1. このサイトではcookie (クッキー) を使用しています。サイトの利用を継続した場合、cookieの使用に同意したものとみなさせていただきます。 詳しくはこちらをご覧ください。

自由きままに雑談

kuro2017-04-27に開始した「雑談」の中の討論

  1. リンクス

    リンクス ユーザー

    コレとっても厄介な話なんですよね……。突き詰めていくと日本と外国の文化がどうたらとか非常にセンシティブな(オブラートに包んだ表現、端的に言うと燃える)話題なので。どの議題も詳しい訳ではありませんが、持論を述べさせていただきます。
    まず小説とゲームで共通ですが高い年齢層向けの作品が日本市場だと小さく期待出来ないという事、大半の消費者からは単純明快なコンテンツが求められている事があげられます。これに関しては割とどの分野も近い傾向なのですが……。特にゲーム分野ではPC(厳密にいえばゲームの話題ではPC≒Windowsの為違うのですが、ここではパソコンの事を指します)ゲームが源流かつ主流だった為、『劣化版』にあたるコンソール(ゲーム機)は(ほぼ日本限定とは言え)PCゲーマーから忌み嫌われています。そしてモバイルゲームはコンソールをさらに薄めたような物ですので……。とはいえ本体やパーツを揃える必要がなく『お金がかからない』のでモバイルゲームが全世界的にユーザーが多いのも事実です。
    最後ですが、アニメの台詞はネットの闇の一つとも言うべき、いわゆる『まとめサイト』由来の物です。こちらも炎上につながりかねないキーワードですので説明は割愛させていただきます。ぶー太さんのプレイ中の感想は批判で済む内は改善やクリエイターの成長にもつながって良いのですが、誹謗に達してしまうと若い芽や気付きを摘み取る事になり界隈が停滞してしまいますので一線を超えない様気を付けるのが大切です。
     
    jun温州みかん がいいね!しています
  2. 温州みかん

    温州みかん ユーザー

    音楽も、小説も、ゲームも、一度、作り手になってしまうと、二度と、単なる聞き手、単なる読み手、単なる遊び手には戻れません。
    これを、「より深く味わうことができる」ととらえるか「気に入らない点が目立つようになる」ととらえるかは本当に主観的な問題です。
    俳句や川柳なんかは前者の傾向が強いと言えます。
    逆に……

    ドラクエVを下敷きにした「あの映画」についても、賛否両論あるようですが、自己の感情を一切排して評価できる人と、そうでない人に別れると思います。
    我々は<制作者の視点>を持っています。ただのゲーマーとは一線を画しています。
    「大人になって」「あの映画」の素晴らしい点だけを、あえて言えるかどうか、という能力の差が、制作者(ストーリー・テラー)としての作品へのアプローチの能力差として現れるように思います。

    なお私は、未鑑賞です。 話は聞いた程度です。
     
    真価魔禍(マカマカ)jun がいいね!しています
  3. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    結構炎上しやすい話題だったみたいですみませんでした。

    >リンクスさん
    自分の感想、「クソゲーじゃん」とかは、製作者さんに言う気はないし
    ネットとかでもとても言えないです。
    ゲーム画面の前で愚痴る程度ですよー。
    それも自分が作るようになってからはあまり思わなくなったというか。

    最近はネットとかの感想欄とかで叩かれてるゲームをみると
    自分の事じゃないのに作った側に感情移入してしまって
    いやな気持になったりするようになりました。
    初心者の手作り感あふれるゲームとかだととくに。

    でも初心者に対してだけ優しい人もいますよね。(それがだめとは言ってない)
    アツマールでツクるのがうまい人とかに対して「つまらん」ってコメントが流れてるのを結構見ますが
    めちゃくちゃ短くて何のオチもなくて壁が通行できるような
    作品の作者が「初めて作ったんですやっとできました」みたいな文書いたら
    「よく頑張った」みたいなコメントががあふれててずいぶん扱い違うなあと思いました。(それがだめとは言ってない)

    >温州みかんさん
    そうか、僕らはツクってなかったころには戻れないんですね。

    大人から見ると、また、世間的にもおおコケした作品を、
    アニメで知った小さな子供が
    楽しそうにモノマネしているのを見たことがあります。
    人によって経験や価値観が違うってことですね。
     
    真価魔禍(マカマカ), jun温州みかん がいいね!しています
  4. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >ラノベ読者の一部は、「自分の好きなラノベをなろう系と一緒にされたくない」と思ってるみたいですが、これを聞いて僕は
    >「純文学とか読む人の一部もラノベに対して同じこと思ってるんじゃね?」と思いました。
     自分はラノベと純文学となろう系の明確な区別が付きません。どれも「小説」です。素人目から見れば
     「何でジャンル区切ってんだよ」という感じかもしれません。これはゲーム制作にも当てはまると思っていて、
     ツクールで制作したか、他のゲーム制作ツールで作ったか、プロが作ったかの明確な線引きは実は無いような気がします。
     持論での線引きは、専門家が作ろうがツクールで作ろうが「お金を取るならプロ、取らないならフリー」としています。

    >自分の感想、「クソゲーじゃん」とかは、製作者さんに言う気はないし
    >ネットとかでもとても言えないです。
    >ゲーム画面の前で愚痴る程度ですよー。
     この視点はとても大切だと思います。
     思う事はあっても言ってはダメ。どうしても言わない時が済まないなら誰も聞いていない所で言うべきです。
     もし「誰かに聞いてもらわないと気が済まない」というワガママな人は居酒屋の主人やバーのママにでも愚痴ればいいです。
     SNSだろうが匿名掲示板であろうがインターネットは基本「公(おおやけ」であるという視点を持たないとダメだと思います。
     それが理解できない、いわゆる「情報モラル」が無い人はインターネットに触れる前にもっと勉強することがあるぞ、と。
     詰まる所、コメント欄に「つまらん」は問答無用でマナー違反。言うならフィードバックかメール等で本人に直接、が基本です。

    >一度、作り手になってしまうと、二度と、単なる聞き手、単なる読み手、単なる遊び手には戻れません。
     その通りに感じます。だからこそ「単なる遊び手」でもちゃんと遊べるゲームを「単なる遊び手ではない」人が作らないと
     いけない。そこが実に難しいと考えています。正直ゲームをプレイする人は「単なる遊び手」の方が圧倒的に多い訳ですし、
     作り手の心情を察してと言っても、知らないよそんな事と思われるのが関の山。
     でも、そこがまたゲーム制作の奥深さであり、面白みでもあると思ってます。その面白みがあるからこそ、ゲーム制作が
     続けられているのかもしれません。

    >みなさんは昔から創作してましたか?誇りとかありますか?
     かれこれ25年ツクール制作を続けていますが、自分の世界観を好きと言ってくれる人がいて、気が付いたら自分でも
     自分の世界が結構気に入っています。誇りというにはちょっと大げさかもしれませんが、自分の生み出した作品やキャラは
     自分の教え子のような存在で、切っても切り離せない存在になりつつあります。
     
    真価魔禍(マカマカ), jun温州みかん がいいね!しています
  5. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    コメントありがとうございます。

    >コメント欄に「つまらん」は問答無用でマナー違反。
    問答無用ですか。
    自分は「つまらん」と言われるのは正直怖いですし
    他人に言おうとは思わないんだけど
    もし全否定や罵倒じゃなくて「ここがよくなかった」という意味でコメントで書かれたら
    それは感想として受け取れる気がします。
    自信満々の所を指摘されたら自分の感覚のズレに気付けるし。
    みんなが盛り上がってる場でやられたら嫌ですが。

    ↓これ、自分も言われると耳が痛くてほんとに嫌なんですが
    プレイする人を楽しませようとして作った物を
    公の場に発表した場合、
    失敗して「つまらん」と言われる覚悟はあった方がいい気がします。

    人格否定とか罵倒はダメだと思いますけど
    世間に公開するってのはそういう事なんじゃないかと。
     
    jun, 温州みかんシトラス がいいね!しています
  6. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    「自分は言わないけど」って前置きするのがどえらく卑怯に思えてきた・・。

    「つまらない」とコメント欄などで言っちゃダメとなると
    まだプレイせずにそこを見た人が「面白いゲームなんだ」と勘違いしそうですし
    せっかく「おもしろいよ」とコメントしても
    本当に面白いのか、つまらないと言っちゃいけないから
    しょうがなく言ってるのかがわからなくなる気がします。

    ついでに、もし自分が「ぜんぜんうまく作れなかった」とわかってるところを
    面白いふりされたら逆に「気使ってるな」と申し訳なくなるし
    面白いと言われても本当に?お世辞じゃない?と思ってしまう気がします。
     
    真価魔禍(マカマカ), jun温州みかん がいいね!しています
  7. 夢幻台

    夢幻台 ユーザー

    >問答無用ですか。
    >自分は「つまらん」と言われるのは正直怖いですし
    >他人に言おうとは思わないんだけど
    >もし全否定や罵倒じゃなくて「ここがよくなかった」という意味でコメントで書かれたら
    >それは感想として受け取れる気がします。
    >自信満々の所を指摘されたら自分の感覚のズレに気付けるし。
    >みんなが盛り上がってる場でやられたら嫌ですが。
     問答無用です。理由はぶー太さんが仰っていることにほぼ全て詰まっています。

     作品は基本的に「良いところを見る」、自分の持ち味、良いところで勝負するものなので「面白ければ伝える」を基本とし、
     つまらなかったら別に黙っていていいと思います。どうしても言わないと腹の虫がおさまらないのなら、
     単に「つまらん」ではなく「ここが良くなかった」というコメントを本人に直接伝えるのが良いマナーだと思います。
     公開する側に言われる覚悟は必要かもしれませんが、それが「つまらん」と言っていい理由にはならないし、
     なってはいけないと考えます。批判するならするで「ちゃんと」やってほしい。それが最低限のマナーです。

    >「つまらない」とコメント欄などで言っちゃダメとなると
    >まだプレイせずにそこを見た人が「面白いゲームなんだ」と勘違いしそう
     これもすごく危険だと思います。このコメントで、本来ならプレイしてくれた人を逃してしまう危険性が高いからです。
     「こんなゲームで時間を無駄にしてほしくない」というズレた善意の書き込みならそれこそ余計なお世話です。
     最初に書いた人にとってはつまらなくても、次にプレイする人にとっては面白いかもしれません。
     警告の意味で書くなら書くで「つまらない」ではなく、そうなり得る要素を具体的に書いた方がよほど有益です。
    (例えば難易度が異常に高いとか、話の展開が暗めとか、下ネタが多めとか…)
     
    最後に編集: 2019-09-28
    真価魔禍(マカマカ), jun, 温州みかん他1人 がいいね!しています
  8. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    なるほど、批判するなという意味ではなく
    どう良くなかったかちゃんと伝えてほしいという意味ですね。
    勉強になります。ありがとうございました。
    常識も知らず未熟者で不快にさせて申し訳ありませんでした。
     
    真価魔禍(マカマカ), jun温州みかん がいいね!しています
  9. リンクス

    リンクス ユーザー

    こんなスレッドがあったら良いな♪ という事でネタ出しします。私同様にネタ思い付いたけどスレ立てする勇気が無かったりまとめられる気がしなくて勿体無いと思った方も供養歓迎です。
     
    温州みかん猫二郎 がいいね!しています
  10. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    まず、素材を依頼する所と素材を単に投稿する項目が一緒になっていますので、分けるべきだと思います。
    提示した金額で依頼するか、無償で作ってくれるように交渉するかは知りませんが、保管された素材か依頼等を分けないと分かりにくい。

    また、ピン止め設定される事が前提ですが、創作仲間募集、テストプレイヤー募集、仕事募集などのスレッドがあった方が有益な関係を築けるかもしれない・・・。
     
    温州みかん がいいね!しました
  11. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    自分には見つけれなかったんだけど、リアリティについて語るスレとかあるのかな?
    名探偵コナンの薬で体が小さくなるのは許容できるけど
    トリックが魔法だったら許容できませんよね、みたいな話とか
    超能力や魔術が出てくる話は許容されても熱膨張で銃が使えなくなるという理論は突っ込まれるのはなんででしょうとか語りたいけど語る自信が無い。
     
    真価魔禍(マカマカ)温州みかん がいいね!しています
  12. 猫二郎

    猫二郎 ユーザー

    名探偵コナンに登場するAPTX4869は完全な嘘ではなく、原作者の弟(医者)と細く話し合っており、作用が働けば実際に幼児化が可能な薬らしい。前にどこかで読んだ・・・。
    元々はAPTXはアポトーシスから来ているらしい。随分前に老化を防ぐ研究がテレビでも放送されていましたし、完全な嘘というわけではない。
    とある文献でもこういうに記載があります。
    http://web.kyoto-inet.or.jp/people/vsojkn/journal/archive/92/92-56-3.pdf#search='アポトーシス+若返り'

    余談だが、ファン向けにAPTX4869っぽいカレーが販売されています。
    興味があれば、どうぞ〜!
    https://vvstore.jp/i/vv_000000000123741/?utm_source=press
     
    温州みかん がいいね!しました
  13. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    猫二郎さんどうもありがとうございます。

    まだ読んでないし
    ツクールと関係ないから書こうか迷ったけど雑談スレだから書くのですが
    一個一個の細胞が若返えることができても
    全体の大きさとかいろいろな機能とかまで
    若返るのか?という疑問はわきました。
     
    温州みかん がいいね!しました
  14. リンクス

    リンクス ユーザー

    フォーラムで話したところで平行線で面白くないと思います……。だからと言ってTwitterか何かだとマウンティングニモ待ったなしなのですが。
     
    真価魔禍(マカマカ), 温州みかんぶー太 がいいね!しています
  15. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    人にどう思われるかをどれぐらい気にするかとか
    有名になりたいか、なりたくないかとか語るスレとかはもうありますかね?

    ・恋愛の描写をするならこういうシチュエーションがしたいけど
    普通の人からはキモイと言われそうでなかなかできない、という話題とか
    ・宣伝の仕方を間違えると見たくない人から苦情が来るか、とか
    ・ライト層を意識するかコアな人を意識するか、
    その人に届けるにはどういう発表の仕方がいいかとか、
    ・感想とかは気にするか、あくまで一部の人の意見だと考えるかみたいな話題など

    うーんそんなことツクールと関係ないから自分で考えろと言われそう・・。
     
    真価魔禍(マカマカ) がいいね!しました
  16. リンクス

    リンクス ユーザー

    知名度は宣伝量である程度コントロール出来ますし、口コミで広まったならそれはそれで受け入れるのが無難だと思います。だからこそ不手際は悪名につながりかねないので作品のクオリティやパワーを高める事が重要なのです。
    何らかのシーンを描写するのであればとにかく沢山の作品を読み込み知識を蓄えるのが一番だと思います。パターンが割と決まっているので見ている内にこの展開はあの作品と同じだ! とニヤリとできるはずです。展開のレビューでしたら拙スレとなりますがこちらがおすすめです。
    https://forum.tkool.jp/index.php?threads/シナリオ・セリフ等の添削・相談スレ.651/
     
    ぶー太 がいいね!しました
  17. Renfred Stauchenberg

    Renfred Stauchenberg ユーザー

    >自分には見つけれなかったんだけど、リアリティについて語るスレとかあるのかな?

    あったとして平行線になるとしか思えないです。個人的に。

    世界そのものを創作するなら、その世界のルールなんてのは
    創作者の思想のみによって完全に決定付けて構わんもんなんです。

    かのSTAR WARSの監督ジョージ・ルーカスは
    空気のない宇宙でビームや爆発の音が出るのはおかしいと言われた時
    「俺の宇宙では出るんだよ」と返したと言いますし。
    (厳密には
    「one of the rules is that there’s sound in space.」
    だそうですが。)

    創作世界のルールやら法則やらに外部から突っ込むのは野暮です。
    突っ込まれたところで「それいいな」と思ったモノ以外は全部無視しちゃいましょう。

    よってリアリティについて議論しても平行線にしかならんと思うわけです。
    如何でしょう。
     
    真価魔禍(マカマカ) がいいね!しました
  18. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    意見ありがとうございます。
    一個の正解を求めてどっちが正しいか決めるスレとかじゃなく
    「オレの宇宙ではビーム出るんだぜ」とか
    「俺だったら気になるから音は出さないな」とか
    自分のこだわりとかを教えて、「そういう考え方もあるんだ」
    みたいに参考にしあうスレみたいなのを考えてたんです。
     
    真価魔禍(マカマカ), カワセミ, 温州みかん他3人がいいね!しています
  19. ぶー太

    ぶー太 ユーザー

    少し話が変わります。というかただのつぶやきみたいなもんなんですが

    主人公と仲間とかヒロインがなんで仲がいいか
    と言うエピソードが
    ・命がけで守ってくれた(消えない傷とかあるとなおよし)
    ・ボッチだったのに仲間に入れてくれた
    の2パターンぐらいしか思いつかない件・・。
    道案内して惚れられるラノベとかも昔読んだけど、理由としては少し弱いというか、
    それだけの理由?って思ってしまった。
     
    真価魔禍(マカマカ), jun, 神無月サスケ他1人 がいいね!しています
  20. 神無月サスケ

    神無月サスケ ユーザー

    >ぶー太さん
    あと「幼馴染」ってのも定番ですよね。
    端的な例ではドラクエ5のビアンカ。大半のプレイヤーはビアンカと結婚しますよね。
    僕のゲームでもその設定が大多数です。
     
    真価魔禍(マカマカ), junぶー太 がいいね!しています

このページを共有