1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

自由きままに雑談

kuro2017-04-27に開始した「雑談」の中の討論

  1. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    学生の頃の柔道は結構楽しかったです。
    運動音痴のチビだったからほとんど勝てないんだけど(汗

    格闘技によくありそうな批判として「ケガしたらどうするの」って言うのがありますが
    普通の趣味なら「ケガは付き物」「自己責任」と言いたいけど
    全員が半ば強制的にやる授業だとなんて反論したらいいんだろうと少し困ったり。

    指導のもと安全にできればいいんだけど、
    先生たちはリスクと責任がある場合はやりたくないんだろうか?
    (柔道が)好きな先生はそれでもやりたそうだったけど。
     
    温州みかん神無月サスケ がいいね!しています
  2. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    ちょっと変わってツクールらしい話題を

    武器が少なめのゲームを作ってるんですが、
    宝箱や敵が落とすアイテムに困ります。
    せっかく手に入ったのに買えるのと同じ物では寂しい気がするのですが、
    今の所は、使うと攻撃ができる消耗品アイテムを高めに売って、
    拾えるとラッキー!みたいにしようとしてるのですが・・・。

    アイテムを作るときは他の物の劣化になる事やバランスが壊れるのが怖く、
    結局売ってるアイテムと宝箱やドロップが同じになったり。

    追記:武器があるゲームでも似た問題はあったり。
    せっかく拾った武器があんまり使えないやつだったら寂しいが、
    店の武器を買う気が起きないようなのだと今度は店の意味がないし、
    とり逃すと進めないとかでも困る・・・。
     かけらを五個集めたら盾と交換とか、以前やったけど、
    別に面白くないうえに設定やテストプレイ面倒だなあと思ってそれ以降あまりやってない。
     
    最後に編集: 2019-08-22
    神無月サスケ, じおけー, 温州みかん他2人がいいね!しています
  3. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    >ぶー太さん
    僕はそういえば最近、あまりお店の存在価値がないゲームばかり
    作っているなあ、と思ってしまいます。
    武器や防具は、強いのが宝箱から手に入ったりするし、
    回復アイテムも落ちている。
    「エミールの小さな冒険」でも、武器防具は炎の石と光の石で強化する体裁で、
    武器防具を売っているのは、合成にしくじった人のための救済措置、
    的な位置づけになっていました。

    ただ、思うのですが、これって最近の潮流じゃないでしょうか。
    皆様に一つお題を出します。
    最近やったドラクエで、薬草買いましたか?
    僕はドラクエ9以来を思い出しても、タンスの中から見つけたり、
    敵や宝箱から手に入る薬草だけで十分で、わざわざ買った記憶がないんですよね。
    ドラクエ8から出てきた錬金窯で、どんどん合成して、
    アイテムはそれだけで事足りていた気がします。
    武器や防具も、材料だけ買って錬金窯で強化していたなあ、と。

    なので、お店にあるアイテムが必ずしも使いようのあるものばかりでなくてもいい、
    僕はそんな割り切り方でバランス調整していました。
     
    温州みかんjun がいいね!しています
  4. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    ドラクエは11を途中までしかやってないというすごい にわか です。
    薬草はちょっとだけ買いました。

    お金が余るのってRPGの終盤よくある気がしますが
    たしかに、割り切っちゃうのもありですね。

    自分の最近の作品だと全員MP含めて全回復するアイテムを
    高値で売ったりしてます。
     
    温州みかん, 神無月サスケjun がいいね!しています
  5. 白黒洋菓子店

    白黒洋菓子店 ユーザー

    執筆者:神凪洸

    「最近やったドラクエで薬草は買ったか」
    リメイク以外の初代ドラクエは一切やってないので、今までやってきたドラクエシリーズは全て
    薬草を買った事は一度もないです。
    回復スキルもあるので、まともに作ることもしてませんでしたね。スキルがない最序盤で拾った薬草バク食いのみ。
    11に関しては、縛りがあるので迷わず店買いを縛りました。(まだクリアしてませんが)

    ドラクエの場合、8以降は3Dで等身大レベルの広大なフィールドになり
    店だけではプレイしづらい故にいつでもどこでも錬金が出来る状態になったのではと思います。
    店はその広大なフィールドをまともに探索しないで、とっとと進むプレイヤー用という意味合いが強そうだと
    個人的に思いますね。探索しなければ、結構枯渇しますから。(課金に近いイメージ)
    11に関してはキャンプで商人もついてきますからね……。(縛ってるので品揃えはわかりませんが)
    宿屋の意味すらなくなってます。

    というわけで、ドラクエのお店バランスをツクールに持ってこようとすると、
    本当の意味で店の存在意義が消えると思います。割り切りではなく。
    ツクールは2Dで、必要最低限の広さでも十分なので店が必要ないバランスになるのなら
    いっそ、店システムはなくした方が制作的にはいいかと。それがいい割り切りになるんじゃないかなと。

    自分の制作では、いつでもどこでも合成などが出来るという要素はいれません。
    その必要がない広さだからです。
    なので店でしか出来ないし、あちこちのMAPで合成材料は拾えますが
    面倒になれば、終盤基本的に全ての素材が売られるようになります。
    そんなわけで、存在意義がプレイヤー次第を除いて薄くなるのは嫌なので、色々バランスは考えます。
     
    温州みかん, 神無月サスケ, jun他1人 がいいね!しています
  6. ヨルシ

    ヨルシ ユーザー

    ドラクエは、6の序盤の主人公の一人旅では、最初の村、又は次の町のバザーでまとめて買います。
    ホイミを覚えると産廃です…。
     
    温州みかん, 神無月サスケjun がいいね!しています
  7. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    ・最近やったドラクエで、薬草買いましたか?

    【ドラクエⅨ】
    お金に余裕ができ次第順次大量購入します。
    ドラクエは基本的にMPの回復手段に乏しいのでホイミ系の呪文は勿論
    攻撃魔法のためのMPもボス戦に備えてほぼ消費せずに温存、
    死なない程度に怪我を負いながら打撃で雑魚を散らすためです。
    戦闘後も「まんたん」などせず薬草でちまちま治療。
    MP倹約家なのです。

    【ドラクエⅩ】
    最初のうちは大量に買っていました。
    99個1スタックで3スタックほど持ち歩いていたでしょうか。
    しかし従来のドラクエに比べてまとまった収入が得やすく
    (ただしハイレベルな装備の価格が100万以上と完全に狂っている)、
    MP10だけ回復する魔法の小瓶が50Gで売っていたり、
    魔法の聖水が普通に店売りされていたりして
    道中でのMP回復手段に困らなかったためさっぱり買わなくなりました。
    ふくろがなく、手荷物は勿論も倉庫も枠が有限で、素材アイテムも種類が多いため
    薬草類はむしろ邪魔だと捨ててる事も多いです。
    あと、他のドラクエと違ってⅩは敵の攻撃が苛烈。
    シナリオのボス戦なのにHP500超が一瞬で吹き飛ぶことすらザラ。
    そんな中では特薬草ですら回復力が足りるわけがないのです。
    (HP300程度回復の超薬草もあるにはあるが作るのも手間、買うにも高価)

    【ドラクエⅪ】
    恐らく中盤、平均レベル37ぐらいで中断しっぱなしですが…
    相変わらず薬草は大量に持ち歩いています。
    理由はドラクエⅨと同様で、最大MPが伸びてきて
    ホイミぐらいなら気軽に使える今でも薬草で戦後治療しています。


    実はドラクエに関わらずほとんどのゲームで
    探索中は魔法・スキルではなくアイテムで回復する主義なのです。
    (アイテム所持枠の厳しいゲームは除く)
    アイテムを溜め込むのが好きだから、というのもあります。
     
    温州みかん神無月サスケ がいいね!しています
  8. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >最近やったドラクエで、薬草買いましたか?
     最近、に限らず「基本的には買わないで済ます」派です。

     レンさんと対称的で自分は基本、探索中はアイテムではなく魔法・スキルで回復する主義だったりします。
    (回復アイテムを抱えて全滅とか結構あります…)
     回復アイテムのほとんどにおける特徴は「1度使うと無くなる」ことなので、どうしても勿体ないという気持ちが先に出ます。
     特にドラクエの場合はアイテム欄の圧迫の関係もあるので、売ってゴールドに変えたケースも多いです。
     
    温州みかん神無月サスケ がいいね!しています
  9. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    皆さん、「最近のドラクエで薬草買いましたか?」に答えてくれて感謝します。
    この質問に対する回答は引き続き募集中です。

    >ぶー太さん:
    ドラクエ11が初プレイなのですか?
    確かにそれだと、買い物の経験は重要だと思います。
    ぶー太さんの作品では、終盤の金余り対策として
    レアアイテムを売っているのですね。いい傾向だと思います。

    >神凪洸さん:
    薬草を一度も買ったことがない派、
    僕と同様「拾った薬草だけでどうにかなる」という。
    薬草に限らず、お店自体の存在感が薄れているという意見、
    その通りだと思います。
    11では縛りプレイで買い物なしを選ばれたのですね。
    あれ、打ち直しの宝珠も買えないので、思ったよりきつい印象があります。
    縛りプレイしている人の感想をみると、「縛りがないと楽すぎる、
    縛りプレイで初めて、洋ゲーで一般的のような難易度になる」という意見もありました。

    >ヨルシさん:
    「ホイミを覚えると薬草は使わない」ああ、同感です。
    呪文の方が道具より選びやすくなってるのも一因ですかね。
    それでも確かに6の一人旅では買われましたか。
    1も一人旅でホイミを覚えるまでは薬草、みたいな部分はありましたが、
    一人の時は買う、でもそれ以降はお店に陳列されていても買わなくなりますね。

    >レンフレッドさん:
    「使わない」「序盤しか使わない」といったご意見が多い中、
    貴重な視点、ありがとうございます。
    僕は「わざわざお金で買うよりも、MP減らした方が、安くつく、
    なにしろMPは宿屋で全回復するし、宿代も安いから」という理由なのですが、
    逆にレンフレッドさんは、MPは極力節約する方針なのですね。
    これはプレイした他のゲームの影響も受けていらっしゃるかな、と思いました。
    実際、洋ゲーに多いですが、回復魔法があってもアイテムが手放せないという
    バランスが多いように感じるからです。
    一方ドラクエは、誰でもプレイできるようにかなり難易度低いですからね。
    それでもMP温存、薬草で回復というのが、興味深いプレイ方法だと思いました。

    >夢幻台さん:
    やはり僕と同様「買わずに済ます派」なのですね。
    思えばドラクエってFFと異なり、各人がアイテムを持っていて、
    残りは袋に入れる……って感じだから、かえって薬草が個人のアイテム欄にあっても
    結構じゃまくさくなるのかもしれませんね。
    ドラクエみたいにMPが豊富で、しかもホイミ系のMPが低めのゲームだから、
    僕も同じような感じです。

    皆さん、ご回答ありがとうございます。

    ここまでのまとめ:
    買わない人、序盤だけ買う人が多いみたいですね。
    そんな中、レンフレッドさんは結構MPに関してシビアで、
    用意周到な気がします。
    「お店の存在価値」で言うと、中盤以降はもう道具屋に薬草置いても
    誰も買わないと思うのですが、最後まで売ってるのがドラクエクォリティだとも言えますね。

    お店の存在価値について、薬草について、また反応あれば
    いろいろと考察してみたいですね。
     
    白黒洋菓子店 がいいね!しました
  10. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    >神無月サスケさん
    あ、やっぱ「ドラクエは11しかやったことない」って言うと驚かれますよね。
    「にわかは帰れ!」と言われないだけここの皆さんはやさしいです。
    本当にゲーム業界の常識がなく、もしかしたら迷惑をかけていたら申し訳ないです。

    (↓以下、唐突な自分語りにつき無理に読まなくてもいいです)

    RPG自体は初めてではなく子供のころはポケモンばかりやってました。
    途中までは友達とやっていたのですが、
    途中からバグったモンスターを通信で送られるのが怖くなり
    なんだかんだ理由付けて友達との通信を断り
    ゲームボーイポケットを二つ手に入れて一人で通信していた
    (しかも自分もバグ技をやった経験があるのに)
    ちょっと変わってる子供だったような。
     
    温州みかん神無月サスケ がいいね!しています
  11. じおけー

    じおけー ユーザー

    ドラクエはGB版3とPS版4と7しかやったことの無い人が通りますよ

    >最近やったドラクエで、薬草買いましたか?
    ドラクエをやったのが結構前のことなので、最近とは言いがたい感じですが……
    MPの回復手段が貴重な印象のあるドラクエシリーズにおいて、やくそうは安価で購入でき、MPを消費しないHP回復手段と認識していました。
    そこで、ふくろシステムのある作品では資金に余裕が出来たらやくそうを99個まとめ買い(DQ7の物価にして800G未満!)して、道中の回復手段として使っていた……ような記憶があります(うろ覚え)
    今から新しくドラクエを始めたら多分序盤から終盤までやくそうの世話になりそう……
     
    神無月サスケ, 温州みかんリンクス がいいね!しています
  12. ハルマキ

    ハルマキ ユーザー

    >神無月サスケさん
    序盤は万全を期してやくそうを買っておくことはありますが、
    ツボや樽にも普通に入ってるので、気がついたら常備してる状態に
    なってます。

    最近の作品だとやくそうの上位アイテムである、
    上やくそう、特やくそうというのもあり、
    錬金とかで作るのにやくそうを要求されることもあるので、
    材料用に買っておくことはあると思います。
    (普通に店で買える作品もありますが…)
     
    神無月サスケ温州みかん がいいね!しています
  13. 温州みかん

    温州みかん ユーザー

    >神無月サスケ さん
     「最近のドラクエで薬草買いましたか?」


    ドラクエ6(スマホ版)の無職縛りプレイで「やくそう」買いました
    6は序盤から道具が優秀なので、ラスボスの手前までは、意外とスムーズに行きます(Lv33くらいで)

    町やダンジョンを探索して武器やアイテムをそろえていったり、便利なスキルを覚えていくのはRPGの醍醐味ですが、救済措置のほかに、プレイに幅をもたせる意味でも”お店”の存在は有難いと思います
    ほか、ストーリーで重要な装備品を店売り品と比較させることによって「やっぱり伝説の武具はすごいんだ」という印象付けをさせることもできます
    ドラクエ6の「ラミアスの剣」はまさにソレです

    最後に、私は店売り品のなかに しれっと有用品を紛れ込ませるのが大好きです
    前作では、少し値の張るメイジロッドとメイジローブをそろえると、精神力: mat が150を優に超え、(弱点を突くと)最序盤から1,000近いダメージをたたき出すことができる仕様にしていました

    なお、ドラクエ11は未プレイです
    10もオンラインなのでやっていません
    9では「旅芸人」パーティーで「やくそう」を大量購入した覚えがあります
     
    神無月サスケ がいいね!しました
  14. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    >ぶー太さん:
    ドラクエ11が初プレイ、でも全然おかしくないと思いますよ。

    さて、ポケモンの話ですが、僕も、ゲームボーイ時代はやりこんでいて、
    ネットで見つけた裏技でチートしてミュウを作ったりしていましたね。
    ただ、そういうポケモンは金銀以降に持ち込もうとすると、
    エラーで弾かれる運命にあるわけで。
    ちなみに友達とポケモンやってたのは、僕の大学時代でした。
    いい歳してポケモンやってたな、と思いますが、周囲も結構やっていました。

    >じおけーさん:
    SFC版のドラクエ6からは、ふくろシステムが導入されて、
    預かり屋とかなくても大量に持ち運べるようになったのは大きいですよね。
    最初のドラクエ6では、アイテムを使う時は一度ふくろから出さないと使えず、
    利便性が低かったのですが、その後はふくろから直接使えるようになって、
    それでやくそうなんかも大量に持ち歩く意味が出てきたと思います。

    あと忘れてはならないのが「9個までまとめ買いが可能になった」点でしょうか。
    これも確かSFC版ドラクエ6が初だったと思いますが、
    それまでは1個ずつ買わないといけないので、まどろっこしかったですね。

    やはりMPを大切にする人は薬草をまとめ買いするものなのですね。

    >ハルマキさん:
    「念のため買っておいたけれど結局拾えて、その分だけで十分だった」、
    納得いきます。FCドラクエ4以降から、タンスやツボが調べられるようになって、
    それらを調べるのがドラクエの文法になっちゃってますものね。
    買ったけど、買わずに済んだ、好例だと思います。

    あと、錬金のために買う、これも納得いきます。7までは回復アイテムって
    アモールの水まででしたが、8になって特やくそうとか月見草とか
    錬金できるようになったので、素材として買うことは十分あったと思います。
    しかも錬金したアイテムは高く売れるので、お金稼ぎの手段として
    錬金している人もたくさんいましたね。

    >温州みかんさん:
    なんと6で無職の縛りプレイですか!
    確かにレベルアップで各キャラいくばくかの魔法や特技は覚えるものの、
    かなり大変かと思いきや、道具の力で結構いけるものなのですね。
    もしかしたらスマホ版ではSFC版やDS版より道具が強化されているのでしょうか。
    いずれにせよ薬草はたくさん持ち歩くでしょうし、
    お店の価値も大きいでしょう。僕は……あまり縛りプレイってやらないな。

    あと9の話ですが、主人公が天使の次になる職業が旅芸人ですよね。
    転職が可能になったらすぐ転職させる人も多いですが、
    調査によると、適宜転職を繰り返してプレイした人と、
    最初のキャラから一度も転職させずにプレイした人で、
    クリアまでの難易度や時間に大きな差がなかったと伺っています。
    転職させるかどうかで悩んでいた僕はいったいなんだったんだ、って感じですけどね。
    さて、旅芸人の時は薬草買われましたか。確かに旅芸人ってバランスいい職業ですが
    薬草なしで呪文頼りというのは、不安がありますからね。

    ここまでのまとめ:
    「MP温存のために安いのでまとめ買い」「買ったが拾えるので十分だった」
    「錬金の材料にするため買った」に加え
    「縛りプレイでは重宝する」という意見があって、意外と皆さん、
    薬草買ってるんだな、と思いました。
    特に温州みかんさんの縛りプレイをされる人にとって、
    このスレッドの流れにあった「店の存在価値がない」という意見も、
    しっかり覆してくれて、お店の重要度を再認識させてくれたのは大きいですね。
     
    温州みかん がいいね!しました
  15. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

     >神無月サスケさん
    ポケモンは赤緑の時代からはじめて
    ウルトラサンムーン(ようするに3DS)までやってたりします。


     MPを節約するかアイテムを節約するかだけでなく
    ゲームってプレイにも性格が表れるんですよね。
     僕は子供のころ雑魚を狩りまくってレベルを上げるタイプだったんですが、
    行けるとこまで行った方が敵がくれる経験値やお金も多くなるという事に気づいて、
    負けるまではレベル上げせずに先に進む人間になりました。
    RPGでも「レベルを上げたことによって勝つのはつまらない」
    という主義の人もいるそうで、
    たぶん全部の人に合わせて作るのは自分には無理だろうなとあきらめてます。
     
    神無月サスケ がいいね!しました
  16. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    >神無月サスケ氏

    >これはプレイした他のゲームの影響も受けていらっしゃるかな、と思いました。
    >実際、洋ゲーに多いですが、回復魔法があってもアイテムが手放せないという
    >バランスが多いように感じるからです。

    実を言うと洋ゲーもあまりプレイはしていないといいますか、
    気に入ったゲームを何周もやり込む性質でして。
    RPGの中でも気に入っている世界樹の迷宮は
    コンセプトが「現代技術でWizardryを作ったらどうなるか」だったと思うので
    ある意味では洋ゲーライクなRPGが好きとは言えるのかも知れません。
    あとはTRPGをちょくちょくやるせいでしょうか…?(CoCしか持っていませんが)

    >一方ドラクエは、誰でもプレイできるようにかなり難易度低いですからね。
    >それでもMP温存、薬草で回復というのが、興味深いプレイ方法だと思いました。

    真っ向から反論というわけではないんですが、
    ドラクエはかなり難易度低い、にちょっと疑問符です。
    とは言え私の場合雑魚戦でMPを消費したがらない性質なので
    戦闘難易度を変に高く感じる環境となっているだけなのかもしれませんが。
    シナリオを追いかけてちょくちょく戦う程度では
    装備更新のためのゴールドがたまらず、ドラクエも中盤あたりからは
    結構容赦のない難易度だと個人的には感じていたりします。
    だからこそ不測の事態に備えたMPと物資の温存が思考から切り離せないのです…

    この思考はフリーゲームをやる時でもほぼ変わらず、序盤から
    回復アイテムは一番安価なものを99個(もしくは所持上限があるなら上限数まで)
    買い集めるようにしますし、
    稼ぎポイントを見つけると買える消耗品は全て最大所持数になるまで
    買えるように稼いだりします。
     
    神無月サスケ がいいね!しました
  17. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    >ぶー太さん:
    >ゲームってプレイにも性格が表れるんですよね。
    まさにその通りだと思います。
    ドラクエの場合、早解きをしている人は結構死ぬことを恐れずに
    どんどん先に突っ走っている友人がいました。
    FFと異なり、ドラクエは全滅しても所持金半分で
    ゲームが続けられますからね。
    しかもゴールド銀行にお金を預けておけば、全滅しても
    最小限の被害で済む、と。

    一方僕は結構ストレスに弱い方なので、慎重派です。
    仲間がピンチになったり、死んだりすると、かなり精神的にこたえます。
    だから、そのエリアの敵に苦戦しなくなってから次に進む、
    装備もある程度お店で売っているものを揃える……
    そんなプレイスタイルです。

    そういえば学生時代、ドラクエの主人公に自分の名前を入れるか、と
    数人の友達に聞いたことがありますが、
    「しない。自分の名前つけたキャラが死んだらショックだから」という意見が
    複数の人からありました。
    大抵自分の名前にする人は、栄光を勝ち取る達成感を味わうものですが、
    こういう人は成功の経験の満喫よりも、失敗の経験のストレスが大きいんだと思います。

    >レンフレッドさん:
    >ドラクエはかなり難易度低い、にちょっと疑問符です。
    確かにレンフレッドさんのように、アイテムを買いだめする人は、
    装備に回すはずのお金をアイテムに回した結果、苦戦するかもしれませんね。
    僕が装備を買う時は、1ランクずつ順番に買うのではなく、
    明らかに敵が強すぎると感じた場合や、現在の装備より2桁くらい上がる時だけですね。
    このあたりのやりくりで、確かに難易度の感じ方が異なるのかもしれませんね。

    なお、僕がドラクエの難易度を低いと評価したのは、
    「洋ゲーと比較して」という条件によります。
    JRPGでは、「クリアするのが当たり前。よって誰でもクリアできる難易度にする」
    というのが、ほぼ鉄則のように思えますが、洋ゲーはそうじゃない。

    例えば僕が最近はまっている「ダーケストダンジョン」ですが、
    Steamで実績を見ると、そこそこまでゲームを進めた人の中で、
    クリアの実績を取っている人が全プレイヤーの5%程度しかいないんですね。
    理由は、ローグライクなので、結構運に左右される部分が多いのと、
    どんな成長した仲間でも、一度死んだら生き返らないので、
    また仲間を雇って育てなおし……にうんざりした人が多いからと思われます。

    なお、僕が最初に洋ゲーの洗礼を受けたのはPC版の「ドラッケン」ですね。
    ノーヒントのまま、洞窟に入ろうとすると、入り口の前の橋を渡る時に
    突然サメが襲ってきて一瞬で一人殺されるとか、
    しかも蘇生の方法がこの時点ではないとか、もはやプレイヤーを突き放しすぎでした。
    さらに驚くことに、パーティー編成によっては(滅多にそういう組み方をする人は
    いなかったと思いますが)、あるイベント攻略に必要な魔法を誰も覚えず、
    クリア不可能、という罠まであります。
    僕も結局、中盤あたりで、投げてしまい、クリアできませんでした。

    それに比べると、JRPG、特にドラクエは「本来クリアは限られた人しか出来ないのが
    不文律だったRPGを、誰もがクリアできるようにした」という点で評価できます。
    ドラクエについては、その点を踏まえて「盲導犬RPG」なんていう言葉もありますからね。

    レンフレッドさんはMP温存派ということで、確かにそれだとドラクエシリーズでも
    難易度は跳ね上がるな、とは思います。僕は雑魚敵にもがんがん魔法や特技を使っていたので。
     
    温州みかん夢幻台 がいいね!しています
  18. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >JRPG、特にドラクエは「本来クリアは限られた人しか出来ないのが
    >不文律だったRPGを、誰もがクリアできるようにした」という点で評価できます。
     ドラクエシリーズを作った堀井雄二氏がとある雑誌の記事で
    「買った人の9割には解いてほしいんですよ、いつもそんなつもりで作っている」
     と書いていたのを思い出します。自分はドラクエ→FF→ウイザードリィの順で触れたのでそれが結構露骨に身に沁みました。
     ウィザードリィあたりは「できるものならやってみろ」的な難易度でしたし、でも当時はそれが結構当たり前でもありました。
     ある意味作者とプレイヤーの真剣勝負で、たけしの挑戦状やチャンピオンシップロードランナーといった高難易度ゲームも。

     もちろん今は時代が進み、高難易度ゲームも一定の需要はあるにせよ、ゲームが一般普及しもっとカジュアルであっていい、
     という感じでしょうか。任天堂のゲームは昔から「最後まで行くのは簡単で誰にでも触ってもらえるバランス」を目指して
     作っているらしいですが…。
     
    温州みかん神無月サスケ がいいね!しています
  19. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    ドラクエがクリアできない勢の自分

    1・電源付ける
    2・適当に経験値稼ぐもボスの場所がわからず時間がかかる
    3・ボスにたどり着くも負ける
    4・電源切る
    5・しばらくドラクエやらずに記憶が飛ぶ
    1に戻る

    という無限ループって怖くね?状態を繰り返しています。
    子供のころからやってたゲームとかならいろいろ考えるのですが、
    最近やり始めたゲームはそもそもいろんな技とかが覚わんなくて・・。
     
    最後に編集: 2019-09-09 14:31
    温州みかん がいいね!しました

このページを共有