブレスを封じ込めたとされる炎属性の魔法剣。
    魔力を込めると刀身が白熱し、眩く輝く様からその名がつけられたという。

    騎竜時の武器として槍や斧などのポールウェポンが主流となるにつれ使われなくなり、今となっては数振りが儀礼用として残るのみ。
    帝国兵やハンターとの長い戦いの歴史の中で製法はおろか、この剣を含む古代竜騎士伝承の殆どは失伝してしまっている。
    ■風切りの剣
    分類:剣
    属性:飛行特効
    入手手段:店売り

    カタナと呼ばれる片刃の刀剣が主流のミアズマでは珍しい、両刃の片手剣。

    刀身には紋様のように無数の溝が彫り込まれており、達人が振るえば溝が真空の刃を生み出し遥か遠方まで斬り刻む。
    その性質上耐久性には難があり長期に渡って使い続けるのは難しい。
    ■美食将軍の戦斧
    分類:斧
    属性:打撃
    固有スキル:アンブロシア(TP100消費、味方全体のHPを最大の40%回復し、HP自動回復効果を付与)
    入手手段:イベントで入手
    特殊効果:装備者に対して受ける回復効果が上昇(大)

    美食将軍と名高い帝国軍の将校が、当時の皇帝より授かったとされる名斧。
    その刃は魔物の腱や骨をも容易く断ち切り、その破壊力の前には鋼鉄の鎧も紙屑同然だという。

    ……ただし武器として使うことはほとんどなく、専ら野営時の肉切包丁として使っていたとは本人の談。
    手入れはよく行き届いているので切れ味には問題ない……はず。
     
    #13

このページを共有