自由きままに雑談

自分は割とキャラの設定で、そのキャラが好きな色やデザインを決めるので、それに沿って服装なんかを決めます。
髪型や顔は大雑把な性格設定で頭に浮かんだものをラクガキして、「これだ!」となるまで描きつづけます。キャラが増えてくると他のキャラにはない特徴も加えますね。

服のデザインは職業や設定によってある程度決まってくる部分もあると思います。

今作っているゲームの主人公は、20歳の女子ということで、ピンク系茶髪のゆるふわウェーブに決めました。
最初は白のブラウスに赤いリボン、赤いスカートと黒いタイツという服のデザインだったのですが、人気フリーゲームのIb(実はプレイしたことないんです)のイヴちゃんとデザインが被っていることに後から気付いてピンク服に変えました。
ピンクや赤が好きという設定はすでにありました。
デザインに限らず他人の空似怖いですよね……。意図的では無いにしろ同人だと言い逃れ出来ないのが厳しい所です。オマージュならギリセーフですが不出来だったり受け取られなかったら集中攻撃に晒されますからね(個人的に前者はともかく後者はかわいそうだと思いますが)。
仮にうまくいって商用まで漕ぎ着いたとしても今度はポリコレとか大人の事情とかがあるので、会社の方からきちんと問題点を指摘してくれたり修正入れてくれれば順風満帆とまでは行かなくても問題にはなりにくくなるとは思うのですが。

脱線してしまいましたが、デザインや容姿の差別化は苦労してます。私はドットしか出来ないとは言え区別を付けられないと思ってしまうと画力が足りないなと痛感しますね。
 

ぶー太

ゲスト
唐突な質問です。すいません。
もしかしたらパソコンの基礎かもしれない質問ですが
ファイル名に半角の「-」(マイナス?ハイフン?)を使うのってまずいんでしょうか?

ググってみたら昔のパソコンでは御法度とされた、とかもきくけど、
分かりやすくするために普通に使っていい、とかかいてあるページもあって
いままで結構使ってしまってるのですが・・・。
Windows向けにデプロイメントして
ゲームを配るとして不具合を誘発するとかありますかね?
 
唐突な質問です。すいません。
もしかしたらパソコンの基礎かもしれない質問ですが
ファイル名に半角の「-」(マイナス?ハイフン?)を使うのってまずいんでしょうか?

ググってみたら昔のパソコンでは御法度とされた、とかもきくけど、
分かりやすくするために普通に使っていい、とかかいてあるページもあって
いままで結構使ってしまってるのですが・・・。
Windows向けにデプロイメントして
ゲームを配るとして不具合を誘発するとかありますかね?
あまりPC等には詳しくありませんが、説明出来る範囲でお話しします。技術的な問題なので難しいとは思いますがご容赦下さい。
Unix系環境(今のMacとかLinuxとか)でハイフンをファイル名の先頭に付けてしまうとコマンドと誤認識されてしまうので不都合になるとは言われますね。詳しい話は理解出来る方が減ってしまうので割愛させていただきますが、他にも色々とあるので禁則事項にだけは絶対に引っかからないようにすべきです。
 

ぶー太

ゲスト
おお!ありがとうございます。
先頭じゃなければいいっぽい・・?
とりあえず念のためこれからはアンダーバーに変えようと思います。
とても助かりました。わざわざすいませんでした。
 

開拓者

ユーザー
脱線しますが、考えや物語の発想を上手く整理できない時は「マインドマップ」という物がおすすめです。
大きな言葉から次の言葉を連想して次の言葉からもっと枝分かれした言葉を連想する感じです。

大きな紙に手書きで書いてる物をフォトショで書くとこんな感じになりますが
(フォトショだとサイズが小さいので全部は書けませんが)
マインドマップが広がってきたら次のページで別の言葉を中心に添えてまた広げていくといいですね。
頭のトレーニングにもなるし気分転換にもなるので皆さんも是非やってみてください~

マインドマップのコピー.jpg
 
自分は元々は3Dモデリング関係の制作を重宝していましたが、ツクールで制作するようになっては別に2Dでも頑張り次第でもなんとかなるというのを悟りましたので、4年前くらいからドット絵を齧るになりました。

自分としては顔グラや立ち絵も余程酷く無いければ、問題無いですが差分がないと大抵はシラけます。
 

ぶー太

ゲスト
私は2Dが好きだと感じる場合が多いです。ドット絵も普通の絵も行けます。
好きだった市販のゲームのシリーズも最近はドット絵から3Dばっかになって少し寂しいです。
ニンテンドー64を子供のころやったときは3Dスゲーと思ってましたが
目新しさがなくなるとドット絵の方が結局好きだったなあ、と気づいてしまって。
(ただの無いものねだりのわがままなだけかもw)
自作ゲームは立ち絵使いたいけどなかなか面倒くさくて使ったり使えなかったりです。
 

jun

ユーザー
スーファミ後期のドット絵が好きです。
ドット絵がちょこまか動くのが可愛くてたまらんです。
ロマサガのサイドビュー戦闘とか、FF6とか、クロノトリガーとか……スーファミじゃないですけど、幻水2みたいなドット絵も好きです。
自分が最近公開したゲームで、ホコグラの細かい動きが褒められたのが嬉しかったです。

立ち絵、顔グラはどちらでも良いですが、個人的には(細かいグラの動きが見たいので)顔グラ派です。
ただ、自分で作る場合、キャラが多いと立ち絵が大変そうなので顔グラにする、という部分もあります。
 
物作りする人と物作りしない人との面白い(価値観)が違うような気がする。
というのも同じアニメ会社の艦これとワルブレで評価が違っていて、クソアニメのワルブレの方が面白いと言っていたわりにMMDモデルやMUGEN、RPGツクール、同人誌などで二次作作る人は誰もいなかった。
逆に艦これは炎上していたが、二次作を作る人がいた。しかもアニメ4話の島風が連装砲ちゃんをブーンとするシーンを使う人もいたぐらい。本当にクソだったらこのような小さいネタを採用することはない。
物作りをするということは何かに影響されることなのかなと思う。
だから「○○が面白かったから○○みたいなもの作りたい」があるから作れる。それがなかったら作る気力なんて存在しない。
 
グラフィックはドット絵が好きなほうです。
でも近頃は3Dも悪くないと思っていたり。
モンスター図鑑とかで3Dモデルをぐるぐる回して
まじまじ見つめるのが最高に楽しい。
だからATLUSは新・世界樹の迷宮Ⅲを早う出してくれ…
私は3Dモデルになったフカビトを見るその日まで死ねないのじゃ…


自分で作る分には2Dイラストとドットのハイブリッドもどき
どっちも中途半端な技量だからどうしようもないですね。

ドットがヌルヌル動くゲームで好きなのは
ルドラの秘宝とファイアーエムブレムのGBA三部作。
GBA時代のファイアーエムブレムの戦闘アニメーションは、ヤバい。
 

開拓者

ユーザー
物作りをするということは何かに影響されることなのかなと思う。
だから「○○が面白かったから○○みたいなもの作りたい」があるから作れる。それがなかったら作る気力なんて存在しない。
人間って何も無い所から何かを産む事はできなくて
自分の中にある物や影響を受けた物だけでしか創造する事はできませんもんね……
想像を絶する物を考える時に想像できる物しか使えないように。

俺は遊ぶ側としてはゲームボーイから3Dまでいけるクチかもしれませんが
作る側としてはゲームボーイ~スーファミ後期までに惹かれる所があります。
小さくて3Dじゃないからこそ想像の余地があって(イメージする力はありませんが)
3Dで大きくリアルにしちゃうと「公式の答え」が一つになっちゃうので……
隠す事で想像できるけど想像するためにはヒントが必要、その塩梅が難しい。

想像の余地って自分で何かを想像できるか「想像した物を表現できる人」が居てこその魅力なんだよなぁ。
 
最後に編集:
SteamでTerra Incognita ~ Chapter One The Descendantをダウンロードしたら
BGM:RPG1_1~31、RPG2_1~30
ME:RPG1_87~91、RPG1_95
SE:RPG1_32~86、RPG2_31~94
が入っている。これらはエビテン限定のスーファミのRPGツクールのBGMです。
当時のエビテン限定が1万(当時)するのに対して、このゲームは98円。
ただし、すべてoggファイルなのでm4aファイル不要のプラグインを使う又はm4aファイルに変化させる必要があり、欠番もあります。
そういえば、RPGツクール2はまだm4aファイル対応してないな。エビテン限定ではなく普通に買える日は来るだろうか。
 

開拓者

ユーザー
FLASH黄金時代の作品なんかを見ていますね
ナイトメアシティ・小小系列・ハクシャクノテンシとか色々あって面白いです。
あと図書館で宮西達也さんのティラノサウルスシリーズの絵本も読んだりします。
 
格闘ツクール出身という事もあってやはり格闘ゲーム、あとはリズムアクションゲーム(所謂「音ゲー」)をプレイしています。

どちらも1プレイが短く、その分集中力が必要なジャンルで、RPGとは違った「ゲームとしての面白さ」があり、
純粋に楽しいことに加えて、RPG制作にも何かしらプラスに働いている…ような気がします。
 

沫那環

ユーザー
皆さんRPG以外のジャンルのゲームをプレイしていたりゲーム以外で何か見ていたりする物はありますでしょうか?

最近は忙しいので余暇が取れない感じですが……。
ゲーム実況(肉声も合成音声も)を色々と見ています。
あと、最近は久しぶりにテレビドラマを見ています。
RPGの制作に活かせいるかどうかはともかく……。
 
今思えば、SRPGコンバータMVとMOG_ATBの利用者少な・・・。
色んな弊害があるMOG_ATBと比べ、SRPGコンバータMVは比較的楽だと思うだけどね・・・。やっぱり、SRPG studioの方が作り易いからだろうか?
まぁ自分は最近制作している奴は、シンプルなシンボルエンカウント式のSRPGにしてみた。SRPGコンバータMVはSRPG studioにはない利点があるから、それを利用しないとね・・・、でも欠点もいくつもある。

LeTBSはツイッター上で一部見た事あるけど、国内の投稿ゲームでは見た事がない。出来れば凄いだけどね、アレは・・・。
 
皆さんRPG以外のジャンルのゲームをプレイしていたりゲーム以外で何か見ていたりする物はありますでしょうか?

最近は忙しいので余暇が取れない感じですが……。
元々は腕前の微妙なエムブレマーだったのでSRPGなどを。
ただし新作の情報にがっかりしたのでもうエムブレマー人生はおしまいです。

あとはローグライクですかね。ほぼシレン一筋ですが。
シレン6… まだ出ませんかね…

あとはtwitter等で交友関係にある人達と、いろいろと。
実況見たり、マルチプレイ実況に乱入してみたり。
それによってプレイしているのはMinecraft(統合版)、
メタルギアサヴァイヴ、スプラトゥーン2、
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALなど。

時折私の一族が揃ったときだとカードゲームとボードゲームの出番らしいです。
ゆるくカジュアルにM:tGとか、あとはわりかしありきたりですが
ボードゲームはカタン、グリモリア等々。ドミノのチキンフットもやります。

見るものはあまり多くないです。
一部のMinecraft実況と、TRPGのリプレイぐらい。
テレビはゲーム専用配置になっていて線がつながっていないので見れません。
 
トップ